エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

女をレイプしたと言う妄想

   

女をレイプしたと言う妄想

 先週の土曜久しぶりにレイプしました。家からはかなり距離のあるマニアックなビデオショップにDVDを借りに行ったんたけど、その日はたまたま好み(レイプ系)のDVDが無くて帰ると出口の前を中々いい乳した二十歳弱位の女が通過。「獲物みっけ」と心で囁き後を尾行開始、女の歩くスピードは遅いので俺は距離を取りつつ、携帯いじるふりをしながら女を尾行し視姦しながらこれが現実になるのかと胸を躍らせる。
[PR]お店では買いずらい「アレ」の購入![PR]

 女は俺の尾行に気付いているのか、いないのか、徐々に人気の無い道を歩いている。そして遂には公園に入っていくではないか、トイレ付近に来たところで後ろから一気に女の口と胴体を掴みトイレの中に引き釣り込み個室にinそして鍵をかけ。「こんばんは~」と挨拶すると「うーうー」言いながら激しく抵抗する女の耳元で「静かに」って囁くがなおも暴れるので、

 腹に2・3発膝を入れるとゲホゲホ言いながらうずくまった所に髪を掴んで「静かにする?」と質問すると頷くので、「いい娘だね」と言いながら頭を撫で、壁に手をつかせ、取りあえず後ろから下の穴を弄ると少しずつ濡れ始めるので、「レイプされてるのに感じてるんだ?」と聞くと「違います」と涙声で否定するが下半身は濡れ濡れ状態。

「君だけ気持ちいいのもズルいよね、俺の気持ちよくしてくれる?」って聞くが首を横に振るだけなんで、首を掴んで再度同じ質問すると静かに口を開いてしゃぶりだす。「おおいいね。」と気持ち良くなって来た所で、頭を鷲掴みし「こうだよ」って言いながら腰を動かすと「ゲホゲホ」言いながら、「もう止めて下さい」と頼むのが頭を叩いて「ハァ?これからだろ?」って言いながら巨乳をつつくき胸を捲らせパイずりをさせる。


 中々の乳で我慢出来なくなった俺は再び女を壁に手をつかせバックから挿入しようとすると、「それだけは止めて下さい」とか泣きながら訴えるが「これが一番の楽しみだろ?」って言いながら一気に根元まで挿入しピストン運動。

 運動しながら女の泣き声は徐々に「はぁん」とか言いだし、喘ぎ声に変わり、トイレの中は女の喘ぎ声でいっぱいになり、「なんだ気持ちいいんじゃんかよ。」と言いながら一回目を出すと「はぁぁ」とか言いながらへたれこむのが、「まだまだこれからだよ。」と言いながら口で処理させ、その後3回は楽しみ、「じゃ又」とか言い立ち去る。

 - 会社員 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
派遣の経理の女とのエロ体験談・・1/2

 派遣で経理をしているA子。自分が勤めている会社に派遣に来てから約2年位経ちます。私も経理なので仕事上では良きパートナーとして、まるで同僚のように接してきました。A子もたぶん同じだと思いますが、派遣されて来た当初から気が合っていたと思います。忘年会や新年会にも参加してもらい、飲む席にはけっこういたと思いますが、気が合いすぎるのか男女の関係になる気配はまったくなかったです。

no image
会社の年上の女性とSEXしたくて

 同僚で年齢が1回り以上年上でバツイチ子持ちのAさんとの話です。私が入社してAさんがいる部署に配属されて、その当時は全然気にしてなったのですが、接していく内に気になっていきました。Aさんは色白の細身で松浦亜弥を40代にした感じの人です。私には彼女がいましたが、Aさんとセックスしたいの気持ちが強くなり思いきって告白。

no image
同期の年上の女と成り行きエッチ

■同期の年上の女と成り行きエッチ(会社員の告白) 入社して間もないとき、同期の皆でよく飲みに行っていました。その飲みの頻度はほぼ毎日。ある日、違う寮で何人か集めて家のみをしようという話がでました。(男の部屋)当然呼ばれてそこへ行くと、6畳の部屋に男女合わせて10人くらいの同期が集まっていました。その後ひたすら飲み続け、時間も夜中の3時。

no image
嫁の実家の妹

■嫁の実家の妹(会社員の告白) お盆に嫁の実家に行った時のこと、夜に俺と嫁と義理の妹(専門学校に入ったばかりで、顔は普通だがスリム巨乳)の3人で離れになってる妹の部屋で飲んでた。昼間嫁の両親やら親戚やらの挨拶なんかで疲れてた俺に、義理の妹(専門学校に入ったばかりで顔は普通だがスリム巨乳)が気をつかって、肩なんか揉んでくれてたんだ。

no image
派遣女性の寝取り・・2/2

■派遣女性の寝取り・・2/2(会社員の告白) 自分から腰を使い「もっと・もっとおく」だって。体位も一つでいったんじゃ、と思いバックの態勢をとらせて後ろからなんだが、小柄なので俺のチンポの位置とC子の穴の位置が合わないのよ。ベッドの端でバック態勢取らせて、俺は床に立ってでちょうどいい位置。これでバックオーライなんて。濡れそぼったあそこに俺のチンポがニュルッと入った。さっきの正常位よりきつく感じたね。

no image
派遣女性の寝取り・・1/2

■派遣女性の寝取り・・1/2(会社員の告白) 昨年4月、地方支店の営業から東京本社の営業に転勤。長年のリーマン生活からの経験から、早速課内の(10人ほどだけど)人間関係(派閥、実力者等)に着手。女子社員は、正社員の子(25歳)と派遣の子(26歳)の2人。派遣の子は3年目で、正社員の子より1年先輩。2人共、社外に彼がいるとは周りの連中の噂話ですぐ判った。呑み会で派遣の子は酔った課長、男子社員から「貧乳」とセ

no image
妻の友人とのトロケルSEXの体験談

 俺は35歳妻里美は29歳子供は無しの夫婦です。先週の週末妻の友人優子が遊びにきた。優子の事は里美から何度か聞いた事があった。キッチンで俺が酒の仕度をしていると妻がよって来て「ねぇ優子にちょっかい出さないでよね」と・・優子が俺のドストライクだと妻は見抜いていた。優子は清楚で可愛らしい女だった。ワインを3本空け皆酔っぱらっていた。

no image
友達のお母さんが若くて綺麗な人で

 僕が18歳の頃、よく同じクラスの友人の家へ遊びに行ってた事があります。彼のお母さんは36歳とすごく若い綺麗な人でした。今だから言える事なのですが、実はそのお母さんの下着を2回ほど拝借した事があるのです。初めはベランダに干してあった小さなレースのパンティーでした。僕は家へ持ち帰りそのお母さんの事を想像しながらオナニーに励んでいました。

no image
人妻との最中に突然旦那が

 当時人妻や熟女にハマっていた俺、今日も会社の後輩から教えてもらった若妻快楽世界の掲示板でいつものように熟女・人妻探しをしていた。以前にアドと番号を聞いていた40代の人妻からメッセが届いた。今日だったら会えますとの事、誘っても誘ってもなかなか会う約束ができなかったので諦めかけていた女。その日の夜、女と食事をする事になった。

no image
店長の制服のスカート

■店長の制服のスカート(会社員の体験談) 俺が妹とバッグ屋へ行った時の事だけど、そこは女物のバッグ屋で店員は4人いたんだけど、みんな制服のスカートが短かく、かわいい店員が1人いたんだ。俺は妹がバッグ選んでる間、なんとか店員のパンチラを見ようと店内をぶらぶらしていたんだ。妹の方を見ると、店員が1人ついて説明していた。