エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★仕事をもらう為に枕営業・・2/2

   

.
.
.
.
.
2015/09/21(月)
 でもそこは何とか我慢出来たのですが、お尻の穴にパンツ越しに当たった時、体が「ビクッ」て動いて、電気が走りました。正直気持ち良くて、呼吸がドンドン荒くなってしまいます。それからたまにしか来ないお尻の穴の刺激が、もっと欲しくなって、少し自分でお尻を動かしてしまいました。

 たぶん部長さんにも気付かれていたんだと思います。そして、ほんの一瞬クリちゃんにバイブが当たった時は、思わず「はうっ」って声が漏れました。たぶんもうパンツがビッチョリなのは分かっていました。何分かそんな状態が続いて、私はいつの間にかバイブを追い掛けてお尻を振っていました。
 恥ずかしいとか考えられなくて、早くアソコに押し付けて欲しかったんです。そしていよいよ部長さんがバイブをアソコに押し当てた時には、一瞬で言葉も出ないままイッてしまいました・・すっっっっごい気持ちよかったんです。今までの彼氏なんかとはぜっんぜん違う!

 その後はバイブがドンドン大きくなって、最後には男性器の形をしたバイブが何かの機械に付いていて、すごい早さで前後にピストンする機械が出てきました。それを見た時はすごい恐かったんですけど、使ってみたら逆でした・・一瞬で失神しました・・失神ってした事ありますか?あれってすごいんです・・

 体中の力が抜けちゃうから、よだれは出るわおしっこは出るわで、すごい恥ずかしかったんですけど、それ以上に信じられない快感でした。骨盤の一番深いところについた火が、カラダの芯から背骨を通って頭のてっぺんに突き抜ける感じで、真っ白な雲のなかで上下の感覚もなくなって、ただアソコから快感だけがどんどん注入されてくる感じ・・

 もうその時は、好きでも無い人に犯されてる感覚はなくて、ただ玩具にされてるのを楽しんでいました。最初はこの部長さんには絶対心を開かないようにしていたんですけど、そんなの無駄でした・・次元が違うって感じです。

 正直、この後彼氏と会う時間が迫ってきてるのを感じると、少し嫌になりました。今日は何もなければ良かったのに・・って思っちゃいました。だって、もうこの時点で10回以上イカされて、体がダルくてフワフワしてる感じだったから・・

 そしていつの間にか仰向けにベッドに寝かされて、全裸にされました。その後にベッドから降ろされて、カーテン全開の窓際でまたフェラをさせられました。今度は一生懸命しゃぶりました。ダンダン部長さんのアソコが愛おしく感じてきました。

 部長さんは私を窓際に手をつかせて、立った状態で後ろから入れようとしてきました。でもあんな大きなアソコだから、中々入らなかったです。やっぱり最初は痛かったけど、ジワジワ入れられてきて、最終的に奥までパンパンに入った時はすごかった・・

『もうこの人のサイズにされちゃった・・私を変えられちゃった・・』って思って、すごく征服された感じが気持ち良かったです。
こんな気持ちははじめてでした。それからゆっくり動きだして、5分位はかかりましたけど、痛みはなくなりました。

 その後が、すごかった・・部長さんのパワフルなセックス・・私なんか軽い人形みたいに扱われて、ほんとうにゴリラに犯されてるみたいに思えました。私なんてただのメスなんだ・・って思って、吹っ切れて思いっきり感じました。

 窓の外なんか気にしないで感じるまま思いっきり声も出ちゃって、カラダは意思とは関係なく勝手に反り返って、足の指はつるかと思うくらいぎゅっと固く握ったまま、つま先がずっとブルブルと痙攣を繰り返すんです。何回イッたのか分りませんけど、足元がおしっこでビチョビチョになっていました。

 もう一人では立っていられなくなって、ガクガクした体を持ち上げられて、駅弁?っていうんですか?アレをずっとされていました。最終的にベッドに連れてかれて、正常位でいっぱいイカされました。イッた直後はクリが敏感すぎて、息ができないくらい呼吸が苦しくて「ちょっと待って」とお願いするのですが、

 部長さんは動きを止めてくれないので、すぐにまた腰がブルブルしはじめて、息をしようとすると勝手に獣みたいな声が出て、意識がフゥッと遠のくんです。

 これがイキっぱなしという状態かと後から思いましたが、このときは生まれて初めての感覚で、私ってこんなにたくさんイケるんだと驚きながら、ただ快感に身を委ねていました。そして部長さんが「このまま出すぞ!」って言うから、良く分らないけど「はいいいい」って言ったら、思いっきり中に出されちゃいました。

 アソコがお湯を注がれたみたいに熱かった。でも全然怒る気にはなりませんでした。こうなる前は、絶対にコンドームはしてもらうのは当たり前って思っていましたけど、挿入された時点でどうでもよくなっていました。そして気がつけば彼氏との約束の時間です。
急いでお風呂に入ってアソコを洗いました。

 そしてちゃんと契約書を確認して、部長さんの顔を見たら「俺は今日はここにいるから、彼氏と喧嘩でもしたら遊びに来いよ!あははは、まぁ無理か?クリスマスイブだからな!」って言っていました。私は急いで部屋を出て、いったん外まで行って、彼氏をロビーで探しました。

 そして二人で食事をしたんですけど、今の今まであんな激しいセックスをしていたんですから、体がガクガクしています。と言うよりも、部長さんの事が気になってしまって集中出来ません。正直、彼氏がいたときにガッカリしてしまった自分がいました。急な仕事とかで来れなかったら、そのまま楽しめたかも・・って考えました。

 結局食事は楽しめずに、なんとなく終わりました。そして彼氏と部屋に入って、喜んでるフリをしました。彼氏はすぐに私に襲い掛かってきました。私は覚悟はしてましたけど、全然そんな気分じゃありません。ただ、アソコが拡げられて弛くなっていないか、勘づかれちゃうんじゃないかと不安でした。

 クリスマスイブの義務として、何とか彼氏とのエッチをしました。すごく味気ないものでした。いつもとなんら変わりはないのですが・・今までだったらそれで満足してたはず・・私は我慢出来なくなって、携帯に電話がかかってきたフリをしました。そして「ごめんなさい、ちょっと仕事で戻らなくちゃいけないの」と彼氏に言って部屋をでました。

 彼氏もエッチの後だったから、割と怒らずに承諾してくれました。そして私は走って部長さんの部屋に行きました。部屋に入ると、「本当に彼氏と喧嘩しちゃって・・」とウソをつくと、部長さんは何も言わずに私の下半身だけ裸にして、また窓際に連れていって、そのまま後ろから入れてきました。

 部屋に入った時にはアソコはビチョビチョだったから、すぐに入っちゃいました。部長さんは激しいキスをしながら「ホントはコレが欲しかったんだろ?」と聞いてきて、私は興奮して「そう、コレが欲しかった、彼氏よりこっちが欲しくなっちゃった、ああん、ああああ、いい、あああ」と言ってしまいました。

 その後はいっぱいイカせてもらって、2時間ぐらいエッチをして、また彼氏の所に戻りました。結局私は部長さんの愛人みたいな感じになりましたけど、おかげで仕事も順調にいっております。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - その他体験談 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★恥を晒しますが淫乱妻との体験談

 私にはエッチ好きな妻がいます。20代で結婚し、15年程連れ添った妻が浮気し離婚しました。 子供も居たんですが、妻に引き取られ離婚後1年程で浮気相手と結婚したと聞いています。それから数年後、私は出会い系サイトで今の妻と知り合ったんです。  妻は私より15歳も年下で、高校を中退すると家出し街でキャバクラとして働いていた様です。30歳になった時、私と出会い意気投合!交際1年で結婚しました。妻は初恋の相手(当時中学

no image
★妻を試しました体験談を告白

 妻に何度か3pや夫婦交際を持ちかけたのですが、その都度『そんなのイヤ!私はあなただけで充分なの。』と断られていました。私だけで充分と言う妻の言葉は、私にとって満更でもないのですが『本当かな?』と思うことも・・。 そこで試してみることに・・とあるサイトで『妻を口説いてみてください。』と募集したところ沢山の応募があり、その中から適任と思われる妻好みの年上の紳士Tさんにお願いすることにしました。

no image
★妻から何気ないメールと思いましたが

 単身赴任2年目の会社員です。最愛の妻(28歳)からメールが届きました。 【メール文ここから】お元気ですか? 今日はとても言いにくい話をしなければなりません。そして、愛するあなたとお別れすることになると思います。私は妊娠してしまいました。相手は言えません。もちろん産む気はありません。 その方も家庭のある方ですから。あなたと離れて二年間、身体の寂しさだけから他の男性と経験をしてしまいました。一人二人

no image
★女装が趣味で凄い経験をしました

 わたしは、パンスト好きなM完全女装子です。ちょっとエッチなポーズで写真を撮ってほしくて、普段からホームレスの方にお願いしていました。ある夕方、高架橋の下に住んでいたホームレスの方に声をかけたとき、わたしの姿を、舐めまわすように見ていました。 わたしの格好は、下着が透けてみえるブラウスとフレアスカート、パンストにヒール5cmくらいのパンプスを履いていました。お化粧もバッチリメークで、気持ちも完全女

no image
★アパートの合鍵

 頼子が久しぶりに深酒した。午後六時に始まった小学校の同窓会が二次会に流れ、三次会に付き合ったところまでは憶えている。でも、その後、どうやって家までたどり着いたのか殆ど憶えていなかった。それでも酒には強い方なので足取りはしっかりしている。 玄関で鍵を差し込もうとするのだが、何度やっても上手く入らない。おかしいな、と思いながら別の鍵を差し込むと今度はすんなり入った。「何だ、こっちの鍵だったの。」深く

no image
★海外旅行で巨大なペニスを挿入され・・

 今年の夏、私は友人の雪絵と2人でアメリカへ行きました。私達はその旅行で、あるアメリカ人男性4人と出会いました。彼らとは同じホテルでした。聞くと、マイアミからロスまでちょっとした用事で来てたそうです。2日ほどでとても仲良くなり、予定していたホテルをキャンセルし、そのホテルに泊まり続けました。 そのホテルに泊まって、彼らと知り合ってから4日目、夜に私達の部屋をノックしてくる人達がいました。もちろん彼

no image
★妻の露出癖を告白します

 私の妻(加奈:27歳)は露出癖がある事が分かった。結婚2年を迎えた私達に子供はまだいない。大企業の受付窓口で働く妻は、常に人の目に曝され緊張の毎日だそうだ。そんな妻が露出癖がある事が分かったのは1年前だった。 付き合っていた当時から、Mっ気がある事は薄々気づいていたが、露出癖がある事は分からなかった。ある日の夜、妻を抱こうと考えていた私に妻は思わぬ事を言いだしたのだ。

no image
★近所の急な坂道での出来事

 うちの近所には、地元でも悪評髙い急な坂がある。100mほどの坂なのに、素面で早足でも登れば最低でも3分は掛かってしまう様な急な坂で、酔っている時なんて、どれくらい時間が掛かるのか分からない。 その坂の上の一角に自宅があり、嫌でも登らないといけないのだが、ある時、飲んで終電近くの電車で帰るとその坂の途中で女性が倒れていた。近所の人以外は使わないし、一気に酔いが冷めて、駆け寄る事は難しいので、近づいてみ

no image
★レディース集団のリンチ現場に遭遇

 先日、残業で遅くなり自宅近くの住宅街を通り抜けるときに、団地のゴミ集積所で集まっている集団がいた。最初はたまっているだけかと思ったらレディースのケンカで、関わりたくないから道を変えようかと考えていると向こうも俺を認識したらしく、リーダー格の女が行くぞ!と言ってバイクで走り去っていった。 少し安心したが集積所でうずくまっている人がいて、近くまで来て女だと分かった。素通りしようと思ったけど、周りに誰

no image
★公然の電車内でヤクザが・・2/2

 ヤーさんの頭の動きからしか分からないけど、強引に舌を奥さんの中に潜り込ませる事は間違いない。「んぐぅ!ぅぅ、ぇぅぅ」と奥さん喉から押し出すような声を出してた。ヤーさん奥さんの両脚の間に巧みに片方の脚を割り込ませ股を閉じさせない。で、ヤーさん最初なにやってんのか分からなかったんだけど、何やら内ポケをごそごそやってんのよ。 したらニベアクリームの容器みたいな薄べっらい容器を手に持ってる。(な、なんだ