エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

教室で

   

俺は現在、高1です。中2のことを話します。当時、学年でも評判だったAいました。俺は小学生のころからAが好きでした。クラスでもよく話す俺たちは、エッチな話で盛り上がっていました。
「Aってひとりえっちとかする?」
「S(俺)はどうなの?」
「俺は・・・・・・・」なんといおうか迷った俺は、思い切って「するよ。俺が言ったんだからAも言えよ」
「・・・・私もしてるよ。Sのこと考えながら・・・・」と顔を真っ赤にするA。俺も突然のことで「Aを思って俺もしてるよ」といってしまった。お互いに顔を真っ赤にしてるとAが
「私の体触ってみない?」と顔を赤らめながら言ってきました。俺はもう興奮状態で周りに人がいるにもかまわず、Aの胸に手を伸ばしました。するとAが
「放課後にね」といってきたので放課後まで待つことにしました。そして、待ちに待った放課後。教室にはすでにAがいました。「触って・・・」といわれるまもなくAの胸を触りました。「あっ」Aが小さな悲鳴をあげました。Aのおっぱいはとてもやわらかかったのを今でも覚えています。「生で見たい」というとAは服を脱ぎ始めました。Aのちくびはピンク色でした。俺が胸をさわっていると、Aが「乳首もいじめてぇ」といってきたので俺は乳首を攻めまくりました。Aの悲鳴は大きくなり、ますます俺は萌えました。しばらくすると、Aが「Sのも見てみたい・・・」といってズボンをずらしてきました。そして、しごいてきました。Aが「気持ちいぃ?」言ってきたので、我を忘れてAの顔面に出してしまいました。Aは俺の出したものをすべて飲み干して「気持ちよかった?明日もやろう」と言い帰っていきました。
次の日からほぼ毎日Hしました。
中学時代の貴重な体験です。

 - 未分類 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★パートの事務員は姉の同級生

 私の勤めている会社にパートの事務員としてやって来たのが優子さんでした。明るい性格ですぐに会社の雰囲気にも溶け込み、机を並べて仕事をする私とも気が合いプライベートな話題も会話するのに時間はかかりませんでした。話をしていて驚いたことに優子さんは私の3歳上の姉と中学の時の同級生だと判り、一層親しくなっていきました。 優子さんは28歳で結婚して4年経つそうでしたが子供はいないとのことでした。ある日「久しぶ

no image
銭湯で

恭子です。週末に、あの銭湯に行ってきました。今回もあの銭湯には、営業終了の直前の時間帯を狙って行ってきました。そのほうが、またあのバンダナ君が番台にいる確立が高いと思ったのです。あえてバスタオルは持たず、代わりに小さめなスポーツタオルを用意しました。私が…

no image
★1日で福が2度きた嬉日でした

 夜にパチンコをして勝ち、換金した。そうすると一人の女が声をかけて来た。「今日は勝ったみたいだね」と。「ねぇ…ヘルプしてくれない?」と言われ聞いたら二枚。一枚と野口5枚で成立し、「また打ちたいからあんまり時間は?」と言われ、ミニバンだから後ろではどうか?と話たらOK。 田舎の店だから裏にある林を背にした駐車場の奥に停めて、ティッシュを脱がし、小ぶりな乳を味わって、感度は良好。黒のスカートの奥を弄り、ヌ

no image
★女親友が乱交に誘われ初体験しました

 親友の雅美が、一度乱交パーティーに出ないかと誘いました。同じ団地妻で、私も45歳なのに、夫とのセックスレスで悩んでいます。だってこの一年でSEXしたのは2回だけ、夏休みとお正月だけです。「子供がもう15歳で生理もあるし、お前の声が大きいから、隣で聞こえるから」というのが理由でセックスしてくれません。 夏休みで学校の行事で旅行の夜だけ抱いてくれます。私は今でも毎晩でもSEXがしたくて、夜はそっと指

no image
★電車の席で隣に座った爺の企み

 これは嫁と嫁の母親と出掛けたことだった。嫁と嫁の母親は電車のベンチシートに座ってた時、母親がトイレに行った時、嫁の隣に80代前後ぐらいの爺Aが隣に座ってきた。そして同い年ぐらいの爺Bが吊革を握りながら、話をしてたことで、嫁はその吊革を握ってる爺に席を譲ってあげた。その爺Bが「若いもんありがとうな。君は年齢いつ?」嫁「29才」爺A「若い子はいいね。今からどこへ行くの?」嫁「お母さんとコンサート」爺B「親は

no image
姉に発情して

俺が中1の頃から4つ上の姉がいました。俺は姉に対し性的な感情を抱くようになりました。俺は姉のとは俺が小3の時以来お風呂に入ってなくて俺はお風呂をのぞこうと何回も思ったが両親がいるし無理かなと半ば諦めかけた時です。日曜日両親は用事で出かけ夜12時まで帰って…

no image
姉貴と・・・・

ぼくは中2です。姉貴は高1で、夏休みになって昼間は親がいないので、ときどき彼氏を部屋につれてきます。  部活が終わって帰ってきたら、部屋で彼氏とHしてたことがなんべんもありました。ぼくはむらむらして、姉貴の大きな声をききながら、オナってしまいます。 ある日…

no image
初露出と罵り

俺は小学生のころから少し露出(だれも居ない更衣室とかでフリチンになる程度)の気があったんだが、まじめな雰囲気を持っていたせいでなかなか本性を現せないで居た。ところが、女性・女子にある種の合法的に見せる事ができた。しかも、思いがけないおまけつきで新しい性癖…

no image
★久しぶりの女の一人温泉旅行

 去年の夏の出来事でした。彼氏と計画していた温泉旅行だったのに、彼から旅行二日前に突然のドタキャン。彼の話では車で事故を起こしてしまい、とてもじゃないけど温泉旅行をしている場合じゃないから行くのは無理ということでした。 なら私もキャンセルしようと思ったんですけど、せっかく予約をしたのだから一人でもいいから行ってこようかなと考え、宿の方にも一人分のみのキャンセルを申し出て、久しぶりの一人旅行にでかけ

no image
す・・す・・好きなんです・・・7

「…あけたいの?」「・・・・・・うん・・・」「…いいよ…っ。」「・・・うん。」 ドキドキドキ・・。 こ…、こんな、向かい合って座ったまま…、行動…するのは、かなり…恥ずかしい…かも。大ちゃん、だし…。  でも…。 ドキドキドキ・・。 な、なんだか、上手く…