エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★女は理解しがたい生き物ですね~

   

.
.
.
.
.
2015/12/11(金)
 背が高く、綺麗で清楚な人妻と半ば無理やり関係を持ちました。その後も嫌がる彼女と関係を続けていましたが、可哀想になって会うのを控えました。するとある日彼女から泣きながら電話をしてきたのです。

 久しぶりあった彼女は表情がまったく違っていました。妖艶な雰囲気でホテルに入ると自分から膝まづき、私の肉棒を丹念に嘗め回しました。そして「めちゃくちゃに犯してください」と言いながらスーツ姿でお尻をこちらに向けてクネクネと腰を振りました。
 私は彼女の変化に戸惑いながらもスカートめくり、パンストとパンティを下ろして熱いものを彼女に突き入れました。すると大声を出してそれだけで彼女はガクガクといってしまいました。

 そして窓際に立ったまま濃厚なキスをしながら激しく腰を振り、彼女の膣内で果てました。一年たった今でも関係は続けています。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 人妻・不倫の体験談 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★掲示板で出会った人妻とオフ会

 その人妻さんとは、ごく普通のご近所さんの掲示板で知り合いもう、7~8年の付き合いになります。3歳年上で、出会ったころはお互い40代。それが今では50代半ば。仕事は小中学生相手の塾の先生。初めは日常や仕事のはなしで、一日一回くらいのカキコミをする程度だったんだけど、一度オフ会をしようとの話になって その時たまたま参加出来るのが、その人妻さんと俺のふたりだけでした。最初は二人だけなら、オフ会も中止だろうな

no image
★バイト先の人妻とのSEX事

 当時とある飲食店でバイトしていたのですが、そこでパートで働いている人妻のK子さんがいました。年は50過ぎで母親と同じくらいでしたが、年のわりには綺麗で胸も尻も大きな人で、年上が好みの私は時折オナネタにしたりしていました。 ある日、店が終わりレジを締めていたのですが、中々金額が合わず二人で居残って調べていました。結局調べがついたのは終電も終わったあとでした。

no image
★フェチ変態との不倫のエロ情事

 私は今、W不倫してます。お相手(めぐみ37才)とは、もうカレコレ6年ぐらいのお付き合いになります。お互いがお互いの性癖を理解した、とても相性のイイえっちな関係です。少しお互いの性癖の話をしますと…私は匂いフェチで、めぐみは汗フェチです。この微妙に似ている性癖が、長続きの秘訣のひとつかな?と思っています。 めぐみは、お風呂での汗かきセックスや、わざと暑くした部屋での汗かきセックスに、妙に興奮するみたい

no image
★忘れられない人妻との初体験

 7年前の冬、僕は大学2年生で、長野県の白馬のスキー場のペンションで住み込みのバイトをしていました。ペンションのオーナーは父親の友人で会社を退職した後、ご夫婦で始められたばかりの方でした。すごく家庭的なペンションで、宿泊客も1組か2組という感じで、住み込みのバイトも僕1人でした。 お昼間オーナーのご主人は、スキー場のレンタルスキーのショップをされているので夕方まではいなくて、オーナーの奥さんも夕飯の準

no image
★生入れの中出しさせてくれる人妻

 いる所には、いるんだよなぁ・・今まで出会い系サイトを利用して10人ほどの人妻熟女と濡れ体験をしてきたけど、最高だったのは、石田あゆみにソックリで、山ノ手の上品な奥様風の洋子(45才)だった。金持ちだから、高級エステに行くわ、毎日のようにテニスをするわ・・元々が美形に加えて優雅に暮らしているから、身体も引き締まり、肌もきれいで・・ ああ、それなのに旦那は何を考えてるんだか、浮気をしているから洋子は欲求不

no image
★人妻に任せた濃厚なSEX

「ホントに出会い初めて?」「ホントよ。友達と、最近要求不満気味ね・・なんて話してたらこのサイトを教えてもらって、それで・・」彼女と知り合ったのは人妻.NETというサイト。アドレスを交換してセフレとして現在でも関係は続いている。 目当てのラブホがあるようで誘導される。ラブホのシステムに戸惑う俺をさりげなく誘導し部屋に入る。こちらも余裕のあるところを見せていきなり押し倒しはせず、ソファで飲み物に口をつけな

no image
★熟女の抱擁エッチもいいもんだ

 自分は27ですが、1年前に仕事(電気工事)で訪問した一人暮らしの55歳の熟女と今関係しています。旦那(婿養子)とは離婚し、息子は仕事の都合で他県に住んでいるそうです!ちなみにその熟との関係の始まりは、初訪問時仕事が片付いてから、お茶を頂いてるとき、 部屋にピンクのパンティー、ブラが干して有り、自分がその下着を見ていると熟は「あらこんなオバサンの下着みても嬉しくないでしょ?」なんて言うので、自分は「

no image
★ダンスサークルの奥さんを車で送った事が縁で・・

 数年ぶりに出かけたダンスのサークルに、偶然近所に住む奥様がいました。電車を乗り継いで通っているとのことだったので、練習後は車で送って上げることにしました。小一時間の道のりの楽しい会話の中には少しだけ下ネタもまじりました。別れ際に次の練習会には往復送迎と約束をしました。今朝七時に彼女の家の近くの公園で待ち合わせ、午前中は汗塗れの練習に励みました。 アップにしたうなじや、大きく開いた襟元に光る汗は50

no image
★アレの最中にダンナがご帰宅

 私は39歳会社員のバツ1。現在MIXIで知り合った人妻と不倫をしている。彼女は33歳、28歳の旦那との関係について、いつも不満をもらしていた。出会いのきっかけも彼女の愚痴を聞いてあげることからはじまり『旦那が浮気をしているならお返ししちゃえば!』と私が誘惑したのだった。 3回目のデートで彼女の家にいった。オートロックのマンションで駅前の築あさなので賃貸なら結構な家賃だろうなと思った。ほんとにとても片付いた

no image
★四十路の人妻としっとりSEXしています

 パチ屋にいた四十路の人妻と不定期にセックスしてます。知り合ったのは、今年の春先に隣に座ったのがきっかけ。顔も若い感じはしないけど、結構いい胸してたし、たまに谷間が覗けたりしてた。 当たった時にコーヒーを渡したのがきっかけで、話すようになり4月連休中に、彼女が隣に座り話しながら双方当たって、終わった後に誘って喫茶で話をした。なんと45歳で孫も居るらしい。看護関係らしい話を聞いた。