エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★抜き上手な妻に満足しています

   

.
.
.
.
.
2015/11/02(月)
 最近では妻が妊娠したのでベッドサイドに腰掛けて、背面座位で亀頭だけ妻の膣に沈める浅い性交に終始している。しかし妻はいつの間にか姉に膣の締め方を習っていて、ピストンは出来ないものの膣を締めたり緩めたりして射精を誘導してくれる。

 それから姉仕込の上手なフェラで、毎晩大量に溜まる精液を処理してくれる。毎晩の性交は日課だ。しかし背面座位から陰茎を刺していると何も知らない処女高校生からバージンを強奪していた学生時代を思い出す。
 人気のない図書館などで男の膝の上に座っただけでバージンを奪われるとは夢にも考えていない処女たちを犯すのは楽しかった。親が真面目そうなイケメンに産んでくれたおかげで400人バージンを頂いた。

 男をまるで知らない女子高生を膝に乗せて両手をつなぎ「愛しているよ。」とささやくと真っ赤な顔になった。ファーストキスを奪ってディープキスの味を教え、姉に仕込まれたとおり女性着や乳房から遠い性感帯から順に攻めのぼった。フィンガーテクと舌先のワークは姉に徹底的に仕込まれている。

 スカートの上から太股などを愛撫すると処女とは言え感じてしまった。静かにスカートに手をいれて生足を優しく愛撫しショーツまで到達した。陰列をショーツの上から優しく愛撫し女性器を潤ませた。この時、抵抗されるが「愛しているよ。大丈夫何も無いから。」と優しくささやきながらキスをしながら攻め続けた。

 やがて股間は緩みショーツの上まで愛液が滲む頃になると処女達の準備は出来上がっていた。そっとショーツを3センチ位ずらして指を入れ陰核を包皮の上から愛撫したり女性器への直接攻撃を始めた。このときも抵抗があるがじきに感じて抵抗できなくなった。

 スカートで隠して素早く陰茎を取り出すとショーツの隙間から差込み膣口に押し当てた。「えっ?何するの?嫌。嫌。止めて。」と抵抗するがもう遅い。ズブリと処女を一刺しに奪った。

 彼女は泣き始めたが「もう入っちゃったんだから諦めなよ。これでキミも大人の仲間入りだ。」と説得した。先程トイレで半勃起した陰茎にコンドームをかぶせてあったので彼女に痛みをあまり与えないうちに射精した。

 彼女のショーツを戦利品に奪って顔写真を記念撮影してから肩を抱いて家まで送り届けた。姉の徹底した教育と経験値のお蔭で狙った処女を逃した事はない。

 処女を奪った女子高生は2つに別れた。1つは2度と男に近寄らず処女の顔をして結婚するグループ。もう1つは性快楽に目覚めまた性交をせがむ者達。

 彼女らはヤリマンになって結婚しても落ち着かなかった。処女たちからバージンと一緒に頂いたショーツは顔写真と一緒にチャック付きのビニール袋にいれて段ボール箱に保管してある。妻公認のコレクションだ。

 最近、それを取り出し眺めて処女強奪時の時のことを思い出していると陰茎が怒張してくる。陰茎を取り出して妻のところに行くと彼女は嬉しそうな顔をして亀頭に唾液をたっぷり滴らせてまぶし姉仕込の上手なフェラをしてくる。

 勢い良く激しい射精をしても妻は上手に飲み込んでくれる。この女が妻で本当に良かった。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 学生の体験談 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★親子ほど離れた親友の母親とのSEX・・1/2

 嘘のような話って思う人がいるかもしれませんが、俺の体験していることを書きます。俺は現在21才の大学生です。高2の時から、当時の悪友・Aのお母さんとセックスする仲です。今では俺にも彼女がいるし、そんなに頻繁にやってるわけじゃないですが、それでも10日に一回くらいやってます。 俺の通ってた学校は、よっぽどのバカでない限り小学校から大学までそのまま進学できます。バカでも犯罪者じゃない限り、親が金を出せ

no image
★下宿の管理人はバツイチ女性

 22歳の学生です。下宿しているアパートの管理人さんをセフレにしています。管理人さんはバツイチなので、不倫ではないっす。管理人さんは、離婚後に子供を連れて実家へ戻り、実家が経営している賃貸アパートの管理をしているのです。 離婚の理由は知らないけど、顔だちも整ってるし、年相応に脂肪は付いてるけど、巨乳でスタイルもかなり良い。若い頃の写真を見せて貰ったけど、大抵のミスコンなら応募すれば第一次選考は通るだ

no image
★俺にとっては高嶺の女体だった先輩

 先輩との話。1コ上で、高校時から他の人より大人びていた。身長も160ちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気もだしていた。それでいて、飾らない性格で、よく笑い、ノリも良いため、男子にはもちろん、後輩女子からの人気も結構高かったのを覚えている。  俺との関係は、仲良くさせてもらってた先輩の友達でもあったので、その先輩を経由してではあったが、わりとよく遊ん

no image
★童貞はスーパーのパートおばさんに

 大学時代バイトしてたスーパーで俺の教育係をしてくれてた清水さんとヤった。社会人になってから出向で地元に戻ったときに再会したのがきっかけだった。清水さんは、39歳で小4と小1の娘二人の子持ち。バイトしてる時も朗らかで元気な人柄だったので仲良くしてもらってた。 最近久しぶりに会った時に家が近くだからと、お茶に誘われてお邪魔した。大学時代は気にもしてなかったけど、小柄だけど結構良い身体をしてた。俺よりも

no image
★妹のダチとやらせて頂きました

 僕は今21歳で、大学生です。僕は大学の近くのアパートを借りて暮らしてるんですが、今年の2月に妹が家出をして、僕のアパートに2週間ぐらい住んでました。そしてなぜか、妹の友だちも一緒に。僕の部屋は、八畳間の部屋と台所とトイレ&風呂。 3人ぐらしは、とてもキツかったです。まあ、でも妹の頼みだからOKしました。ある日、僕が大学の授業を終えてアパートに帰ると、妹と友だちが二人で僕のエッチビデオ見てたんです

no image
★逆援交のアルバイトをしています

 僕は40代半ばの奥様と月契約で援助してもらってます。親からも仕送りはもらっているのですが、それだけでは全然足りず、バイト三昧の日々でした。3つ掛け持ちしてたのですが、某有名スーパーでバイトしてた時に、そこの常連奥様に声を掛けられました。 カラオケBOXでもバイトしているのですが「そこのカラオケBOXで働いてるのを見たわよと。。」「そんなに働いて欲しい物でもあるの?」と聞かれたので生活の為と答えた

no image
★飽きの来ない人妻の女体

 22才大学生です。30才の人妻直子とは月1-2回Hするようになって1年。一昨日ファミレスで飯を食った後、無言で車を走らせていると「今夜ゆう君のマンションに寄りたい」さっきの会話の中では今夜と明日は旦那が旅行でいないと言っていた。 俺のマンションの部屋に着くとドアを閉め後ろから直子を抱きしめた。「あ~ん、せっかちね」そう言って腰を上に持ち上げ、お尻で俺の股間を撫でるようにして笑った。俺はそのまま直

no image
★精子が枯渇したおいしかった体験談

 大学に入ったばかりでしかもほとんど男子の工学部。まったく期待してなかったGWだったがかなりおいしい体験をしてしまった。二ヶ月たつが思い出すたびにびんびんになってしまうくらいだ。始まりは入学式からつるむようになった仁。 こいつは宮崎から福岡の大学に来ていた。仁がGW予定がないなら実家に置いてきた荷物を取りにいくので一緒に行かないかと言ってきた。予定もないし即OK。初心者マークの仁の運転はかなり怖かったが

no image
★美味しいスケート部の告白

 フィギュアスケートって、女性には人気なんだけど、男性には全く人気が無くて、これほどおいしいスポーツはありません。俺も今、大学生なんだけど、スケート部の中でフィギャア部門は女子部員17人いて、男は俺1人。モテナイ訳ないよ。特にペアは、女の全身触りまくり、抱きまくりで楽しいよ。 そんな俺の初体験聞いてよ。悲しくもあり、楽しくもあった高校時代です。 俺って自分でいうのも何だが、高校一年で身長が183センチ、

no image
★ナンパした女に罵られた俺の話

 俺は女の味を知ったのはちょっと遅かったんだけど、高校時代は毎日2回自分でやってました。で、高校を出てソープで初体験後、世の中にこんなに気持ちいいことがあったんだと、手当たり次第やりまくってました。正直ちょっと仮性なのと、早いのがコンプレックスだったんですが、当時はまだまだ元気いっぱいで回数には自信がありました。 その時に大学の好き者仲間と飲みに行ってはナンパするのが、ほぼ日課みたいになってたんで