エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★姉妹の覗きをオカズにシコシコ

   

.
.
.
.
.
2015/10/25(日)
 何度も通って覗いていた同級生の家。必ず姉妹一緒に入っていたので外から聞き耳を立てれば簡単に判断出来た。すでに妹は全身をじっくり拝めれたが、本命の同級生の姉の全身(尻や背中は見た)はなかなか拝めず、せめて乳、乳首だけでも見たい一心で通った。

 でも、見えない日は続いた。見えない焦りと欲望からカーテンを自転車から取ったスポークでカーテンを捲って見る決心をした。学校でいつも見掛ける同級生の生乳を見たい「欲望」と何度も通ってある意味、大丈夫見つかる訳ないと言う「慢心」がどこかにあった。そして実行の日が来た。
 風呂の窓前に行き、中で会話がするか確かめた。姉妹が入っているのを確認し早速行動に移した。窓を少しずつ開けていき中を見るとカーテンに隠されているが妹が座って洗っている背中の部分が見えた。姉に代わるまで待ち、ザバーっと湯船から出る音が聞こえたので早速覗いた。

 やはり妹と同じように背中しか見えないのでスポークでカーテンを捲った。少しずつ姉の全身が見えてきたがイイ所でスポークから外れ元に戻った。今度は少し曲げてからカーテンを捲った。

 今だから思い出せるのだが、カーテンを捲りかけた時、中の会話が急に止まり小声で「・・・おねえちゃん・・・」 と聞こえた次の瞬間、カーテンがシャッと開き 「誰?」 と言われた。俺は咄嗟に身を隠しダッシュでその場を去った。

 心臓がバクバクして不安な一夜を過ごした。次の日、学校でウワサになってないか、チクリが入らないかと心配だったが、結局バレてなかったらしく本人と目が合っても咎めも何も無かった。

 それから数か月は恐怖で覗きに行けなかった。でも日を追うごとに恐怖は薄れ、注意する点を学習出来た俺は再び覗きに行った。数か月振りに行くと覗いた方の窓に鍵が取り付けられていて開けられなくなっていた。だが角の浴槽側の窓が開くのを発見しリベンジする事にした。

 その日に念願の姉の乳を目の当たりにでき喜び勇んで帰りオカズにした。その後、何度も通いジックリ裸体を観察しオカズにした。「同い年のこいつの裸を見ているのは学校中でも俺だけだ。左乳の所に小さなホクロがあるのを知っているんだぞ」と言う勝手な征服感がたまらなかった。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 知り合いとの体験談 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★深夜当直のエロな御褒美

 それは僕が30代の頃でした。病院勤務で深夜当直の夜。当時お付き合いしていたY子(その当時40代後半) から内線電話がかかってきて、僕は患者の容態が急変したのでは。と思って受話器をとると。Y子の甘いささやきが聞こえてきました。夜の12時ころだったかな? ひととおりの見回りも終わり横になろうとしたときでした。 何?と聞くと、今からそっちへ行ってもいい?とのこと。ちょ、ちょっとまずいんじゃ〜といいかけたら、電話がき

no image
★運転中にも忙しくシコシコされて

 いつぞや彼女と外で晩御飯を食べていた時の事。彼女がにこやかに微笑み「ビールっ!」と店員さんに頼んだっ!今日は、彼女を後ろに乗せてのツーリング。天気もよく、彼女も凄く楽しそうだったっ! しかし、ビールと頼んだ瞬間に少し嫌な予感っ。彼女は相変わらず子悪魔のように微笑んでいる。 そんな俺の視線を気にしてか「飲みなよっ!」と勧められるままに彼女の生チューを一口。 (その当時は、今みたいに飲酒の罰金が厳しくなか

no image
★イク事を覚えた後輩の彼女としまくっています

 俺はごく普通の男子に見られて普通の女子に告られる事もあるけども、実はヲタクで腐女子が大好きだ。昨年春にサークルに入ってきた新入生同士でカップルができていた。女の子の方(恵美)は俺と同じワンルームマンションの別の階に住んでいた。別のサークル員の家での宴会後、一緒に帰って来て「もう少し飲むかい?」って誘うと、何度も俺の部屋で宴会した事もあり「は~い!」って軽い調子でついてきた。 恵美はいつもレッドアイ

no image
★飲み会の後のゲームで興奮した体験談

 高校の時の友達と同窓会つーか飲み会やって、二次会で仲の良いグループ(♂5♀4)でカラオケ行って、流れで王様ゲームみたいな事をやってた。(先にお題を皆で決めて数字クジを引く。王様はいない。)酒入ってるから当然下ネタに走る。キスしたり(当然♂×♂や♀×♀の場合もあったが…)、上半身裸や、下着姿になったりして盛り上がり、結構ピークになってた時のお題が 『2番が5番のアソコを1分舐める』見事に5番を引き当てた俺。  2番を引い

no image
SEX変態奴隷に伏している俺の告白

 僕と二年付き合ってる44歳の清子さんと日曜日は久しぶりに・・。彼女の好みは僕を奴隷にしてエッチなプレイを楽しむ事なのです。彼女はバツイチで二人の子供がいます。さすがに日曜日は子供さんはどこかへキャンプへ出かけていませんでしたが。僕が奴隷になるかどうかは前日の彼女からのメールで決まります。土曜日に携帯メールに「明日は私の奴隷になりなさい!」と連絡が入りましたので僕もそのつもりで清子の家に向かいました

no image
★ショックでした。彼女がエロされている動画

 彼女の部屋で一緒にDVD見たりしてまったりしてたら、彼女が会社に呼び出された。2~3時間で終わるからと彼女が言うんで、部屋で待ってることにした。しばらくテレビ見たりして時間つぶしてたんだが、ヒマになってきたんで、彼女のPCを立ち上げた。んでいろいろしてたら、ちょっと気になる名前のフォルダを見つけた。  勝手に見たら悪いかなと思っても、見たくなるだろ? おまいらも見るだろ? 俺は見たよ。震える手でフォルダを

no image
★人気の無い露天風呂でイチャイチャ

 彼女は、9歳年上でした。特別若く見えるわけでもなく、スタイル抜群でもなく普通の人。なかなか会えないので二人っきりになると、いちゃいちゃしてました。休みが取れると旅行に行きました。 三重県の温泉旅館に行った時の事です。いつもどおりチェックインを済ませ部屋に入るやいなや、彼女に押し倒され彼女のなすがままに・・彼女が僕の上で美しくあえいでいました。とても綺麗でした。

no image
★妻にエッチな悪戯をした体験談です

 今年の夏のことですが、妻にいたずらしてしまいました。アルコールにはからきし弱い妻ですが、その日は珍しく酔って帰宅しました。足元もおぼつかない様でしたが寝室へ行き、ふらふらしながらもどうにかネグリジェに着かえました。洋服は脱ぎ散らかしたままでベッドに倒れこむように寝てしまいました。 どの位飲んだのか分かりませんが、普段の妻ではとても考えられないような酔い方でビックリしました。風邪をひくといけないの

no image
★老人のお酒の相手後にお願いされて

 近くに住む老人とのこと。奥様が生存している頃は奥様とも親しくしていただいていました。お宅にお邪魔して先輩としていろいろ教えていただいていました。歳は私より20歳以上はなれた60代前半の上品なご婦人でした。その方が大腸のがんで入院されていました。 長い期間ではなかったのですが、お見舞いにも何度も伺っておりました。二人のお子様は遠方にいらっしゃってますが、仕事が多忙でほとんど帰省しない日々がつづいて

no image
★彼が愛らしくて私から服を脱ぎました

 高校2年の夏、彼がドンヨリした声で電話してきて「オレ、親父の転勤で遠くへいかなきゃならない」って言ったんです。すぐに彼の家にかけつけたんですが(家は近い)お互い無言でためいきばかり。そこで思いつめた私は「すぐに戻るから待っててね」と言い残し家に戻り、シャワーをあびて下着も新品に取り替えました。  それまでチューはしてたんですが、それ以上はいけない事のように思っていたので拒んでいたんです。でも、もう