エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★童貞さんのピストンは獣のようでした

   

.
.
.
.
.
2015/11/30(月)
 会社に出入りする業者さんのA君とは、顔を合わすと世間話をしたりしていて、ある日…会社帰りに偶然会って、話しをしている内に飲みに行く事に…お酒も入り、話しは下ネタに…A君…凄く真面目なタイプでまだ童貞だとは前から聞いていました。

 すっかり話しも弾み、終電ギリギリになる頃…A君の家が近くだと知り、泊まらせてと言いました。A君なら、変な事もないだろうと…酔った頭で考えていて…。A君の家に着きシャワーを借りた後、お客さん用の布団がなかったので…まぁいいかと思いA君のベッドで一緒に寝る事に。
 同じベッドで密着していたら…段々Hな気分に…A君も、緊張した様子でした。私は思わずA君の方を向くと今にも唇がくっつきそうな距離…。私はそっとキスをしました。A君はされるがまま…私から舌を入れ、ようやくA君は舌を絡めかえしてきましたが…自分からはどうしていいのかわからない様子で。

 私はA君に抱きつきキスを続けていると、A君の下半身はカチカチになっているのに気づきました。スウェットの上から触ってみると…ビクッと反応するので、スウェットをずらしてみました。パンツの上から触るとパンツまで湿る程、ヌルヌルに我慢汁が…。

 私は自分でシャツを脱ぎ、下着姿になるとA君の手を胸に…。ぎこちなく触る手にもどかしさを感じ、全部脱がせてと言いました。私もA君のスウェットとパンツを脱がせました。そこで初めてA君は乳首に吸いついてきました。

 私はA君を下にし…上にまたがると、おちんちんにスマタ状態でヌルヌルと下半身同士を密着させました。A君…喘ぎ声をあげています…。私は入れちゃおうか?そう言うと、A君は…お、お願いします…と息をハァハァさせ自分から腰を動かし私のアソコにあててきます。

 その瞬間ヌプ…先っぽが…A君は、ああ…う…う…凄い反応…私は一気に奥まで腰を落としました。そして、ヌプ…ヌプ…上下に腰をふり始めたら…一際大きな声で、あっ!ああ~っ!う…う…!!私の中で、ドクン…ドクン…ビックリする位に勢いよく精子が出されたのがわかりました。

 A君…?!中に出しちゃったの?!ご、ごめんなさい…あまりの気持ち良さに我慢が出来なくて…出すつもりはなかったのに出てしまいました…。A君から離れティッシュで拭いたりしている内にみるみる回復するA君…今度は僕が上になっていいですか?A君が上になると固くなったおちんちんを、アソコにスリスリ当ててきます。

 私は、みるみるうちに濡れはじめ…A君は私の位置を手で確かめながら中に入れてきました。まるで動物のように…腰を激しく動かしてきます暫くすると、で、出ちゃいそう…です…どうすればいいですか…?泣きそうな声で尋ねられ、一回も二回も同じ…もういいやと思い、このまま…いいよ…そう口にしていました。

 二度目の中出し。そして、裸のまま…A君が回復すれば挿入…中出し…を四回繰り返し…朝方、シャワーを浴びるとA君はアソコを舐めてきました。ぎこちなく舐めるA君ですが…クリを吸われたり…私もイキました。

 そしてすっかり空も明るくなった頃…五回目の挿入…結局朝まで寝ずに…。A君は着替えようとする私の体を、全身くまなく舐めまくり…時間ギリギリまで私を離しませんでした。もの凄い精力と体力…おちんちんも太いし私も又A君としたいと思っています。次はちゃんと安全日に…。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - OLの体験談 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★私って変態なのか、通勤バスが楽しみに・・

 私37歳独身です。毎日バスである区間、30分くらい満員バスで通勤しています。一ヶ月くらい前、バスに揺られていると後ろに高校生が立っていました。二人とも吊革を持ってバスが揺れる度に下半身が触れる状況でした。しばらくすると、バスが横揺れするとお尻の辺りで何かゴロゴロとした感触を感じました。 最初は手かと思いましたがどうも手ではないみたい、そのうちハッとしました。体の位置から勃起したペニスだと気がつき

no image
★女性の24歳は何かと焦ります

 24歳になっても男性経験はもちろん、付き合った事すらない私は友達が結婚しだして、なにより会社の女子社員同士のエッチな会話にもごまかしながらついていってる状態で焦ってました。 そこで誰にも知られず処女を卒業したいと思い、ツーショットチャットで部屋を開き最初に来た人に卒業させてもらおうと決めました!入って来たのは8歳上の人でチャットしだすと驚いてましたが「俺でいいの?」とか言ってくるので、

no image
★愛犬の散歩中での出会い

 私の家の近くに海浜公園があって、よく犬の散歩に行きます。ミニチュアダックスでとても可愛いので「可愛いですね」ってよく声をかけられるんです。仕事が終わって帰ってからの散歩なので、大体夜の散歩です。 その日も、砂浜を愛犬と一緒に歩いているとボードウォークに座っていた男の人が「可愛いねぇ、名前は?」と聞いてきました。迷わず「ラブちゃんです!」って犬の名前を答えると、その人、クスッと笑って「違うよ」って

no image
★上司と飲みに行く事は危険です

 35歳で派遣社員です。待遇も交通の便利もよく、とても気に入ってる会社なのでどうしても契約更新したい時でした。タバコ臭くて不潔感漂う、ハゲていて太っている58歳の上司に飲みに行こうと誘われたので・・この年令でなかなか次がない私は仕方なく行きました。 上司は車で来ているからとビール1杯しか飲まず、私ばかりススメられてだいぶ飲んでいました。(ビール焼酎、日本酒)そして帰り、送ってもらうときでした。少し

no image
★女は性処理の道具ではないです

 新しい仕事先に入ったばかりの、上司とのお話です。その上司は、見た目は獣のような顔付きですが(要するにワイルド)話してみると結構気さくな感じの人です。意外と悪い人ではないのかも…と、警戒心を解いてしまったのがコトの始まりでした。 入って2日目。仕事を与えられ、取り掛かろうにもわかる筈がないのを察してか、その上司が助け舟を出してくれました。わからない事を質問したり、話し合いをしてくうちに、急に「××日空

no image
★体を許す基準に悩むOL

 そうなんです・・悔しいけど痴漢に感じてしまったんです。通勤電車の中で恋人でもBFでもない・・見知らぬ男・・それも痴漢に・・。痴漢なんて日常茶飯事でいつもの事と気にもしていなかった。お尻を触ったり胸を触ったり・・首筋に息を吹きかけられたり・・ いつもはその程度だったから・・でも今回は違ったの。初めはお尻を撫でる程度・・黙っているとエスカレートしてくる。手がスカートの中に入ってきて直接下着の上から揉み

no image
★パンプスにやらしい体液が

 ロッカールームで蒸れたパンストを脱いでは着替えていました、パンプスも予備のパンプスに履き変えようとしました、すると、無いのです昨日まで有ったパンプスがロッカーの中を探しても無いのです、諦めて今履いていたパンプスを履くと、やはりヌルッとした感触が・・ そして外周りに戻り一日中歩き回って仕事も終わり、ロッカーに帰ると扉の前で課長とすれ違いました、不審に思いロッカーを開けるとヤハリ、パンプスが有りまし

no image
★OLの楽しみの一つとは

 都内在住23際のOLです。いつもこのコーナーをみては、皆さんをうらやましく思ってたのですが、ついに私も体験してしまいました!友人からの紹介で「普通のマッサージ屋より安かったしとてもよかった!」と言うので臆病者の私ですが、思い切ってお願いしてみました!メールで数回連絡をとった後、上野で待ち合わせの約束をしました。 先生は27歳で、とても誠実そうな方で、顔は決してかっこいいとは言えませんが、正統派の

no image
★仕草で男を誘っていますが・・

 私は、周りからは「Hっぽくない。」「天然系」と思われてるOLです。本当はドMでセクハラや痴漢が大好きなんだけど、今の会社ではバレてません。だって今勤めてる会社は皆いい人でセクハラがないんですよ。ず~っとモンモンしてるんで、最近新入社員の草食系のコに軽い悪戯しちゃってます。 最初は新人君にパソコンの操作教える時、デスクに座ってる彼の前で前屈みになって胸元を見せて見ました。急にドギマギする彼。私が落と

no image
★便秘に悩む営業職のOLです

 昨年初夏の話です。大学を卒業し就職した先は営業職。厳しかった研修期間を終え、初めての一人営業。営業といっても、アポイント先で契約を遂行してくるだけの仕事。とは言っても初営業。緊張感を持ち、事前に契約場所の下見もすましていました。 最寄駅から徒歩25分。万全の態勢で出発したはずでしたが、思わぬ計算違いが…。物心ついたころから便秘症の私。そもそもの排便が3日に1度程度。月に1度程度5日目に突入してし