エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

妹を知り尽くしているのは俺

   

30 11月

2015年11月30日 23:05

カテゴリ

妹を知り尽くしているのは俺

俺は六年前から妹と関係がある。
俺が小学校六年、妹が小学校五年の時だ。
家には両親が共に働きに行っていたこともあっていつも二人で遊んでいた。
家のトイレにウジがわいたことがあった。
妹はそれを気持ち悪がって庭で小便をすると言うのだ。
そのとき、俺の頭の中にエロいことが思い浮かんだ。
ティッシュで妹マンコを拭いてやろうかと思ったのだ。
妹が小便を初めてもう動けなくなってから俺は近寄っていった。
妹はそんな俺に気付き「向こうに行って」と言ったが
「ティッシュ忘れてるだろう?持ってきてやったよ」といい近寄った。
そして何も言わずに妹の放尿シーンを覗き込んだ。
そのころはもう一緒に風呂にも入らなくなっており性に興味を持ち始めてから初めて見るマンコがそこにあった。
嫌がる妹を気にせずに終わるまで覗き込みながら待ち、そして俺の手で拭いてやった。
その拭いている紙がたまたま破れてしまい直接に触ってしまった。
すぐに「あ、触っちゃったごめんごめんと」謝っておき家に入った。
家に入ってからもさっきの興奮がおさまらない俺は妹に言った。
「さっきちょっと見たんだけどもう一回見たいからパンツ脱いでくれ」
妹もさっきのタッチが気になったのだろう。
「見るだけならいいよ」と言ってくれスパッツとパンツを脱ぎ始めた。
妹はまだ毛も生えておらずワレメがくっきりと見え子供のマンコだったがピンクのワレメは魅力的だった。
初めは見るだけだった俺もつい触りたくなってきてつい無理矢理触ってしまった。
妹もきっとエッチなことに興味を持つころだったのだろう。
初めは何も言わなかったが「あ・・・。」「うん・・・。」とか声を出し始めた。
最初、俺は近くの棚にあった海苔の空缶でこすってやった。
子供のくせにエロ本で見たようにエッチな液を出している妹を見ると
俺も入れてみたくなってしまった。
妹にはちんぽを見せてやると言って服を脱いだ。
妹は昔風呂に入っていたころには見たことの無い大きくなった俺のちんぽをずっと見ていた。
そんな妹に「何見てやがるんだよ」と無理矢理な文句を言いながら襲いかかってやった。
幸い妹のマンコはさっきいたずらしたせいもあって濡れていた。
しかし、勢いよく入れてやろうと思った俺だが全然入らない。
そうしていると妹が「エッチなこと今からしたいんでしょ?」と聞いてくる。
やっぱり妹も承知の上だったようだ。
それならば話しは早い。
妹に「痛いかも知れないけどちょっとだけ我慢してくれよ」と言い、
再びチャレンジした。
しかし、やっぱり入らずに何回も擦りつけているうちにニュルっと
入っていった。
妹は痛さをこらえて俺に爪を立ててきたが俺はどうすればいいのかわからないので構わないで腰を振りまくった。r
すぐ俺はいってしまい妹の中に出してしまった。
つながったまま妹に「ごめんな」と言ったが、妹は泣いているだけで何も言わなかった。
悪いことをしたなと思って服を着始めようとすると妹が「お兄ちゃん、もう一回して」と言ってきたのだ。
当然若い俺のちんぽはもう復活しており二回戦に挑戦していったわけだが。

そんなこともあり妹はしばらくして女に目覚めていった。
今でも高校三年になった俺は高校二年になった妹と親の目を盗んでは
熱い恋人同士になる。
今では妹も彼氏を作ったがそれでも淋しいのか俺のとこに来てくれる。
彼氏より俺の方が上手だと言うことを体でわかっているのだ。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
チンコを揉むとニヤニヤしてしまう

高校時代の恥ずかしい萌え体験を書き殴る。 私のクラスにいっつもウジウジしてる女子がいた。気に入らなくて、女子仲間数人で軽くいじめてた。見た目オタクな冴えない男とセットでいじめていた。ウジウジ女に、オタ男君のチンコ触ってこやー、って命令するとほんとにタッチ…

no image
★遅漏の夫は単調に腰を振るだけ

 結婚して6年、4歳と1歳の子供を持つ34歳の主婦です。夫は38歳で、町役場に勤務しています。夫との出会いは7年前、婚活パーティーでした。夫は、誠実すぎるバカ真面目で不器用な男性で、私の元彼にはいなかった非モテ系でしたがブサ面でないし、女性慣れしてなさそうなので浮気もしないだろうし、役場勤めということもあって近付きました。 夫は、女性と付き合ったこと無いの?もしかして童貞?と疑いたくなるような男性で、実際

no image
旦那には内緒ですが出会い系サイトで出会った人に女の喜びを感じさせてもらってます・・・

私は37才のごくごく普通の主婦です。優しい主人と3人の子供たちに囲まれて平凡ですが幸せな毎日を過ごしていました。結婚して16年・・主人とのSEXは今でも 週1ペース。でも そのSEXで私が絶頂に達することはほとんどなくそれどころか濡れることさえ困難な状態…

no image
★平日の昼間から出会い系の人妻と・・

 出会い系で知り合った人妻の尚美。41歳で、かなり頻繁にメールをくれました。ちょっとエッチな話題も平気な感じだったので期待大でした。2週間くらいメールし、彼女は平日の昼間がいいという話をしてきていたから、代休のタイミングを見て彼女を誘いました。 しかし「ひと回り違うんだよ?ガッカリするよ?」とか話して来ましたが、会いたいとメールをし、ようやく誘い出しました。昼前11時に某ショッピングセンターにて待ち合わ

no image
★変態の夫と離婚しましたが

 うちの旦那は凄い変態だったの です。仕事は北〇コ〇コ〇ラで営業をしていて人当たりもよく、みんなは「やまちゃん」と呼びいい人だと思い結婚したのですが…夜になると、俺の口にオシッコしてくれ、うんこを食べたいなどいい私を困らせいました。 ハッキリと拒絶するとキレ、私を縛り上げ浣腸をしてお尻の穴にあれを強引に入れてきました。こんな生活を三年続けていると、旦那はさらに刺激を求める行為をしてきたのです。

no image
ソープに行ったら

 僕は理学部出身で、大学時代はほとんど学校に女の子がいない状態でした。勉強とバイトで忙しく、コンパやサークルどころではなく、もちろん彼女もいた経験がありませんでした。 大学も4年生になると、就職活動が主になって、学校の時間も少なくなりました。僕は就職活動…

no image
Sの姉貴

もう十年位前になるのかな。高校を卒業して上京、念願の一人暮らしを始めました。仕事後のコンビニで買う弁当やビールを飲み食いしながらのAV鑑賞が唯一の楽しみでした。というのも職場には女性が皆無だったので、手じかにオナペットになる対象がおらず、高校時代の片思い…

no image
奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした5

この前、ケイスケさん夫婦の家で王様ゲームをしたことで、嫁のユキの下着姿をケイスケさんに見られてしまい、おまけにユキとケイスケさんがキスまでしてしまった、、、その後セックスまでは行かなかったですが、ユキがケイスケさんの乳首を舐めながら、手コキでイカせる姿を…

no image
★花見の時期になると思い出す

 わたしはこの時期になると思い出すことがあります。アルバイト先でお花見(〃^o^)~♪♪に行った時の事です。わたしは夫も連れて行きました。夫は飲めないので帰りの運転手を引き受けてくれました。 8人乗りの車2台で。みんな結構酔っていて、、わたしも久々に飲んでしまいました。わたしは夫の運転する車の後部座席に乗りました。最後に今回飛び入で参加した部長が乗ってきて、一番後ろの席のわたしの隣に座りました。

no image
★専業主婦のひとりHの想像画は

 33歳の専業主婦です。何気無く、主人のパソコンを見てびっくり。履歴には[スワップ][カップル喫茶][3P]などばかり。 夫婦仲良く週に2回ぐらいエッチしていますし、主人がこんなサイトに投稿しているなんて驚きです。 投稿の内容は妻が知らない巨根の男性のち○ぽをしゃぶってる姿が見てみたいに等でした。以前 デジカメを購入した際 出張が多い主人がひとりエッチもお前を想像しながらするから、エッチな姿を撮らせて