エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

近所の小学5年生の処女を頂きました

   

近所の小学5年生の処女を頂きました

  • 2014/04/30
  • 22:00
某大学の2年生です。
先日お昼過ぎ近所のJS五年の美紀ちゃんが、『頭が痛くて風邪を引いたみたいなの、お兄ちゃん風邪薬ちょうだいと』家に訪ねていた。
『どうして?』『家の人に貰ったら』と聞いたら、『夕方まで出掛けて居ないの、薬も無くなっているみたい』と言ったので、
『じゃ、家に入って』と家に入れ、『ちょっと待ってて今、薬探してくるから』と言いリビングで待たせました。

美紀ちゃんとは小さい頃から遊んであげたり、ちょっと勉強なんかも教えていたりしていたので、何の疑いも無く家に入って来ました。
俺は薬を探していると、ふとイケナイ事を頭がよぎり、このまま睡眠薬を混ぜて眠らせれば、俺のモノになると考えた。
俺はちょっと不眠症気味なので、かかりつけの医者で睡眠薬をもらっている。
しばらく薬を探すフリをして、睡眠薬入りのジュ-スを作り美紀ちゃんに、『ちょっと薬、無いみたいだからちょっと買って来るから待ってて』と言い、
テ-ブルに睡眠薬入りのジュ-スを置いて、『これでも飲んで待っていて』と言うと可愛い笑顔で『うん、待ってる』と俺は玄関を出た。

しばらく間をおいて家に入ると案の定、美紀ちゃんが可愛い顔で寝息を立てている。
ちょっと触って完全に眠っているのを確認すると反応が無いので、仰向けのまま、キスしまくり美紀ちゃんの舌を存分に味わった。
その後は服とスカ-トを脱がせて完全に裸にした、翔五とはいえ忠一位の発育で、
胸も膨らみお尻もプリンとして何より美紀ちゃんの大事なアソコにも産毛が生え始めていた、
でも産毛程度しか発毛していないので、くっきりと一本のワレメが見えている。もう一度舌を入れ美紀ちゃんの舌を絡めながらキスをして
、美紀ちゃんの口へ唾液を含ませ、可愛い膨らみをした胸を揉みほぐし、ツンと立った乳首を舌で転がし、美紀ちゃんの体を味わった。

次はいよいよ美紀ちゃんの大事なアソコに舌を這わせたり、まだ開かれていないアソコへ舌を入れたりワレメを舐めまわし、
アソコを広げて自分の唾でビショビショになるまで舐め尽した。
やっぱり少女のワレメは薄ピンク色で綺麗だ。その内に美紀ちゃんのアソコもじわっと濡れてきたみたいで、いよいよ美紀ちゃんを頂こうと、自分の性器へ唾を付けて挿入した。
その時美紀ちゃんが『う~っ、ん』と声を出したのでビックリしたが、まだ目は覚めていない様子だ、睡眠薬で眠っていても反応するんだと思い本当にあせった。
またすぐに挿入を始めて完全に挿入するとまた美紀ちゃんが、『う~っ、ん、うっ』と声を上げた。
あ~っ、これで美紀ちゃんは完全に俺の物だと感極まり、何度か腰を振って美紀ちゃんのアソコを楽しんだ。
しかし美紀ちゃんの中は狭く本当にキツイ、亀頭が美紀ちゃんの子宮に当たるのがわかる。
今度は抱っこし、お互いが向き合った状態で、ぎゅっと抱きしめて座位でキスをしながら、何度も何度も美紀ちゃんを突き上げた。
その間も美紀ちゃんは『うっ、うっ』とか『ん~っ、あっ』とか目を覚ましている時の様な声を僅かだが上げていた。
もう美紀ちゃんは、生きた人形の様な感じになっていた。
キツイ美紀ちゃんの中で、俺もそろそろ射精感が込み上げて来たので、
美紀ちゃんの耳元で『美紀ちゃん、お兄ちゃんの子供産んでっ!』、『美紀ちゃん妊娠してっ!』とか言いながら
最後に『美紀ちゃん中に出すからっ、美紀ちゃん大好きだっ、妊娠してっ!イクっ~っ!』とありったけの精子を美紀ちゃんの中へ注ぎ込んで果ててしまった。
ドクッドクッと美紀ちゃんの子宮へ俺の精子が注ぎ込まれているという実感を感じながら、
これで美紀ちゃんの処女は俺が頂いた事を実感した。

イク瞬間は本当に頭の中が真っ白になったと言うか、何にも考えられない状態になってしまった。
可愛い美紀ちゃんを頂いた感じからか、しばらくしてからも抜く事が出来ず、
また舌を入れてキスをしたり胸を舐め回したりして余韻を楽しんだ。
そして美紀ちゃんと離れるとアソコから、血混じりの精子がとめどなく滴り落ちてきた、
美紀ちゃんのアソコから俺の精子が滴り落ちない様に指で掻き出し、丁寧に全部拭いて解らない様に元に戻し、服を着せた。
家の玄関まで着くと丁度美紀ちゃんが玄関から出て来るところで、
ワザとらしく『ごめんね、ちょっと遠くまで行ってたから遅くなっちゃって』と言うと
美紀ちゃんは『ううん大丈夫、美紀も何か眠くて、寝ちゃったの』と可愛らしく笑っていました。
でも美紀ちゃんは帰り際に『頭痛いのは良くなったみたいだけど、今度はお腹の辺りが痛いのっ』、
『ジュ-ス飲んだからかな?』と言いながら不思議そうな顔をしながらも、最後に可愛いい笑顔で『お兄ちゃん、ありがとう』と言って家に帰って行きました。
何か可愛い美紀ちゃんの処女を奪ってしまったのに、感謝された気がしてとても嬉しく、気持ちも良かった。
美紀ちゃんまた来てね、今度は眠ってない時に気持ちいい事を教えてあげるから、大好きだよ美紀ちゃん・・・




エッチ体験談、セックス体験談、エロ体験談、小学生、処女、ロリコン、精子、妊娠、キス、舌

 - 男性 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
辺見えみり似の社宅が同じ奥さんとのエッチな体験談

僕が社宅に住んでいた時の事です。親父の仕事の関係で社宅に住んでいました、まあ、良い環境では無かったです、壁が薄いため隣の夜の営みが見えてる画てら聞こえてきますし、夜、外に出たらスケスケのネグリジェー1枚で涼んでいるおかあさんやで当時の僕の目には栄養源がいっぱいでした、そんな僕の童貞はあこがれていた友達のおかあさんでした、一回だけの約束だったので逢ってはいません。母親の友達がこの社宅いたので頻繁に出

no image
保険屋さんの人妻は狙い目ですよ〜

先日保険の窓口で好みの女性を見つけ何とかお近づきになろうと足を運びました。彼女は人妻らしく何度か保険のお話をしながらお近づきになったところで遅番で一人になるタイミングを聞き出しました。遅番の日に閉店ギリギリに店に駆け込むとお目当ての女性はやはり1人、お茶を用意しに裏に行った瞬間に入り口の鍵をかけました。その店は防犯カメラもなく外からは店内が見えない格好の条件。すぐさま裏に行き彼女に襲い掛かりました

no image
フェロモンでオナニーしたかセックスしたか女はわかる

高校の時、男子のエロさをバカにする女がいて「男はみんなむっつり、体育の時絶対エロい目で女を見てる、やることばっかり考えてて気持ち悪い」などなど、言ってることは事実だが、男を見下した態度が俺は気に食わず「お前だって昨日オナニーしたくせに」って、ぼそっと言ってやった。 そしたら顔を赤くして「ぐひい」とか言いやがった。図星かー。オナニーしてんじゃねーの、と軽くカマかけてからかうだけのつもりだったんだが。

no image
連れ子の娘は俺の身体からもう離れられない

俺は45歳で彼女は39歳の母子家庭です彼女と知り合ったのは飲み会の2次会で流れ込んだ飲み屋で知り合いましたその後同伴して食事するなかになり、エッチもするようになりました。彼女のエッチは奉仕が大好きみたいでフェラや俺のアナルばっかり攻めてくるちょい変態の入った女ではあるが顔の偏差値はかなり高めなのでそれなりに楽しんでます何度目かのエッチのあと、その彼女の娘と一緒にご飯を食べることになりました。会ってびっくりし

no image
皆で行った海水浴で彼氏がいるのに違う男の子と・・

神奈川県でOLしている23才のリカです。昨年の夏に学生最後の海水浴に行った時のお話です!私は同じ大学に彼氏がいたから、彼氏も合わせた大学の友達と8人で海に行く事になりました。男女は半々でした。彼氏は「アツシ」って名前で、アツシと私が付合っているのを知っているのは一緒に行ったもう一組のカップルだけでした。そしてそのもう一組のカップルの男の子の方に、私はずっと告白されていました!その男の子は「ユウジ」

no image
かわいい乳首の奥さん

 かわいい乳首の奥さん、折角の人妻を堪能しているのに網我慢できないみたいです。21才1児の母、クリよりも膣が感じるなんてやっぱり経験豊富なのか。。「お願い入れて!」と懇願され、乳首は交尾しながら吸えると考え直し、いざ挿入。入り口を縦横にずらし、更ににじらす。すると奥さん絶えられず腰を浮かしはめようとする。 先っちょが入ってしまい、これはイエローカードもののファウルです。一瞬腰を入れまた引きます。奥さん

no image
バイト先の人妻のお姉さんのフェラテクがやばかった〜

バイト仲間の人妻お姉さんのおっぱいに肘が偶然当たってしまった学生時代の話俺は学生ながらマックのマネージャー(店舗責任者)をやっていたあの日は新しくマネージャーになった仲のいいバイト仲間のKさん(28歳人妻子持ち)に閉店業務を研修していた。当時は24時間営業ではなかった為、閉店後は他のバイトが帰れば必然的に事務所で二人きりとなる。教えながらストックヤードのドアをあけた時、肘が偶然おっぱいに当たってし

no image
自慢の美人妻が職場の後輩達にヤラレテました・・・

会社に入社し早8年が経ちます。 元々仕事が遅い私は、職場の仲間からもドンくさいだの、ミスが多いと 馬鹿にされていました。 容姿も、カッコいいとは程遠い感じで、学生時代から目立たない存在だったかも 知れません。 そんな私も、先輩になる日が来ました。 初めは、後輩達に教える事も合ったのですが、アッと言う間に越され 何時しか、馬鹿にされる様になっていました。 そんな私にも神様はプレゼントをくれました。 今から2

no image
結構な数の人妻とセックスしてた

既婚者と不倫中の人妻と出会い系で知り合ったことが一度ある。なんでも相手は某有名企業の部長とのこと。その人妻は40歳で、当時自分より10歳くらい年上だった。不倫中の男は50歳くらいで長い付き合いだと言ってたので、俺との出会いはただ若い男とセックスしたいだけの理由だと思った。やることやって終わったけど、当時はエロい人妻ってなんでこんなに多いんだと思った時期だった。その頃は色んな人妻と短期で知り合って合

no image
綺麗な妻も不動産屋の毒刃にかかりメスになりました・・・

私は32歳、妻は28歳、二年前に職場恋愛で結婚しました。妻は、受付で社員の高嶺の花的存在でなぜか私が口説き落としました。自分で言うのもおかしいのですが、妻は身長165細身だけど86のDカップで女優の瀬戸朝香にマジでそっくりです。結婚後も真面目でいい妻なのですが1つ欠点が・・・夜が淡白なのです。SEXもあまり積極的ではありません。そこで私は皆さんのように妻が他人に抱かれたらどうなるのか非常に興味を持ちました。