エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

再婚

   

14 11月

2015年11月14日 14:05

カテゴリ

再婚

俺は35歳、結婚して2年。
妻は39歳、娘は中2で妻の連れ子です。

俺と妻との出会いは、俺の働いてる会社にパート勤めしてたのがきっかけ
で、
もちろんバツイチで子供がいるのも知ってた。

俺と付き合うまでにそんなに時間はかからなかった。
当時俺は30歳、彼女は34歳、娘の久美は小4だった。
付き合い始めは外でデートしてたりしたが、子供が一人でいるのが心配で
週末には彼女の家で食事して泊まっていくのが習慣になってた。
娘の久美も俺に凄く馴染んできて週末はまるで家族だった。

いつものように週末に彼女の家に行きお風呂に入ろうとすると
久美も一緒に入ると言い出した。
彼女が料理を作ってるし、まぁいいかと思い一緒に入った。
当時小4だった久美の裸を見ても欲情する事はなかった。
また久美と一緒にお風呂に入るのも習慣になってきた。

久美が小6になっても相変わらず一緒にお風呂に入っていた。
その日は彼女は同窓会がるので俺と久美を留守番させ1泊の温泉旅行に行っ
た。
それまでそんなに気にしてはいなかったが久美の体形が変わってきてた。
気が付くと背も高くなり胸も膨らみかけアソコにも毛が生えてきていた。
それを意識した瞬間、俺は完全に勃起していた。

すると久美は
「わーすごい!これが勃起っていうの?」と聞くので
多分、保健体育で習ったのだろう。
俺  「そうだよ。これが勃起だよ」
久美 「すごく大きくなるんだね。いつもとは違うんだね」

冗談っぽく
俺  「久美の裸を見てたら勃起しちゃった」
久美 「やらしー。わたしをそんな目で見ないで」
とこれまた冗談っぽく返された。
すると久美は
久美 「ちょっと触ってもいい?」
というから俺は、まぁ性教育の一環だと思えば男性の体の勉強になるかな思

俺  「いいよ」
というと久美はそーっと手を伸ばし指先で少しだけ触った。
久美 「すごい硬いんだね、これが女性器の中に入るんでしょ?」
俺  「そうだよ。女性器の中に入れて擦って射精して、精子と卵子が受精
して妊娠するんだよ」
久美 「それ習ったよ」

俺  「じゃーこれ握ってごらん」
久美 「こうでいいの?」
俺  「そしたらこうやって動かしてごらん」
久美 「こうすると気持ち良くなるの?」
俺  「すごく気持ちいいよ」
久美 「そうなんだぁ」
俺  「次は舌で少し舐めてごらん」
久美 「えー」
俺  「舌を出してアイスを舐めるように少しだけ舐めてごらん」
久美 「うん」

久美はペロッと舐めた後、俺の顔を見上げて微笑んで、なにか決意したのか
勃起したモノを咥え始めた。
そんな光景を見た俺はビックリして言葉に詰まってたら久美が驚いた事を言
った
久美 「ママといつもこんな風にしてるでしょ?」
俺  「見てたの?」
久美 「たまたま見ちゃった事が何度かあるけど」
俺  「そうだったのかぁ。じゃー次は久美の方も気持ちよくしてあげる
よ」
と言って久美を後ろから抱くように座った。

俺は久美の後ろから手をまわし、膨らみかけてる胸を揉んだ。
とくに乳首を摘まんでクリクリしてるとすぐに硬くなってきて
久美の息遣いもハァハァと荒くなってきた。
次に手を下へ伸ばして、割れ目にそって指を這わせてみると少し濡れてた。
クリトリスの辺りを指で触ると久美の声が漏れた。
そのまま乳首とクリトリスを攻め続けると久美はアンアンと声を出しながら
イッたようでグッタリとしてた。

俺の方はというと、まだ勃起してたので久美に
俺  「こっちも気持ちよくさせて」
久美 「うん。わかった」
と言ってまた咥えた。
久美は一生懸命にフェラしてくれてていきそうになり口から抜いて久美の胸
にたっぷりとかけた。

その後は全身を流してからお風呂を出て、久美と裸のまま同じベッドで寝ま
した。
俺は久美に
俺  「さっきはお風呂場で久美がいっぱい舐めてくれたから今度は久美の
舐めてあげるよ」
久美 「うん」
と小さく頷き俺は久美の乳首に吸い付いた。
舌先でペロペロしたり指で摘まんだり弾いたりしてるとすぐに乳首は硬くな
ってきた。
また下の方へ指を這わしてクリトリスにも刺激した。
そこはもう濡れていて、脚を広げて久美のマンコを見た。
マンコも広げてみると穴はとても小さくクリトリスは硬くなってました。
久美のマンコに顔を埋めクリトリスを舐めまわすと愛液がいっぱい溢れてき
ました。
それでもやっぱり久美のアソコに入れるのに少し抵抗がありこの日は久美の
手でシゴいてもらい久美の体にもいっぱいかけました。


長くなってしまったので、俺と久美の続きはまた今度書きます。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
かわいそうなお姉ちゃん

俺には2歳違いの姉がいる。母親はホステスで再婚をした。仕事もしない遊び人…そして俺が小学校2年生の時隣に寝ていた姉が「やめて!」と言った声で目を覚ますと義父が姉の布団をはぎ服の中に手を入れていた。姉は「やめて」と何回も言ったが無視していた。俺が「姉ちゃん…

no image
★温泉旅行で偶然彼のお父さん会い

(長文) 去年の夏の出来事でした。彼氏と計画していた温泉旅行だったのに、彼から旅行二日前に突然のドタキャン。彼の話では車で事故を起こしてしまい、とてもじゃないけど温泉旅行をしている場合じゃないから、行くのは無理ということでした。なら私もキャンセルしようと思ったんですけど、せっかく予約をしたのだから一人でもいいから行ってこようかなと考え、宿の方にも一人分のみのキャンセルを申し出て久しぶりの一人旅行に

no image
★高飛車な援交女には嫌になりました

 前に掲示板で募集してた子とあったんだけど。最初は絶対釣りかと思ってたんだけど(結局行ってる俺(笑))行ってみたら待ち合わせ場所に聞いている格好の女がいたんだけど、ぽっちゃりって言っていた割にはぽちゃぽちゃだったのには焦っりましたよ、 結局会ったわけですし其のままホテルへ直行してホテルに入ったらどうでもいい話をベラベラと喋る奴で…テレビでやっていたドラマ見るわ…彼此1時間半もどうでもいい話を聞かされ

no image
女の体をもっと勉強して・・

 以前、合コンをした時に「送っていくよ」と1人の男の人に誘われたんです。したごごろ見え見えだったけど、私もエッチしたい気分だったので誘いにのりました。あんのじょー「休憩していかない?」ってホテルに誘われました。私はいちよう「変なことしないでね。」って言ってついていきました。そして、シャワーを先に浴びました。私は後からすぐに入ってくると思ったんだけどぜんぜん入ってこなかったんです。

no image
★お固い職業でもエロ事になると

 私が市役所に就職して最初の配属先だった公民館でのお話です。公民館でのその年の新人職員は私だけでしたが、もう一人、臨時のアルバイトの女の子も4月から新しい人に変わったので、二人並んで紹介されました。アルバイトの女の子は高校を出たばかりの純子さんで、浅田真央ちゃんに似た可愛らしくて大人しい子でした。 私と純子は年も近いこともあって、すぐに仲良くなり、休日も遊ぶようになりましたが、公民館のみんなにはバ

no image
★エロ冗談がまさか現実になるとは

 ウチは結婚して5年になる20後半の同級生夫婦です。私は某大手に勤めるサラリーマンで、妻は出産を期に主婦業を勤めています。元々男性経験は少なく、私が3人目の男でした。同級生だった私達は二十歳の同窓会をきっかけに交際。23歳で妊娠を期に結婚しました。 学生の頃の妻は小柄な割に胸が大きく(Eカップ)ベビーフェイスで周りの男子生徒からもモテモテでした。そんな妻を射止めた私。自慢の可愛い妻です。ある日学生の頃

no image
痴漢されて感じる妻

2年前、私はある条件を飲んで妻と結婚した。ちょっとMっ気のある私は、妻のSっぷりに惚れたんです。キリッとした顔立ち(まぁ美人)に、ハッキリした性格と男負けしない妻は、仕事も真面目にきっちりこなすタイプでした。そんな妻と出会って、直ぐに一目惚れ。私から告白し…

no image
中古妻の性癖

私の妻は、私と付き合う前に3人の男性と付き合っています。最初の2人とはキスもしていません。 3人目の男性と付き合い始めて1週間で初体験をし、その後1年10ヶ月の間付き合ったそうです。妻に聞いた話によると次のような性生活だったようです。順調に付き合っていた頃は週…

no image
同窓会

印象に残っているセックスは何個もあるが、そのうちの一つが、彼女が高校時代の同窓会で郷里へ一泊の旅行に出かけた時だった。帰ってきたその日の夜に珍しく彼女から誘いの電話が来た。逢った時から落ち着かない様子。すぐにホテルに行き部屋に入ると、急に俺の足元に跪き股…

no image
花火大会でSな彼女にイカされた

学生の頃、下宿先の近くで花火大会があり、彼女と出掛けました。下宿に彼女が迎えに来てくれ、そこから一緒に行きました。暑い日で、僕はジョギパンにTシャツでした。花火は近くの河原の道路から、周りは凄い人出で、幸い二人並んで見ることが出来ましたものの、殆ど通勤電車…