エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★エロを覚えさせた女性は今

   

.
.
.
.
.
2015/09/26(土)
 僕は女の子をイジメてもうだめーって言ってもらうのを、何より楽しみにしてます。今日、お伝えするユウは着かず離れずで、もう6年くらい合体トモダチ(笑)です。6年前は短大生だったユウも今じゃ、銀座と新地を新幹線で異動する売れっ子ホステスです。

 素敵な女の子は若いうちから手塩に掛けておきましょう。そしたら、後で帰ってくるものが凄い大きいから。(笑)てのを、実感できる合体トモダチです。で、今日は“クラブのねーちゃんもフツウの子!”てなプレイを公開させていただきまーす。先日、ミナミで遊んだ時のものですが。
 部屋に入るなりキスをするんよね。濃いー奴を。そして、ズボンの上からペニスを握らせる。持つだけでも気持ち良いらしくて、はぁぁ。てな声を漏らしてくれる。今日のプレイも楽しみだなぁ。って気になってくるよね。

「じゃ、そこ座って。」と、一人用のソファに座らせて、僕は少し離れて立って眺めている。ユウはまず、割れたスリットからパンテイーを見せてくれる。斜めストライプのストッキングの切り返しの奥に、水色のパンティが見えた。しかし、そこには触れない様にして内腿をそっとなでる。

 少し笑いながらユウはずっとその手を見ている。そして、手の往復を大きくし爪先まで手を持っていった後、ユウの足の親指を口に含んだ。もちろん、ミュールは履いたまま。ストッキング越しに足の指の間を舐め上げる。ユウは小さく喘ぎながら、その様子を見ている。

 僕は、ユウの目線を外さない様に指を丹念に舐めていった。そして、脹脛、内腿と伝い肘掛けに脚を広げさせ、パンティの縁を舐めた。決してパンティには届かない様に。ちょうど内腿の付け根の辺りを舐めつづける。すると、ユウは僕の頭を鷲掴みにしてクシャクシャにする。

 どうやら、もう少し真ん中を舐めて欲しいらしい。僕は顔を離し、ゆっくりと真ん中を人差し指で押してみた。水色のパンティに染みが広がる。ストッキングまで染みてきた。ユウは息を呑み、大きく喘いだ。が、僕はまた内腿を舐めた。

 この動作を10分ほど繰り返すと、ユウの眼が「お願いだから」と言っていた。丁度、僕の舌もストッキングでヒリヒリしはじめていた。僕は笑い返し、ズボンのファスナーを降ろし、パンツからペニスを取り出した。しっかりと勃起しかなりの量のクゥパー腺液を漏らしたペニスをユウの顔に持っていった。

 舐めようとするユウの口に付けたり離したり、ペニスで顔を叩いたりしながら「舐めさせて」と言うまでは、口にも入れない。「舐めたい?」と聴くと、笑って口に入れようとするので、引き離しもう一度、「舐めたい?」と聴くと、「舐めたいです。」と言うので舐める事を許してあげた。

 僕の立つ、足元に座り込みユウは、まずアナルから舐めてきた。そしてアナルと袋の間。袋。ウラと丹念に舐めている。その間も僕は、たまにペニスを口から抜いたりしてイジワルをする。イヤラシイ顔でペニスを追ってくる女の子の顔が大好きだ。ある程度舐めさせて上げたので、次は僕が舐める事にした。

 ストッキングと靴を片足だけ脱がせる。スカートをめくり上げる。ドレッサーに手を付かせた。そしてTバックのパンティを横にずらして、とがらせた舌を膣に一度だけ入れた。かなり気持ち良いらしい。大きな声が出る。片足を椅子につかせて、足を広げた。

 部屋の明かりは全く消していないので良く見える。毛に糸を引きながらついている愛液はとてもいやらしく光ってた。思いっきり尻を広げさせてアナルを舐める。また、ひぅっと声が出る。もうどこでも感じるらしい。

 背中を押さえて、尻を突き出させクリトリスの皮を剥いた。僕の舌先は他人より速く動くらしく女の子たちには好評だ。その舌先でクリトリスを同じスピードでずっと舐めてやる。途中「私も舐めたい!」なんて事を言うけれど「一回イッたらねー。」と訳の分からん事を言ってはぐらかす。

 膝のチカラが抜けた辺りで指を二本入れ、第一関節でクリトリス側に受けて曲げてやる。これも同じスピードで。人によって違うのだけれど、速く動かせば良いと言う物ではないみたい。その人それぞれのスピードが在るみたいだ。ユウは速く動かすのを好むので、いきなりMAXスピードで指を動かした。

「やっ!」とか「どうしてぇ!」とか「ぐぅ~」とか行った声を出しているうちに、指が締められてきた。もうすぐイキマスという合図だ。ユウの難点は潮吹きと言う事だ。風呂場でするならまだしも、着衣のままが好きな僕にとっては色々と面倒だ。まず、カラダを外し、ユウのスカートとキャミもキチンと捲ってやる。

「いく!いく!いっちゃういっちゃういっちゃうー!」と言う声と同時に、膣がかなり締まりそして指を押し込むたびに色んな液体が飛び出す。恐らく尿も混じっているんだろう。床にはしぶきが飛ぶし、僕の右腕はビショビショだし。ぐったりと座り込んだユウは「もう駄目~」とかいって、半泣きになってる。

 うそつけ。もっとするくせに。で、そのユウを無理矢理立たせ、もう一度片足を椅子に乗せる。そしてまたドレッサーに手をつかせる。何も言わずに後ろから挿入する。「ふぅっ」とユウが声を漏らす。髪の毛を束ねて持って耳の側まで顔を近づけて「ちゃんと見てみ。ん?」と言って目を開かせる。

 完全に眼がエロモードに入ってる。こういう顔を楽しむのも好きな僕は顔を離し、ユウに接しているのはペニスだけにする。で、「はいはい。ちゃんとお尻振ってね。もっと強く。で、右手はクリ!」と言って指示をする。尻を大きくグラインドさせるユウ。尻が向かって来た時にはペニスを突き出してやる。

 かなり気持ち良いらしい。うぅぅ~と言いながら、右手の中指は小刻みにクリを転がしてる。女の子に質問なんだけど自分でする時ってクリの皮の上からなんですか? なんかそういう人って多いみたいだからねー。で、20往復ほどすると、また、膣が締まってきた。

 もう一度顔を近づかせ「いっちゃう?」と聞くと「いっちゃういっちゃういっちゃうー!」というので、ペニスを抜く。「なぁんでぇー!」と怒るので、「自分で入れたら?」と言って意地悪をする。ペニスの先っちょをユウの膣にあてがうと股の間から手を伸ばしたユウが、ペニスを握って膣に入れ様とする。セックス時には必ず見たい光景の一つ。

「はは。本当に自分で入れるんだね!いやらしいね。じゃ、御褒美!」といった、矛盾した日本語を並べた僕はベッドにユウを投げ、思いっきり脚を広げてペニスを打ち込んだ。そしてグリグリと恥骨同士が当たるようにゆっくりと腰を回してあげた。

「きゃー!」と言う声に変わってる。「気持ちいい気持ちいいい」を連呼してる。上半身は、全く服を脱がせていない。乳首でも舐めようと思ってセーターとキャミソールを半分捲り上げ、ブラジャーをさせてままで乳首を引っ張り出した。

 引っ張ったり、押し込んだり、片手で両乳首を転がしたり。気持ち良さに拍車が掛かったみたいで。とても良い声を出している。僕は乳首から顔を外し、掴んでいたストッキングを履いてる方の足の指を嘗め回した。きゃー。いく。だめぇ。どうしてぇ。あ、あ。

 まぁ、こんなのを大きく叫びながらユウはまた一杯漏らしてくれた。かい そして又「もう駄目~」とか言ってる。女の子はどうしてこう嘘吐きかな。もう駄目ーとか言ってもっかいするよね?(笑)で、僕もユウのその顔をみて「よっしゃ!いてまえ!」スイッチが入ってしまい、「飲む?」って聞くと「飲む!お口に頂戴!」って言われたので、お口にあげた。

 僕はAVみたいに吐かれるのを見るのが苦手です。皆さんはどうでしょうか?ユウは完全に飲んでくれて、最後に舐めてキレイにしてくれる素晴らしい子なんですけどね。でもその後、キレイにされすぎるとコソバくなりません?

人妻が作った出会いサイトです。マンネリ化した夫には内緒で火遊びしたいです。

 あ、で、ユウに戻るとニッコニコしながら「よっしゃんセックスさいこー!」って言ってくれました。じ~ん。嘘かほんとか解らんけど、この言葉の為に僕はこれからも努力します。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 社会人の体験談 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★お金の為に援交する女性

 ギャルとエロトークで援募集してた21歳の専門学生とやってきた。数回のやり取りでホ込みイチゴで即決。今日中にお金が必要というのでT駅で待ち合わせ。プロフは160cm,43kg,B85,W59,H83でショートカットという。 指定した場所に聞いた通りの服装の子が一人で居た。花柄の青いいワンピース。スタイルも良くグラマー系間違いなく当りだった。13時にサービスタイムで入り、満足するまでする約束。たっぷり犯せる。金が欲しいという

no image
★技術の向上の研修地でのエロ体験談

 一応マッサージを仕事にしています。新しい技術を得るために、サロンから研修で色々な国のマッサージ学校に行くのですが、アメリカでの出来事です。いろんな人種の生徒がいたのですが、勉強したい志が同じだから、すぐに仲良くなれます。 実習に入ると、二人組になって交互に練習します。私とペアになったのは、アメリカ人のマッチョな男性でした。お互いの技術が気に入り、話もはずんで、放課後に彼の家で練習の続きをする事に

no image
★男ですがアナルを犯されました

 この前教育実習先の男子生徒に初めてアナルを犯されました。ぼくは22歳の男です。すごく痛かったです。化学準備教室で縛られ、よく滑るようにオリーブオイルをぬられました。 両方の親指をアナルに差し込まれてひろげられ、試験管など挿入されました。スポイトを奥まで入れられ、消毒用のアルコールを流し込まれました。アナルの写真も携帯で撮られました。

no image
★妻の不倫を公認する雰囲気

 3P、他人棒、この文字を見る度に興奮していました。妻に何度かお願いしてみたんですが 変態じみた事は絶対嫌ですと・・断固拒否されてしまいました。私は妻に隠れてレンタルDVDの3P物を借りては見ていました。熟女が旦那の前で若い男とヤルんです、この女優を妻に置き換えて見ると余計興奮が増すんです。 自然と股間に手が行き オナニーしてしまいます。一度抜くと興奮も収まりDVDを返却し その足で妻のパート先の

no image
★ホテルのバイトしていた時のエロ体験談

 俺は26歳で、ホテルの朝食バイキングのバイトをしてた時の話。ある国家資格を取るためバイトをしながら勉強してた。合格が決まりバイトを止める事になりバイトの仲間が送別会を開いてくれる事になった。俺を含めて6人ぐらいが、居酒屋に集まった。 この中では、俺が一番古株で、他5名は1人を抜かしてみな大学生。その中の1人のあかり(19歳大学2年生)は仕事中の時から他愛もない話をよくしてた。身長162cm。人見知りをする方だ

no image
★憧れのコーヒー嬢とパコパコできました

 行きつけのパチ屋にお気に入りのコーヒーレディがいた。背が高く、清楚な顔立ちにボブヘアーが良く似合う。健康的な感じなんだが、細くもなく太くもなく調度良くムチムチした身体がたまらない。ミニスカートから伸びるパンストに包まれた脚を眺め、仲良くなれないかなぁっと思いパチにふける日々。 一度も話した事もなければドリンクを買った事もない。が…チャンスが訪れた。パチ屋の駐車場出入口付近で車にはねられた。スピー

no image
★レイプ願望がある彼女ですが

 レイプ願望がある彼女(マミ)実は、僕は寝取られ性癖があります。なので彼女にレイプを体験させてあげようと思いました。(一応犯罪にならないようにw)知人の男性と口裏を合わせ、さらに彼女とも計画を立てました。知人には「最近さぁ、俺の彼女、レイプ願望があってさ、誰でもいいからレイプされたいんだってw お前、俺の彼女で童貞卒業してみない?w」 と伝え、話に乗ってくれました。知人も僕も彼女も高校時代から知り合

no image
★実家でのSEXは興奮します

 私が新婚時代、初めて妻の実家に泊まったときのことです。2階の妻の部屋で、夜、妻にちょっかい出したら「ちょ、ちょっと、今日はダメよ。隣、弟の部屋よ。聞こえちゃうじゃない。」そう言うので益々義弟に姉の痴態を見せてやりたくなりました。 当時私27歳、妻23歳、義弟は20歳でした。20歳の男の子ですから、隣に新婚の姉夫婦がいるのに覗きくらいするだろうと、わざと廊下の襖を僅かに隙間を空けておきました。妻にちょっか

no image
★女性の派手な下着に目覚めて・・

 僕は現在21歳の社会人です。職業は新聞配達員をしていますが、将来的にはラーメン屋を経営したいと考えています。話は変わりますが、僕は女性の下着にすごく興味があります。はじめて女性の下着に目覚めたのは13歳の時でした。銭湯で落し物が入っている脱衣箱の中に、サイズの小さなお尻が半分見えてしまいそうなスキャンティーを見つけ、それを内緒で家へ持って帰ったのです。 興味本位に僕は親に見つからないように、自分の部

no image
★女性が露出を楽しんだのでしょうか?

 何となく昼下がりにあてもなく電車にのりました。先頭から2両目はほとんど人気がなく僕の席の前も誰ものっていませんでした。3つ目の駅で30ぐらいの女性が乗ってきて僕の正面に座りました。サングラスをしてスカーフを巻いていて顔はよくわかりませんでしたがスラッとした脚が綺麗でした。 女性はミニスカートから出る脚を何回か組み替え、そのたびに中が見え黒っぽい下着を着けているようにみえました。僕の視線は思わずそ