エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★エレベーターが縁でSEXしました

   

.
.
.
.
.
2015/11/15(日)
 今日、病院に見舞いにいったときなのですが。エレベーターに私が乗ってドアが閉まる寸前に飛び乗ってきた。グラマーな40ぐらいの主婦らしきひとが飛び乗ってきました。「すいません、5階おねがいします」わたしはボタンをおしてあげました「ありがとうございます」

 と普通の会話でしたが「いえ。よかったですね乗れて」そこでエレベータはすぐに5階に着き降りていきました。見舞いもすみ帰りのエレベーターで偶然また一緒になりました。軽い会釈があったので「帰りもご一緒ですね」と声をかけると「お見舞いですか?」と笑顔で聞かれました。
「そうなんです。やはりお見舞いですか?」と聞き返すと「主人がもう長く入院してるんです」とちょっと曇り顔で答えました。「それは大変ですね。」などと会話を交わしているうちに玄関まで一緒しました。

 外に出るとここちのいい気候で気持ちがいい感じでしたので「いい気候になりましたね。気持ちいがいいです・・もし時間あったらそこのベンチでおしゃべりでもしませんか?」と聞いてみると「私もそんな気分でした。私はもう帰るだけですのでよかったら少しご一緒させてください」ほんとうにまさかのようでこのときは下心もなく成り行きでした。

 世間話しているうちに家では子供もいない一人だそうです。思い切って「さびしくないですか?あ!夕食すんでなかったら食べません?」すると「よかった、毎日一人で食べてたのでいきましょう」なんだかちょっと下心がでてきました。

 居酒屋でちょっとお酒も入りだんだんうちとけてきたところで「ところでへんなこと聞いちゃいますけどご主人が入院ではHはないもんですか」と直球なげてみたんです「そうなんです。病気になって2年になるんです・・もう2年以上してないです。いやだこんなこと言っちゃって。酔ってるからいいですよね・・」えーい言っちゃおう

「そうそう。なんでも言ってください酔ってるし。僕でよかったら使ってください」ちょっと冗談ぽくかまかけてみました「えー本当にですかー」やはり冗談ぽく答えました。「本当ですよマジでいかがですか?店でましょう」とうと「はい、外の空気したいです。かなり酔ったし公園でも散歩したいです」なんかどきどきしてきました。早速店をでて近くの大きな公園を歩きはじめました。

 9時ごろでしたがだれもいません。「ちょっと休みませんか」とベンチにこしかけました。彼女は酔ったふりなのか僕の方にもたれてきましたので僕はキスしてみました。すると彼女は口をひらき舌をからめてきました。

 これはぜんぜんOKって感じだったのでオッパイをもみパンティーのうえからおまんこをこすりはじめめたら「あーきもちいい」とあえぎはじめました。パンティーの中に手をいれおまんこにふれるともうぐちょぐちょで指がすべりこむように入り2本で出しれしクリも刺激すると「もうたまらない、きもちいい~」と小声でしぼりだすように言いました。

「ここで入れてもいい?」と言ってみたところ「早く入れて~」ベンチに座らせたままパンストとパンツを引き剥ぎ、ブラのホック外しブラウスをまくり大きなFカップのオッパイを出し、両足を僕の方まで持ち上げ一気におまんこにちんちんをいれ大きめのちくびをしゃぶりました。

「ゴムなしだけどいいよね」入れてからきいちゃいました。「ぜんぜん子供できないから中でだしてください」おーもえます。がんがんついて早く中にだそと思いました。「いっちゃうよ」というと「私ももういく 一緒にいきたい。早く出して。奥でだしてー」もうがまんできません。

 どばどば奥で放出です。彼女もひくひくしながら「まだぬかないで。しばらそのままで~」ちょっとして抜くと彼女はトローンっとしたじょうたいで「そのまま口に入れてください」とどろどろのちんちんをしゃぶりのみこんでいました。

「あー気持ちいい。あそこから流れ出てる」おまんこから精子がたれています。彼女はまだ求めるようにしゃぶってきてスイッチはさらにはいってるようです。僕は2発は無理かなとだめそうだったのが「もう一回 後ろからやって」そのことばで立ち始め喉の奥までちんこを入れられ、フル勃起になったので木に手をつかせ立ちバックでつきまくりました。

 おまんこは前の精子がはいっているのでぬるぬるで気持ちがいいこと最高です。2発目も放出です。こんどは放出してすぐ口に彼女から入れて満足げな顔で上目づかいで見上げていました。「これからも時々あってください。すっきりしました・・ありがとう」なんかそういわれるととまぢましたがアドレス交換してわかれました。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 出会い系の体験談 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★ギャル系の女の子とお突き愛しています

 まいちゃんとは、1ヶ月くらい前から何回かメールをもらう仲でした。 一番最初のメールは「年は21才でアパレル関係に勤めているギャル系の女の子です。お話できたらうれしいです。」といったよくある類のメールでした。 今回のお相手は以前から、PCMAXでメールをやり取りしていて気になっていたまいちゃんです。僕のほうも、最初は今日あった出来事なんかをメールでやり取りする程度でしたが、回数を重ねるごとにだんだんエ

no image
人妻との不倫でイカせる事に喜びを感じてます

 私は女の子をイカせることに最大の喜びを感じます。1回よりも5回、5回よりも10回というように、1回でも多く女の子をイカせられればそれだけ満足度は高まります。女の子をイカせるのに夢中になって、自分がイクのを忘れてしまうこともしょっちゅうですが、なぜか俺はそれで満足できるんです。信じられないかもしれないけど。

no image
★旦那と喧嘩してサイト登録した人妻と

 博多には放生会(ほうじょうや)というお祭りがある。かなりの賑わいで、沢山の人・人・人。その中で偶然にも、数年前にエッチした人妻を見かけた。その人妻は、自分の事を『じゅり』と言っていた。本名ではないと思っていたが、本人曰く本名だと…あまりにも聞かない名前の為、逆にそれが印象強かった。『じゅり』との出会いは、とあるサイトでだった。旦那と喧嘩して、むしゃくしゃして、何となくサイトに登録したところに、俺か

no image
★生脱ぎの書込みにメールして

 某掲示板で「ありさ 19歳 明日の午前中に×××駅近くか近場の駅近くで生脱ぎか手渡しで募集します 本当は-2で、いままで取引した人にはかわいいって言われるので、ガッカリはさせないとおもいます よろしくおねがいします」って書き込みを見つけて、指定の場所周辺をネットで調べてからメールした。 すぐに返事が来て、やり取りの結果土曜の朝8時に指定の駅の隣駅で待ち合わせることになった。内容は生脱ぎとオナミで、脱い

no image
★メールから始まったメルフレの話

以前の書き込みを読んで感想を送ってくれたコと、メールのやり取りが続いていました。大学1年生の女の子です。最初の頃は彼氏のこととか大学のこととか、普通の話題が多かったんだけど、年明けにエッチな気分になっちゃった、 秘密厳守で会ってほしい、っていきなりです(笑)もちろんおれが拒むはずもないんだけど。待ち合わせ場所に現れたのは、ショートカットで細めのかわいい女の子。彼女も「なんかやさしい人そうで安心した

no image
★探していた援交JKを発見

 もう消えてしまったJK。最近は規制も厳しくなり、ほとんど見えない女子高生。姉貴に成り済まして、登録 遊んでいる高校三年の結衣18才と巡り会いました。ある老舗大手ポイント制サイトで知り合い、サイト上でメールを交換して三日目に直アドレスをゲットした。 プロフィールは女子大3年 20才でした。会うまで隠し通してました。 直アド交換すると積極的になり、援交を盛んにアピールし始めてきます。「別で会って。電車定期代使

no image
★ある掲示板で知り合った美人な人妻とのSEX

 半年ぐらい前に、ある掲示板で知り合った人妻に出会いました。年齢が28歳とか書いてあって、人妻とは書いてありませんでした。だからメールしたのに、途中で・・「実は35歳で既婚者です」とか言い出しました。でもその前に送られてきた写メがマジで美人だったんで、別にイイよって流したんです。 今まで5年ぐらい掲示板使ってますが、この写メはTOP5に入るぐらいの美人さん。これは確実にモノにしないと!と、マメにメールしてご

no image
出会い系の人妻は中出しOKで発射

 今日は2月に出会った人妻と会って来た。決して美人ではないし、ややぽちゃなのだがとにかく俺好みの身体をしてる。39歳にして大きな胸、それでいて下腹はでていない。尻の肉付きがよく、バックでハメながら尻肉を掴むと程よく指が食い込む。真っ白な尻肉と濃い茶色のアナル、アソコを出入りする赤黒い自分のチンポ。これが見られるだけでもすごく楽しい。

no image
★生出しがしたくて実行した

 先日どうしても無許可中出しがしたくなり、コンドームの先っぽの精子が溜まる所をハサミで切り袋に戻し、それをポケットに入れテレクラへ。すぐに自称22歳の子と1.5で約束、しかし会ってみるとどう見てもJKの少し生意気そうな美人系、即ホテルに入った。 すぐにシャワーに行こうとするので「俺匂いフェチだからそのままで」と言って引き止めるとボソッと「変態じゃん」と。生意気そうな外見通りの反応にゾクゾクとしながら服

no image
★初めて本当のヤリコンを経験しました

 あれは約4年前の出来事です。ある事をきっかけで、会社の先輩Tからコンパがあるからと言われ行く事になりました。普通のコンパではなくいわゆるヤリコンです。人数は男3人・女3人の合コン(ヤリコン)でした。 普通にコンパは始まり、1次会が終わり2次会へ、2次会はカラオケでした。その頃には、Tが「誰行くか決めたか?必ず一人連れて帰れよ!」と言われ、僕も有頂天になりながら品定めをしていました。そうすると、2