エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

親友リョウ

   

4 11月

2015年11月04日 10:05

カテゴリ

親友リョウ

俺の親友、リョウ21才、可愛い彼女もいるんだ、それなのに、俺のお袋とエッチしている!リョウが、お袋の体を舐める様に見ているのは、始めて家に来た時にわかった…
リョウが彼女とデートって言ってたので、俺は別の友達と飲みに行くはずだった。しかし急にキャンセルになり、家に帰ると、玄関にリョウの靴が有った
リビングを覗くと、リョウは服を着たまま、ソファーに座りジーンズのファスナーから、ちんぽだけ出していた、お袋は、髪を結びながら、リョウの前に、ひざまずき、デカイちんぽを握ると、口にくわえた…
俺は家を出て、1時間程してから戻った、まだ靴が有ったので、静かに自分の部屋に行った。途中リビングを覗いたら、リョウがお袋の腰を掴みバックから突いていた。携帯のカメラで撮ってやろうかな今度は…
リョウの彼女、俺にくれ?

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★乱交、輪姦、スワッピングを経験

 地元の友達とみんなで集まって、パーティをするみたいだったので参加してきました。普段なら参加しないんですがKは地元だし暇だったんです。男女合わせて18人ぐらいで男10人女8人で私以外全員地元の高校です。 大部屋でみんなでいろんな曲を歌いすごく盛り上がりました。そのあと、グループに別れて2次会をしました。わたしのグルー^プは女友達の家に男3人女2人でみんなで遊びに行きました。わいわい遊んでいると一緒にいた友

no image
噛まれ跡

家にまっすぐ帰りたくなくてたまに行くスナック居酒屋みたいなところに。カウンターには顔見知りが何人かいて、馬鹿っ話に花が咲いてついつい飲み過ぎちゃいました。何回かホテルに行った人も来てたまたま私の隣だけ空いてたので普通に座りました。今夜は行ってもいいかなぁ…

no image
妹のパンスト

俺はパンティーストッキング(以下パンスト)が大好きな30代後半の男性です、パンストを穿いた女の子が好きというだけではなく女の子が脱いだパンストを探してオナニーしてパンストに射精するという性癖があります。最初にこんなことをしたのは中学の時でした、俺より2歳年…

no image
獲物が現れた。

俺は今、38歳の女性と変な関係を続けている。そのきっかけとなったのは、俺が会社を休みの日、暇にまかせて、近くの海辺で釣りをしているとそこに軽四輪車が停まり、中から一人の女性が降りて来た。上は白のタンクトップでジーンズ姿、髪は肩までのロングヘヤー。次第に俺に…

no image
半熟成卵巣シリーズ(5)

"『 第五章 優等生の絶望 』、コンビニを溜まり場にしていた少年少女達が中学1年生の裕子(仮名)につれられ俺のマンションに来るようになった夏休みになるとマンションの1室は少年少女達のラブホテルみたいになり毎晩ように「ねぇ・・・そこ あふん もっと あっそこよ…

no image
■清楚な主婦だったが、性欲には本性を出して来た・・2/2

 「僕も、美佐子と一緒の気持ちだよ、美佐子の体だだから汚くなんてないよ。全てが欲しいんだよ!」その言葉を待ってたかのように、美佐子は、抵抗しなくなった。多分、最後まで抵抗するつもりでは無かったのであろう。きっと、美佐子も汚いオマンコを舐めて欲しかったんだと思った。「いっぱい。愛して!」と、美佐子は言うと、尻を僕の顔の上に跨り69の体位を自分からとった。 その間、美佐子は、僕のペニスを咥えっぱなしで

no image
23歳の人妻との出会い

32歳のとき、23歳の人妻と付き合ってた。その子は、旦那が初めての男で、俺とヤルまでは他の男は知らなかったそうだ。学生時代は、校内にファンクラブだか親衛隊だかができるような、可愛いだけじゃなく、守ってあげたくなるような、可憐な女の子だった。19歳で旦那とデ…

no image
★背徳感とSEXの因果関係とは?

 普段真面目な奥さん程、浮気でのセックスの快感に溺れてしまうという話を聞いた事があります。やっぱり背徳感を感じる人程、その反動で、セックスも普通の何倍も感じてしまうんでしょうか。僕は今は三十路手前のしがない会社員ですが、大学生の頃から熟女系のAVに興味を持ち始め、社会人になった頃から、出会い系で何人かの奥様方と関係をもってきましたが、 やはりいかにも浮気しそうな派手な見た目の方達よりも、「なんでこん

no image
プールの帰り5

「そういえば名前はなんていうの?」「Aです」もう拗ねたのも治ったみたいなので「Aちゃんのももっと触っちゃダメ?」と聞くと赤くなりながら首を縦に振った。雨が弱まってきたのもあり「ここじゃ誰かに見られちゃうからあっちのトイレ行こうか」と服を着せちょっと離れた男子…

no image
バスの痴漢の指に下半身が痙攣してしまいました・・・

その日は雨が激しく歩く気分でなかったので移動にバスを利用しました。普段滅多にバスには乗らないのですがかなりの混みようでした。奥へ奥へと押され後ろのほうへ、一番後ろの席が3つくらい空いたのでそこに座ると続けて何人か座ってきました、結局右側の窓側になってしまいました。まぁ終点まで行くので心配もしていませんでした。普通なら30分位で着くはずですが、雨のせいで道も混んでいるようです。それにしても隣の男は随分