エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

先生(教師)も所詮女

   

29 11月

2015年11月29日 12:05

カテゴリ

先生(教師)も所詮女

俺は変なことで今小学校の先生と付き合っている。歳は40歳で独身。決して美人ではないが、最初の印象は最悪。プライドが高く、冷たい印象だった。が付き合い始めて、身体の関係を持つとこうも変わるのかと思ってしまう。ホテルに行って、風呂に入ると俺のペニスを丹念に洗い、終わったらしこたまフェラをする。飲めといえば、おいしいと言って俺の精液を飲みほしてしまう。彼女の好きな体位はバック。聞いたら挿入感があるからとのこと。アナルもおまんこも○見えその上、「もっと突っ込んで」とまで言うよ。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
自販機へ

はじめてカキコします。 私の露出癖の原体験とも言える高校3年生のときの話です。 私の高校は人口約3万人の田舎町の進学高で、難関私大を目指していた私は当然の ように毎晩遅くまで勉強していました。 家から徒歩5分くらいのところに本屋があり…

no image
★居酒屋のバイトの子とSEXしましたが・・2/2

 ちょっとしてユカちゃんはこっちを向き直し、俺の顔に両手をやり、再び唇を押し付けてきた。「ん・・」そしてそのまま俺を押し倒してきた。素っ裸の俺の上にショーツ一枚のユカちゃんが乗っかって、ずっと無抵抗の俺の顔にちゅっちゅとキスをしてくる。今度はユカちゃんが攻める番。しかし何とも積極的な子だ。  そうこうしているうちに彼女の唇は俺の唇から首筋へ、首筋から胸へとどんどん降りてくる。俺は為されるがままだ。

no image
同年代の男のが水着を着ていたのに私は全裸

女の私が、ちょうど中学1年になった4月の終わりごろに、田舎の温泉に両親と一緒に遊びに行った時、水着着用の温泉でとても恥かしい思いをしました。ちょっと長いけどメチャクチャ恥ずかしかったので、思い切って書きます。すみません。そこは川一帯が温泉のようになっていて…

no image
個室持ち

34歳の会社経営者です。一応、社長ということで個室を持ってはいますが秘書はこの不況でつけていません。うちの会社は事務員の大多数がパートさんなのですがここ数年は主婦のパートが増えました。やはり不況の影響でしょうか?そして慣れてくると社長室への出入りも増えます…

no image
★外観は清楚な大学講師をセフレに

 新しいセフレが出来た。彼女は35歳にになったばかりの大学講師。外見は清楚で、スリム。とても不倫するようには見えない。旦那とは全く体の関係は無いらしい。1年ほど前に2度ほど会ったのですが、その時は強引にキスしただけでした。先日、突然のメールがあり「きちんと付き合って欲しいので、また会ってもらえますか?」とのこと。 きちんとお付き合いする気は無かったが(笑)せっかくなので会うことにした。食事して、夜遅い

no image
兄妹セックス・続き

 毎日毎日、悶々とした日々。私は気が狂わんばかりだった。 もうこのままでは駄目だと思い、私は決心して正直な今の気持ちを妹に打ち明ける事にした。 こんな馬鹿なことを言って大丈夫だろうか、言ったが最後取り返しのつかない事になりはしないだろうか。 しかしこのま…

no image
部下の熟妻は元カノ-1

「人妻」心地良く下半身に響く言葉である。気持ちと体がつながったまま至福の快楽のみを追求できる「知り合いの人妻」は安全で最高の生膣生中だしの痴態を楽しめる相手である。ただし本気になってはいけない。洗濯物を干していると借上げ社宅マンションの玄関チャイムが鳴っ…

no image
大雪の中、車で襲われた妻

年末に起きた出来事です。北海道に住む私は、妻と子供2人の4人家族。10月に友人とキャバクラに行き、もらった名刺を大事に持ち帰った為、妻にバレ喧嘩となった。その時は謝って何とか仲直りしたんですが、11月に懲りずに、また友人と飲みに出かけ、またまたキャバクラへ・・…

no image
中で

ヤレないヘルスには二度と行かないのが私のモットーだ(笑)この日もナンパで見事に玉砕し、ふらふらとヘルス街に足を運んだ。40分8000円、うん!ここにしよう。「いらっしゃいませ」薄暗い店内に落ち着いたボーイの声が響いた。さて、ここで私の大好きな中出しをするにあた…

no image
姉にクロロホルムを嗅がせて眠らせ種付した。

俺は中学3年生で、姉は高校2年生。実は、俺は以前から密かに姉の体に興味を抱いていたのだ。半年くらい前のことだろうか、たまたま俺が二階の自室から一階に下りてきたとき、おれは例えようもなく刺激的な場面を目撃してしまった。廊下に何かこぼしたらしく、姉が両膝と片…