エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

妻の手コキ

   

15 11月

2015年11月15日 12:05

カテゴリ

妻の手コキ

俺は56歳、妻52歳です。妻は中学校の教師、私はサラリーマンです。平日はお互い忙しくて朝と夜に少し話をする程度です。
しかし週末の夜は二人とも晩酌を済ますと暗黙の内にお風呂に入りベットに行きます。すると妻の方から「可愛がって・・」と
素肌に下着を付けないで薄い寝着を自分で脱いで全裸でベットに入って来ます。たまには妻の全裸を見たくてベット脇のナイト
ランプを点すと「やめて、・・恥ずかしい」と言いますが、「久しぶりのお前の全裸を見たいんだよ」と言うと、「エッチね、でも
いいわ、特別見せてあげる」と言うので「じゃあ、向こうを向いて、両脚を開いて、お尻を突き出してくれよ。」と言うと
「えっ?どこがみたいの?」と聞くから「決まっているじゃない。お前のおま○こだよ」と言うと「わかったわ、それでみるだけ?」と聞いてくる。「なにしてほしいの?」と。妻は「見せてあげるから、お返しにここ舐めて・・・」と。俺はとぼけて「この大きな
お尻か?」と。「いじわる・・・判っているくせに・・・。貴方のおちんちんが入るところよ。」と。俺は「じゃあ、そこをお前の両手で開いてくれよ。」というと黙ってそこを開いてお尻を俺の顔に近づけてくる。俺はそこをじっと見ていると「いや、見るばかりして…舐めて・・・」と催促してくる。俺は吸いつくようにそこを舐めまわす。妻は次第にもだえてくる。しばらく、あそこがべとべとになるほど舐めまわしていると「猛、我慢できない。入れて・・・」と。俺はその言葉を合図のように妻の前に仁王立ちになり、腰を付きだす。妻は無言でそれを口に含み、舐めたり、手でこすったりしてくれる。「ね、お願い、もうじらさないで入れて・・」と
仰向けになり、両足を開く。俺が挿入を終えると妻は両脚を高く上げエビのように両足を自分の顔を方に移し挿入を深くする。
「ああ・・・気持ちいいわ、この歳になってますます気持ち良くなって来るわ。週に一度愛されるだけでは、物足りないわ。
せめて2度か3度してほしいの」と。もうすぐ出そうだよ」と言うと」駄目。もっとしていたい。」というももう発車寸前。腰の動きを一段と速めると妻は「いいよ、すごく気持ちいい・・・もっと・・・もっと」と。妻は「いく・・・いく・・・ちんぽ気持いい」と。射精中は俺の背中を思い切り抱き締め、腰を突き出している。射精が終わると、妻は「はあ、はあ・・・」いいながらも俺が仰向けにぐったりしているところへ、片手を伸ばし、ぺニスを握ってくる、とぱくりと咥え、顔を上下に動かしたり、舌で俺の先っぽを
ぺろぺろ舐める。俺のぺにスが再び固くなるのを確認すると「お願い、もう一度突っ込んで・・・」と哀願してくる。
そして2回戦の始まり。終わると朝まで二人とも全裸のまま眠る。翌日寝が覚めても布団からは起き出さない。妻はそっと全裸の俺のペニスを握って来る。「起きる前にもう一度して・・・」と。或る時俺は妻に言った、「する前に、お前のここの毛をツルツルにさせてくれない?」というと「えっ?なんでここの毛を剃るの?恥ずかしいじゃない。それって変態よ」と俺のペニスをぐっと握ってくる。俺は言う「ここを舐める時、どうしても毛が口の中に入るんだ。毛が無いと、もっとうまく舐めてあげることが出来るよ。」と。
「うーん。そうかな。誰にも見られるところじゃないし、無くてもいいけど・・」と言うので、妻の気が変わらない間に、起き出して、鋏と、T字剃刀と、乳液を持って来て、妻に大きく脚を開くようにいう。黙って妻は従う。ばさりばさりと毛を切った後、乳液を付け、ジョリ、ジョリと毛を剃って行く。あそこの部分は柔らかくてよりていねいに剃って行く。そしてついにツルツルに。
俺はそのまま風呂に妻を連れて行って、シャワーで毛を流す。妻に感想を聞くと「幼い子供になったようだわ。貴方これがいいの?」と聞くから、「すごく興奮するよ」とすでにいきり立ったペニスを付きだすと妻は「じゃあ、思い切りしてね。」と自分から風呂場にの壁に向かって立ち、両足を拡げると大きなお尻を付きだす。毛が無いので妻のあそこはパクリと開いている。俺は一気に突っ込みピストンを開始。妻は思い切り腰を突き出して来るので風呂場に仲は二人の身体がぶつかり合う音がする。そして射精。
遅い朝ご飯を食べながら妻が言った。「今日は一日下着を付けないでおこうかな?「」というので「なんで?」と聞くと「今日は、したくなったらなんどでもおねだりしたいから・・・」と言う。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★技術の向上の研修地でのエロ体験談

 一応マッサージを仕事にしています。新しい技術を得るために、サロンから研修で色々な国のマッサージ学校に行くのですが、アメリカでの出来事です。いろんな人種の生徒がいたのですが、勉強したい志が同じだから、すぐに仲良くなれます。 実習に入ると、二人組になって交互に練習します。私とペアになったのは、アメリカ人のマッチョな男性でした。お互いの技術が気に入り、話もはずんで、放課後に彼の家で練習の続きをする事に

no image
★良い女にはトゲも秘密もある

 俺 独身彼女有 A型 当時26歳 174/67割とマッチョ 市川海老蔵 (最近はよく堂珍とも言われる)写メ交換済なかなか気に入ってくれたみたい。相手 女 26歳 独身彼無 B型 161/? 福祉関係&たまにお水のバイト、写メ激かわいい!色白で新山千春似。 本気で今の彼女と別れて、こっちに移行しようかといけない欲望にかられる俺。友達募集という投稿にメール送ったら釣れた。のんびりとメールしてくるので、エッチは無理かな

no image
洗脳23(69)

俺はマンコをクンニして、顔面に妹の潮を浴びてしまった。妹の汁を舐めてあげる。トドメでマンコにアゴドリル、鼻ドリル、舌ドリルでクリトリスを刺激させる。妹は『ぐあぁぁーきぃぃーひぃぎぃ?あがあが…あぁぁ…』もの凄い声と全身をヒクヒク痙攣させている。俺は妹の様子…

no image
結婚を意識したMの彼女は他の男(複数あり)とヤリまくっていた

<人物>俺当時23歳、現在27歳。元彼女…ここではAとします。当時23歳。身長160cmくらい。体系・普通、胸C。顔・白石ひより激似。(別れてからこのAV嬢知ったんだが本人かと思った。声まで一緒。)髪型・肩に少し掛かるくらいのストレ?ト。黒髪。まずは馴れ初めから。Aと知…

no image
OLの男との淫らな関係の告白

 28歳の会社員です。実は私の彼氏と友達には絶対に言えないですが、友達の旦那様との関係に最高にハマってます。きっかけは5年前の飲み会でのこと。その日は友人宅にて飲み会をやりました。参加者は私:佳奈(当時:23歳)私の当時の彼氏:隆司(当時:25歳)私の友達:亜佐美(当時23歳)友達の彼氏(現:旦那様):将史(当時:28歳)

no image
パートで働いていた女性と再会後に勿論・・

 43歳のサラリーマンです。三連休の初日、取引先との打ち合わせで出勤していました。午前中で仕事が終わり、飯を食おうと牛丼屋へ入ろうとしたら懐かしい女性と鉢合わせました。彼女の名は恵美子さん51歳、8年前に3年間にわたる不倫を解消した女性でした。8年前まで恵美子さんはパートで働いていました。

no image
巨乳パイパンソープ嬢に捧げた童貞

20歳でキスの経験も無い童貞でした。ある時、ソープで脱童貞しようとネットで情報収集していた。最初は吉原でと思っていたけど、全く土地感がなく、送迎を頼むのもなんか、自分的に気まずく、今まで行きそびれていた。そこで、普通によく遊びに行っていた新宿で店を探してみると、評判も良かったこともあって、サイトで顔見せNGの姫を確認し、好みでなければ出勤している姫で入る予定だった。70分22Kで時間ばかり気にしてしまった

no image
★SEXのマンネリ解消

 23歳のOLです。私は今は結婚前提で付き合っている彼氏がいます。彼とのHは相性もよくノーマルHです。しかし、私はどこか、マンネリを感じていました。先日、1年前に別れた元彼(ケン)に偶然会ったのです。別れてからはTELも会いもせず、とても久しぶりでイヤで別れたはずなのに私は興奮してました。 私が「もう一度ケンとHしたい」と思うのに時間はかかりませんでした。ケンのHで、特に想い出はなかったのですが(笑

no image
ムラムラして男を募集した告白

 私、関東、女、23、156、加護亜衣。相手 都内 男、22、172、眼鏡の徳井さんっぽい感じ、生理前でムラムラして募集するも、生理が来て一度ご破算になり、再募集したところ、めげずにメールをくれたので面接決定。しかし、本アドで最初から写メつけるとはなかなかの漢である。 しかし、メールがやる気ないのでほんとにやる気あんのか!?とか3回ほど思う。

no image
千野アナが逮捕されない理由

死亡事故の千野アナどうなるのか? チノパンこと元フジテレビの千野志麻(しお)アナ(35)が起こした死亡事故を巡って、「なんで逮捕されないんだ?」といった不満や疑問がネット上で相次いでいる。ただ、警察は「重大な過失がないと逮捕しない」と説明している。この後処分…