エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★男からのナンパも顔で判断

   

.
.
.
.
.
2015/10/15(木)
 すっごく好きな彼氏と別れて、すごく淋しい時でした。友達と飲みに行った後、別れて家に帰る途中で、すっごく私好みの男の人が声を掛けてきたんです。話を暫くしてたら、その人も最近、彼女と別れたばっかりって解って更に盛りあがってしまいました(苦笑)

 で、かなり酔っていた私は「ぶっちゃけ、崇史くんってかなり好みなんだけど」って言ったら、彼も「俺も~」って感じで異常にテンション高くなっちゃいました。で「もっとゆっくり話したいね」って事になって。夜中の3時だと開いてる店も殆ど無いから、お互い、軽い気持ちでホテルへ行きました。
 ホテルに入ってからもカラオケしたり、お酒飲んだり、昔からの友達みたいにお互い打ち解けてました。一通り騒ぎ、酔いもまわりすぎたので、ベッドで2人でマッタリしてたら彼が「やっべえ。今、俺、深華の事好きかも。」なんて言うから私も「やっばぁ。私も今、同じ事思ってたかも。」って言ったら彼が覆い被さって来て。

 それからは、私も彼にされるがままでした。最初は顔中にキスをしてきて、最後に唇に触れるか触れないかのキス。それがすっごく気持ち良くて。でも、物足りなさに負けて自分からディープキス。彼の舌が私の舌と絡んで、吸われて、吸って。その間に服の上から胸を揉まれて、小さく喘いでました。

 服の中に手を入れられてブラの上から、既に硬くなってる乳首を爪で擦られ、もう片方の手でホックを外されて直に乳首を摘まれて。私、乳首が弱いから、それだけでアソコがヌレヌレでした。あっという間にパンティだけにされて、彼も全裸で。

 パンティの上から彼の手がアソコの割れ目をなぞると、すっごくヌレてるのが自分でも解って。クリを布越しに刺激されるとのけぞっちゃって。彼は「すっげえヌレてる。気持ちイイ?」って言ってくるから「気持ちイイよぉ。。。あぁ・・ん」って言うと「もっと気持ち良くしてやるから」って言ってパンティの上からクリにしゃぶりつくんです。

 強く弱く吸われて、アソコからどんどん愛液が溢れてくるのが解って。はぁ。。あん。もぉ・・直接してぇ」って自分からパンティを脱いでました。彼の舌が割れ目を舐め上げ、クリを突付いてアソコの中を掻き回して、私は初めてクンニでイってしまいました。

 それから、手マンをされて。最初は一本で掻き回されて。彼の指が私のアソコを掻き回す度にグチュグチュと音を立てるのが恥ずかしくて「あっ、はぁ、やぁぁ、あん」って言ったら「嫌なの? こんなにグチョグチョなのに? ホントはもっと指増やして欲しいんでしょ?」って言って、一気に指を三本に増やして、激しくアソコの中を掻き回して、残った親指でクリをグリグリされて。

 もぉ、シーツがシミになるほど、グッチョグチョにされました。その後、69の態勢になって、ビックリ!彼のオチンチンは今まで見たこと無いくらい太くて長くて硬かったんです。もぉぉ夢中になってフェラしまくり。何回イッたか解らない位メチャクチャにされてから、ようやく挿入。

 最初は正常位だったんだけど、入れられた瞬間「はぁぁ、あん!!」ってイッってしまい。。それからずんずんと激しく突き上げられて、アソコからはグチョグチョって音がして。座位になってからは、もっと奥までチンチンが入ってきて、もぉ、頭おかしくなって、自分から激しく腰ふって、彼は私のクリを弄って。

 バックになったら、奥の奥まで突かれて、失神しそうな位、気持ち良くって「あぁぁ、やぁ、あああん。ダメだよぉ・・イッちゃうぅぅ!!」って言ったら「もっとイかしてやるから。ほら。ほら!!」って更に激しさを増した腰使いで私を突き上げ、更に手でクリを腰使いとは反対の優しさで弄って。

「あ!!あぁぁ!!だ、だめぇえええ、あ!!すっごぉぉいぃ、はぁぁ、ああああん、イッちゃう、またイッちゃうよぉ・・はぁぁああん!!」ってイッた直後に、彼のチンチンがドクドクって脈打って、私の中に彼の精子が打ちこまれました。

 それでも、彼のチンチンは萎える事なく、更に私を突き上げて、イかされまくって。三回目に彼がイッた後、ようやくチンチンも大人しくなって。もう、何回イッたかも解りませんでした。ホテルを出る時、お互いに携帯の番号を交換して。

 期待してなくって「どうせ一晩だけだろぉ」って思ってたら電話が掛かってきて。その度に激しいセックスしてたら、何時の間にか恋人同士になってたようです(苦笑)

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 出会い系の体験談 , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
パンティの脇から指を入れると、濡れていました。

 人妻といいことがしてみたくて、不倫リレーションに「割り切った交際相手募集。特に人妻さん希望」と書き込みをしたところ数人の方から返事がきました。その中からサクラっぽくない1人の人妻を選んで、何日かメールのやり取りをしてから会うことになりました。平日の昼間、彼女の指定した場所まで行くと、なかなかの美人の人が待っていました。

no image
★出会い系の女の当り外れ

 2カ月ほど前、出会い系でブログも書けるサイトを見つけた。そのブログの中にともみという38才の女がいた。文章の中身はひときわエロく、シンママらしい。写メもついており細身で美人な雰囲気(顔出ししてなかった)が漂っていたのでコメ残したら返事が返ってきて、 メールが始まり1ヶ月くらい続いたあたりで貴方と会いたいと言われ、仕事を終えその女が住んでいる街駅まで電車で行くと車で迎えに来ていた。見るとかなりデブで写

no image
パチンコ店で隣席のお姉さんとの出会い

 連日暑い日が続きます。暇つぶしに、涼を求めて○B○パチンコへ行きました。ジンジャラうるさくて、タバコの煙がけむたくてそろそろ帰ろうかなと思っていました。となりの席では、僕が着く前からお姉さんが頑張っています。とても色白できれいな細身なお姉さんですが、口元はきつく「へ」の字になっています。そのときです、「何やってんの!かかってるじゃん」と言って急にハンドルをつかみました。

no image
■おいしかった、若い女との初3P体験・・2/2

 わたしはぐっとその中へつきいれると「あああ、いい、太いよ」「これ思ったより太い、いいいい。もっともっと」とあえぎます。そういわれちゃうとこっちも俄然はりきります。ずこずこ、ばすんばすん。ナナちゃんの大きめのお尻をどつく音がバスルーム中に響きます。「ああああ、イキそう。イキそう。」「いいよ、行っていいよ。ほらほら」私はリズムをさらに早めました。「ああああ、イク!いく!いく!イッちゃううううーーー!

no image
★新婚ですが男との出会いを求めて・・

 小野真弓に似てるってよく言われる。結婚したのは6年前、ハタチのころわずか結婚1年で、欲求不満が募っちゃって、でも身近にそんなはけ口にできるような相手も居なくて、ヒマつぶしのつもりで出会い系に登録した。そこで会った男たちのことを吐き出したいと思う。 出会い系で知り合った三十路半ばの既婚サラリーマン。メガネとスーツが似合ってて、手がきれいだった。1週間くらい毎日メールしてて、誠実そうだったから会うこ

no image
★清楚系の女性ですがアレは積極的でした

 今回セフレを作るために使ったのは人妻.NETというサイト。出会い系を使った事は何度かあったんだが、サクラやら何やらでセフレが出来た試しなんて数回しかない。 今回はそのサイトの掲示板でセフレ募集の投稿をしたんだが、書き込みがきたのは3歳年上で26歳の女性。家も徒歩15分くらいのところで割りと近所だった。アドレスを交換して早速待ち合わせの交渉へ。

no image
★嬉しいことがありました。やっと筆下ろし

 現在26歳フリーター(童貞)の僕が30代の人妻に筆下しされて、めでたく卒業する事ができました。これは4日前の体験なんですが、相手の人妻とは初対面でしたが即ハメという形でホテルへ。知り合ったきっかけは出会い系サイトでした。 僕が筆下しされたサイトが、人妻.NETというサイト!童貞の僕でも即ハメすることができたので、是非人妻好きのみなさんには使って欲しいものです!

no image
★バター犬になりますと投稿してみた

 先々週の木曜日、休みで暇だったので、人妻.NETに「貴女のバター犬になります」と投稿しました。メールが来るとは思っても居なかったのですが、夕方になって一通の知らないアドレスからのメールが届きました。「どんなことするの?」『バター犬ですから、貴女の全てを舐めつくします』「お金かかるの」『趣味ですから当然無料でご奉仕します』「そんなことして何が楽しいの?」『女性の喜ぶ顔を見るのが好きなのです』

no image
★出会い系の人妻の色々な癖の体験談

 連休が取れ、暇だったので人妻.NETというサイトで、連絡が取れた人妻と話を進める。声が可愛く、年を聞くと24歳でたまにサイトを利用するが実際にはまだ人に会った事がないらしい。 普段は掃除、買い物の専業主婦で旦那とたまに出かける程度でほとんど家にいて退屈らしい。人と会うことに抵抗があるらしく「会うのが無理なら他当たる」と言うと「怖い人ですか?」と話しかけてきた。

no image
★43歳のバニーガールとの話

 彼女と知り合ったのはある出会い系でのオフ会だった。そのオフ会はハプニングバーを見学するというもの、滞在時間は長めだが本当に見学のみ、そこで行為に至る人はほぼ皆無だが、その後につながるので少し参加費は高いけれどよく参加していた。 それに年齢層も若干高めのその出会い系は、好奇心旺盛な人妻が多く毎回満席と好評だ。参加者はハプニングバーに入ったらコスプレする決まりで、店舗備え付けの衣装に着替え雑談スペー