エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★職権の利を生かしてバイト娘を

   

.
.
.
.
.
2015/09/20(日)
 今年50歳になるオヤジです。バイトの採用権限を持つ私は、経済的に弱者な上に従順で被虐嗜好のありそうな娘ばかり採用して、クリトリス調教を施してきました。赤貧とまではいかなくても、経済的な側面から淫らな誘いをかければ娘達は必ず落ちます。

 おとなしそうな若い純情娘の包皮を剥き、クリにメンタムを塗ったり、ローターや電マで刺激します。拘束など羞恥を感じさせると更に感度があがり、被虐の芽が開花していきます。刺激を与え続ければ感度がますます上がっていき、クリ開発の度に潮まで噴くほど淫乱になっていきます。
 被虐心を煽るためM字開脚させて緊縛し、じっとりと舐めるように見つめてやると、視姦される恥ずかしさでバイト娘の顔はみるみる真っ赤に染まります。クリにたっぷりとローションを浸して、クリキャップを吸い付かせたはしたない姿を撮影すると、プルプル震えながら濡れはじめるのです。

 クリが十分吸い出されてプックリと勃起したら、クリキャップを外しても腫れたままになったクリをゆっくりていねいに弄ってやると、こらえ切れず漏れ出す嬌声が悲哀に満ちて嗜虐心を煽るのです。喘ぎ果てて疲れた頃を見計らい緊縛を解き、そそり起ったペニスを挿入してやります。

 腰を激しくグラインドしながらもクリを責めることは怠らず、純情娘は逝き地獄に陥ります。クリを責めながらの挿入は締め付けも強く、中年ペニスの私も絶頂に達することができます。事を終えてから優しくしてやると、愛されていると勘違いして甘えてくるのです。

 現在3人目のバイト娘をクリ調教して半年、実はこの娘は20歳で生娘だったので、やっと最近性の快感を開放しはじめたところなのです。未経験の娘の無垢なクリトリスを調教してマゾを開花させて、変態娘に躾けるのがこんなに楽しいとは思いませんでした。

 私は、バイト娘のクリトリス調教がいい具合に進んでいったら、職場にいる女に縁遠い草食系職員とカップルにさせます。比較的貧しい環境の娘達ですから、正職員の妻の座を狙えると思えば受け入れます。そして、女慣れしていない草食系の男ですから、おとなしい純情バイト娘と恋仲になれるなら大喜びなのです。

 そして、外見はおとなしい純情娘だが実は変態クリ奴隷だとも知らず、その初々しい体に夢中になるのです。草食職員にくっつける頃にはクリキャップは卒業し、吸引ポンプでクリの肥大化をさせていました。

 M字開脚させて赤く膨れたクリを弄られてビクビク感じているバイト娘に「ここを優しい彼氏に舐めて貰ってるのか?こんなに赤く腫れたクリを彼氏に見られて恥ずかしくないのか?」などと言ってやれば、羞恥で淫蜜がトロトロと溢れ出しました。やがてバイト娘はバイトの辞意を伝えてくるのです。

 それはプロポーズされたことを意味し、私からの卒業を乞うものでもあります。私は、次のバイト娘を探し出し、変形変色するまで散々クリを弄んだバイト娘を草食系職員の元へ嫁がせたのでした。そして、2人目のバイト娘のクリトリスを調教していったのです。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - おじさんの体験談 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★割り切り希望と人妻の書込み

 美樹(仮名)という27歳の人妻と出会った。不倫relaytionというサイトのプロフィールの欄に「割り切り希望」と書いてあった。出会い系は、サクラとか美人局とかの被害があるって聞いてて不安と、少しのワクワク感がありつつもメールしてみた。するとしばらくして「お話しませんか?」と返事がきた。俺と美樹は、その日からメールをし合って仲良くなり、少しずつ下ネタも話せるようになった頃。「1回目はお話でもいいので会ってみ

no image
★おばさんも女性なんですねーー

 大手銀行に就職した私は、入社1年目、私鉄沿線の支店に配属された。近くにアパートを見つけ、入居した。36、7年も前のことだ。一階と二階に三戸が壁を接し、階段も廊下も外、トイレは水洗式ではなく、お風呂もないというぼろアパートだった。 私が入ったのは真ん中の部屋。階段に近い部屋は空き部屋、奥の隣に40前後のおばさんが一人で暮らしていた。駅前で鉄板焼き屋をしていることを、あとで知った。日曜日の午後、回覧板を届

no image
★おじさんのチョー嬉しい出来事

 俺38才のサラリーマン。一部上場企業に勤めてるが、伯父さんのコネで就職した三流大学卒の万年平社員決定で、会社では三流と呼ばれ馬鹿にされ彼女も居ないオッサンで、性欲はもっぱら風俗で晴らしていました。 両親が高校生の頃に亡くなり一応都内の閑静な某所に住んでいます。正月に伯父さんの家に挨拶に行き、お酒をたらふく飲んで酔っ払い電車に乗ってたら、高校生くらいの若い娘が酔っぱらいの爺に絡まれた。

no image
★悪オヤジの企みで愛人を子供の嫁に

 今年還暦を迎えるオヤジだ。15年前に女房を亡くし、一人息子を育てながら、若い娘を愛人にして性欲処理をしてきた。一人息子は大学時代に水疱瘡とおたふくかぜをやらかしたのが原因なのか無精子症と判明、26歳のときに勢いで結婚した最初の嫁に僅か1年で三行半を突きつけられてしまった。 俺は、息子にある提案をした。「人生、伴侶がいた方がいい。俺の愛人に可愛い女がいる。彼女と結婚して、俺が種付けするからお前の子供と

no image
★情けないですが女性汚物フェチなんです

 小生59歳の定年間近のサラリーマンです。大手町の某社に勤務しており、幼少の頃に体験した事が癖となり、今ではコンビ二などの男女共用トイレがあるお店などを徘徊し、生理用品汚物入れを漁り歩く情けない男なのです。 私は新潟県の資産家の家に生まれ、父親には愛人がいて近所に住まわせていた。私が小学校4年生の夏休みに愛人宅前を通過した時に愛人の幸子さんと目が合い、暑いから麦茶が冷えてるから飲んでいきなさいと声

no image
★おじさんはエロ行為は満足感100%でした

 ちょっと書かせてもらいますね。始まりはおととい。某有名出会い系サイトにとうこうしたんですよ。「今から会える子いませんか」って。夜の1時くらいかな。返信が来るなんて思っても見ないですよ。いなかですからね。そしたら「明日じゃだめですか」って返信が。もう即攻おっけーして、その日は終わり。  そして昨日、会ってきました。あうまでのメールの感じで好い子な感じはしてましたが、実物は山口もえが無理して中島美嘉

no image
★おじさんのエロな話でも聞いてください

 47歳のサラリーマンです。妻は43歳で結婚20年経過しました。先日、30代独身の部下2人に「課長の若い頃はいい時代でしたよね~。バブル景気に昭和妻ですもんね~。課長なんか、都会の大学で思い切り遊んで地元に戻って、こっちのお嬢様短大を出た清純な箱入り娘を嫁にもらって、あ~、羨ましい。」と言われました。 確かに私は都会の大学で、バイト先のOLさん(中にはご結婚されてた女性もいました)や女子大生と割り切った遊びを

no image
★モデルっぽい女性をおやじのテクニックで・・

 去年の初夏のこと。おれはまた性懲りもなく渋谷のクラブAに来ていた。目的はナオに会うためだ。ナオと知り合ったのはその1ヶ月前。始発までヒマをつぶすためにさして興味もない、女の子と話していたところ、たまたまドリンクを持って現れたのが、その子の友人のナオだった。ひと目惚れだった。165cm以上はあるBLENDAモデルっぽい長身、に小麦色に日焼けした肌。 今どきのお姉ギャルスタイルに、男をバカにしたような挑発的な切

no image
★美人で金欠の女性との定期SEX

 1か月に一度だけ会うことにしていた27歳の女がいた。元キャバ嬢だが今はエステに通いながら店を出す準備期間とか言って無職。チャットサイトで知り合って、会ったその日に万札1枚で円光。めちゃめちゃ美人なのに金欠。話は早かった。 こんな腹の出た40過ぎたオッサンの勃起した、だらしないペニスをお風呂で優しく洗ってくれる。たまらずそのまま風呂場でフェラチオを要求。彼女は笑顔でフェラをしてくれる。そのあと湯船

no image
★エロするには、まだまだ枯れていませんよ

 私は定年を迎えて62歳になりました、でも妻は膣が乾いて性交拒否なんです。「浮気してもイイワヨ・・ただし本気は許さないから・・」と言われて、高齢者専門の60歳以上の「出会いサイト・縁JOY倶楽部」に入りました。そこはセカンドライフを充実させるイベントを、月一回開き、そのたびに1万円を支払い、食事代とお酒代は自分負担でした。 お見合いというか、合同コンパみたいな形式で、MC以外は女性が約25名、男性が2