エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

ある夕立ちの日

   

14 11月

2015年11月14日 03:05

カテゴリ

ある夕立ちの日

俺は32歳独身のサラリーマンです

晩ご飯をコンビニへ買いにいった帰りにすごい夕立がきて

アパートについたとき、2間となりの娘さんがずぶぬれでドアの前にたってたんです

「どうしたん?」ってきいたら「鍵をもってでるの忘れたの」って

部活の帰りだったらしくジャージ姿。。。

Tシャツはずぶぬれでブラもすけすけ・・・

確かここの家って母子家庭だったよなって思い出して

「服だけでも乾かす?乾燥機かける?」ってきいたら

「おじゃまじゃなかったら」っというので

「たぶん30分ぐらいで乾くかも」って

「シャワー浴びてるうちに乾くよきっと」っていってあげたんです

「お願いします」っていうので

部屋にあげて、乾燥機の使い方を教えて

シャワーを浴びさせたんです

「まだかわかないよぉ」って

脱衣所から声がきこえたので

風邪ひくといけないからと俺のタンクトップとスウェットとだしてあげたんです

歳を聞くと17歳で部活は体操部だそうです

「すごいね」「身体やらかいんだぁ」ってきいたら

「うんほらね」って開脚して上半身が床にべったり・・・・

「すごいね」っていってみたんですけど

タンクトップの隙間から乳首が・・・・・

つい凝視してしまって、気づかれてしまい「エッチ」といわれてしまいました

俺はつい「ありがとう。すごくいいもんみえちゃった」と

「もっとはっきりみたかったよ」っていったら

「すけべ」といわれたので「そうだよ」って開き直ってやったんです

勢いでつい押し倒しちゃったんです

もっとも抵抗もされなかった。。。。

処女ではないと聞いたらやってしまっても大丈夫だぁと独りよがりの思いがでてきて

2回もしちゃいました

それからというものちょくちょく遊びにくるようになって

今では縛りあげて、調教中

白目を剥くまでいじめつづけています

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★警備員のエロ行為の目撃話

 私は、35歳の独身でビルの警備員しています。この時期は、花火大会が行われる時は、ビルの会社がお客様を招待してビルの屋上を解放します。そのため、私はビルの中を見回りをするため花火が見れないので、せめて招待客のいい女を見つけて目の保養しています。 家族の招待客が来た時に見ていたら見覚えのある女性が居ました。その女性は、私の住むアパート近くの超豪邸に住んでいる奥さんでした。私が超豪邸を通った時に家から

no image
つづき

友人から聞いた話なんだが。その友人の飲み仲間Aは、大好きだった彼女を寝とられたらしい。しかも寝とった男は、同じ会社の人間。彼女をその男に紹介した所、いつのまにか彼女と仲良くなり、寝とられる結果となったらしい。その男は、結局彼女とは遊びで、その後別の女性と…

no image
★グラビアモデルの女子大生とエッチな体験談

 カメラマンをしています。カメラマンといってもピンキリで、大抵は食うためにつまらない仕事をしているのが現実です。私もそんな一人で、小さな仕事を数こなして何とかやりくりしています。最近は、グラビアサイトの撮影がメインです。この手のサイトは多数あり、ほとんどが素人同然の子を使って低予算で運営されています。  カメラマンのギャラも安く、当然、一流のカメラマンなど使えません。とりあえず仕事があるだけマシと

no image
32独身

本日は今年初めてので32歳独身という熟とは云えない?女。デリヘルもいいけどは合うまでのドキドキ感がよろしい。ってことで、ちょっと距離はあったけど、高速飛ばして50分で待ち合わせ場所に到着。ここまで来てドタは厳しいのでどんな女でもいいから顔だけは見せてくれ…

no image
娘の身体

俺は44歳のうだつの上がらないサラリーマンです。唯一の自慢は38歳の妻と娘です。元モデルの妻は何故俺に惚れてくれたのかは、世界の七不思議かもしれません。俺はあまり思ったことはないのですが、周りから見ると俺の娘はかなりいけてるらしいです。そんな娘も今年で16歳になり、か…

no image
真夏の夜の夢[10]

 伯母が勤め先の熱帯魚ショップから帰って来たのは十一時頃だったと思う。私はかけていたジャズ音楽のせいか半分夢の世界に入り込んでいた。どんな夢だったって、それは女子高生にはあまり口に出せるようなものじゃなかったってのは確かね。部屋に戻ってからずっとマサルの…

no image
★職場の指折りの美人との話

 ある日のはなし。7時くらいに一人寂しく家に帰っていたんだが、朋子先輩(26)と駅で偶然一緒になった。俺は一人暮らしでほとんど外食かコンビニ弁当ばっかり食ってたから、思い切って食事に誘ったらOKがもらえた。  俺の職場には200人くらい女が働いているんだが、ベスト3に入るくらいの美人。 その日は台風がきててちょうどピークが食事の時間とかぶってたからかもしれない。2時間くらいお好み焼きを食って、駅に向かった

no image
女の子が露出する

記録的な残暑が続くある日の夜青く茂った公園の木々は、朝からの濃霧と霧雨で重くしなだれからみつくような重たい空気を作り出していた重厚な雲の切れ目からは時折り月がのぞき、塗れた木々を妖しく輝かせる ザクッ……   ザクッ……細かい砂利を混ぜられた公園の土重く…

no image
悪魔のような少年 12

 とうとう本番の時間となりました。3人しか経験のない私が、血気盛んな中学生15人の相手をする。まさに輪姦されるのです。 大雅君が、5人ごとにチームを三つ作りました。5人は1人は私の膣口に、1人はアヌスに、1人は口に、後2人は私の手で肉棒をしめ上げるというの…

no image
親戚のお姉さん

  小学6年のころ、夏休みに祖母の家に一人で泊まりに行ったんです。その時、高2の黒髪ロングお姉さんがいて「一週間よろしくね」と言われれました。  一日目は何もなく普通だったんですが、祖父が入院して介護をするため祖母が家を出てしまい二人っきりに。  すごくう…