エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

俺の妻

   

俺は30歳、妻は39歳。妻と出会ったのは俺が飲みにいった居酒屋であった。そこで働いていた妻を見て、なぜか俺をとりこにするなにかを感じたのだ。しかし見るからに俺より年上に見えたし、当然結婚していると思った。なんどか通ううちに次第に
話をするようになり、俺が食事に誘うと思いのほかOKが出た。初めてのふたりきりの夕方からのデート?話をしているうちに彼女はバツ一だとのこと。それから俺の心のスイッチが入った。2回目のデートはドライブ。助手席に座る彼女に俺はいろんな話をした。聞けば歳も9歳年上だとのこと。バツ一だが子供はいないて一人賃貸マンションに住んでいるとのこと。顔を普通だが胸が大きくて、その日は彼女はジーンズを穿いていたが、それも股上の短いものでしゃがむと大きなお尻にぴったりとしたジーンズからお尻の割れ目が十分に見えていた。もう俺のペニスはピンピンになっていた。帰り際、思い切ってホテルに誘うと黙って肯いた。 部屋に入るや俺はばむしゃらに彼女にキスをした。彼女も俺にしっかりと抱きついて舌をからませて来た。
すぐにセックスしたかったけど、我慢してシャワーに誘った。初めて見る彼女の裸体は思いのほか陰毛が少なく、胸とお尻は
十二分のボリュームだった。すっかり勃起した俺のペニスははちきれんばかりで腹にひっつくくらいに動いていた。彼女は
「若い人ってやはり元気なのね」といいながら俺の前にしゃがんで手で握るとパクリと咥えてくれた。全くいままで経験したことのない見事なフェラだった。不覚にも一気に俺は射精してしまった。彼女はその精液をすべて飲み干してくれた。ベットに行くと俺はよつんばを要求すると、いやがることもなくそのおおきなお尻を突き出してくれた。お尻の穴から彼女のお○○こも陰毛の間からすっかり見えていた。俺は一気に挿入してピストンを始めるとこれまた、信じがたい声で「ああ、いいわ、気持ちいい、もっとチ○ポ突っ込んで・・・」と卑猥な言葉を繰り返した。二度目の射精は生のまま彼女の奥深く注ぎ込んだ。
俺は調子に乗って「美樹さんと会えない時、一人処理する時使うからヌード写真を撮らせてほしい」と言うとにやりと笑って
「どうぞ・・」と言ってくれた。車の中に置いてあったデジカメを俺は全裸のまま急いで取って来て、大股開きの彼女のあそこや、よつんばにして後ろから大きなお尻やあそこを接写で撮影した。その後俺は再々彼女のマンションに行って泊って一日中全裸で過ごした。付き合い始めて4ヶ月後に籍を入れた。彼女は23歳で結婚して5年結婚生活を送ったが子供の出来ないし、旦那も浮気をしてこともあり、離婚に踏み切り28歳でバツ一になり、その後アルバイトを転々としながら一人生活を送っていたそうだ。離婚のショックや寂しさから、彼女が言うには5人の男性とその間親しくなり、半同棲をしたり、肉体関係の生活を送っていたとのこと。とpすれば俺は彼女にとって7人目の男性となったことになる。そんな昔の男性との話を聞いているうちに、その中の一人の男は変態で精力ばつぐんで、彼女にとって初めてのアナルセックスをした男だとのこと。俺も興味はあったけど、経験したことのないアナルセックス。そこで俺の心の又しても違うスイッチが入った。彼女にさせてほしいというともうしばらく前の事だから、すぐには入らないから序序にしてと。そして今は、最初にクリームを十分彼女のアナルに塗ってから挿入するとカリの部分が入ってからはするりと根元まで挿入出来る。俺はゴムを着けるのはいやだというと、妻は病気になると困るからと、その前に2度イチジク浣腸をして便を出した後、シャワーでお尻の穴に十分ぬるま湯のシャワーで注ぎ込み、それから挿入することにしている。もちろん中に射精している。未だ子供がいないこともあって、時には外出しない休みの日は一日中二人とも全裸でアダルトビデオを見ながらいちゃついている。妻がトイレに行く時はドアを閉めないことも二人の約束にしている。又
二人でドライブする時は妻はブラもパンティーもつけないで直に白のパンツルックに白やピンクや黒の薄いセーターを着てでかけている。もちろん両方の乳首ははっきりと膨らんでいる。それを見た男性のほとんどは気がついていると思うがそれが俺にとってはいい刺激になっている。パンツも肌にぴったりのものだから前の割れ目に食い込んでいるし、お尻も食い込んでいる。なんともセクシーで夫でありながら思わず勃起することも再々ある。夏になるとマンションのベランダに二人とも全裸で出てバックから挿入することもある。二人の会話は今ではできるだけ卑猥な言葉で話すようにしているので、昼間でも、妻の方から
「これからお○こする?」とか「チ○ポなめてあげようか?」と言ってくる。俺が一日泊りの出張がある前日の夜などは2回戦をした後、当日の朝は妻が仰向けになった俺のペニスを手でしごいて射精させて飲んでから出かけることが多い。そんなセックス三昧の夫婦だけど、時には思考を凝らして、お互い向かい合ってオナニーを見せ合うこともある。何度か二人で剃毛したこともあるけどすぐ生えてくるので最近は面倒になって来た。ただ夏になると海水浴にいくのでビキニの妻は完全剃毛している。しかし腋毛は一年中手入れはしないことにしているので海水浴の時は妻の腋毛を見た男性は無数にいることだろう。今この投稿を書いている時となりで妻は俺のペニスを握ったり、こすったりしてくれている。

 - 未分類 , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
隣の幼馴染2

ミキが一緒にお風呂に入る??僕「何いってんだよ。ちょっと待てよ。」ミキ「だって怖いから・・・」突然びっくりした。僕は中3で・・童貞で。ひとりHも実はまだ。。でも、女の子の体には興味があるけど。ミキ「あ。大丈夫、私、下着つけてはいるから。」僕「え、そっか大丈…

no image
浮気妻へ制裁をした話

私達は三十代後半の夫婦です。同い年の妻真由美とは大学時代に知り合い大学卒業後結婚しました。お互いの親は何故か反対しましたが、ここは既成事実を作ってしまえばこっちの物とデートの時は毎回生挿入の膣内射精をし、晴れて真由美は長女を孕みめでたく結婚出来ました。孫…

no image
★不倫希望の人妻とすんなりパコパコ

 27歳の人妻と出会った。人妻Netでプロフィールの欄に「割り切り希望」と書いてあった。出会い系は、サクラとか美人局とかの被害があるって聞いてて不安と、少しのワクワク感がありつつもメールしてみた。 するとしばらくして「お話しませんか?」と返事がきた。俺と彼女は、その日からメールをし合って仲良くなり少しずつ下ネタも話せるようになった頃。「1回目はお話でもいいので会ってみませんか?」と連絡が。約1ヶ月のメ

no image
★立派なアレが忘れられい告白

 29歳の塾講師です。婚約はしていませんが付き合って1年半になる彼氏(33歳)もいます。なのに先週末に彼以外の男性から…それも私1人に対して3人がかりで抱かれてしまいました。相手は塾で教えている生徒のお兄さん(…と言っても私よりも年下!!)とその友人らしき人達です。 年下と言っても彼等は(私は勿論の事)付き合っている彼氏よりも、よっぽどSEXにおける女性の扱い方に慣れ(過ぎ!!)ている様子でした。そして若く引き締まった肉

no image
酒を利用して前から狙ってた新婚の同僚を寝取った

同じ部署に前から狙ってる女が居た。俺だけじゃなくて、かなり多くの男が狙ってた。そいつが、かなりの美形だから。沖縄出身で、ウェーブのかかったセミロングの髪に目鼻のくっきりした顔立ちちょうど比嘉愛未という女優のような顔してた。だけど、そいつは外資系の証券マンと結婚して幸せそうだった。だから、飲みに誘っても誰も成功しなかった。ところが先日、2人で残業しながら、冗談っぽく「疲れたから、飯行かない?」と誘う

no image
★あの時、抱かれた相手は旦那だったのか?

 ママ友達夫婦と旅行に行ったときのことです。旦那同士は初めて顔を会わせたのですが、そこは男同士で、電車の中でお酒を飲み始めたとたんにうち解けていました。ホテルでも旦那達は飲み続けていて、うちの旦那はすぐにダウンしてしまいました。  旦那は先に部屋に戻り寝てしまいました。お開きのあと妻同士でもう一度温泉に入り、部屋に戻ると、寝ていたうちの旦那の姿がありません。「お風呂かな」と思い先に布団に入ってウト

no image
友達の彼女をレイプ4

もう美紗と貴司に合ってもいいくらいだ。貴司にあったらどんな顔をすればいいんだ。先輩に脅されたとはいえ貴司の彼女の奈央を犯したんだ。もうすぐコンビニだ。あれ?コンビニにもいない。他に道は無いはず。引き返すことにした。そういえば公園がある。あそこで休憩をして…

no image
★ゴルフ後は女性のカップにインしました

 友人たちと一泊でゴルフに行ったときのことです。7人のうち一人だけ女の子でした。容姿はきれいでプロポーションもいいのですが、性格は男で女として意識していませんでした。 泊まったのは、ペンションでしたがほかに客もなく貸しきりで、食事の後飲んでいましたが、明日はゴルフと言う事で早めに切り上げ、その女の子を先に風呂に入れ、男どもは後から入りそれぞれの部屋へいきました。

no image
ギャルも捨てたもんじゃないな…

僕はギャルが苦手だが、最近なぜかギャル率が高いんだよな。だから苦手なんじゃなくてホントは好きなんじゃないかと思い始めている今日この頃…某出会い系で知り合い、少し前からテレホンSEXを続けていたギャルとリアルで中出しSEXに成功した。待ち合わせにはミニスカ、パンストで現れた。色白で清潔感もあってなかなかのレベル。身長も高くかなりの美脚だ。自分は生足派だが、この女はスタイルもいいから黒いパンストも似合ってい

no image
一日ペット - 2

バカな約束をしたと気づいた時には、もう手遅れ。当然まともに勉強もしなかった俺が勝てる訳も無く、仕方なく帰宅。すると葵がニコニコしてリビングにいた。「あ、帰ってきた。私も今帰ってきてゆっくりしてたとこ。」嘘つけ。何十分も前からここにいたくせに・・。と思って…