エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★あ~あ痴漢されたい主婦です

   

.
.
.
.
.
2015/10/21(水)
 わたしは、二十七歳の専業主婦です。主人は、三十六歳のサラリーマンで、半年前からEDなのです。主人は、どこで聞いてきたのかEDに効くからと言っていろんなことをわたしにさせます。

 まずは下着を主人と一緒に、アダルトショップに買いに出かけ店に入ると男の人達が、チラチラと見るのにはずかしくて店内を進んでいき下着コーナーにたどり着き、エッチな下着を主人が選び購入しました。
 最近はレースの透けた下着なのでブラジャーは、乳首が立つとすぐに分かり、時々男性の視線を感じていて変な気分になります。パンティは、すべてスケスケで紐のTバックをはくように言われ下着の色は、赤・黒・紫・ピンクにするように言われてます。

 服もミニスカートで中には、かがむとすぐにパンティが見えるのもはくように言われていて上の服も胸元が広い服が多いいです。家の中では、ブラジャーをつけることは、禁止なので来客があったときは、乳首が立っていないかドキドキして出ます。

 この前は、下着を購入したアダルトショップに行きローターとバイブを購入して家で、主人の前でオナニーをさせられています。わたしは、ローターとバイブが気にってしまい主人のいない昼間にオナニーをしていますが、前は主人のことを思ってやっていましたが、最近では、男の人が見る視線や他人にレイプされることを思いオナニーしています。

 先日の朝、主人が7:00に家を出て7:15にメールがきました。(机の上にパソコンを忘れた会議に必要なデーターがあるから会社まで持ってきてくれ今、出れば間に合うからお願い)の内容なのでわたしは、机の上にあるパソコンが入っている鞄と財布だけ持って家を飛び出しました。

 駅に着き電車に乗ると、混んでいてわたしがOLやっていたときと変わらないんだなと思いつつ、昔、痴漢に遭ったことを思い出しました。そのときに、前に立っているおじさんが、わたしの胸元をやたらに見ているのに気付きました。

 わたしは、ノーブラのまま電車に乗ったことに気付き、前のおじさんは、わたしの胸を覗いているんだな思いました。わたしは、身長が低いので上から覗かれていると思うとはずかしいくなりましたが、なんか、違うわたしが、もっと見て触ってと思うとわたしのアソコが熱くなりました。

 一つの駅を通過した時に、おしりに何かあったている感じで、もしかしたら痴漢かなーと思っていたらミニスカートの中に手が入って来ておしりを撫で回しTバックと分かるとパンティをづらして、わたしのアソコに指が入ってきました。

 後から「メチャメチャ濡れているよースケベだねーヒモパン記念にもらうよ」と言われ抵抗したくても手がふさがっていて痴漢の人にされるままパンティの紐をとかれ抜き取られました。前のおじさんにも痴漢されているのが気付かれたみたいで、シャツの中に手を入れられ胸を揉まれました。

 痴漢されているのに、気持ちがよく感じて何回もいかされて前と後ろから駅に着くまで痴漢されました。電車を降りるときに声をかけられましたが、主人がホームに待っていてくれたので男の人は、いなくなりました。

 主人にパソコンの鞄を渡し別れて、わたしは、すぐにトイレにいきアソコを拭いてオナニーがしたくなりましたが、がまんして帰りの電車に乗りました。帰りの電車は、空いていて座席にすわり痴漢に遭った事を思い出していたら隣のおじさんがしゃべりかけてきました。

「奥さん、さつきの続きやろうかー この女ノーパンですよーと言われたくないよね」わたしは、びっくりして見るとさっき、ホームで声をかけてきたおじさんでした。わたしは、次の駅で降ろされて近くのホテルに連れ込まれていきなりフェラチオをさせられて何回も犯されました。

 フェラチオしている写真や正常位で犯されている写真取られ携帯番号・メールアドレスもチェックされてしまいました。おじさんは、「奥さん、また連絡するよーまた、たっぷりと犯してあげるよー」と言って部屋を出ていきました。

人妻が作った出会いサイトです。マンネリ化した夫には内緒で火遊びしたいです。

 時計を見ると14:00を回っていてわたしは、シャワーをあびてノーブラ・ノーパンで家に帰りました。主人には、痴漢に遭ってその後にレイプされたことは、内緒にしますが、あのおじさんからいつ、連絡がくるか心配です。

 でも、すごく気持ち良かったし また、痴漢されてレイプされたいと思っています。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 主婦・人妻の体験談 , , , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★飲み屋で知り合った男に何度もイカされ夢中に

 初めて会ったのは去年の暮れで某飲み屋で知り合いました。その日はメールアドレスの交換だけでしたが、何回かメールしてるうちにだんだん気になり始めて、今度二人きりで会う約束をしました。年明けそうそう会ってすぐにラブホに行きました。最初は普通に会話していたのですが、私は彼に抱かれる気で来たのでさりげなく彼を誘惑しました。 彼も私の気持ちを察知したのか、優しく抱きしめて甘いキスをしてきました。そのうち舌を

no image
★浮気の魔力に取り付かれています

 結婚4年目です。31歳になります。子供はいません。旦那さんとも仲良くしています。でも、浮気はしています。はじめての浮気でした。バイト先の同僚と飲み会の後で、2人だけになって、時間も早かったので飲み直しと言う事で、変な雰囲気になって、彼が童貞さんだと告白されて、私より10歳も年下なのに、私としたいように言われてしまい、なぜか、その時、イヤではなくて、ホテルに行ってしまいました。 緊張している彼を解

no image
私は痴女な熟女で男漁りに夢中

 主人とのセックスがマンネリとなり、また出張も多い人なのでテレセックスやオナニーが多くなってしまって。主人が1ヶ月の長期出張に出たときに、ソープに通っていることがわかってしまい、仕返しとばかり浮気をしよう、ほかの男性とセックスをしようと思ったの。私は主人には内緒ですがソープにいたこともあり、お客さんとのつきあいで全然上手ではないけれど、ゴルフも少しだけしていて。

no image
★不倫相手にエロ調教されて

 私は、新婚当初に仕事先の上司にレイプされて、お決まりの写真を撮られて脅されて強制的に関係が始まりました。朝他の人が来ないうちに出社して口での奉仕とその日、着けてる下着を脱がされて仕事を昼休みに近くの公園のトイレで、抱かれ仕事が終わってから指定されて場所でカーセックス、少しずつ調教されていきました。 危険日も全て中出しされてました。妊娠して仕事をやめましたが、昼休みに家にまで来て昼食を取りながら私

no image
★女同級生の罠でオモチャにされています・・2/2

 バイブを出し入れされ、クリトリスまで指で転がされると遂に限界が訪れ、私は彼の目の前で逝かされました。ヒクヒクしながら意識朦朧となっている私の目の前に彼は、大きく怒り狂った肉棒を差し出して来たんです。夫の物とは比較にならない位の大きさに驚きを感じていました。 そして、彼はバイブを抜くと、自分の巨根を差し込んで来たんです。身動きできない私はただ彼の肉棒を受け入れるしか無く、メリメリと襞が開かれ奥に奥

no image
★夫が病気になり間がさして

 33歳の主婦です。5つ上の夫が病気で入院しました。1年位自宅治療でベッドで寝ていましたがやっと病院へ。入院して3日後、義父が心配して来てくれました。義父は家のかたずけを手伝って貰い、入院費用まで出してくれて、夕方義父は帰ると言うので、私は引き留めて腕を振るって食事を作りました。 義父とお酒を飲みながら今日の御礼を言っていたら、今まで一人でつらかったこともあり義父にしがみついて泣き出していました。

no image
★精子を飲むのは健康にはどうなんでしょう

 新婚時代に、主人の精子を飲んだときセックスが終わってシャワーから寝室に戻ったとき、主人が笑いながら「女が精子を飲むなんて変態か商売女がすることだよ。」と言ったことが、ず~と今でも脳裏から離れずセックスをする度に気になって集中して行為をすることができなくなっていました。 結婚から約20年が経ち現在は40才台半ばになり、6才上の主人とセックスレスになって、なんとなく空白の心に飛び込んできた今の彼氏とウキ

no image
★私って痴女っけがあるのか

 私は都内にS京線で通勤する主婦兼OLです。ある朝相変わらずの満員電車で隣には高校生くらいの男の子が立っていました。片手は手すりにもう片方の手は下に、たまたま身動きできないで電車に揺られてると、私の手が隣の高校生の股間に最初はどうしようと思っていたんですけど、だんだん硬くなるのがわかったんです。 その反応に私もキューンとしてきちゃって、こっそり手のひらでその硬さを味わうように上下にさすってました。

no image
★久しぶりに主人のモノを咥えました

 子供がいない私達28歳の夫婦は結婚3年目の記念として、2泊3日の沖縄旅行に出掛け、南国のゆったりとした時間と開放感を存分に楽しんできました。当日は夕方近くまで観光後ホテルにチェックインすると、目の前にはプライベートビーチが広がるテラスがあってスゴク素敵な部屋でした。 汗を流すだけのはずが、そのまま浴室で軽く1度目のIN。ノーブラOKのワンピースだったけど、パンティーも穿かずにホテル内のレストランに行き夕飯

no image
★知人に不倫現場を目撃され

 主人の知り合いに不倫の現場を見られてしまいました。その人から電話があり、見なかったことにする代わりやらせろと言われました。一度だけの約束でその人のマンションで凌辱されました。 でも、約束を破り何度も呼び出されは屈辱を受ける日々でした。私ではとても想像つかないような厭らしい性行為をする人です。主人には一生見せることのない辱めをされ続けるうちいつしか私は心の中で、その人から辱めを受けることを待ち望む