エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

バイシェクシャル

   

13 11月

2015年11月13日 10:05

カテゴリ

バイシェクシャル

俺は28歳のサラリーマン。彼女はもとスポーツ選手で24歳でバイセクシャル。
つまり彼女は男も女も恋愛対象と微妙な女です。
彼女の名前は智子(偽名)
同棲して2年
ボーイッシュで顔は矢口真里をちょっと細めにした感じで美形。
体系も少年のようで、Bカップで若干貧乳。
背は165cmと高めです。
豊満好きにはだめかもしれませんが、一般的に体系的にはいい方だと思います。
付き合いだすまえにバイセクは聞いていました。
付き合う条件として『男の浮気はだめ、女の浮気なら相手もバイセクで俺らと3Pでるような女なら許す』と『浮気するまえにちゃんと言え』というのが条件でした。
半分冗談も入っていますが、彼女自体は真面目の受け止めていたようです。
彼女は性欲が強く、オナニーを頻繁にしています。
俺は何度か目撃はしたが、夜中、お風呂、会社のトイレでオナニーをするようです。
年間回数はと聞くと600回はするといってます。
SEXも頻繁にして、かなり逝きまくる女なのですが、『オナニーにはオナニーのよさがある』と智子はいいます

6ヶ月ほど前の話なのですが、
「気になる人ができた」と智子に告白されました。
「男か女か?」と聞くと
「女」と教えてくれました。
「俺達と同棲できるぐらい覚悟のある奴なら許すよ」と俺はいいました。
「レズりたいなら、ここでしろ。隠れてされるのは嫌だから、とりあえず連れてこい。」ともいいました。
「説得してみます」と智子はいいました。
智子は家庭的な女ではなく、中性的な女なので将来を共にするのはどうかなと俺も思っていたところでした。家事全般は俺です。ただSEXは激しい女というのとルックスの良さだけが取り柄な女です。

3週間後ぐらいに智子は彼女を連れてくるといいました。
そして次の土曜日の夕方に彼女を連れてきたのだが、俺はびっくりしてしまった。
「お前はいくつだ?」と俺が聞くと
「16歳」と答えました。
「高1?」って聞くと
「高校は行っていません」と彼女は答えました。
智子が勤めているとこにバイトに来ている女でした。
名前は翔子(偽名)で俺の偏見かもしれないが、もっと年下にみえる。
脳みそはほとんどない。ただ智子が好きになったというのも伺える。
小柄で色白で卓球のあいちゃんみたいなタイプです。どちらかといえば愛くるしい。
身長は150cmほどで小さめ。太ってはないが、少年のようではなく、女性らしい体系。若干おしり大きめ。
俺は2人をアパートに引き入れました。
「もう何も言わなくてもいい。今から2人でシャワーでも浴びて、そっちの部屋で好きなだけ愛しあえばいい。覗いたりはしない」というと、2人は目を合わして微笑んでいて、すぐにシャワーを浴びていました。
いつものことなのですが、智子は全裸でシャワーから出て来ました。翔子のほうはバスタオルを巻いてでてきて、2人して部屋に入りました。
部屋は隣なので声は若干聞こえる程度なのですが、聞こえてくるのは聞きなれた智子の絶叫の声です。翔子の声はほとんど聞こえません。俺はその声を聞きながらお酒を飲んでいました。
2時間ほどたったとき、ドアが開き智子が全裸ででてきました。
「トイレ」と一言だけ言い残しトイレにいきました。ドアは開いたままです。
智子はそういう雑な女です。
ちょっと気になって開いたドアから中をみてみると、暗がりでよくは見えないが、全身をぴくぴく痙攣させながら、仰向けに寝ている翔子がみえました。そして、俺と智子の愛用のバイブも横においてありました。
トイレから出てきた智子に
「堪能した?」
「うん。堪能」と笑顔です
「今からどうする?その子家に帰さないと両親心配するよ」と俺が言いました。
「わかった。聞いてみる」といいながらドアを閉めて何か話してるようです。
そしてもう一度ドアが開いて智子が
「泊まっていってもいい?」と俺に聞くので
「好きにすればいい」と答えた。
しばらくしてまたドアが開いて
「泊まっていくこになった」と智子がいいました。
「まだするの?」って俺が聞くと
「もうちょっと楽しむ」と智子がいいました。
今度は、智子が一方的に攻めているようで翔子の声がよく聞こえてきます
「これ以上はもうだめ」という言葉が何度も聞こえて来ました。
そして夜11時頃そんな声も聞き飽きた俺はテレビをみていました。
ドアが開いて、
「そろそろ寝る?」と俺に聞いてきたので
「そうだな」といいました。
ベットは一つしかありません。セミダブルです。
暗がりの中部屋に入ると、翔子はさきほどよりひどい状態です。
放心状態で目の焦点もどこに向いているかわからない状況
「この子お前より乳でかいな」というと
「うるさい」と智子がいいました。
「めっちゃ乳首小さいな」乳首は小学生レベル。男と相変わらない
「大人になってないのかもね」と智子
「お前も昔はこうだった?」ってきくと
「そうだったのかもしれない」とよく覚えてない様子
「美乳だよね」って俺が言うと
「きれいだね」と智子
後でしったのですが翔子の胸のサイズはD
そして俺と智子はその場でエッチしはじめた。
智子はいつものごとく、ガンガン逝きまくっている。
そしてふと翔子をみると、涙を流してる。
俺は智子とのセックスを一次中断。
「でも中途半端なんだよな。ここの処理どうしてくれる」と俺はいちもつを指さした。
「このまま続けるか?処理してくれるのか?どっちだ」と俺が言うと
「処理する」と少し考えていった。
そして口に含んできたが、智子とはちがい、かなりうまい。前の彼氏にそうとう仕込まれたようです。それを横でニヤニヤした顔で智子が見ている。
そして、俺は翔子の口の中でフィニッシュ。
そのまま、俺を真ん中にして3人で全裸のまま就寝した。
朝起きてみると俺一人。ドアを開けて出てみると、もう2人はちちくりあってる。
智子はまたバイブで翔子をいじめている。そっとちかづき、智子の後ろから襲おうとした瞬間
「いれちゃだめ」と翔子
ならとおもい
翔子の口へ、あまりの上手さにすぐに昇天。
そして、退散。でも2人はずっとちちくりあっている。
そうしているとまた俺が興奮して、翔子の口へというパターン。
智子は面白いらしく、翔子への攻撃をゆるめません。
結局6時間以上、智子は攻め続けていました。
翔子は昨日のようにもう焦点があっていない。常にぶるぶると痙攣状態です。
よだれもたらし放題。
そして、お腹がすいたので飯休憩。でも翔子は立ち上がることさえできないし、箸も一人でもてない。智子が翔子に食べさせてあげました。
ご飯が終わると、そんな状況なのに智子はまた攻め始めました。
結局、夕方まで智子はいたぶっていました。その間1回翔子とセックスした。

そしてこんな週末が毎週続きました。翔子の両親は俺の存在はしりません。
翔子は家に帰らなくなり、俺のアパートに住み着いています。
翔子はもともと引きこもりだったので、バイトもやめ家事担当となりました。
どSまっしぐらの智子と俺のペット状態です。やりたい放題。
お風呂場で俺と智子におしっこかけられたりしても、喜んでおしっこを飲んでいます。
俺はちょっと心配になり翔子に聞いてみた。
「こんなのでいいのか?」と聞くと
「今、人生の中で一番いいです。今の状況がずっと続いて欲しい。」と答える。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★おじさんはHスキでアソコを願見

 会ってみたら優しそうな感じだったから、ちょっとホッとしたんだけど、ホテルに着くなり、スゴクHな要求ばかりされちゃった… スグHするのかと思ったら、まず私をソファーに座らせて、「オナニー見せて」なんて言ってきて…誰かに自分のオナニー見られたことなんてないからスッゴク恥ずかしかった。 まず上の服をたくしあげて、オッパイを見せながら両手でモミモミしてたら、おじさんは興奮しちゃったみたい。いきなり上の服と

no image
★姉妹どんぶりの3Pはエロかった

 初めましてご夫婦やカップルさんと3Pを楽しませていただいている、30代後半の単独男性です。先日、30代のご夫婦とアポイントが取れ、指定されたご夫婦のご自宅へお伺いしました。するとそこにはご夫婦のほかに奥様の妹さんがいらっしゃいました。 状況が良く飲み込めずにキョトンとしていると、ご主人様が「妹も複数プレイに興味があるらしいので、今日は仲間に入れてやって欲しい。」とのことでした。私には「妻も妹も自

no image
先週、妻を友人に抱かせた。2

投稿者:人間逮捕。レス削除私はビデオを回しながら五十嵐と香菜にあれこれと煩く注文した。何故だか香菜も大分ハイになりノリノリで注文に応えてくれた。普段の生真面目でエッチな要望には一切応えなかった彼女からは到底想像出来ない。素面に戻ったら離婚じゃすまないんじゃ…

no image
★海外留学先で薬とエロな体験をしました

 夏休みに短期留学で、ヨーロッパのある国に行きました。仲良くなった同じ日本人の友達のココと二人で、帰国する前日にデイブの家のパーティに参加しました。デイブは、私が一目惚れした素敵な子です。親が旅行に行ってるという家には、男女10人ほどが集まっていて 中には酔っ払ってる子も何人かいました。 リビングには大きな音で音楽が流れていて、ワイワイガヤガヤと大騒ぎをしていました。友達に煩いからと二階に誘われ ついて行きました。ベッド

no image
幼少の時の69

保育園年長の時仲良かった女の子に家に親の仕事が終わるまで預けられるようになってたその子は広い屋敷に住んでいたので親の目が届かないのでイロイロやったきっかけは、彼女が買ってもらった水着を着て見せてくれた事だった1着目は別室で着替えてから見せてくれたのだが、面…

no image
妹分とヤった話

俺には妹・・・というか、妹分がいる。家が二軒隣の向かいで、年が一つ違い、おまけにお互い一人っ子だったもんで、子供の頃から兄妹のように育った。(以下、「妹分」と書くのがめんどいので「妹」)小学校はもちろん、中学・高校の間も一緒に通学していた。俺は中学受験を…

no image
★妻が他人に攻められプレイに

 先日、私達夫婦、もう一組のご夫婦、単独男性一人を交えてのプレイを体験しました。妻にとっては結婚以来私以外の男性は無く、複雑プレイは初めての体験でした。最初は私とお相手の奥さん、妻と二人の男性と言う形で進んで行きました。 私の方はお相手の奥さんがとてもステキな方で〝ラッキー〟という感じでした。妻の方はと言うと初めての3P体験という事もあり最初最初は淡々と、と言う感じでしたが二人の男性に愛撫されてい

no image
★いゃ~壊れちゃう・・意味不明な喘ぎ

 野球のコーチをしています。小学生に教えていますが、この時期になると何人かは転勤などで引っ越すので居なくなり、お別れ会をします。先週末に子供達のお別れ会をし、夜は父母とのお別れ会でした。 そんな中で、美代子という奥さんは、ハイペースで飲んで酔いまくり。旦那が異動になるのがいきなりらしく憤慨し、泣き出したり。二次会で飲んでから、解散になり歩いて帰りました。そうすると「コーチ~」と現れたのはその美代子

no image
★女同級生の罠でオモチャにされています・・2/2

 バイブを出し入れされ、クリトリスまで指で転がされると遂に限界が訪れ、私は彼の目の前で逝かされました。ヒクヒクしながら意識朦朧となっている私の目の前に彼は、大きく怒り狂った肉棒を差し出して来たんです。夫の物とは比較にならない位の大きさに驚きを感じていました。 そして、彼はバイブを抜くと、自分の巨根を差し込んで来たんです。身動きできない私はただ彼の肉棒を受け入れるしか無く、メリメリと襞が開かれ奥に奥

no image
★セフレを友達に紹介し抱かせました

 先日友達と飲んでいるときに、セフレから電話がありました。会いたいんか?」と「後で」と電話を切ると、みんなから「女?彼女にばれたら怖い」ナドナド言われ、酔った勢いで「みんなで行こう!」と。まあ、みんなも出来るとは信じきっていなくて、でも付いてきました。 彼女の部屋に到着してチャイムを鳴らし、出てきたとき彼女は驚いた顔でした。でもお構いなしに入っていき、買ってきたビールを出して隣に座った彼女の胸を触