エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★俺が思う淫乱女性が多い国とは

   

.
.
.
.
.
2015/12/03(木)
 日本人以外の女性と肉体関係になったことがありますか?私は、高校時代の初体験が日本人でしたが、大学時代の彼女は3人全員が外国人でした。大学1年の時、留学生だったロシアの23歳の女性と恋仲になり、セックスしました。とにかく色が白くて、ボンッ!キュッ!プリッ!っとした女体でした。

 アソコはいわゆる陰唇というものがなくて、白い肌にグミのような紅色の亀裂がありました。セックスはとにかくうるさく騒がしく、騎乗位が好きで、平気で淫乱な姿を男に見せるのです。
 2年生の時の相手も留学生で、22歳の韓国人でした。彼女は特に反日発言はしなかったですね。と言っても10年前ですからねえ。鼻筋が通って目もぱっちりしたお人形のような可愛い女性でした。今考えると、整形かもしれませんね。

 アソコは、いったい何人とハメたんだという鼠色の陰唇がベロンとしていました。彼女も派手に騒がしいセックスをする女性でした。3,4年の2年間付き合ったのが、同学年の中国人でした。彼女は処女ではありませんでしたが、性体験が浅いのはアソコの綺麗さでもわかりました。フェラも下手くそで、歯が当たってましたし、そもそもフェラすること、クンニすることにとても嫌悪感を持った女性でした。

 長く日本に住んでいるらしく、前述の2人と比較してもかなり上手な日本語を話していました。セックスは男女が愛を確かめるために隠れて行う秘め事であり、淫乱な姿を見せることは恥と考えていました。

 安全日以外は、外に出すからと言っても必ずコンドーム着用で、安全日でやっと生入れでしたが中出しはNGでした。精液をかけられることに対しては嫌がることなく、口の中にさえ受け入れていました。「あなたの精液は恋人である私だけの物。結婚しないうちは、上のお口でいただきます。」

 どういう価値観かわかりませんが、精液を飲んでしまいます。でも、その後のキスは勘弁して欲しかったですね。うがいした後でも、自分の精液を飲んでいるようで嫌でしたね。結婚して3年の妻は4歳年下の26歳、AKBにいてもおかしくないくらいメッチャ可愛い女で、今でも女子大生で通ると思います。

 知り合ったとき妻は21歳でしたが、女子校生みたいなファッションがとてもお似合いの女の子でした。そんな可愛い女の子が、私とラブホで抱き合ったらトロンとした目になり、キスすれば舌を入れてきて、こりゃあかなり経験してるなあ・・と思わせました。

 案の定、浴室から出てきた妻は体を隠すことなく私の隣に座って「何隠してるんですか?これからお互いアソコを舐めたり、合体したりするのに、隠さなくてもいいじゃないですか。」と私のバスタオルをパッと外して

「わお!思っていたよりロング~~、太さは普通かな?段差、居感じね。」
「一体何本知ってるんだよ!」
「え?これで5本目だよ。私まだ21歳だよ。」
「初体験早いんじゃない?」
「一昨年よ。短大1年の頃。」

 短大の2年間に4人とハメたということになりますから、かなりのハイペースで男と寝ていたようです。4本入れられたにしては綺麗なアソコだったので、一人と長続きしなかったのでしょう、と思いながら腰をグラインドさせていたら「ひやぁ・・あぁあぁぁっ・・くひぃーーっ!」

 体を仰け反らせ、私に抱きつき腰をクイクイさせて大喘ぎして、グッタリと・・息が整った頃「太くないけど、段差が・・かなり奥まで段差で削られる感じ・・先そんなことっぽ、奥に当たってましたよね。あんなの初めて・・」

 今までそんなこと言った女性はいませんでしたから、妻のアソコに私のペニスが良い相性だったのだと思います。若しくは、過去の4人のペニスが妻と相性が良くなかったのかも知れませんね。妻はメッチャ可愛い見た目とは裏腹に、セックスはメッチャ淫乱です。ロシア人よりも韓国人よりも、もちろん中国人よりも・・もしかしたら、日本人が一番スケベなのかもしれませんね。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 学生の体験談 , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★セーラー服の女の子と一晩中

 ハタチの学生です。この前、久しぶりにセフレとエッチしました。待ち合わせをして、そのままホテルに直行。シャワーを浴びた私に、セーラー服を手渡す彼。「レンタル無料なんだって。着てみて。」前から、少し興味があった私は早速それを着てみる。上はおへそよりも10センチ位上で、下はアソコが見えそうゥ。見るからにエロエロ。 彼は興奮しながら、私をベッドへと連れて行きました。Dキスをしながら、彼の手が短いスカート

no image
★女子アナの喘ぎ声には興奮しました

 もう時効でしょうし、まぁいいかなと。もうちょっと前になるけどガンダムのイベントでアルバイトやったときの話。地元のテレビ局主催で会場貸切の大きなイベントで設営から参加、休憩中トイレに行きたくなって行くと掃除中、別のとこ行くと使用中。行くとこ行くとこダメでふと見ると立入禁止の看板がある階段。 その階段を上ってそこにあるにあるトイレへ、トイレを出ると遠くに人が。主催局の女子アナが一人で座ってた。その女

no image
★エッチするキッカケは難しいです

 こんにちは、僕は23才の大学生の男です。僕と友達のヒロシはいつも一緒に行動している親友です。僕達は周りからはアキバ系だと思われている二人です。でも、自慢じゃ無いけど家もお金持ちだし、頭もいいのでイケメンに馬鹿にされても、内心は勝ち組だと思っているので、いつも二人でコソコソと頭の悪いモテ男達を馬鹿にしています。 そんな僕達も、やっぱり女の子とエッチしてみたい欲求はあります。でもどうしていいか分りませ

no image
★僕は性的虐をさせられていました

 中学時代の恥ずかしい体験です。当時1年生であの時のヤンキー中学生は卒業しましたが、クラスメイト数人はヤンキーになってしまいました。中学校に上がっても、時折おっぱいレイプされていた僕は完全な性的虐められっ子でした。夏休みのある日クラスメイトに呼ばれ家に行きました。 そこには他のクラスの男子も数人いました。半分くらいの男子は僕がおっぱいレイプされているのを知らない人達で、彼等に面白い物をみせてやると

no image
★ナンパした女に罵られた俺の話

 俺は女の味を知ったのはちょっと遅かったんだけど、高校時代は毎日2回自分でやってました。で、高校を出てソープで初体験後、世の中にこんなに気持ちいいことがあったんだと、手当たり次第やりまくってました。正直ちょっと仮性なのと、早いのがコンプレックスだったんですが、当時はまだまだ元気いっぱいで回数には自信がありました。 その時に大学の好き者仲間と飲みに行ってはナンパするのが、ほぼ日課みたいになってたんで

no image
★看護師さんのペースでしたが

 大好きなMちゃん(中学時代の後輩)との初体験を想像してました。SEXは子作り行為、避妊などの事を考えMちゃんが大学生になるのを待ってました。それが好きでもない人と初体験。父親が交通事故で足を切断する大怪我。緊急手術は成功。今後まだ何度も手術は必要。でも今は一般病棟で療養中。 高熱が出たりすると泊まり込む事もありました。毎日、学校の帰りに洗濯を取りに寄ります。毎日の事、顔見知りの看護師さんもたくさ

no image
バスの添乗員さんとのエロ話

 僕が過ちを犯した話です。当時僕は大学生で21歳で二つ下の恭子という彼女がいました。僕は恭子のことが大好きで、学校を卒業して仕事に就いたら結婚も考えてました。夏休みを利用して旅行へ行こうということになり、海はよく一緒に行っていたので、今回は北陸へ観光へ行くことにしました。3泊4日の旅で、北陸は初めてだったので、添乗員さんが付いてくれるプランにしました。

no image
★その瞬間、彼女の尻からオナラが

 大学のサークルの飲み会があり、二次会は俺の家で飲むことに。盛り上がった後、みんなリビングで雑魚寝していました。家主ということもあって最後まで起きていたところ、ホットパンツで太ももが出ている女の子を見て、 ムラムラした俺は、その子をオナネタにしようと思い、横向きに寝ていた彼女の後ろ側に、脚がちょうど目の前に来るように横になった。目の前のムッチムチの太ももと、アソコの匂いをたっぷりと嗅ぎながら、ズボ

no image
★チョット変わった童貞喪失をしました

 都内に住む29歳のケンヤです。僕の初体験は21歳の夏と遅めなものでした。これはその時の話です。大学生だった当時、出会いもなく悶々とした生活の中で、とにかく早く童貞を捨てたいと言う気持ちばかりが先走っていました。この年で童貞なのは恥ずかしく、 どうせなら年上の人妻にでも相手をしてもらい童貞を捨てたい・・と考えるうちに夫婦交際という世界を知りました。当然、性欲の塊と化した私はこの世界に興味を持ち、そう

no image
★下宿先の若奥さんといい仲に

 私は大学時代、北海道で下宿していました、家主のじじばば、 その息子と奥さんその息子、で広大な敷地の農家とその敷地内のこじんまりとした母屋につながる6部屋ほどの下宿で、じじばばは農業、だんなさんは東京に単身赴任。で北海道、主に下宿人の世話は若奥さん、毎日見ていても飽きない、清楚で、明るくて、やさしい感じでスタイルはやせ気味、 胸はFカップ、そしてちょっとアンバランスな大き目のお尻、よくサークルで遅く