エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★年上のご近所さんの人妻

   

.
.
.
.
.
2015/10/18(日)
 2年くらい前からの関係です。ご近所さんの明子は今年48歳になります。俺よりも一回り年上。明子には、今年高校に進学した息子さんがいて、息子さんが将来、俺と同じ職業に就く事が夢と言う事が縁になり、仲良くなりました。

 知り合ったのは、5年くらい前で、地元の方が主催した子連れの飲み会で知り合いました。そこで息子さんと俺が親しくなり、息子さんとたまに外で会って、話したり、勉強を教えているうちに、明子とも顔を合わせる回数が多くなっていきました。
 ちなみに、ご主人は会社を経営しているとは言いますが、いつも帰宅は深夜で、何回かしか会った事がありません。ある時、お宅にお邪魔していた時に、夕飯時になってしまい、その時、うちのは里帰りをしていた事もあって、夕飯をご馳走になりました。

 夕飯後は、明子に誘われるまま、外に二人で飲みに行きました。その時の会話で「篠崎さんって、結構昔遊んでました?」と聞かれて、実際に少し女遊びが激しい方だったので、「それなりに…」と答えてしまうと「一回りも上じゃ、対象にならないよね~」と笑いながら返されました。

 酔ってるし、俺の勘違いかもしれないけど「まぁ、明子さんだったら、対象になりますよ~」と半分冗談で、半分マジで答えた。実際に明子は、売れはしなかったが、元芸能人と子供から聞いているだけあって、今で言えば美魔女と言える部類に入ると思う。

 しばらくしてから、時計を少し気にし始めた明子に「まだ時間はありますよね?」と聞いてみると頷いた。店を出て、何度かキスをしながら、うちに連れてくると家の前で明子が少し怖気づいた。それでも、何とか連れ込んで、寝室はお互いに気が引けたので、リビングのソファで関係を持ったのが始まりだった。

 胸はそこそこだが、全体的にスタイルが良い明子に俺がまずはまった。明子も回数を経ると、罪悪感が薄れてきていたのか、ベッドの上でも素を見せてくれるようになった。驚いたのは、芸能人時代に着ていた水着が今も入った事だった。

 昔の水着って今ほどサポーター(?)がしっかりしてないせいか、結構透けるのね。それに興奮した俺は水着のままの明子としてしまった。今でもたまに水着を持って来てくれ、関係を保っている。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 人妻・不倫の体験談 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★夫への罪悪感をなくした人妻って

 普通のセックスに飽きてしまい、人妻や恋人がいる女性しか興味がなくなった私は、より強い刺激を求めて、身近な人間の妻に手を出してみることにした。私の会社の大黒柱のような男である間宮をターゲットにし、その妻の美帆を堕とすことにした。 公私ともに仲の良い二人なので、私の背徳的な興奮は久しく感じたことのないレベルにまで高まっていた。そして、それは上手く行き、美帆は私のペニスに完堕ちした。社長室に、新規開拓

no image
★人妻とのデートの終着駅はやはりSEX

 暮れに家には忘年会で泊りと偽って、人妻亜美とデートと言うか二人きりの忘年会をしてきました。朝9時に待ち合わせして車で出掛けます。高速の車中では、私の肩に頭をのせながら股間に手をのばし、握ったり軽く叩いたり刺激をしながら《夜が待ち遠しいね》なんて言います。 自分こそ待ち遠しいくせに、そんなことを言うんです。危ないのですが、走行中にキスしたり、スレンダーながらDカップの胸をブラ越しに揉みしだくと、《は

no image
★友達の奥さんと1回きりの不倫

 飲み屋で友達の奥さんに会い一緒に飲むことになり、酔った勢いで手を繋いでました。奥さんがトイレに立ち戻ってくると奥さんから手を繋いでくるので、腰に手を回したり密着してました。 0時をまわり「もう帰らないとダメ?」と聞くと「今日はね旦那いないのよ 独身よ」と言うので「じゃぁ今夜付き合ってもらうかな 朝まで」と言いホテルヘ行きました。キスをして盛り上がってシャワーもせずに69で舐めあいました。上手なフ

no image
★向かいの奥さんを覗くのが楽しみで

 俺が親父の会社に入る前に、ある町で修行していた24歳の頃の話。アパートの窓から見える向かいの家の奥さんは、年の頃なら三十半ば、笑顔が可愛いムッチリ体型。子供達が学校へ、旦那が出勤すると掃除、洗濯を干し終わると始まるオナニータイム。 CADで疲れた目の保養に、会社にあった古い水準測量器で時々覗かせてもらってた。ある日、バイブの刺激に奥さんが激しく仰け反った時に目が合った。奥さん、何事もなかったように取

no image
★中出しOKな不妊症の人妻との体験談

 俺 当時32歳 見た目普通。 相手 Aさん 当時28歳 見た目 黒谷友香。俺はフリーで中小向けの社内SEみたいなパソコン便利屋をやってて、社内サーバ管理からwebページ作成、社員向けExcel研修など、何でもやってます。どれも中途半端なスキルだけど・・ だいたい便利がられて、他の会社を紹介してもらうって感じで、どうにか食いつないでます。その会社も紹介で行って、事務の人に一通り社内の人に紹介してもらった時が初対面

no image
★ドコモショップの人妻店員とSEXできました

 金曜日にドコモショップで働いてる人妻さん呼び出してイタシテキマシタ。新料金プランの説明&手続きで終日忙しく渋ってましたが、GALAXYとXPERIAのパンフ欲しいからと押し通し。待ち合わせ場所で待機。到着したらコッチの車に乗せて発車オーライ。「今日はイヤって言ったでしょ!」と抵抗する店員人妻と左手で戦いながらラブホに到着。パンフと人妻のバッグを取り上げ俺はサクサクチェックインすると、ついて来ないのでマジ拒否

no image
★人妻とのエロな不倫SEXは良いですね

 彼女と知り合ったのは、人妻の某コミニティサイト。チャットで会話をしている時にアドレスを交換して、セフレとして現在でも関係は続いている。目当てのラブホがあるようで誘導される。ラブホのシステムに戸惑う俺をさりげなく誘導し部屋に入る。こちらも余裕のあるところを見せていきなり押し倒しはせず、ソファで飲み物に口をつけながらしばらく会話。「ホントに出会い初めて?」「ホントよ。友達と、最近要求不満気味ね、なん

no image
取引先の後輩の妻と不倫関係の告白

 私は地方都市に住む40代の独身中年男です。1年ほど前から、取引先の若手社員Kの妻と不倫関係が続いています。Kは私の会社が使っている制作会社の若手社員でしたが、仕事以外に地元クラブでDJをしたりと交友関係も広い男で、20代からクラブに通っていた私は彼がレジデントをつとめるパーティによく出かけるようになりました。

no image
★バイト先の人妻を好きになり・・

 バイト先で知り合った恵さんは、同い年の大学生の息子をもつ39歳の人妻でした。恵さんとシフトが重なる18時から22時の間は狭い待機ボックスの中で二人きり。もちろんこの時間帯はひっきりなしにお客さんが来るのでどうこうなるはずもないのですが、俺は彼女が好きになっていました。 恵さんは大人しいというか結構根暗っぽく、人見知りのせいで接客もいまいちなのでバイト先の先輩でしたが、対面接客は俺が担当して恵さんはオペ

no image
★やはり熟女のフェラは良いですね

 私(34)が理沙子(48)と出会ったのは3年前の事。当時私は今話題の金融屋さんの手伝いをしていました。人の紹介で来た理沙子はバツイチの中肉中背で、服の上からも巨乳と解る熟女でした。出会って一年位してからは世間話など色々な事を話す仲になっていました。ある夏の日、私は早くも夕方から飲み始めていました。 夜九時頃に理沙子から支払いにこちらに向かってるという電話があり近所のファミレスの駐車場で会いました。五分位