エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

夫は私の昼間を知らない…

   

夫は私の昼間を知らない…

  • 2014/05/05
  • 19:00
私は5歳になる息子の母。(28歳、千代)
夫と結婚して6年目を迎えます。出会いは合コンでした。
夫は、とても地味で大人しく合コンなんてとても似合わない感じの人でした。

もちろん、友人達に騙される様に来たんだと直ぐに分かりました。
私も夫の事は言えない位大人しく、よく”YES”マンと言われ様に断れない性格でした。
その日も友人に誘われ、嫌だったんですが断れず・・・。

夫を見て直ぐに、自分と似た人だと分かりました。
ただ一つ違うのは、私は好まれる顔立ちと男モテする体つきだった事です。
イヤイヤ参加している合コンも、気づくと男の人が周りに大勢いるんです。

特に面白い話をする訳でもないのに、男の人が近づいて来て話かけて来ます。
でも、皆私の体をジロジロ見る人が多く、体目当てだと直ぐに分かります。

夫は違いました。近づいて話しかけると顔を真っ赤にして・・・母性が疼いたと言うか・・・。
話しも盛り上がり夫が私より11歳も年上の32歳だと知りました。
でも、年の差を感じさせない癒しと言うか?大人と言うか?
連絡先を交換し、1年の交際の上結婚しました。




新婚気分も早々に、長男を授かり私達夫婦も喜びでいっぱいでした。
子供も1歳を過ぎた頃(私、24歳)から、夫(35歳)との夜の生活が激減し始めました。
夫は元々精力が弱かった事もあり、年齢と共に更に・・・。

逆に私は年と共に精力大盛で、まさに盛りが付いた感じで1人昼間にオナニーをして
欲求を解消していました。
夫に少しでもムラムラして欲しくて、下着はレース物が増え多くはTバックにし、服装も
ミニスカートやワンピースも短めだったり、露出が多めの服装に変えましたが、夫には
全く興味が無い様子。むしろ、周りの男達を喜ばせる感じでした。
そんな時でしょうか?私は夫に言えない出来事が起こる様になったのは・・・・・・。

その日、私は3歳になる子供を連れ電車で買い物に出掛けたんです。
いつも以上に混み合う中、何とか子供を一番端の席に座らせ、私は子供を守る様に前に立ちました。

まだ、出勤時間と言う事も重なり、車内はドンドン混み合い私に接触して来る位でしたが、何とか踏ん張っていました。
そんな中、お尻の辺りに触れる物を感じました。
その感触は段々強く、明らかに撫でる仕草!”痴漢”私は驚きと恐怖でいっぱいでした。

何も出来ないと知ると、痴漢はスカートの中に手を伸ばし、パンティの上から撫で始めたんです。
生足にTバックのパンティ!!!痴漢の思う壺でした。ドキドキしながら、痴漢の方を恐る恐る振り向くとそこには、高校生位のメガネをかけた男の子が、俯きながら立っていたんです。

驚きと同時に、声を上げればこの子は一生駄目になってしまう!そう思うと声を出す事も出来ませんでした。
彼の行為に、あそこはビショビショでした。その後も彼の手遊びは続き、パンティのサイドから入り混んだ指はマンコの中に入り、声を我慢するのが大変でした。

もう逝きそう!そう思った瞬間、彼の指は抜けパンティをそっと直すと、彼はドアから足早に出て行きました。
ほっとすると同時に、ムラムラとした感情を残しながら買い物を済ませ、自宅に帰りました。

その日を境に、私は刺激を求め電車で出かける様になったんです。
同じ時間帯に同じ電車の同じ車両に乗り込み、露出の多い服装で彼を待ちました。
ドアが開き、多くの人が押されながら入って来て、その中に彼の姿もありました。

彼は私に気づくと、グイグイ近づいて来て後ろにピッタリと体を寄せて来ました。
電車が走り出すと、彼はスカートの中に手を入れて来て、撫でる様にお尻を触るとパンティの中に指を這わせてきました。
期待と興奮にマンコはビシャビシャに濡れています。

彼の指はスルッと入り混んできました。ゆっくり子宮の奥を刺激され、もう我を忘れそうになっていました。
喘ぎ声を我慢しながら、彼の欲求に答え続け息を荒らしていました。
彼が降りる駅に近づくと”また来てね!”と耳元で囁き彼はドアの向こうに去って行きました。

数日後も、また私は電車に乗り込んでいました。
パーカーワンピース姿で、胸元までファスナーを下ろしていると、男達は皆私の方をジロジロ見て来ました。

無視するように、いつもの車両に乗り込み彼を待ちました。
ドンドン混み合う車内に彼は現れました。私の背後に寄り添う様に立ち、そっとお尻を撫でたと思うとスカートの中に手が入り混んで、生のお尻を撫でまわされ、濡れるのを確認するとパンティの中に指が…。

もう心臓がドキドキし、頭の中が真っ白になりかけた時です、”おはようございます”と声を掛けられました。
ハッと我に返り、前を見ると見覚えのある顔!”私です。吉田ですよ”その言葉に気づきました。

吉田さんは夫の会社の後輩で、よく一緒に飲みに行く仲間の様で、何度か会ったことがありました。
吉田さんが、混み合う人混みを掻き分けながら近づいてきます。
”久しぶりです” 確かに吉田さんと会うのは、1年ぶり位でしょうか?

同じ吊革につかまりながら吉田さんは横に並びました。
”今日、遅刻しちゃって!こんな時間になっちゃいましたよ”
”そうだったんだ!ちょっと遅い時間だと思いました。”
”お出かけですか?”
”え~ちょっと買い物に・・・”

そんな会話を楽しんでいると、また痴漢君が私のスカートの中に手を伸ばしていました。
ちょっとマズイと思い、手で払い除けようとしたのですが、彼に火が付いたのか?
スカートの中に手を入れると直ぐにパンティを下ろされ、指でマンコの中を搔き回し始めました。

私は、吉田さんにばれない様に、必死で平常心を保ちました。
”それじゃ、今度遊びに行きますよ”そう言って吉田さんは駅のホームに降りました。
ドアが閉じ、ほっと溜息を付くと”バレなくて良かったですね”と彼が耳元で囁きました。
その後、2駅彼の玩具にされました。

夫はそんな昼間の事情を知りません。
ここ2年で、他にも夫の知らない出来事が沢山あるんです。






エッチ体験談、セックス体験談、エロ体験談、玩具、マンコ、スカート、パンティ、子宮、興奮、人妻

 - 人妻 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
妻のママ共にフェラしてもらった…

その日、俺が仕事から帰ると妻とKさんは子供達を寝かし終わり、風呂も 済ませてリビングのテーブルでリラックスしながらチューハイを飲んでいた。 妻「お帰りー」 Kさん「おじゃましてまーす。お久しぶりです~」 俺「あ~どうもこんばんは。ご無沙汰してます」 てな挨拶だったと思う。 子供が寝静まった後のママ達のお喋りは盛り上がっていたらしく、 挨拶も程々に再び女のお喋りタイムが始まった。俺も缶ビールを持って来て 輪に

no image
気持ちいいを越えた感激不倫セックス体験談

今31歳の結婚4年目になる主婦です。子供はいないし旦那は仕事でお忙しいみたいだし、愛はあるけどその肉体的見返りが乏しい最近です。だからって訳ではないけど時々ウワキしてます。30歳をすぎるとやっぱり若い男性に目がいってしまって、そういう関係になるのも年下の子ばかりでした。でも昨日、バイト先の主任さんで40歳ちょっとすぎの人とウワキしてしまいました。前から誘われてたし、見た目はそうでもないけど優しい感

no image
旦那より大きくて太いち◯こを持った彼に何度も何度もいかされる…

結婚して5年、28歳になった私は始めての浮気をしてしまいました。子供も1人いて特に不自由なく暮らしていました、と浮気話によくあるパターンと思いますがまさにそんな感じでした。夫クンとも仲は良いしSEXも週に1回のペース。結婚前に男性経験は1人しか無く夫クンにはいろいろと教えてもらいました。実際浮気をした時もアナルを調教されていた途中でとても気持ち良くアナルにバイブを挿入されながらローターでクリをいかさ

no image
エロいボディの持ち主の奥様とのエッチ体験談

隣の奥さんとのH体験です体が凄く綺麗でバストはこれ以上ない形、それにすげぇテクとエロいんです。 俺、それなりに女知ってるけど最高な女性!毎日想像しちゃってる俺山口も○似かなアパートですが隣は子供はいない30代夫婦で、旦那はよく海外出張みたい俺27独身良く友達部屋に来て夜騒いでいるので、お隣の奥さんに会った時「いつも騒がしくてすみません」と謝ってましたこないだ鍋やった時かなり夜中さわいだので、翌日俺の実

no image
全裸で主人と木立ち、立ちバック経験しました

 私35歳。結婚してもう13年になります。子供はありません。夫婦仲はすごくいいんです。とてもやさしい主人ですが、ただ最近一つだけ無理なことを言われ、やむなく先日それを実行したんです。その内容というのは・・ある晴れた日の平日(人が少ないという思い出)二人で500m程の山に日光浴に出かけました。 自宅からは車で1時間半程のところでした。気軽に登れる山ということでおにぎりとカメラだけを持って。でも本来の

no image
今日はいいよ。初めてだし思いっきりいきなさい。

46才の兼業主婦です。昨春、入社した高卒19才の男の子との事です。私は今まで2~3回の浮気はありましたが全てが年上の方でした。彼とは部署は違いますが机が近く何よりも入社当時より慕ってくれました。私の一人息子は今は大学生で都会で一人暮らし。彼も田舎の出で今は一人でアパートに住んでいます。主人は仕事人間で人間で帰りは遅くなる日が多く私は寂しさもあったかもしれません。  夏も終わりの頃、あるきっかけで私は彼の

no image
若い彼と体をむさぼる様にセックスしています

 日曜日の午後、わたしは主人に「友達と吉祥寺でお茶と買い物して来るね」と告げて出かけて来ました。その友達が男性である事と、お茶と買い物の間に行く所がある事は省略したけど・・。主人は手のかからない人で、この日も「ああ、行っといで」なんて感じで笑顔で送り出してくれました。じゃね、と言って主人の顔を見た時、ちょっぴり胸がドキドキしました。 夕べ抱かれたばっかりなのに、今から別の人に抱かれに行くわたしに何

no image
ハードなオナニーでいきまくる!

俺 某出会い系、関東、34♂、184/75、ワイルドなヨンさまw相手 関東、31♀、157/47、既婚、清楚系奥様何気なくサイトを徘徊してると「写真を撮ってほしい」との投稿が目に付く。毛色の変わった趣向に惹かれ、全くエロを感じさせない文面にもかかわらず、何の気ナシにメール投下。つか一眼レフとか持ってませんがw忘れた頃に返信アリ。「着替えを持参するのでキレイに撮ってくれますか?」とのこと。「レフ板とかは持っていけませ

no image
浮気で念願の子供を授かりました

■浮気で念願の子供を授かりました(人妻の告白) この年でこんな投稿をするのは恥ずかしいのですが私の体験談をお話します。私は48歳の主婦、52歳の夫とは再婚同士で15年の結婚生活、子供は12歳の娘が一人。夫は婿養子です、一人っ子の私は父親の要望で家系を守るため養子が結婚の条件でした。最初の結婚は25歳の時、お見合いで探した人で8歳上の公務員。

no image
結婚しても他の男を摘み食いする癖

 結婚したけど、仕事が辞められず、今は共働き。でも、仕事をしてると、独身気分が抜けなくて。ついつい、浮気してしまったんです。相手は取引先のYさん。同い年の人で、主人よりいい男。もう少し彼と出会うのが早ければなんて思ったけど、残念なことに彼も既婚者。それでも彼のことが欲しくなって、飲みに誘ったんです。最初は物欲しそうな感じで甘えるように、それでいてタッチとかハグとかして大胆に。 普段とは違う私を見せ