エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

隣の家の小学生のお仕置き

   

26 11月

2015年11月26日 14:05

カテゴリ

隣の家の小学生のお仕置き

俺は大学生になり初めての夏休みのことです
両親にお礼と思い2人に夫婦水入らずで旅行に行かせてあげた
お金はもちろん今は両親だが俺が働くようになると返すつもりだ
その翌日1人になった俺は朝からゆっくり寝ていた
すると隣からか大きな音と泣き声が聞こえてきた
俺は急いでパジャマから着替え外に飛んで行った
音が聞こえてるのは確かに隣と確信した俺は隣の家のチャイムを鳴らした
しばらくするとおばさんが出てきた
「どうしたの?こんな早く」
「何かすごい音がしたので気になって」
「あぁ〜〜」
俺がおばさんと話してる間は音が聞こえなかった
「ちょっとついてきて」と言われわからないままについて行った
そこにはパジャマのズボンとパンツを脱いでお尻を出している女の子A がいた
俺もAは知っていてよく遊んであげる女の子だった
「今ね この子のお仕置きをしているのよ」
「お仕置きですか?」
「今日もおねしょして叩いてるのよ お尻を」
「おねしょって確か小6でしたよね」
「なかなか治らないのよね」
「わかりました 俺邪魔みたいなので帰ります」
「良いのよ 今途中だけど最後まで見て行ってよ」
「!!!!」
「そのほうがこの子も反省すると思うから」
おばさんはそう言うとAを膝に乗せて叩き始めた
「さぁ座って」
俺はとりあえず座り見学した
Aは泣きながら謝っていたがおばさんの手は緩むことはなかった
俺はその様子をただただ見ているだけだった
Aのお尻は真っ赤に腫れてきた
Aは足をばたつかせて暴れていた
おばさんは100を超えるぐらいで手を止め俺に話しかけてきた
「ねぇ〇〇〇君も叩いてみて そのほうがいいから」
と言われても俺は可哀そうでできなかった
「10回でいいから」
俺は10回だけならと思い軽く叩いた
Aは一回叩くごとにピックと動いて可愛かった
「さぁA布団の横にお尻を出して立ってなさい」とおばさんはいいAは泣きながらお尻丸出しで外に立った
「ごめんなさいね 変なとこ見せて」
「いえ とんでもありません」
「そう」
「あの〜ところでAちゃんのお尻にあった変な跡ってなんですか?」
「あれはお灸の跡よ」
「お灸もするんですか?」
「たまにだけどね」
「Aちゃんは我慢できるんですか?」
「暴れるわよ」
「一回見てみたいですね」と冗談で言うと
「今度するとき呼んであげるわよ」
「良いんですか?」
「そのほうがあの子も反省すると思うから」
俺はそのあと家に帰りしばらく心臓がどきどきいっていた

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
パンツ丸見え

ある日の昼休みも終盤に差し掛かってきたころ。技術の授業を受ける教室に、部活で使う道具を借りに行った。その教室は外からも入れる。単に外からの入り口のほうが近かったのでそこから入ろうと近づいたときのことだった。教室には女子が2人いた。その1人(後にエミちゃんと…

no image
放課後の図書室でエッチしました

 私の初体験は、高校1年のときです。相手は、委員会の先輩でした。先輩は、図書委員の委員長で、放課後は大抵図書室にいるので、毎日のように通いました。たまに声をかけてもらえることもありました。期末試験の最終日、放課後いつものように図書室に行くと、ドアにカギがかかっていました。ドアにガラス窓がついているので、中を覗いたら奥の方で先輩が本を読んでいました。

no image
嫁の母親「まり子」

深夜に嫁の携帯にスナックから電話がかかってきた。嫁の母親が酔いつぶれてしまったらしく、迎えに来れないかという事だった。嫁は車の運転ができないので、仕方なく俺が行くことに。店に着くと、カウンターでうなだれてる義母。50代~60代くらいのママさんが「ごめんね~!…

no image
母の女なの秘密オナニー

 ネットでは、女性のオナニーがあたかも毎日のように行われているようですが、実際のオナニーを見たことがなく半信半疑でした。この私の高校生の時からの疑問をはらすべく、大学に入ってから始めたバイト代で盗撮用の小型カメラを購入しました。ただ悲しいかな、よその家に忍び込んで取り付ける勇気もなく仕方なく、自宅のリビングに設置するので精一杯でした。

no image
女ともだちに見せました

この前酔った勢いで友達にHなところを全部見せちゃいました。その友達は最近某イベントで知り合った子で、初めて家に呼んで二人で飲んでいました。持っている服の話になり、色々見せているときに、一番下の引き出しのH下着を見られたことから始まりました。私は変態で自分…

no image
★こんなの入るのか・・と言われた過去話

 もう30年前になる。大学進学で田舎から東京に出てきた俺は、六畳一間のオンボロアパートで暮らし始めた。古い木造アパートだったが、風呂とトイレは付いていた。挨拶に行った隣の住人は、俺と同じ大学の女子学生だった。学部は違ったが同じ1年生で恭子といった。 特に美人ではなかったのが童貞の俺には幸いして、話しかけ易く、すぐに仲良くなった。話をしているうちに、お互い恋人いない歴=年齢と言うことが分かり、何となく

no image
俺がオタクの彼女を作った経緯を教えたる

何オタクかによっても変わってくるなーちなみに俺の彼女は東方オタ、コス好きで腐女子ではないとりあえず出会いの場はアニメイト店内だ、これはガチで出会いは平たく言うとナンパです。でも「へい彼女、お茶しない!?」とか言うのじゃないよ。仕事のために移り住んだ街で、…

no image
さっきの続きをお願します

オフィスで机をならべている奈津美と最近、深い関係になりました。奈津美はいわゆる総合職で、27歳。旦那さんは弁護士、子供なしという典型的なDINKSです。私は34歳。妻は都市銀行勤務の総合職。子供なし。二人は似たような境遇で、「夫婦で過ごす時間が少ない」と…

no image
初めての乱交

都内某所にてバーテンダーをやっております。オーナーは別におり、雇われの店長とはいえお店のすべてを一人で取り仕切っております・・・アルバイトを雇うのも自分の裁量でどうにもなります(笑)仕事とはいえ、やはり自分も楽しく働きたいのでどうしても自分好みの女の子を…

no image
よっぱの人妻に中だし2回

さて・・・そろそろ、引き上げるかとズボンをあげていると後ろに人の気配がします。振り向くと・・・チンポを出してしごいてる男がw・・・話を聞くとシャメのフラッシュを見て気づいたとそうでいいもん見せてもらった等といっているw携帯を拾うと「どうせなら中に出したら…