エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★俺の子供かもしれないなぁ~

   

.
.
.
.
.
2015/09/30(水)
 今から28年前の話です。新宿歌舞伎町を目的も無く歩いていると、私の前を20代後半と思われる小柄な女性がゆっくりとした足取りで歩いていました。彼女のペースに合わせ横に付き50m程歩きながら、彼女を見ていると逃げる素振りも無いので、声をかけお茶に誘うと、OKということで、喫茶店に入り、話をしました。

 話を聞くと、彼女は茨城県から出てきており、1週間後にはお見合い相手と結婚することとなっていて、気が落ち着かないので、1人でブラブラしていたらしく、結婚に対する不安などをとめどなく話していました。
 私は、彼女の話を聞く一方でしたが、話が途切れたところで「今日は一日一緒に過ごそう」と提案すると、少しためらいながらも「宜しくお願いします」と言われました。これからどうするかと尋ねると、映画が観たいというので、喫茶店を出て映画館へ向かいましたが、

 面白そうな映画も無いのでウロウロしていると、彼女は下を向きながら小さな声で「成人映画でも良いよ」と言うので、そのままポルノ映画の3本立てをやっている映画館に入って行きました。

 映画館の中は人もまばらでしたから、一番後の目立たない場所に座り、手を握りながら映画を観ていましたが、握り合った手をそのまま彼女の太腿の上に載せ、太腿を撫でまわしましたが抵抗は有りません。

 そこで,更にスカートの中へ手を進め、ガードルの上からオマンコの割目をなぞるように愛撫し続けていると、1本目の映画が終わり、館内が明るくなりましたし、彼女も少し感じているみたいなので、映画館を後にしホテル街の方に連れて行きましたが、ホテルに入るのは拒否されてしまいました。

 それでは、もう一度喫茶店に行こうと言うと「喫茶店なら良いよ」と言う返事があったので、1階が普通の喫茶店で2階から上が同伴喫茶になっている喫茶店の階段を昇って行くと、彼女も抵抗無く付いてきました。

 個室に入り飲み物を注文し、飲み物が運ばれると、すぐに扉の鍵を掛けると、彼女が抱きついてきました。キスをしながら服を脱がそうとすると、少し抵抗しましたが、小さ目の胸の膨らみがあり、乳首も小さくピンク色でした。

 彼女に聞くと、経験は有るけれど、数える程で、結婚相手とはまだ手も握ったことも無く、もちろんSEXなんかしていないとのことでした。かわいい乳首を下で転がし、体全体を愛撫していると、オマンコは徐々に濡れてきて、挿入準備が整ったところで私のペニスをゆっくりと入れて行くと、彼女もその気になり、腰を激しく振ってきます。

 さすがに経験が少ないだけに、締りの良いオマンコでとても気持ちが良く、暫くピストン運動を繰り返した後、彼女の中に放出しましたが、彼女から「妊娠の心配は無いよね」と言われ、思わず大丈夫と嘘を言いました。

 実際にどうなったかは解りませんが、もしかしたら旦那は私の子を自分の子と思って育てているかも知れません。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - おじさんの体験談 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★ヤハリ女の体は良いですね・・1/2

 永年多くの女をゲットして至福の世界を味わってもらってきた俺。お金と時間がかかりすぎるのでしばらく新規開拓を止めることにした。そして新規最後の女と出会うこととなった。『人妻.NET』で女性からメッセージが来た。 彼女は東京に住む20代前半のバツイチである。俺に会いたいと言う。手マン(あそこを指で責める)やクンニ(あそこを舐める)で逝ったことはあるが、挿れらているときに逝ったことがないと言う。セフレのよう

no image
★おじさんの出会い系暦の話

 皆さんよりちょっと(かなり?)長く生きているオジさんの経験です。1人は、22才のころ出会ったS子。仕事で出張して最後の日、新入社員だった僕は先輩達と揃って打ち上げパーティーへ。15人位で呑んでいるうちに隣に移動してきたS子が積極的にしなだれかかって来た。 先輩達が冷やかしながらも「おいッ!K坊、先にホテルへ連れて帰ってやれ!」「後でおばさん達がうるさいからな」そうなんです、ホテルには先にお休みに

no image
★エロするには、まだまだ枯れていませんよ

 私は定年を迎えて62歳になりました、でも妻は膣が乾いて性交拒否なんです。「浮気してもイイワヨ・・ただし本気は許さないから・・」と言われて、高齢者専門の60歳以上の「出会いサイト・縁JOY倶楽部」に入りました。そこはセカンドライフを充実させるイベントを、月一回開き、そのたびに1万円を支払い、食事代とお酒代は自分負担でした。 お見合いというか、合同コンパみたいな形式で、MC以外は女性が約25名、男性が2

no image
★嬉しい事に20才差の愛人ができました

 普通の出会い系サイト登録して、1日に2~3回のメールのやり取りで半月経って直アドレスを交換してました。お互いの生活、学校、友達の事等話して。彼女の名は【香織】20才大学3年 宮城県仙台市在住 毎日自家用車で通学 男性経験は1人 実家は山形で現アパート暮らし 俺は【ひろし】41才 バツイチ歴2年 子供無。自営業 年収1300万 出張も多い 秘書兼経理担当の28才と交際中(社員120人程度の小社だから)秘書兼経理係の真由美は

no image
★おばさんも女性なんですねーー

 大手銀行に就職した私は、入社1年目、私鉄沿線の支店に配属された。近くにアパートを見つけ、入居した。36、7年も前のことだ。一階と二階に三戸が壁を接し、階段も廊下も外、トイレは水洗式ではなく、お風呂もないというぼろアパートだった。 私が入ったのは真ん中の部屋。階段に近い部屋は空き部屋、奥の隣に40前後のおばさんが一人で暮らしていた。駅前で鉄板焼き屋をしていることを、あとで知った。日曜日の午後、回覧板を届

no image
★出会い系で歳の差を感じるこの頃

 十二分にチューネンのおっちゃんです。時折、大手ポータルサイト内の出会い系サイトで遊んでおります。比較的、会員の年齢層が高いので出会いやすいのが自分にはマッチしております。今まで10数名と凸凹を合わせてまいりました。 ちなみにエンして!は総無視の総スルーです。今回、ひょんなことから親子ほど年の離れた20代半ばの娘とメールで話をするようになり、カラオケにでも行こうか!ってことで会ってきました。

no image
★ワリキリ希望の女の子とパコパコしました

 C県C市駅前店の蔵の5月4日の話です。3本の電話は21歳のワリキリ希望の女の子でした。名前は、U香。待ち合わせのコンビニに面接にいくとそこにいたのは申告より若い子だった。たいがいは申告より年上の牛のような女が多いのに今日はラッキー。 話を聞くと、どうも家出娘のようだ。まずいと思った。お金ないし付き合ってよ。歳はいくつ?高3になったばかり、まだ退学していないから女子高校生だよ。(未成年か、やっぱま

no image
★元ミスさんと意気投合して愛人にしました

 ひょんなことから 元ミス岡◎で某プロアクションに所属するモデルと意気投合し、食事に行ったりし色々話してたら両親の長い間の不和を見て結婚願望が全くなく愛人志望だと判明。 その頃 俺は某銀行の倒産騒ぎで株で大儲けをしサラリーマンをながらも数億円を儲けてた時期でした。彼女は俺に好意以上の気持ちが合ったようで 盛んにお金は沢山要らないが長~いお付き合いをしたいと探る様に話をするのです。

no image
★体を自由にさせてくれるという美人

 図書室の美人司書は35歳の裕美という女だった。裕美は、9歳の娘を実家に預けて働くバツイチ4年目だった。俺は、裕美のかつての職場の上司で、バツイチになった裕美今の職場の口を利いてやった。 この日は、恋女房に先立たれた私に、男日照りの裕美が体を自由にさせてくれるという。裕美を連れて、都会の喧騒を離れた山間の和風の戸建てが立ち並ぶ連れ込み宿に着いた。

no image
★おじさんのチョー嬉しい出来事

 俺38才のサラリーマン。一部上場企業に勤めてるが、伯父さんのコネで就職した三流大学卒の万年平社員決定で、会社では三流と呼ばれ馬鹿にされ彼女も居ないオッサンで、性欲はもっぱら風俗で晴らしていました。 両親が高校生の頃に亡くなり一応都内の閑静な某所に住んでいます。正月に伯父さんの家に挨拶に行き、お酒をたらふく飲んで酔っ払い電車に乗ってたら、高校生くらいの若い娘が酔っぱらいの爺に絡まれた。

PREV
カルピス
NEXT
恋人