エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

妻との出会い

   

14 11月

2015年11月14日 07:05

カテゴリ

妻との出会い

俺は34歳、妻は38歳です。結婚したのは昨年の秋です。俺は彼女が当時いなくて、又露出症があり、たまたま一人でいた当時の妻の前で下半身を露出しました。それは春の事でした。妻は学生時代バレーボールをしていたとのことで身長も167Cmあり、派手な顔達の女性です。妻は露出した俺の手を取り自分の車まで俺を連れて行き、車の中でこれから警察に連れていくと言われました。それまでなんどか露出はしたことはあるけど、いつも女性のほうが走り去って行っていました。俺は詫びて「警察は簡便してくれと謝りました。彼女は「どうしてこんなことをしたの?」と聞かれ「彼女もいなくて、悶々としていた。せめて俺のぺペニスを見せることで興奮したかったと素直に告白しました。彼女もしばらく俺の顔を見ていましたが「貴方、私でなくてもよかったんでしょう?」と聞くので「俺は大柄な体をした女性が好きなんです。だって胸も大きいし、ヒップも丸くてかっこしいから・・・」と言うと「わかったわ。ほめてくれたので許してあげる。でもその代わり、今も悶々としているんでしょう?私の前でいつもしていることをして見せて・・・」と思いがけないことを言われ、びっくりしました。すごすごと助手席を倒して仰向けになってズボンを下しブリーフを膝まで下しました。もうペニスをとっくに勃起していました。恥ずかしかったけどいつものように上下に擦りました。いつも以上に早く射精感が高まり、でそうになったので「もう出そうです。」というと彼女は
俺の股に覆いかぶさるようにしてパクリと咥えてくれました。と同時に射精した俺の精液を飲みほしてくれました。それから付き合うようになり、彼女の車でドライブデートを繰り返しました。一人住まいの彼女のマンションに行き泊るようになりました。彼女のオナニーをしているところも見せてくれました。そんな付き合いをするようになり、都合彼女の穿いたパンティーをくれ「私とエッチしない時、マスターベーションをするんでしょう?これを使ったら・・」と股間が少し黄ばんだものをくれました。俺はそれをかぶったり口に入れたりしました。彼女のマンションに行った時などは3回位セックスしました。そのうち結婚しようということになり、俺の両親に離すと年上だし、子供を作ってもそれなりの歳になるから・・」と最初は反対したけどどうしてもしたいと説き伏せ一緒になりました。今でも妻から時々露出した時のことを言われ、からかわれています。
でも妻はセックスはすごく好きだから毎日でもしていいよとうれしいことも聞いています。生理の時は俺を全裸にして仰向けに寝かされ、妻は横に座って俺のペニスを上下に擦ってくれ、出そうになると口で受けて飲み歩してくれます。
俺はいつも全裸になった妻の全身をくまなく舐めてあげたり、お尻の穴までなめさせてくれます。今年の夏には俺の希望で
剃毛させてくれとお願いしたら「貴方も剃毛するならいいよ」と言われお互いの秘部を剃り合いました。ベランダでお互い全裸になってセックスすることもあります。夜中に車で河川敷の公園に行き、お互い裸になって夜の公園を散歩することも経験しました。最高の妻です。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
うつろいゆくもの…

10年ほど前の話…。私には年上の銀行員の彼氏がいました。でも仕事は夜遅くまでかかったり出張で会えなかったりで悶々とした日々を送っていました。ある日、小遣い稼ぎでやっていたスーパー銭湯の清掃のパートに出かけると新しいバイトの男の子で2コ下の(秀雄)5コ下の(裕…

no image
メル友の美穂

スレ違いじゃありません。長編だけど最後まで読んで頂けると光栄です。ちょうど1年ぐらい前の事です。某出会い系で知り合った22歳の女性とメル友になりました。俺と同じ歳です。電話番号と写メはゲット出来なかったけど、直アドもゲット。毎日の様にメールしてました。メ…

no image
★車の中に引きずり込まれて犯されました

 1年ほど前の暑かった夏の日、私は職場の人との飲み会の帰りに犯されました。その日は送別会で職場を辞めるパートの人をみんなで送って、それから線路沿いの道を家まで向かっていました。ちょっと飲みすぎちゃって頭が痛かったので途中途中で立ち止まって休みながら帰ってました。 あとちょっとで家というところで目の前にまぶしいライトがあてられて、すごいスピードでワゴン車が走ってきて私の横で止まりました。そこからあと

no image
★内職おばさん達とエロし放題でした

 大学生だった頃、団地を回って内職の製品を軽貨物で配送するバイトをしてたんだけど、団地ごとに班長みたいな人がいて、その人の所で荷物を出し入れしていました。内職の仕事は、その班長から配下の各家庭へ卸していたって訳です。 1年もやってると、その班長さん達とはツウツウの仲になり、昼頃に回ると家で昼食を奢られていた。それで、食後に腰と腹筋の運動までさせてもらい、硬い欲棒をほぐしてもらっていました。担当が1

no image
社員旅行で部長にやられた由紀子

おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。特に大きい胸と、くびれたウエ…

no image
義理の兄との秘密15

イカされた私は、しばらく下半身にタオルを掛けただけ状態で眠ってしまって、何も知らなかったんだけど、兄はタオルを割れ目が丸見えになるくらいまでずらし、前を通る人にわざと見せつけて、その表情を見て楽しんでいたといい、二度見して、通り過ぎると、すぐに戻ってまた…

no image
お兄ちゃんに襲われた

 あたしは16歳で、お兄ちゃんは18歳。高1と高3で、普通の兄妹です。あたしは葵、兄は智也といいます。中学生になったころから、そんなくっついて仲良くすることもなくなったけど、ちょっとした会話なら普通にするし、仲がよくないほうではありませんでした。お兄ちゃ…

no image
遠距離の彼女と会いに行く前の晩に巨乳の先輩と

社会人1年目の冬のこと。就職により、俺は大学時代から付き合っていた彼女と遠距離恋愛になっていた。俺の誕生日を翌日に控えた金曜日の晩、俺は遠距離の彼女に週末会いにいく準備をしていた。と、携帯にメールが。見ると、会社で少し仲のいい女の先輩からで、『ようやく仕…

no image
中学時代からクソビッチだったけど全部無かったことにして

幸せになってもいいのかな?つうかなれるのかな?懺悔も込めていままでとこれからについて話をしたい中学時代、地味ブスだったので男子からキモイ扱いされ、女子からも無視されたりして、ネットにハマっていたネットだとちやほやしてくれる男がいるから楽しかったんだよね!…

no image
我は海の子

「今日も熱いな、いったい何度ある」 「38度、晴天の真夏だよ」 「死ぬーーーー、夏休みで部活とは情けないよ」 「俺達生物部は餌をやらないといけないからな」 携帯電話が鳴って勇がとった。 「石倉部長ですか、待っているんですけど……、わかりました」 「部長い…