エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

妹の手コキ

   

16 10月

2015年10月16日 12:05

カテゴリ

妹の手コキ

俺が高校1年のときだった、受験も終わりほっとしていた。
小6の妹と一緒にお風呂に入っていたときのことでした。
妹は成長がはやく160センチくらい身長があり、おっぱいも膨らみ始め、あそこにも毛が生えてきました。
そんな妹に女を感じてしまい、不覚にも俺の息子が勃起してしまいました。
妹は「わー、お兄ちゃん起ってる・・・、触ってもいい?」と興味津々に目を輝かせながら、言いました。
俺はすけべ心が湧き出て、「こうすると気持ちいいんだよ。」と当時覚え始めたオナニーを妹に手伝わせました。
つまりしこしこと・・・
妹は「固い・・」と言いながら、手伝ってくれました。初めて人にやってもらう気持ち良さから、すぐに射精が・・・
裸の妹にこれでもかと白い液体を吐き出しました。
「きゃー」と言いながら「これが精液か・・・」と見ていました。
俺は妹に両親には絶対言わないように口止めしました。
その日以来、お風呂場は俺のオナニーを妹が手伝う場所に変わりました。

俺が「やって・・」と言うと、妹は「やったげる・・・」と言うのでした。

妹は俺がいくときの困ったような苦しい顔がなんともいえないのだそう。

妹は中1になると、ますます女っぽくなり、あそこに毛がびっしり生え、おっぱいもCカップくらいになりました。
両親に怪しまれないように、お風呂には一緒に入らなくなった代わりに、同じ部屋で寝ていたので、二人に秘め事は夜寝る前になりました。

オナニーごっこと称して、お互いのものをなめ合うようになりました。いつしか69などもやるようなり、俺は妹のおっぱいも吸ったりなめたりするようになりました。妊娠が怖いのと、なんとなくSEXは姉妹ではいけないことだと思っていたので、そこまででした。

妹が中2のとき、俺は高校3年で、大学受験のストレスでますます性欲が高まっていきました。
毎日毎日、妹に口で抜いてもらっていましたが、夏休みに共働きの両親がいないとき、妹は友人を連れてくるようになりました。
なんと、妹の友人がせいkと

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★生理中だった人妻

 【人妻.NET】で知り合った38歳のこずえという女性の事です。夕方に、こずえから初メールがあり数回メールを繰り返すと、会いたいと言われました。展開が早過ぎて、躊躇しましたが会ってみようって事で待ち合わせしたんですが、来たのは全身ピンクの恰好でミニはいてて年に合わない恰好の女性でした。 でもせっかくだからと、こずえの車に乗り込み食事をしに行き食事が終わると「どうする?」「どっかいく?」と聞かれ俺はあまり

no image
大好きな嫁と友人6

翌日に流石に危機感を覚えた俺はもうやめとうこうかなでもあんな興奮捨てられないよなと葛藤してたところ嫁のほうから暫くこのプレイは止めたいと申し出てきた理由を聞くと「友達がエステの仕事やって、割引してくれるらしいから通おうと思う」それでなんで一時中止なのか聞…

no image
★オイルマッサージ初体験しました

 怖い反面好奇心も伴い、思い切って頼みました。どんな人が来るのかとドキドキの中、来たのは予想意外に!さわやかなという言葉があてはまる様な、感じのいい先生でした。先生はにこやかに、そしていやらしさのかけらもなく、”全裸か、恥ずかしい様でしたら、下着でもいいので、お願いできますか?”と言われ、私は全裸は抵抗があるので、ブラとパンティーの姿でお願いしました。 いよいよ、オイルマッサージです。初めは、足から

no image
マイのチンコレ

"一度タガが外れてしまうと女って凄いですよね。僕の妻のマイは、僕と結婚するまでは、遊びでセックスするようなタイプではありませんでした。ところが結婚して6年ほど経ち、さすがに飽きもきていわゆる倦怠期に突入。仲はよいものの夫婦のセックスがめっきり減ってしまった…

no image
そこは、染みパン天国だった。

2人の子持ち女性と結婚して染みパン天国で生活中。当時のスペック妻/42歳 Bカップ 上は普通だが ケツは豊満の下半身デブ 雰囲気は、清楚系養女1/C2 チョイポチャBカップ 母似の ケツは豊満の下半身デブ エロさ全くなしのかわいい系養…

no image
★参ったよ・・女性は何時も清潔に

 久しぶりに、好みの女性に会ったと思い、平日に時間を作り待ち合わせ場所へと、顔とか!別に平気だったので、会ったときに直ぐにパンティを自分が準備したエロ下着に履き替えてもらい、移動する時に触りまくっていましたが、何故か変な匂いが暖??まさかって思い指を嗅いだら、マジかよ暖暖って思い、参ったな。 このままドライブして時間をかけてやり過ごすことを考えていましたが、その女性が余りにも何処行くの?余り遠いと

no image
精子タンク

その後、特に面白い事も起こらず興味を惹かれるような素材にも出会えなかったので、外回りが終わると早々に帰社した、のろのろしていると玲子に説教の口実を与えてしまう。再び玲子から呼び出しがかたった。まったく、今度は何だ?くだらない雑用なんて言い付けてきたら、浣…

no image
鬱病の功名

まず初めに、これはネタじゃなくてマジ話ね。同じ部署に前から狙ってる女が居た。俺だけじゃなくて、かなり多くの男が狙ってた。そいつが、かなりの美形だから。沖縄出身で、ウェーブのかかったセミロングの髪に目鼻のくっきりした顔立ちちょうど比嘉愛未という女優のような…

no image
園児は見た

幼い頃、近所の寺が経営する保育所に通っていた。境内の一角に園舎があって、運動場の隣は墓地。園長先生は寺の住職だ。毎朝登園すると、本堂で園長の後ろに並んで正座させられ「朝のお勤め」。霊験あらたかな環境で育ったせいか、俺たちは人並外れた霊力を身につけ…るわけ…

no image
快感 7

オナニーは毎日するよ。寝る前とか授業中もね。夏休みの話しようかな。夏はお店忙しいのよ海も行けないの。アタシも女の子。浴衣着るよ超ミニ。股下3?。でねお仕事なの。売れるのよ生ビール。でも汗ビッショリ。お店も終わりそうな時とうとうハダカに。これ去年の事。でねの…