エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★抜き上手な妻に満足しています

   

.
.
.
.
.
2015/11/02(月)
 最近では妻が妊娠したのでベッドサイドに腰掛けて、背面座位で亀頭だけ妻の膣に沈める浅い性交に終始している。しかし妻はいつの間にか姉に膣の締め方を習っていて、ピストンは出来ないものの膣を締めたり緩めたりして射精を誘導してくれる。

 それから姉仕込の上手なフェラで、毎晩大量に溜まる精液を処理してくれる。毎晩の性交は日課だ。しかし背面座位から陰茎を刺していると何も知らない処女高校生からバージンを強奪していた学生時代を思い出す。
 人気のない図書館などで男の膝の上に座っただけでバージンを奪われるとは夢にも考えていない処女たちを犯すのは楽しかった。親が真面目そうなイケメンに産んでくれたおかげで400人バージンを頂いた。

 男をまるで知らない女子高生を膝に乗せて両手をつなぎ「愛しているよ。」とささやくと真っ赤な顔になった。ファーストキスを奪ってディープキスの味を教え、姉に仕込まれたとおり女性着や乳房から遠い性感帯から順に攻めのぼった。フィンガーテクと舌先のワークは姉に徹底的に仕込まれている。

 スカートの上から太股などを愛撫すると処女とは言え感じてしまった。静かにスカートに手をいれて生足を優しく愛撫しショーツまで到達した。陰列をショーツの上から優しく愛撫し女性器を潤ませた。この時、抵抗されるが「愛しているよ。大丈夫何も無いから。」と優しくささやきながらキスをしながら攻め続けた。

 やがて股間は緩みショーツの上まで愛液が滲む頃になると処女達の準備は出来上がっていた。そっとショーツを3センチ位ずらして指を入れ陰核を包皮の上から愛撫したり女性器への直接攻撃を始めた。このときも抵抗があるがじきに感じて抵抗できなくなった。

 スカートで隠して素早く陰茎を取り出すとショーツの隙間から差込み膣口に押し当てた。「えっ?何するの?嫌。嫌。止めて。」と抵抗するがもう遅い。ズブリと処女を一刺しに奪った。

 彼女は泣き始めたが「もう入っちゃったんだから諦めなよ。これでキミも大人の仲間入りだ。」と説得した。先程トイレで半勃起した陰茎にコンドームをかぶせてあったので彼女に痛みをあまり与えないうちに射精した。

 彼女のショーツを戦利品に奪って顔写真を記念撮影してから肩を抱いて家まで送り届けた。姉の徹底した教育と経験値のお蔭で狙った処女を逃した事はない。

 処女を奪った女子高生は2つに別れた。1つは2度と男に近寄らず処女の顔をして結婚するグループ。もう1つは性快楽に目覚めまた性交をせがむ者達。

 彼女らはヤリマンになって結婚しても落ち着かなかった。処女たちからバージンと一緒に頂いたショーツは顔写真と一緒にチャック付きのビニール袋にいれて段ボール箱に保管してある。妻公認のコレクションだ。

 最近、それを取り出し眺めて処女強奪時の時のことを思い出していると陰茎が怒張してくる。陰茎を取り出して妻のところに行くと彼女は嬉しそうな顔をして亀頭に唾液をたっぷり滴らせてまぶし姉仕込の上手なフェラをしてくる。

 勢い良く激しい射精をしても妻は上手に飲み込んでくれる。この女が妻で本当に良かった。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 学生の体験談 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★内職おばさん達とエロし放題でした

 大学生だった頃、団地を回って内職の製品を軽貨物で配送するバイトをしてたんだけど、団地ごとに班長みたいな人がいて、その人の所で荷物を出し入れしていました。内職の仕事は、その班長から配下の各家庭へ卸していたって訳です。 1年もやってると、その班長さん達とはツウツウの仲になり、昼頃に回ると家で昼食を奢られていた。それで、食後に腰と腹筋の運動までさせてもらい、硬い欲棒をほぐしてもらっていました。担当が1

no image
★叔母さんと皆でエロできました

 僕の叔母は父の妹で、年は33才です。父とは5才離れていますし、一度結婚したらしいのですが1年もたたずに離婚して、今は父の仕事を手伝って僕の家の離れに一人で住んでます。僕は叔母が前から好きでした。中学の友人を家に呼んでは、ゲームやエロ本を見て遊んでいましたが、ある時友人がお前の叔母さん、いやに色っぽいな・・ 今度俺達でやってしまわないか!と言ったのです。僕は反対しましたが、ボス的存在の友人にはそれ

no image
★チョット変わった童貞喪失をしました

 都内に住む29歳のケンヤです。僕の初体験は21歳の夏と遅めなものでした。これはその時の話です。大学生だった当時、出会いもなく悶々とした生活の中で、とにかく早く童貞を捨てたいと言う気持ちばかりが先走っていました。この年で童貞なのは恥ずかしく、 どうせなら年上の人妻にでも相手をしてもらい童貞を捨てたい・・と考えるうちに夫婦交際という世界を知りました。当然、性欲の塊と化した私はこの世界に興味を持ち、そう

no image
★1日に運よく3人の女性と

 アブノーマルと言えるかわからないんですが、この前すごい体験をしました。実は今、佳子・裕子という2人と同時に付き合ってるんです。その日は、大学の授業が午後からだったので9時くらいまで寝てたら、看護師の佳子が夜勤から帰ってきて寝ている僕にいきなりフェラをしてきました。 生理が近いからエッチな気分だと言って・・。佳子はアナルを舐めるのが好きで僕を4つんばいにして後ろから攻めてきました。そして僕にまたが

no image
★下宿の管理人はバツイチ女性

 22歳の学生です。下宿しているアパートの管理人さんをセフレにしています。管理人さんはバツイチなので、不倫ではないっす。管理人さんは、離婚後に子供を連れて実家へ戻り、実家が経営している賃貸アパートの管理をしているのです。 離婚の理由は知らないけど、顔だちも整ってるし、年相応に脂肪は付いてるけど、巨乳でスタイルもかなり良い。若い頃の写真を見せて貰ったけど、大抵のミスコンなら応募すれば第一次選考は通るだ

no image
★夏期の色々エロした思い出の数々

 今年も夏が来た。今年もたぶん、友達とバイクを乗り回したり、下手なサーフィンにハマッたり、合同ライブに向けてバンド仲閒と一生懸命練習したりするんだろう。で、一緒に出演したガールズバンドの子らと打ち上げで意気投合して、その1人と勢いでエッチとかしちゃうんだろうな。 あと、学校やバイト先の仲閒と海に行ったり花火したりするんだよな。その中で女の子の1人といい雰囲気になって、みんなに隠れてキス。その後、2

no image
★民宿の女将さんとのいい話

 数年前の話です。当時私は親元を離れて夜間の大学に通っていました。昼間は仕事をしてました。旅行が好きなので、休みが2日続くと電車に乗り一人旅に出かけたものです。サークルなどには参加して無く友達もいませんでした。その日も2日の休みに入り電車に乗り山奥の方へ向かいました。 小さな駅で降り、バスに乗ってさらに山の奥に向かいました。行き先は決まっていませんでしたが、地図を見てそこに民宿があるのは知っていま

no image
■カラオケ店の昼間はヒマでする事は!?

 俺は21歳の大学生Nです。カラオケのバイトは3年ぐらいやってます。バイト先の店長の真由子(46歳)と親戚の叔母さんが友人で、昼のシフトで1人探してたみたいで、叔母さんに頼まれたのがきっかけです。今思えば、叔母さんに感謝です。昼のバイトは俺以外8人は、奥さん連中です。まあ、普通に考えても昼間となると、人妻さんしかいないと思うけど・・ お客さんも奥さん連中が多いですね。昼のシフトは俺と2人の奥さん美

no image
■バイト先のパート女性とのエロ体験

 僕は22歳の大学生で彼女は28歳の人妻、知り合ったのはバイト先だった。彼女の夫は出張が多くて時間が作れる。昨日、彼女とデートした。ラブホデートは2ヶ月ぶり、もう前の日から興奮だった。抱きたくて抱きたくてたまらなかったから。お昼から夕方に別れるまで、3回セックスした。全部彼女の中に出した。 1回目は、お互い夢中で相手のカラダを舐めあい、しゃぶりあい、どろどろになって挿入。僕はすぐにイキそうになっち

no image
★彼女と初旅行の思い出話

 社会人一年目だった2年前の夏。その時付き合ってた高3の彼女と仙台に1泊の旅行に行きました。5月に付き合い出してから、それまで、まだキスもしてなかったけど、夏休みに旅行しよってことで2人で話してて。 夕方に向こうに着いて、宿って言っても普通のビジネスホテルだけどツインを予約してて、荷物置いてから街中をぶらぶらして。ホテルでテレビ見ながら夕飯食べたいって言うからコンビにでお弁当買って。