エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

30目前で

   

今までROMっていた者ですが、先ほど卒業して参りました。
諸兄にご報告のほどを。

Part59の910氏のテンプレを拝借させていただきます。
一応淡々と書いたつもりですが、わかりにくければご容赦下さい。

[経緯]
当方29歳。見た目はメタボ。
正式に女の人とつきあったことなし。
ただ、付き合う前段に、なんとなくいいムードになって、DKとかまでなら
何人かとあります(そこまで行っておきながらセクロスできないほどのヘタレでしたが)

あとは、先日思い立ってピンサロ(初風俗)に行きましたが、射精に至らず
気持ちいいというよりくすぐったさが先に出てしまいました。
火星&床オナ歴15年のせいだと思われます(実は、速攻出てしまっては
もったいないと思いまして、行く6時間くらい前にオナってしまったり)

脱童を決めたのは、やっぱ30にもなって・・・ってところが大きいです。
今を逃すと、もうほんとチャンスない可能性もあるし。今思えば、昔いい感じ
だった女の人とも、いくらでもセクロスするチャンスあった気がするのに、
童貞故のビビリで出来なかったので。

[前日]
お店は65kの高級店。
2〜3週間くらい前からいろんなお店のサイトや2chチェックして、
性格よさそうで、顔も自分好みの子を見つけておきました。
で、もともとあがり症なのでかなり緊張しつつも、声色落として声が
上ずらないよう注意しつつTEL。やや無愛想な店員に予約の旨を伝え

・・・ようとしたらハプニングが。

なんと、本日限りで退店とのこと。
予想外すぎてパニック。2週間くらい前から延々と、寝る前にその子とセクロス
することを妄想してオナってたというのに!
やや声が上ずるものの、なんとか落ち着き直して、タイプの違う別の子を指名。
予定してた子は恋人っぽい感じでしたが、新しい子はお仕事っぽい感じの子でした。
心臓でそうなほど緊張した、ってことはなかったけど、これでついに
童貞卒業列車に乗ったんだなあと考えるとドキドキしました。
そして猛烈にオナりたくなりましたが、先述のピンサロの件もありなんとか自粛

[〜入店前]
いつも通り起床。
とりあえず、おさらいを兼ねて、このスレの過去ログを眺める。
あとは、急遽指名を変えたので、最中にうっかり名前間違えたりしないよう
イメトレ。
そして、この日の昼頃と、入店する1:30に確認のTEL。さすがに2〜3回目は
あんまり緊張しなかったな。
家を出る前にシャワーあびて、全身石鹸ごしごし、皮もむいてよーく洗い
精一杯オシャレな(つもりの)服を着て出撃。
家を出てから電車を乗ってる間、さらに最寄りの駅からの送迎車の中では
緊張しすぎてかナニが縮み上がり、ちゃんと勃つのかという不安に駆られたり。
運転手さんも終始無言でした

[入店〜案内]
店員「**様、おまちしておりました」
と丁寧な感じで待合室に通される。
おおここが・・・とキョロキョロすること多々。
まあ、他にお客さんいませんでしたが。
その間に、店員が来て代金(総額)を支払いました。
ここで15分くらい待たされました。相当落ち着かないw

そしてしばらくしてから案内され、嬢とご対面。
写真で見た感じとあまり変わらない・・・というか、写真よりも
かわいく見えました。背も小柄で、胸はあまりなし。スレンダー。

[ベッド(前半戦)]
嬢に案内され部屋へ。
そこで服を脱いだあと、童貞であることを告白。
嬢「あ、そうなんだ〜」と笑顔で対応。一山越えて(?)少し安心。

今日は反応悪かった愚息も、それでリラックスできたせいか反応開始
ぎこちない感じでしたが、こちらからも嬢の美しさをほめてみる。
俺「ネットで見たときにこの人しかないと思った」
俺「だけど実際はもっとかわいいし、肌も綺麗でびっくりした」

嬢「え〜、ありがとうー」
とまあかわいく返してくれたのですが、やや事務的な感じがしてしまいましたorz

で、服を脱いだあとは即DKでベッド。
なんかいろいろやってくれるのかなあと思いましたが、どうぞお好きにという
感じだったので、胸をもんだり、アソコをみせてもらったりと。
程なくしてフェラ。
よく、知らないうちにコンドーム付けられてるとか聞きましたが、それを知っていた
せいか、ああつけてるなーとか思ってみてしまいました。

そしてついに脱童の瞬間!正常位でした。
挿入感は、まあこちらでも多くの方がレポートされている感じで、なんかティムコ全体が
なんとなく締め付けられてるなあという感じでした。
というか、もっと根本まですっぽりと入る感じだと思ってたんですが、もう少し
手前のところでしまってる感じでした。思ってたほど奥まで入ってる感がない。
で、動いてみましたが、気持ちいいことはいいのですが、うーんこれはいけないな
という感じでした。
騎乗位、バックも試しましたが結局いけず、少し休憩することに。

嬢「どうしても最初だと緊張しちゃうからねー」

うーん、ピンサロの時ほど緊張はしてないとは思ってたんですが。
というか、果たして今日発射できるのか激しく不安に・・・

[マット(後半戦)]
休憩中にいろいろと雑談。
・・・何話したかだいぶ忘れましたが、ほんとよくある話題というか。
話し上手の嬢と言うことだったのですが、実際いろいろと話題振ってくれたり
して、まあ自分としても楽しい時間にしたいわけでして、しばし歓談。
程なくして
嬢「そろそろ緊張とけたかな?」

ああ、おかげさまでとけました(多分)
この言葉にすごく心が暖かくなりました。

そのあとはマットプレイ。
手際よく準備する嬢。
俺はじーっとその姿を注視。やや無言気味。
こんなモンなのだろうか?
なにかすごく真剣に準備してるように見えたので、俺はおとなしくしてることに

そしてマットプレイ開始。
うーん、気持ちええ・・・
ぬるぬるで身体ふれあわせることがこんな気持ちいいとは!
うつぶせの時に、ナニをさわさわされるのが極楽ですね。
くすぐったがりなので、背中はかなりくすぐったくて、嬢が動くたびに
ぴくっぴくっとしてしまいましたが。
そして仰向けになって、ナニをしごかれました。やっぱりかなりくすぐったい
そのあとフェラ。フェラはそれほどくすぐったくなくて、さらにマットプレイで
かなり興奮してたせいか、本日一番のフル勃起状態。
この状態で嬢が上から乗っかってきて挿入(S着)。ベッドでやったときよりも
かなり感度アップ。
嬢も頑張って動いてくれたので、かなりいきそうな感じになるものの
あと一押しという感じ。
ここで、このスレのことを思いだし、「精神的な面が大事」という話が
あったなあということで、自分が興奮することを思いだしてみました。
まあ個人的な性癖として「中田氏」モノが好きですので(といいつつ、
病気が怖いのでS着嬢にしてるのですが)「こんなかわいい子とセクロスまでして、
さらにその奥に自分の精液を中出し!」とか延々と考えていたとたら
射精感がやってきて、無事発射できました(無論S着です)

[事後〜帰宅]
終わって身体流したりしたら、もう終了5分前。
なんか気恥ずかしくなってあまり会話できませんでした。
そして、慌てて着替えてお見送りと。
名刺もらいたいなと思ってたんですが、結局もらえませんでした・・・
うーん、どこかで地雷認定されたんでしょうか。単に慌ただしかったから
ならいいんですが。日頃女性に縁がないだけに、かるく凹む

そして、送迎車で最寄り駅まで送ってもらいました。
行きは無言だったドライバの人も、帰りは色々とお店のことを教えてくれました。

[感想]
まあ総括すればいい思い出だったのですが、最後に名刺をもらえなかったことが
意外とショックでしたorz
そしてなにより、火星&床オナニーの弊害をまざまざと実感してしまいました・・・

○得たもの
・素敵な想い出
・最高のズリネタ
・自信(シモネタトークするときに知ったかしなくてよくなったこと)
・モチベーション(世の中には楽しいことがあるモンだ!)

○失ったもの
・童貞
・65k円
・自信(床オナニー性遅漏という事実・・・)
・自信(やっぱり女の人に好かれない点があるんだろうか・・・とか)

まあなんか最後しょっぱくてすいません。
ついでにだらだら長くてすいません。

○迷ってるみなさんへ一言
最初緊張するのは事実ですが、童貞のままでいたっていいことなんて
何一つないし、女の人と遊ぶことで癒され、またいろいろな活力が
湧いてきたりもするので、とっとと電話かけていかれることを
お薦めしたいと思います。
俺は、今回失った自信をなんとか克服したいと思います!
(脱メタボ、オナニー法改善etc)



 - 未分類 , , , , , , , , , ,

  関連記事

no image
不倫されて全てを失った

流れ豚切りスマン。俺の場合、元妻の言動がおかしいなと思い携帯を覗いてみた。ロックかかってがいろいろやってるうちに解除。元妻の会社のお偉いさん(×1)とのラブラブメールがたくさん出てきた。前の年の誕生日の話題とかあったから少なくとも1年半は続いてる模様。ただ肉…

no image
妻の仕事仲間 3

1ヶ月半後の土曜日、優子ちゃんを含め3人の千裕の友達が遊びにきた。正直言って俺は気が重かった。同時に恐かった。優子ちゃんはきっと何か企んでいる。もしかして俺との事を千裕にバラされるのではないか。そう考えると数日前から心臓の鼓動が早く、不安で仕方なかった。…

no image
男女8人焼肉物語

昨日早々と転勤者の送別会が同じ課の男女8人、男5人女3人で赤坂の焼肉屋で開かれた。一次会はま~普通にお開きになったんだが、二次会のカラオケに女2人と俺ともう1人の4人で行ってから一緒に行った女2人にちゃんぽんでガンガン酒を飲ませた頃から雰囲気が怪しくなってき…

no image
有名人官能小説 熊田&若槻

その日コンビニのバイト帰りに偶然同じシフトだった圭一と一緒に帰ることになった。圭一とは高校以来の付き合いで、大学は別々だがこうしてバイト先が同じということもあり、今もよく一緒に遊んだりする仲だ。2人で駅前の通りを歩いていると、本屋の窓ガラスに貼られたポス…

no image
受付嬢F

明日休みで酒に酔ってるんで勢いで昔の話を。25のとき、当時いた会社で受付嬢と関係を持ったことがある。彼女は21歳で短大卒業後ウチの会社に入ってきた1年目の子。身長150cm、体重が50k中半のちょっとぽっちゃりした感じ。顔は・・・宮崎あおいを不細工にして太らせた感じ…

no image
少年実話 17

男女間で”嫉妬”よりタチの悪いもの…。自己満足と言う名の”執着”です。彼女とは、まだ、4ヵ月の付き合いでした。お互いの家を行き来し、いつも仲良く一緒に過ごしていました。彼女は、よく気が付く、几帳面な内儀のタイプで、男なら誰でもハマリます。俺もキッチリ、ハ…

no image
○○と△△が友達の彼女を

あるとき、土曜の半ドンでの学校の帰り。カノージョをデートに誘って断られた友人を、俺が「たまには男の付き合いも大事だ!」と街まで誘って夕方まで遊び歩いたことがあった。午後五時頃、お互いに「夕飯は外で済ませてから帰るわ。帰りは九時頃になると思うから」と家に連絡を…

no image
とあるTV収録現場

僕はテレビ局スタッフのAといいます。先週の木曜日は榮倉奈々ちゃんのテレビ番組収録の担当でした。奈々ちゃんは白いシャツ、青いピチピチのデニムパンツ、黒いスニーカーを身にまとっていて、とてもかっこよく似合っていました。番組の収録は長時間にわたったので、後半にさ…

no image
キャバクラのお姉さん

僕は大学に入ると居酒屋でバイトを始めました。夜のバイトなので、時給が良く、学校に支障が無いし、何と言っても賄い飯が出るのが魅力でした。さて、その居酒屋の周りにはスナックやキャバクラが多く、仕事を終えたお姉さん達がよく飲みに来ていました。M美さんもその1人…

no image
彼女の親友

彼女の親友和明さん俺と彼女と、彼女の親友の話。新学期始まって早々、女の子にお約束の体育館の裏に呼び出された。そこには二人の女の子がいて、片方の威勢のいい子が、「久美があんたのこと好きみたいだから、付き合ってくれないかな?」って言ってきた。久美とはもう片方…