エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

元彼

   

以前一人暮らしをしていた時の話です。
かなり前に別れた元彼のカオリから携帯に着信があり出てみると仕事の研修で俺の住んでる街に来ているとのこと。
はじめは友達の家に泊めてもらう予定だったがドタキャンされ泊まるところが無く困っているようで
M君(俺)の家に泊めて欲しいと言われ、いろいろな事を考えながら爽やかに『もちろんいいよ!』と答えた。
しばらくすると再び携帯に着信があり俺の住んでる駅まで来たとのこと。
駅まで迎えに行き3年ぶりくらいに再会する。以前よりかなり大人っぽくなっていてビックリする。
カオリ:『ひさしぶり〜、こめんね突然・・・。』
俺:『いや、ぜんぜんいいよ。』
なんて感じで世間話をしながら俺の家へ向かいました。
家につきちょっとくつろぎお腹が減ったなんて言われるものだから手料理でもてなしあらかじめ買っておいた
ワインをあけカオリに飲ませる。カオリも料理までだされワインのある状況にかなりいい気分になったのか
いいペースでワインを飲んでいく。
ご飯も終わりまったりした感に・・・。二人掛けの小さなソファーに座りテレビを見ているうちに徐々に距離を縮めて行く。
カオリの太腿に手を乗せると無言でその手を払いのける。めげずに繰り返しているうちにカオリが
『もう寝るからシャワー浴びていい?』と聞いてくるので浴室まで案内しカオリはシャワーを浴びる。
俺は来るべき勝負のときの為に必死で浴室に乱入するのをこらえソファーでくつろぐ。
しばらくするとカオリがシャワーから戻ると入れ替わりで俺がシャワーを浴びる。
すみずみまで入念に洗いいざ勝負へと部屋に戻ると、カオリはすでにベッドで爆睡?
近づいてカオリの顔をのぞくと明らかに寝たふりをしてる感じだ。俺もベッドに入り攻撃開始!
まずは背中側からカオリの胸をTシャツの上から揉む。するとカオリが『いや』と小さい声で言う。
かまわずに揉み続けると更に『そんなつもりじゃない』と言うがカオリもまんざらでもない。
エンジンがかかってきた俺はTシャツの裾から手を入れてブラの上からカオリの胸を揉みまくる。
そしてブラの中へ手を入れ胸を揉むとカオリの乳首はかなり起っている。
そのころにはカオリも『あっ』と感じ始めている。
ここで俺がTシャツを脱ぎ上半身裸になるとカオリが『なんで裸になるの〜?そんなつもりじゃないよぉ〜』なんて言うので、
俺が『ここまで来といて何もさせないの?』と言うとあきらめたのか無抵抗になる。
そこからはもうこっちのものでブラとパンティー姿のカオリに舌をからめてキスをするとカオリのくちから
『あぁっ』といやらしい声が漏れる。
すかさずカオリの水色のブラのホックをはずし胸を観察。大きくはないが形が良く乳首も綺麗だ。
カオリを寝かせ乳首を揉んだり舐めたりと愛撫を繰り返しているうちにカオリは
『あぁ〜ん、いいよ、M君』なんて喘ぎはじめている。それを聞いてこんどは下へ。パンティーをずらし割れめをやさしく
撫でると徐々に濡れ始めてきた。左手で乳首を、右手でマ〇コをいじるとカオリは身体をくねくねさせながら
『あ〜ん、気持ちいい〜、いいよぉ〜』といやらしい喘ぎ声で俺を刺激してくるので俺もパンツを脱ぎギンギンのチ〇ポを
カオリの顔へ近づけると俺のチ〇ポを咥えて激しく前後し始める。ジュルジュルといやらしい音を立てながら俺のチ〇ポを
激しくしゃぶる姿にイキそうになったのでチ〇ポを口から抜き俺が横になりカオリを上にしカオリに俺のチ〇ポを持たせて
騎上位で生で挿入。はじめは拒んでいたカオリもこの頃には自らグラインドするほどに・・・。
俺:『もっと動けよ〜』
カオリ:『M君が下から突いてよぉ〜』
そう言われて俺が狂ったように下から突くと、
カオリ:『あああぁ〜ん、いい!イっちゃう〜』と言って10秒もしないうちにイってしまった。
そこから正常位になりまた激しく付きまくる。
カオリ:『ああ〜ん、またイっちゃうよぉ〜』
俺:『 何度でもイカしてやる』
カオリ:『お願いぃ〜、イカして下さい〜!』よりいっそう激しく突く。
俺:『ああっ、イク〜、中に出すぞ!』
カオリ:『ああぁ〜ん、中はダメ〜!ダメだよ〜ん』
俺:『ああっ、ああ〜〜〜!』カオリの拒みを無視して思いっきり中に出してやった。
カオリ:『えぇ〜!?中に出したの〜?』カオリが少し困惑気味で言ってきたので
俺:『ゴメンね。気持ちよすぎてガマンできなかったよ』そう言ってカオリの顔に精液と愛液がベットリついた俺のチ〇ポを
近づけるとペロペロとお掃除フェラをしてくれた。
それから2人でシャワーを浴びて浴室で1回、ベッドで1回すべて中で出してやった。
次の日の朝起きて時間を見るとカオリの研修の時間はとっくに過ぎていたのでカオリもあきらめたらしく
その日も1日中カオリとセックスをしまくった。
今では俺もカオリの住む地元に戻り週1でセックスをしている。基本中出しで・・・。
お互い彼氏、彼女がいるのにね〜。

 - 未分類 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
小5のセックス

あの日の思い出を私は、忘れたことがない。。。 下校中とても仲良しで、私が好きだったW君が、走ってきた。「なぁ、今日親いねーから、ウチ来いよ」私たちは、母たちも仲がよく、よく泊まりに行っていた。私の生理が始まってから、一緒にお風呂には、入らなくなった。私が…

no image
★出会いの可愛い女のフェラで我慢した

 東京 ♂42才(但し年齢詐称28才で通してる) 175/デブ。相手 関東近県♀ 152/48 処女。写メかわいい、プリクラもかわいい。安達祐実似。以前から、TELエッチは、したことがありその展開を希望、しかし、ラブホはいきたくないとのことで、ファミレスで食事をした。  他愛ない話の後、ちょっとドライブということになったが、車の中で胸を触るも抵抗しないため、人気のないところで車を止め、B~Cカップの胸を触ったり舐めたりし

no image
店長に昇格したくて体を提供

 初の女性店長になりたくてブロック長(B長)と寝てしまいました。私は少し色が黒くショートカットで男勝りな性格で、どうしても店長になりたくてB長にお願いに行きました。夜、

no image
Gカップ巨乳女の糸を引くような濃厚フェラはたまらん

寝起きに一戦交えたあと、シャワーを浴びると完全に目が覚めてしまったので朝食の準備にとりかかる。菜摘は全身俺の服を着てソファーでテレビをつけながら雑誌を読んでいる。Gカップだという菜摘が着るには多少タイトなVネックのTシャツの胸元には深すぎる谷間が出来上がり、ランニング用のハーフパンツは、豊かに張り出した腰骨とその丸く柔らかな尻で窮屈そうだ。そのホットパンツ的に履かれたハーフパンツからは青白い血管の本

no image
★妻にエッチな悪戯をした体験談です

 今年の夏のことですが、妻にいたずらしてしまいました。アルコールにはからきし弱い妻ですが、その日は珍しく酔って帰宅しました。足元もおぼつかない様でしたが寝室へ行き、ふらふらしながらもどうにかネグリジェに着かえました。洋服は脱ぎ散らかしたままでベッドに倒れこむように寝てしまいました。 どの位飲んだのか分かりませんが、普段の妻ではとても考えられないような酔い方でビックリしました。風邪をひくといけないの

no image
イクメン取材でカメラの前で子供をお風呂に入れることに

会社の男性の育児参加促進を目的とした社内・対外向け資料をつくるということで、社内結婚で、ちょうど1歳と4歳の子供がいて、会社の近くに住む私達に取材のオファーがありました。取材は同僚の女性が行うということで、仕事の後に家に来て、私達がご飯を食べさせたり、遊ん…

no image
一念岩をも通す

俺には、30近くになる。5歳上の彼女がいる。最近やたら、結婚式場のパンフを部屋のあちこちに、ばらまきプレッシャーをかけてくる。(困惑)、実を言うと俺は、ロリコンだ。機会が無いだけで、気持ちを、押し殺してる。いつか、願いを叶えてやる。ある日、彼女が大ちゃん最近、太ったねっ…

no image
寝てる妹の~より その1

別のスレに少し書いたけど、スレタイから見てこっちがあってそうだから書くやってた?期間は俺15~18歳、妹12~15歳の間高一の5月の土曜に帰ってきたら居間で妹が制服のまま片足立てて足開いて寝てたパンツ丸見えだったけど「しょーがねーなーガキは」くらいしか思わなかった…

no image
メグミ

7 名前: メグミ 投稿日: 02/07/17 00:51 ID:22yQA/EFこの前、メグミと近くの錆びれた小さなサウナに行った。ここのサウナは男湯しか なく入っている人も土方のオヤジか、近くのボロアパートの浪人生しか居ない、 ほぼ銭湯と変わらないような所だ。 ここに行こうと言い出し…

no image
部下

 14歳の娘と近所の商店街の文房具店に、学校で使用するノートを買いに行きました。娘と別れてひとりでお気に入りの喫茶店に入り、ハワイのコナ・コーヒーを注文して飲んでいました。 僕はお酒は飲めないのですが、コーヒーが大好きで、コナは600円と高いのですがつい…