エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

会社の後輩

   

19 12月

2015年12月19日 03:05

カテゴリ

会社の後輩

会社の飲み会があって、ついつい飲みすぎてしまった。
後輩の浩太クンと同じ方向なので一緒に帰ったんだけど、満員電車のムッとした雰囲気に酔いが激しくなって、途中の駅で降りて介抱してもらったんです。
トイレに1時間くらいこもって少しは良くなったんだけど、電車には乗れそうになかったので、主人には同僚の部屋に泊まると嘘の電話をして浩太クンとホテルに入ったんです。
浩太クンがシャワーを浴びてる間に私は冷蔵庫にあった冷たいお茶を飲んでからさっさとベッドに入って寝ました。
浩太クンは、ソファーで寝たようでしたが、しばらくしてベッドに潜り込んできたんです。
ベッドの中でなんかゴソゴソ動いているので「人妻なんだから変なことしないでよ」と注意したのですが、お互い下着になっていたので肌と肌が触れ合って、私もちょっと変な気分になってきちゃったんです。
しかも、近寄ってきた浩太クンのアレが太モモに当ってきて……その頃になると私の酔いもだいぶさめてきたから「やだ、浩太クン立ってるの?」って言いながら、そっとアレを撫でちゃったんです。
本当は悪酔いしてたのかも?
私はイタズラ心が芽生えてきて、指先でいやらしく撫でたり、玉を揉んだりしたんです。
浩太クンは、たまらなさそうな、泣きそうな顔をして「あっ、あっ」って喘ぐんです。
それがかわいくて、もっといじめたくなっちゃったので、優しく握って擦りながら「イキそう?イッてもいいよ」って言って、本当にイキそうになると手を止めて意地悪しました。
浩太クンは、つらそうな顔で私を見て、何か訴えてきます。
私は調子に乗って「ウフフ、気持ちいいの?こういうのはどう?」ってどんどんいじめちゃったんです。
そしたら、「ひなこさんダメ!ああぁ」って言いながら手の中にドクドクドクッて出しちゃったんです。
私は、それを手に広げてヌルヌルさせてまた浩太クンのアレをいじめちゃったんです。
男の人ってイッたあとのアレを触られるのが本当にイヤみたいで、浩太クンも喘ぎながら「やめて、やめて」って半泣きになっちゃったんです。
私は「こんなのもイヤなの?」って言って布団の中に潜って精子まみれのアレをパクってしました。
浩太クンは「うーうー」とうめいてるみたいでしたが、布団の中はよく聞こえないので、また大きくなってきたアレをいっぱいしゃぶっちゃいました。
さっきみたいにビンビンになってくると、いきなりガバって抱きついてきてキスしてきたんです。
私は「Bまでだからね、Bまで……」って言ったんだけど、興奮しまくった浩太クンは止まらないんです。
激しく吸い付いてきてキスマークができそうだったらから一生懸命制止しました。
浩太クンは、ブラを外しておっぱいを揉みながら乳首を舐めてきて、パンティの上からアソコも触ってきました。
パンティも脱がすと股間に顔を埋めてシャワーを浴びてないアソコをむしゃぶりつくように舐めてきました。
浩太クンはそんなに上手いほうじゃなかったけど、久しぶりだったから感じてきちゃって、Bまでって言ったのに欲しくなってきてしまいました。
私は無意識に浩太クンのアレを握って「いいの、いいのよ、入れて」って言ってました。
それを聞いた浩太クンは、私の股を開くと入れようとしてきたので、とっさにコンドームを被せました。
浩太クンは一気にアレを入れると狂ったように腰を振ってきました。
大きさは普通だったんだけど、突く時の勢いがすごいから固いのが気持ちいいところに当って私は、どんどん感じてきてしまって、久しぶりに大声で喘いで乱れてしまいました。
浩太クンのピストンがどんどん早くなってきて、私は浩太クンと一緒にイッてしまいました。
その夜、もう1回してから寝ました。
それから会社で会うたびに「今夜いい?」って聞いてくるのですが、人妻の私がそんなに外泊もできるわけがなく、たまに昼休みとかに倉庫とかでエッチさせてあげてます。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
真夏の夜の夢[1]

 時計の針が夜中の一時を差す頃、私たちはマサルの部屋の前に立っていた。辺りは静まりかえり私たちの息遣いだけが廊下に微かに響く。二つ年下のミサキは私のパジャマの袖つかんで離さない。シーっと人差し指を一本口の前に立てるミサキの顔が窓から差し込む月明かりに照ら…

no image
妹「お兄ちゃんって女の子なの?」兄「えっ?」

妹「お兄ちゃんって女の子なのって聞いてるんだよ」兄「いや、何を言ってるんだお前は…」妹「だって普通『ちゃん』って付くのは女の子でしょ?」妹「私だってみんなから『妹ちゃん』って呼ばれるし女友ちゃんの事もちゃん付けで呼んでるし」妹「だからお兄ちゃんも『ちゃん…

no image
家庭教師

いろんなホームページを渡り歩いていたら偶然ここにたどり着きました。俺は関西に住む大学生です。皆さんいろいろな体験をし ているみたいですね。俺も学校の先生とは経験ないけど、童貞を捨てた相手が家庭教師の先生なので投稿させてもらいます。  それは俺がまだ中学校1…

no image
姉の友人

俺の姉ちゃんは3つ上ですが、とてもいい姉ちゃんです。16のとき、童貞だった僕を泊りがけで海に誘ってくれました。姉ちゃんの友達Nが一緒に来てくれて、海で遊んだ後、民宿に帰って、からだをキレイにするため、先に民宿の大きなお風呂に入っていると、なんと、すっぽん…

no image
母親と同級生の赤ちゃんプレイ

これは今から2年前の僕が高校性の時の話です。母は24歳で僕を産み、子育てが一段落した後、法科大学院に入り、司法試験に合格し弁護士をしています。息子の自分が言うのも何ですがとても41歳には見えないくらい美人でスタイルが良く恰好いい母親です。学校の参観日に来た時な…

no image
今日童貞捨てたんだがちょっと話を聞いてくれ

短期のアルバイトをして金を貯めた俺は昔からの念願であったセックスをしてみたかったフリーターみたいな生活をしていて暇があればXvideoを見てるような飢えた童貞だったとにかくセックスを味わいたくて風俗に行く前に色んな事を試していたオナホを買っては刺激に耐えられる…

no image
★混浴温泉でハレンチ事をしました

 彼女と混浴温泉旅行に行きました。彼女は私が言うのも何ですがスレンダーで知的美人です。その割には大胆で、混浴では臆することもなく全裸になります。バスタオルも巻くこともなく、小さいタオルで胸を隠すぐらいで混浴に入ってきます。 お風呂に入っている時はお湯が濁っていることもあり、身体は他人からはあまり見えませんが、出る時はどうしても全裸の後ろ姿が見えてしまいます。さらに湯船からは見上げる姿になるので、後

no image
彼女がイケメンに言い寄られた時の意外な結末

大学生の頃に経験した修羅場なら…サークルは別だけど彼女こと(今の嫁)が出来た。優しい性格で引っ込み思案な感じだが可愛くて周りからも結構もててた。その彼女が同じサークルの男によく口説かれてるらしく、付き合ってる俺の事を分析しようとして色々聞いてきてるとの事…

no image
★客室乗務員のエロ話

 人妻とは30人以上付き合ってきましたが、中でも3年ほど前のJ○Lの客室乗務員は印象的だったので。彼女とは某掲示板で出会いました。最初は彼女が仕事のことを言わないのでわかりませんでした。海外に良く行く仕事で、平日休みもあると言っていたので、旅行会社の添乗員かと思っていました。 年齢は38歳。既婚で子供が二人いるとのことでした。外見はスリムで黒木瞳に似た雰囲気です。いろいろ聞くと、地方の名家の出身で、親は地

no image
家族で露天行水と露天シャワー

 夫の両親は車で40分ほどの所に住んでいる。夫の父は52才、母は51才、夫の兄夫婦(26才、25才)の4人で住んでいる。夫も私も24才だ。義兄はわりに器用で、ホームセンターなどからいろいろ購入して、家を改良している。最近の夏は暑いので、昨年の夏から、外で行水やシャワー…