エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

先輩の奥さん

   

俺は工場勤務する24歳で、安い社員寮に住んでいます。同じ職場の先輩は28歳、奥さんは25歳で可愛がってもらっていて、よく先輩のマンションにお邪魔して食事とかご馳走になっています。夜勤は3週おきにあり、俺→先輩→二人とも昼勤といったパターンです。先週の金曜は先輩が夜勤最終日でした。8時前、先輩の奥さんから「たっくんご飯食べた?カキフライ作りすぎちゃったから食べに来ない?」と電話がありました。俺はシャワーを浴びて連休前だし飲みに行こうと思っていた所だったので、喜んでお邪魔しました。奥さんは白のロングTシャツにスウェットというラフな格好で迎えてくれました。食事も終わりリビングで一緒にビールを飲み気付くと10時を過ぎていました。横を見ると奥さんはほろ酔いで頬を少し赤くして、俺にもたれかかってきました。俺は奥さんの脇から手を差し入れ、ロングTシャツの上から軽く乳房を揉みました。反応なし・・・。奥さんの髪の毛をかき上げ首筋を愛撫すると「うんっ、あぁ・・・」と声が漏れた。そして奥さんの唇を奪った。俺の背中に手を回し呼応してきた!イケる!!ロングTシャツを捲くり上げ、ブラジャーの上から乳房を寄せ顔を埋めるといい匂いがした。見たい!ブラジャーを捲くるとプルンって感じで生乳が飛び出した。少し小ぶりだが柔らかく先の尖んがった乳房。茶色乳輪に乳首は大人の女を感じさせてエロい。夢中で舐めまくる俺のチンポはパンツの中でカウパーで濡れていた。奥さんのスウェットを下げパンティーに手をかけると、奥さんは一瞬躊躇い俺の手を握った。が、俺は構わずパンティーも脱がした。薄めのまん毛はじとっと湿っていた。〜先輩すいません。先輩が仕事中に奥さん頂きます〜と心の中で呟き、奥さんに正常位で挿入した。奥さんは起き上がりキスをしながら、密着して突き上げる!かなり持った。なぜなら帰宅後、シャワーを浴びる前に一発コイたからだ。奥さんは喘ぎまくりフィニッシュはお腹の上に発射した。また先輩の夜勤を狙い、お邪魔したいと思います。

 - 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
28歳、童貞卒業

童貞を捨てたのは28歳の時でした。相手の女性には、その1年以上前からアプローチをしていましたが、なかなかいい返事がもらえませんでしたが、あるきっかけで(長くなるので割愛します)、じゃあ付き合うと言うことになりました。初めての場所は、独り暮らしをしている自…

no image
夫婦逆転 妻へのご奉仕を仕込まれる僕

私は数年前の平成大不況のあおりでそれまでの職を失って以来、民事専門の弁護士をしている妻を家庭で支える「主夫」として働いています。いえ、ただしくは妻の「妻」、と言ったほうがいいのでしょうか。わたしと妻との夫婦関係は、この数年感で完全に逆転してしまったのです…

no image
裏切り2

「美奈ちゃんのやわらかいね」「んっ・や・・やめよう?」「あんまり声だしたらみんな起きるよ」ザザッと音がして「んーんっ・・んはっ・・」そして、何かで口を塞がれているような声が聞こえてきた。私は、寝返りをうった。そして、ゆっくりと薄目を開けると、淳志は私を気…

no image
辺見えみり似の社宅が同じ奥さんとのエッチな体験談

僕が社宅に住んでいた時の事です。親父の仕事の関係で社宅に住んでいました、まあ、良い環境では無かったです、壁が薄いため隣の夜の営みが見えてる画てら聞こえてきますし、夜、外に出たらスケスケのネグリジェー1枚で涼んでいるおかあさんやで当時の僕の目には栄養源がいっぱいでした、そんな僕の童貞はあこがれていた友達のおかあさんでした、一回だけの約束だったので逢ってはいません。母親の友達がこの社宅いたので頻繁に出

no image
★膣の隅々までアレがあたっている感じぃ

 初めての時、一応指で中をたしかめられて、「とろとろだけど入れてもいい?」と言われてこくりとうなずいたものの、とにかく入らない。割れ目を広げて先の方だけ入れてグイグイ入れようと頑張ってくれるんだけど、体が上にずり上がってベッドのへットボードにぶつかる。  結局肩を押さえられて体がずり上がらないようにしてされた。痛い気持ちもあったけれど好きな人だし、「緊張しないで」と声をかけられつつなんとか通過、ま

no image
隣の少女の友達?

ディズニーランドから帰ってきた日の夜、佳純ちゃんと母親が訪ねてきた。「今日はありがとうございました」頭を下げる母親。佳純ちゃんはベソをかいて、俯いている。ははあん。お土産の事で叱られたんだな?「加藤さん、お土産まで、しかも佳純の友達のまで買っていただいた…

no image
プール男

プール男俺の中二の夏の話。ちょうどオナニーを覚えたてだった頃に体育のプールシーズンが重なり大変な事に・・・。まぁ端的に言うと女子のスクール水着姿見るとどうしても勃起しちゃうわけで・・・しかも、うちの学校のスクール女子用水着は誰が考案したのか斜めに白いライ…

no image
高校の同級  3

ミッコと交際してから、初めての正月、チエから電話 初詣に行こうと、ミッコと会う時は何時もチエに電話してもらう、チエからだと両親も安心してる様子、2台で初詣に行きチエ達と別れ岸壁に行き車の中で話していたら、昼間だったが キスをされたが両親が20歳だからと着…

no image
真夏の夜の夢[1]

 時計の針が夜中の一時を差す頃、私たちはマサルの部屋の前に立っていた。辺りは静まりかえり私たちの息遣いだけが廊下に微かに響く。二つ年下のミサキは私のパジャマの袖つかんで離さない。シーっと人差し指を一本口の前に立てるミサキの顔が窓から差し込む月明かりに照ら…

no image
家出した人妻

俺が21歳の頃、ビルのメンテナンス管理会社に勤めていた、俺の担当ビルは、歯科・眼科・旅行代理店と他に5社が入っている5階建ての総合ビルの管理業務でした。9月末にある夜、帰る前のビル内点検で1階のトイレに居た家出女性を、俺のアパートに連れていった時の話です。その…