エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

32歳の奥様と中出しセックス

   

32歳の奥様と中出しセックス

  • 2014/05/08
  • 00:10
やっと学校が始まって32歳の奥さまとゆっくり会えるようになってきた。

年末年始、奥さまは旦那の実家や同窓会で迫られてたらしい。

実家では義弟から、同窓会では何人かの同級生からセックスのお誘いを受けたそうなw

俺と付き合い始めてから半年、めちゃくちゃ色っぽくなったものな。

とりあえずはすべて丁重にお断りした・・・らしいけど、実際はどうだか。

昨日は奥さまの自宅へ仕事で訪問。もちろん、仕事2割のエッチ8割。

10分ほどで仕事の要件を済ませ、後は本能のままに抱き寄せてキス。


キスに夢中になると鼻息の荒くなる奥さまw 本人は気づいてないんだろうな。

エアコンの効いた畳の部屋でそそくさと全裸になる二人。

もうお互い早く嵌めたくてムードは二の次な感じがw

全裸になって、仁王立ちフェラ。

奥さまのヨダレで濡れたチンポにエアコンの風があたって変な感じ。

本来なら自分がこんな格好でいられる場所じゃないところでその家の主の奥さんに咥えられている、幸せを汚している・・・そんな状況がすごく興奮する。

もちろん自分が下衆なのもわかっているが、やめられない。

奥さんに自分が心も体も全面的に受け入れられている、それが心地よい。

喉奥まで使いこなしてのフェラでヌルヌルになったチンポ。

今度は奥さまのオマンコを愛しもうかと思ってみれば、既にあふれて準備万端。

もうそのまま入れちゃう事に。

何時の頃からか生が当たり前になった二人。

旦那ともそれなりに生セックスをしてるとは聞いてるが、自分にも生中出しを許してる奥さまの本心がわからない。


「私はどっちの子供でもいいんだ」とはいうものの、さすがにマズいだろ、とは思うw


奥さまの家族が暮らす空間で奥さまを自分の好きに犯す至福の時。

それを奥さまも進んで受け入れ、嬌声をあげる。


外は雨。もうただひたすら互いの身体をむさぼりあった。

奥さまのオマンコから垂れたザーメンが畳にしみこむ。

慌てずゆっくりとティッシュで拭きとる。いつもの事。

途中、世間話を交えつつ3回の中出しセックス。

もう夫婦のように当たり前にセックスしている自分がおかしいw

二人でシャワーを浴び、ラフな格好の奥さまと仕事着に戻った自分。

次に会うのは月末。待ち遠しいなぁ。



エッチ体験談、セックス体験談、エロ体験談、人妻、フェラ、中出し、不倫、夫婦、マンコ、ザーメン

 - 男性 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
クンニでいきまくる女とのセックス体験談

数年前の夏のこと。過去に仕事をいくつか世話したことのある広告制作プロダクション勤務のKからメールが届いた。仕事の合間に趣味でクラブイベントのオーガナイズとDJをやっていて、個室のVIPルームを用意するから来ないか、というものだった。もう40歳ちかいし、クラブに行くのはかなりご無沙汰だったが、久しぶりに顔を出すことにした。「昔ほんと世話になったんで今回はマジで接待しますよ!素人のダンサーの女の子たちが

no image
寝ている妹の部屋で・・・

俺が始め手を出したのは中学3年で妹は小学6年だった。 寝ている妹の部屋に入り、指でマムコ周辺をゆっくり撫で続けていたら始めは嫌がっていたが徐々に足を開いてきたので・・・その後、いやいやをする妹に何度か迫っては関係は続けていたんだ。でも、断っておくが挿入はしていない。だからこそ続いたんだろうと思う。しかし妹が、高校になると俺は就職で九州に行くことになりその関係は終わった・・・かに見えた。年末に帰って

no image
近所の小学5年生の処女を頂きました

某大学の2年生です。先日お昼過ぎ近所のJS五年の美紀ちゃんが、『頭が痛くて風邪を引いたみたいなの、お兄ちゃん風邪薬ちょうだいと』家に訪ねていた。『どうして?』『家の人に貰ったら』と聞いたら、『夕方まで出掛けて居ないの、薬も無くなっているみたい』と言ったので、『じゃ、家に入って』と家に入れ、『ちょっと待ってて今、薬探してくるから』と言いリビングで待たせました。美紀ちゃんとは小さい頃から遊んであげたり、

no image
巨乳OLに中出しセックス体験談

私は31歳になる営業マンです。毎日外回りしてるんですが、お客さんのところにおじゃまするには、数件で、ほとんどはなにかしら、どこかでさぼっています。それである日、営業先から帰るのが遅くなって、会社も週末だからみんな帰っていて、(うちの会社は週末は残業禁止なんです)でもなぜか熟女OLの工藤さんは残って資料の整理をしてたんです。 「あら、まだいたんですか?」「うん、今日やらないと間に合わないから、特別に

no image
エロいし、可愛いし、騎乗位野良腰振り最高でした!

大学3年の夏、バイト先に新しい女の子が入ってきた。名前は千鶴。タメだったけど1浪しているらしくその時大学2年生。マネージャーが連れてきた瞬間、バイトの男たちは「おぉ~~」という歓声。小柄で幼い顔立ちだったけど凄い可愛い女の子だったから。女の子だからウェイトレスが仕事で、調理場に入ってた俺や他の男たちとはほぼ接点なし。料理取りに来たり注文聞いたりする時だけ接点があるから、それはもう男どもがワザとらしく寄っ

no image
人妻と情熱的に舌を交じらせたエッチ体験談

私が出会い系サイトに嵌っていた頃の話です。その頃の出会い系はサクラばかりになり、残りの殆どは援助探しの女ばかりになっていました。“そろそろ出会い系も卒業かな…”私は数年間十分遊んだ事もあり、そう考えていました。その頃の出会い系はツーショットか伝言ダイヤルでした。ある日の事、私が募集していた伝言ダイヤルに他とは違った返事が入っていました。“色んなことに興味のある27歳です。宜しかったら連絡下さい。”私は何

no image
妹のテクニックのすごさに俺の息子は歯止めがきかなかった

エロ本やエロ漫画の影響でフェラに強い興味を持った中一の時、 たまにHないたずらをしていた妹に舐めてもらえないかと画策した。 風呂上がりの脱衣所で駄目もとで初めて「ちんこを咥えて」とお願いしてみたら、そういう知識がまったく無いからか、戸惑うことなく咥えてくれた。 その時は噛まれたり歯が当たったりと気持ちいいというより痛かったのだが、 噛んじゃ駄目と教えたり、ちんこを口に入れたまま腰を動かしたりしてるうち

no image
保険屋さんの人妻は狙い目ですよ〜

先日保険の窓口で好みの女性を見つけ何とかお近づきになろうと足を運びました。彼女は人妻らしく何度か保険のお話をしながらお近づきになったところで遅番で一人になるタイミングを聞き出しました。遅番の日に閉店ギリギリに店に駆け込むとお目当ての女性はやはり1人、お茶を用意しに裏に行った瞬間に入り口の鍵をかけました。その店は防犯カメラもなく外からは店内が見えない格好の条件。すぐさま裏に行き彼女に襲い掛かりました

no image
マッサージ屋さんの人妻

ある知り合いのブログで紹介されていた、自宅でマッサージ屋を開いている人妻さんとの話です。初めて行ったときからめちゃくちゃ巨乳でTシャツから弾けんばかりになっていたので気になり、頻繁に行くようになりました。30代後半とのことですが、美人なのは間違いなく男性からは絶対人気だろうなと思っていました。数回通ううちに仲良くなり、アドレスを交換すると、すぐにエッチな会話が始まりました。私はその頃、出張中であった

no image
初めての相手は教育実習生

初めての相手は、中3の時の教育実習生の麻美先生だ。英語の先生の卵だった。俺は、バスケットをやっていて、当時、すでに178センチあった。麻美先生は、小柄で華奢な身体つきをした優等生タイプの先生だった。教育実習中は、何もなかったんだが、教育実習が終わって、2~3ヶ月経った頃、偶然、街の中で会った。教育実習生の時のどちらかと言えば地味な服装とは違い、女子大生の麻美先生がソコにいた。ミニスカートから伸びるス