エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

隣のおばさんPART1

   

30 11月

2015年11月30日 22:05

カテゴリ

隣のおばさんPART1

俺は隣のおばさんとHしてしまった。
おばさんは50歳俺は24歳歳の差がなんと親子以上だ。
おばさんは今じゃ俺のセフレになっている。
おばさんと最初にHしたのは5月の連休だ、おじさんが出張で居ないときだった。
俺にお茶を誘ってきた。
俺は暇なのでお茶を飲みに家に上がった。
おばさんはお茶といいながらビールを出してきた。
おばさんは俺と今思えばHしたかったんだ。
二人でビールを飲みながら庭を眺めていた。
おばさんは何気に俺の肩によれかかってきてた。俺の腕にはおばさんの乳房が
柔らかく当たってきた。俺はその感触を楽しいんだ。
俺はおばさんの肩に手を回し、そっと抱き寄せた。おばさんは俺のあそこに手を載せて
優しくも揉みだした。俺のあそこはもうビンビンになってる。
おばさんのブラウスの下に手を入れてブラジャーの上から乳房を揉んであげる。
おばさんは軽くうめく、うぅうう・・・
俺はキスをしながらおばさんのブラジャーの中に手を入れ指で乳首を軽くつまむ。
おばさんは声を出しながら俺の舌を吸い始める。おれもおばさんの舌を吸いながら指で乳首をつまみあげる。
おばさんはかすかに声を殺してる。
俺は大胆になり手をおばさんのスカートの中に入れてパンティの横から指をいれた。
あそこはもう熱くなって濡れ濡れになっている。俺は指を入れてかき回す。
1本の指が2本になりグチュグチュ音がしはじめた。
おばさんは俺のズボンのファスナーを下げでいきり立つ俺を口に含む。
口のなかで俺ははじける寸前だ。俺は我慢が出来ずにおばさんの口の中に放出した。
ドクドクと脈打つ俺を口で受け止めてくれた。
おれは萎えるどころかますます硬くなってしまった。おばさんのスカートをめくり上げた。
パンティを下げておばさんのあそこに俺をおしつけた。
あそこは俺の硬いのを静かに受けとめてくれた。最初は少し入れて次は深く奥までつっこんだ。
あそこは俺を深く受け止めていて濡れていやらしい音がしている。
俺はおばさんの腰を手に抱いて深く挿入して、子宮の口元に当たっている。
あそこはおばさんの子宮に当たりくわえ込まれて気持ちがいい。
おばさんは腰を大きくゆすり俺を深く深くと導く。ああ気持ちがいい。
おばさんの動きで俺はまた爆発寸前に。
おさんは声を殺している、俺はおばさんが可愛くおもった。
俺はおばさんに中に出していいかと耳元で聞いた。
おばさんはかすかに出してと言った、俺は思い切りおばさんの中に放出した。
精子がおばさんめがけてるのが解る。
おばさんはヒーと言いながらいってくれた。俺も思い切りいった。
おばさんのあそこからからは白い精子がこぼれおちてシーツを汚してる。
おばさんは俺のセフレになった瞬間だ。
それから俺は週に2回おばさんとHしてる。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★スワップへの体験するまでの道のり

 私たち夫婦のスワップ体験をお話しします。33歳の妻にスワップを決心させるまでの長い道のりはここではいいでしょう。長い時間の説得と慎重な相手選びで永年の夢が叶いました。 妻は身長170?p、細身で顔が小さくモデル体型。とよた真帆に似ている自慢の妻です。こんな妻を相手に出来るなら、男は誰でも喜ぶはずです。紆余曲折を経て、スワップの相手に選んだのは私の飲み友達のJ夫妻。Jは38歳、奥さんは35歳。

no image
ちょっとおいしい思い出

"384 ちょっとおいしい思い出 削除依頼 投稿者:おっさん 2004/01/22 10:58:53(fTJhzE3q) 投稿削除 高校卒業した後定職につかず杉並でアマチュア劇団に所属してた頃があります。女性13,4人に対し男4人だったかな団長も女性だったので一種、女性上位の世界でした。当…

no image
★パート主婦は社会的な地位が

 私は26歳の主婦です。自分で言うのもなんですが背は低く童顔なのでいつも学生と間違えられます。私の家庭は別にお金に困っているわけではないのですが、近くに新しくできるファミレスにパートに行く事にしました。電話で面接日を予約して面接を受けました。 当日、まだ工事中店の奥の倉庫のような所で待たされました。まじめそうな副店長が入って来て「すいません、工事中なのでこんな所で。これでも飲んでもう少し待っていて

no image
部活の練習相手の短大生に筆おろししてもらった

中学の3年間はバスケット部に所属していた。1年生の時、そこそこ身長もあり上手い方だったので、よく女子部の3年生の練習相手をさせられ、練習試合をした。男子とはいえ、1年生に負ける訳にはいかない、と3年女子部の先輩達は結構本気モードだった。こちらも本気モードに…

no image
エロい思い出1

中学の時クラスの男子俺を含め4人であるゲーム?が流行っていた気に入った女子を図書準備室に連れ込み一対一でエロいことをするとゆう内容のもので今思うとかなり恥ずかしいものだ。この図書準備室は俺達のクラスの隣にあった、うちの教室はほかの同学年のクラスから離れた廊…

no image
水着の紐

小学3年か4年の夏。プールの授業で水着に着替えてる時、水着の片方の紐を引っ張ったら、もう片方の紐が水着の紐を通す穴の中に引っ込んじゃったのさ。分かるかな?前で縛るあの白い紐が腰の周りを一周する紐を通す穴に入って先端が出せなくなった状態。で、担任の先生に、こ…

no image
亡き妻の従妹の女体に第二の人生を

 私は44歳のオヤジです。大恋愛で結婚した妻が亡くなったのは4年前、36歳の若さで逝きました。それから二人の子供を一人暮らしの義母に預けて働いていましたが、叔父(亡き義父の弟)から義母経由で1年前に再婚話がありました。相手は叔父の娘(=亡き妻の従妹)の彩香さんで当時34歳、不妊を理由に離婚されたばかりでした。このままでは一生孤独だと娘を案じた叔父の願いで、とりあえず付き合ってみました。

no image
好色・豊満・乱交・熟女ファンへ

「人妻熟女体験小説」ってサイトがあるんだけど、ここの「体験熟妻 眞澄(Age52)」って投稿があるんだけど、これが結構興奮する。寝取られノブって、多分旦那だと思うんだけど、奥さんが若い男達と次から次とナンパされ姦られちゃう内容は圧巻。結構実話っぽいところもあって…

no image
露出狂の男性がタイプだった

私は性欲が強いので、男性とすれ違う時には必ず股間をチェックするようにしているのですが、おかげで露出狂にはすぐ気付きます。他の男子に聞くと、露出狂などまるで存在しない伝説の生き物かのようなリアクションをされますが、本当はぼちぼち遭遇しているんだと思います。…

no image
嫉妬に狂ったホテルの朝…

もう20年も前のお話です当時私の彼女のは京都の有名大学に通う帰国子女でしたとても美人で周りの男達からはよくアプローチされていました彼女は沙絵子といい当時ポートレートの撮影をしていた私とあるサークルで知り合い大阪のシティホテルでの撮影をきっかけで付き合うよ…