エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

見ちゃった!!

   

19 10月

2015年10月19日 00:05

カテゴリ

見ちゃった!!

俺が小5の時ぐらいだった
学校からの帰り川沿いを歩いていたときに草の茂みからじょっろろと音がした
川の音とは違った別の音だった
「何かな?」と思い近づくと同じクラスの女子がおしっこしていた
俺は思わず隠れてその様子を見てた
マンコはつるつるで初めて見るマンコだった
女子はおしっこが終わりスカートとパンツをはいていた
女子は顔を上げたときクラスで一番可愛い子と判明した
その時に俺と目が合った
「えっもしかして今の見てた」
「ご、ごめんっ見るつもりなかったけど」
「今のみんなに内緒にして」
俺はその言葉でニヤと思った
俺はその子の手を引き茂みに戻った
「じゃあ内緒にしとくからもう一回マンコ見せて あと触らせて」
「う〜ん」と首をかしげながら脱いでくれた
よほど言われるのが嫌みたい
俺は目の前で見て触った
「くすぐたいよ〜」と言っていた
俺が触ってると「本当に言わないでね」と念を押された
その後2人で帰ったがこれがきっかけでその子とは毎日やらせてもらっていた

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
妻が教え子に侵された ?

こんにちは、僕は地方の高校の教員をしています、33才の「武田」という男です。 僕は古文を受け持っていまして、小さい頃から文科系の大人しい人間でした。たぶん東京で働いていたら「アキバ系」になってるような人間です。 僕には妻がいます。 妻は同じ高校に勤めている美…

no image
妻が妊娠中に社内のOLと結ばれました・・・

オレは27歳で妻子持ち。由紀との関係は3年前から始まった。当時オレは既婚で、その時妻のお腹に2ヶ月の赤ちゃんがいた。当然妻とは夜の生活が出来ない訳で、まだ若い俺にとってはこの上なく辛い毎日。妻がいる手前、一人で処理なんてことも出来なかった訳だ。すんでいる所も田舎なので、近くに風俗なんかも無い。由紀は入社したてで、まだ社の雰囲気に馴染めないでいた。同期の友達も居なく、休憩時間やお昼も一人ぼっちだった。入社し

no image
ただ愛した人のために 3章

「どっ、どっちがえっちな顔してるんだっ!!」と反論はしてみたものの、していなかったとは決して言える自信は無かった。「あれ、私もしてるの?えっちな顔」と瑛は不思議そうに首を傾げながら言った。どうも雰囲気が和んでしまい、互いに酔いも程々に覚めたので自分はそそ…

no image
私と友犬の性癖

もう、気づけば5年になります。彼との出会いは5年前、それは突然訪れました。私49歳、夫55歳、子供はもう、独立し家には夫と2人で過ごしています。街外れの田舎に私達夫婦は住んでいます。夫は5年前に、課長に出世し海外出張も多くなりました。その頃、ちょうど子供も都心へ…

no image
★快楽が凄かった夫婦交換の告白

 私は結婚してちょうど、15年が経ちました。現在は38歳で、子供が2名います。二人ともに女の子で、14歳と11歳です。私は埼玉県の志木市に実家があり、そこには祖父も祖母も田舎で田畑を耕して、作物を作っています。妹はそこで結婚して同居しています。 主人は現在は40歳で、ある石油元売りの会社で課長をしています。結婚した時は私も主人とおなじ部署で働いていました。短大出の私と2年間の恋愛後に結婚しました。

no image
変態M男肉棒オナニー日記

 今日も何回も射精ガマンします・・・・誰か見て下さい・・・・・この淫乱な肉棒を・・・・・  くちゅくちゅ気持ちイイ・・・・・今日もくちゅくちゅ・・・・くちゅくちゅ止まんない・・・くちゅくちゅ止まんないの・・・・くちゅくちゅ止まんないの・・・・・・・肉棒の・…

no image
★都会の痴漢行為を体験しました

 今週 東京に行ってきました。朝早く、あんなに早いのは久しぶりだった。電車に乗ってすっごいラッシュだった。地方では考えられないラッシュ。痴漢にあいました。乗ってすぐ、本当にすぐ!お尻を触られました。 ごくごくわずかに触られたのだけど、すぐ判った。痴漢!って思った瞬間、体が固まってしまった。声でなかっ。最近取締りが厳しくて、いなくなったって聞いてたの・・別に 初めてじゃないのだけど、体が硬直してしま

no image
学生の頃の夜這いの体験談告白

 学生の頃のことです。下宿に彼女が泊まりにきて風呂も入って、彼女が先に寝てしまったところに友達が遊びにきました。寝ている彼女は風呂あとなのでTシャツ一枚に短パンで布団もろくにかけずに寝ていました。「彼女いてるん悪い悪い帰るわ」と友人。「寝てるからええよ」とおれ。ひそひそ声でしばし談笑ののち、彼女は体がかゆいのかTシャツの中に手を入れ胸のあたりを掻き始めました。

no image
彼氏があたしの大事なところに家の鍵をいれてくる(´;ω;`)

あたしの大事なところを開けてくれるのはあなたのちん○んだけなのに(´;ω;`)おっさん寝ろよ最近寒いけどおっさん風邪ひいてないか?おっさん寝ろおっさんスレおっさんインフルエンザには気をつけろよな!あったかくして寝ろよ!おっさん早起きだなおっさんキレがないぞ…

no image
本当に奴隷のよう

私は小太りのオヤジとその部下?みたいな人達に何度もレイプされました。私は社会人一年目の時、仕事が中々うまく行かずに悩んでました。そんな時、同期の加奈子から『真弓、今度気分転換でスキーでも行かない?』と誘われました。正直あまり乗り気では無かったのですが、仕…