エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

浮気

   

俺は56歳、妻は51歳。結婚して29年になる。よく持ったものだと思う。妻は身長は158cm位、胸は83cm〜4cm位だと思う。お尻は大きくきっと90cmはあると思う。決して美人だはないが人付き合いはいいほうだ。俺は結婚して3年目に子供が出来た。その間2週間位妻は実家に帰っていた。その間に俺は会社の年増の女と浮気をした。決して結婚など考えていない。彼女も年頃はとっくに過ぎお酒が大好きな女であることは会社でも皆が知っていた。俺は一人家に帰っても仕方ないので彼女を酒に誘うと「○樹さん、奥さんがお産で実家に帰っているんでしょう?好きなだけ付き合ってあげるわよ」と俺より3歳年上彼女は姉さん気どりだった。最初は居酒屋に行き、ビール、焼酎と飲み始めた。彼女もピッチが早い。2時間位して彼女がトイレに立った。あまり帰ってこないなとは思ったが一人飲んでいると、そこへ見知らぬ女性が「お連れさんじゃあないんでしょうか?おトイレで戻していますよ」と。俺は店の人に許しを得て女性トイレに入った。そこで彼女は便器に頭を突っ込むようにして吐いていた。俺は仕方なく背中を撫ぜてあげた。ひとしきり戻して彼女を抱くようにして席に戻った。彼女はふらふらで頭が痛いとのこと。感情を済ませ外にでると又吐きそうだというので裏通りのほうへ行った。もう道路に寝転びそうになって身体に力が入っていない。吐きそうで吐けないらしく苦しそうにしていた。俺は「もう今夜は飲むのよそう。」と仕事中には決して見せない弱い彼女だった。住所を聞いて運転手さんに告げなんとか彼女の住まいについた。どうやらワンルームマンションらしい。エレベーターに乗せて7階についた。「鍵は?」というと下げていたバックを俺の方に出した。やっとキーを取り出して中へ入った。ベットまで連れて行くとごろんと寝転んだ。しかし又吐き気を催したようでトイレに連れていったらいっぱいもどした。再度ベットに寝かせると「水が飲みたい」と言うので水を汲んで飲ませた。かなり頭が痛いらしく髪を掴んでかきむしるようにしていた。「胸が・・・苦しい」と言うので又背中を撫ぜてあげた。彼女は着ていたセーターを脱ごうとしているので「どうしたいの?胸が圧迫しているから脱ごうとしているのか?」と聞くと頭を縦に振った。なんとかセーターを脱がしてあげた。大きな胸を隠す紫色のブラジャーだった。「ブラをとって・・・」と言うのでホックをはずすとぽろりと大きなおっぱいが飛び出した。彼女は解放されたように男の俺がいるのにあおむけになって目を閉じていた。このままだと変なことになりそうだと思ったので「信じているからここにずっといて・・・」と言われ、俺はソファーに座ってそばに置いてある洋酒を飲みながら彼女を見ていた。やっと静かになり寝入ったようだ。仰向けになっていても妻よりもはるかに大きなおっぱいが息をする度に大きく盛り上がっている。俺はいつの間にか寝ていたようだ。ふと気が付くと彼女はベットの上から俺を見ていた。なんとその姿はいつのまにか全裸になっていた。「○樹さん、今夜はごめんなさい。迷惑を掛けてしまって・・・」と。「やっと気分はよくなったんですか?」と聞くと黙って頷いた。しばらく俺と目を合わせていたが「○樹さん、私が裸になってもなんとも思わないの?」と言うから「早く服を着て下さいよ。俺だって男ですよ。いつまでも冷静ではいられませんから・・・」と言うと。「ねえ・・来て・・恥をかかせないで・・いいのよ。私初めてでもないし、先ほどピルを飲んだから・・」と俺の方に向って全裸の両脚をM字にして恥ずかしい部分が黒々と見えた。もう我慢が出来ず急いで服を脱ぎ彼女の身体の上に襲いかかるように乗った。すでにペニスを戦闘態勢に入っており、すっと根元まで挿入した。彼女は「ああ・・いい・・・久しぶり・・気持ちいいわあ・・」と入れの背中に両腕を回し抱きついている。そして射精。朝起きるまで3回も射精した。その後も月に2度位彼女のマンションに仕事の帰りに立ち寄り、1時間ほどセックスをして帰ることが4か月位続いた。そんな時、妻の肥立ちもよくなっており、妻から帰りが子供を産んだ後位からおそくなったわね。と言われもうこの辺が潮時と思い、彼女との浮気をやめた。妻も疑ってはいないようだ。

 - 未分類 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
嫌いだった家庭教師に襲われたエッチ体験談

 はじめまして。私は二十歳の大学生です。高校1年生の時、当時大学生の家庭教師がいました。いつもさりげなくボディタッチしてきたり、私は胸が小さいのですが(ちょうどBカップぐらい)服の上から胸を見て「くみちゃんのおっぱいってかわいいよね」とかセクハラ発言をしょっちゅうしていました。度重なるセクハラに嫌気がさし私は彼が大嫌いになっていました。

no image
オナニー中に電話がかかってきた時のこと

文化祭の準備を一緒にやってる班に気になる女友達がいて、なんかの連絡網で今夜電話するからねって言われて、家の電話番号を教えた。 俺は携帯持ってないから、メールで事務的に済まされる可能性は無い。確実に、直接、声を聞いて話せる!好きな女子から今日、電話がかかっ…

no image
★人肌が恋しくなった人妻とのエロ

 出会いのきっかけは出会い系サイトだった。既婚でセックスレスだったのをきっかけに、興味本位で出会い系にのめりこんだのが最初だ。某サイトで何気なく募集したコメントに返信をくれたのがナミさんだった。プロフには30代既婚、スタイルは細身Dカップと書いてあった。 サポートしてほしいとの内容。即待ち合わせの時間と場所を決め、こんなにすぐに出会えるのかと疑問に思いつつ待ち合わせ場所へ。ワンピースを着た清楚な感じ

no image
妹分と子作りセックスした話

※妹分とヤった話()の続編です。大学生のときにはじめてセックスして以来、俺と妹分(以下、妹)はセフレ関係で、妹が俺の住んでいる京都に来たり、俺が妹の住んでいる東京に行ったり(このパターンは数える程度だったが)、お互いに実家に帰っているときに一緒にラブホに…

no image
人妻との不倫でイカせる事に喜びを感じてます

 私は女の子をイカせることに最大の喜びを感じます。1回よりも5回、5回よりも10回というように、1回でも多く女の子をイカせられればそれだけ満足度は高まります。女の子をイカせるのに夢中になって、自分がイクのを忘れてしまうこともしょっちゅうですが、なぜか俺はそれで満足できるんです。信じられないかもしれないけど。

no image
★同コンはSEXが念頭にあるんです

 この前、3対3の合コンをしました。相手の女の子は、24〜27歳で、その中の2人とSEXはしていたので、楽しく騒げればいいと思って参加しました。店は、普通の無国籍料理の店で、女の子達がよく行っている店でした。  しばらく騒いで盛り上がっていると、他の客もいなくなり、僕達6人と店の岡江久美子似(本名も久美子だった)の店長の女性と若い男性定員の合計8人になっていました。すると店長も一緒に合コンに参加するように一緒に

no image

もう10年以上も前、ネットで出会い系サイトのようなものが出始めた頃の話です。 匿名で、しかもフリーメールでも大丈夫。という今では当たり前のふれ込みにつられて、飲み友達募集の書き込みをしました。 今では考えられないことなんですが、当時は意外と返事が貰えたん…

no image
私の催眠奴隷体験

私(男です)以外にも、催眠術を使って美味しい思いをしている人がいると知って、私の体験も書きたいと思います。私と催眠術の出会いは、中学2年生の時でした。クラスメートA子ちゃんの従姉のお姉さん(大学生)が、通学の為に近所に越してきたのが発端でした。お姉さんは…

no image
朝、お越しに行っていい?

学生時代親戚宅に泊めてもらったときのこと女子高生になっていた一人娘のイトコは豊満でエロい体型になっていた勉強中心の女子高生活だが好奇心は旺盛とみた自分に興味があるのは寝る前の会話でよく分かった明日朝、起こしに来たい、としつこくいう。なぜ?フフフ・・・オレ…

no image
小学四年の夏に

ネット巡りをしていたら此処に辿り着きました。今まで誰にも話さなかった秘密を打ち明けたいと思います。小学四年生の夏、僕は友達と二人で川遊びをしていました。近所の山中にある小川で、水もきれいで鮎釣りが楽しめるスポットです。釣り人がいるのは主に上流で、そこには…