エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★ホテルまで行ったのにお預けされた

   

.
.
.
.
.
2015/11/25(水)
 サイトを何個も掛け持ちして同じメッセージで何人もの女にアタック。某サイトで釣れる。返事をくれたのは21歳の化粧品売りの美容部員。数回のメールのやり取りをして1時間くらいで「いまから会おうか?」という流れに。

 そしてそれから電話番号をゲットし、5分ほど電話。「安心したでしょ?」と聞いたら「うん。いい人そう」と。使っていた出会い系は、出会い系評価本部で調べて見つけた。美容部員にハズレはないだろう。
 期待に胸を膨らませて、車で40分ほど飛ばして待ち合わせ場所へ。待ち合わせ場所に車でたどり着き、待つこと20分。現れたのはちょっぴり派手めな子。身長は155cmくらい?ギャルがそのまま社会人になった感じ。

 目が大きい。美容部員らしく、化粧、香水、髪型はバッチリ。車の助手席に乗り込んできた彼女は、出会い系での初面接だったらしく、キョドり気味。オレの顔をチラチラ覗き見しつつ 「こんにちは」と消え入りそうな声で挨拶。

 助手席の彼女の体勢がちょっぴり引き気味だったので、おそらく、オレの外見が彼女の想像以下だったようだ。「どうする?最初にゴハンを食べに行こうか?」「いや。勢いがなくなっちゃうとアレだから、ホテル行こう!」・・ヤル気は満々w

 待ち合わせ場所周辺の地理感に疎いオレをナビゲートして、キレイ目のホテルに到着。ホテルの部屋に入ると、♀はまず冷蔵庫にあるお酒を一気飲み。どうやら、さらに勢いを付けなければならないらしい。ある程度酔いが回ったところでエッチ開始。

 かなりのMらしく「レイプっぽく強引に激しく!」とのリクエスト。でも、オレは言葉責めが好きな、ソフトSなんだよね・・。とりあえず彼女のリクエストどおり、強引に胸を揉んでみる。すると「やめてよー」と軽く抵抗しつつハァハァする♀。

 ちなみに胸はCカップくらい。乳首&乳輪は少し大きめ。胸をひととおり揉んだ後、強引にM字開脚をさせてマムコをもてあそぶ。「いや・・見ないで」と必死に隠そうとするけど、言葉とは裏腹に息が荒くなる♀。

クリを責めようとしたら「 クリは自分の指じゃないとダメ」とのこと。
「オナニーはどれくらいのペースでやってるの?」
「毎日…オナニーするとよく眠れるし」
「変わった場所でやったことある?」
「仕事の休憩時間中、トイレでやったことあるよ」とのこと。

「デパートの美容部員が休憩時間中に・・」と想像したら萌え。クリトリスはあきらめて、顔面騎乗、クンニ、指入れ、乳首ペロペロの波状攻撃で逝かせることに成功。すると、♀は素に戻って「そろそろ帰らないと・・」と言って着替えを始める。

「おいおいおい。まだ入れてないよー」と思ったが後の祭り。有無も言わさず帰る準備をさせられ、ホテルを後に。待ち合わせ場所に♀を送ってバイバイ。もちろん即放流されました。

 合意のうえでのレイププレイ願望を持つ♀と、それはムリなオレ(萎えてしまう)とはエッチの相性は良くないワケで・・。でも、先っぽだけでも入れさせて欲しかった。あと、自分の腕の未熟さを思い知らされました。

 この娘と会ったPCMAXは結構アポを取って来たサイトなのでいつもここです。これからも天狗になることなく精進したいと思います。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 出会い系の体験談 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★パチスロ店で年上女性との出会い

 パチスロが好きで、よく行くのですが・・そこでの体験を少し書きます。いつも行くパチンコ屋に、必ず来る女性がいるのですが たまたま隣に座ったとき目押しを出来なくて困っていたので、代わりに押してあげたんです。 それから何回かそこのお店に行くと必ず声を掛けて来るようになり、自分も少し彼女の事が気になっていたので、親しくなるのは割りと早かったと思います。ある時いつものようにお店に行くと・・

no image
★媚薬で女の体をモノにしています。

 先日市内のJCと援○したときの話です。最初に居酒屋へ行き、付き合ってもらいました。彼女は意外に酒を飲み慣れており、焼酎を私より飲みぐでんぐでんに酔って泥酔状態になりました。その後ラブホへ行き、彼女は風呂に入りました。私は彼女の後少ししか入ってない水のペットボトルに媚薬を入れました。 最初は一回分でいいかと思いましたがせっかくのJCなので、どうなるか試してみたくなり3回分も入れました。説明文には強

no image
★書込みの「手コキのみですが」の誘惑に負けて

 有名な掲示板を見てると「手コキのみですが…」なんて書き込みを発見した。溜まっていたので早速メールを送ると返信があり、関東圏の人妻だった。プロフを尋ねると。「身長が140センチしかないんですけど平気ですか?」と、返ってきた。 ロリ系の身長に興味を持ち待ち合わせる事になった。パート帰りの夜8時に。事前にメールのやり取りをしてると、初めての援助らしく、軽い実技しか出来ないとの事と。ボクサーブリーフの様

no image
★お金の為に付き合ってくれた美女

 「セフレゲット」サイトで知り合った女はびっくりするほど美人だった。なんでこんな女が出会い系?って思ったら、どうも家計が苦しくて、実家はバラバラに離散、本人はナマポでなんとかその日暮らし。 良い勤め先もなく、バイトと円光で稼ぐ日々と聞いてるこっちまでみじめになりそうな28歳の女。諭吉を3枚見せてやると、すっかり敬語で話し出す。これには笑えた。こちらの指示どおりにフェラはするわ、尻は突き出すわ、写真

no image
★セックスで初めて中折れに・・

 あれはまだ私が24才だったと思います。その頃は未婚で外回りの仕事をしていました。まだ若く、体力もありナンパや出会い系で一夜を女性と過ごしてばかりの生活をいていたときの事です。出会い系で捕まえた同い年のややぽっちゃり体型。夕方に待ち合わせし、見た目許容範囲だったので繁華街へ。 お酒も入り良い雰囲気で相手もまんざらでは無さそう。軽く口説きホテルへ。その女性が恥ずかしいと言うので別々にシャワーを浴びベッ

no image
★スローで楽しむエロで女を逝かせる

 人妻.NETで知り合った33歳の人妻。正直、スタイルはいけているのだが、顔が好みではない。しかし、知り合った当時、かなり飢えていた俺は、女のスタイルを堪能するかのように、スローセックスを実践したみた。 愛撫だけで約1時間半を掛けるのだが、面白いくらいに女が反応し、濃厚な愛撫だけで女は何度となく果てていく。こちらもマッサージ師にでもなったつもりで、意外に楽しんでいると、そのうち女の体が軽く痙攣し始めてく

no image
★出会い系の女の当り外れ

 2カ月ほど前、出会い系でブログも書けるサイトを見つけた。そのブログの中にともみという38才の女がいた。文章の中身はひときわエロく、シンママらしい。写メもついており細身で美人な雰囲気(顔出ししてなかった)が漂っていたのでコメ残したら返事が返ってきて、 メールが始まり1ヶ月くらい続いたあたりで貴方と会いたいと言われ、仕事を終えその女が住んでいる街駅まで電車で行くと車で迎えに来ていた。見るとかなりデブで写

no image
★風のように去っていった人妻

 あれは30代に突入して間もない頃です。新婚時代の新鮮さが薄れてきた時期、メルトモ募集がきっかけで近所の熟女(当時37歳)Nさんと会うことになりました。旦那さんの仕事が遅いことや、すれ違いなんかで夫婦の仲は冷え切っていたようです。会うことになる直前までは下ネタも全然書いたこともなくて、いつか逢えたらイイなと妄想だけは広がるくせにあと一歩が踏み出せないような期間が3ヶ月くらいありました。 踏み切れないでいる

no image
ふとしたキッカケで出会った女性と・・1/4

 私はごく普通の会社員、37才。妻と子供二人(5才男、2才女)がいる(Mという名字である)。職場でもプライベートでも特に、もてると言うわけでもなくごく普通に女性とは会話ができるような男だ。ただ、学生の頃には、一緒に歩いていると「姉さん?」と友人に聞かれるような年上系の(本当は同い年)女性と同棲していた時期もあり当時は毎日のようにやることもやっていた。(その割には挿入すると早いのだが・・)。

no image
★軽い女から頂きました淋病

 その日はどうしても女の子と遊びたくて友達と3人(俺と二郎と三郎)で知り合いの女の子にひたすらアポをとりまくろうと電話しまくったがことごとく不発。完全に撃沈、せっかくの土曜日毎週のようにコンパをしているのに、その日は全くアポが取れなかった。 まだ19:00時チャンスはある。ナンパと言う方法もあったがその日は雪も降っていかなり寒かった。そして3人で話し合い結果、出会い系に登録して即アポをゲットするこ