エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★風俗の広告ページからツーショット

   

.
.
.
.
.
2015/09/19(土)
 久しぶりに1日やることなくて、スポ新買ったら、風俗の広告ページに目がいった。そこには昔10年位前に利用した事がある大手のツーショットがまだ大々的に広告を出していた。丁度プリカキャンペーン中で使用時間が通常の倍になるようだった。

 どうせ暇だし、早速コンビニに買いに行って登録を済ませた。しばらく普通の2ショで話してたけど、ほとんど”さくら”諦めて女子からのメッセージが入ってるコーナーに移動したんだ。それでも”さくら”はすぐわかるので、飛ばしていくと
「今から援でお会いできる方いませんか?こちらは○○からかけてます。歳は21才フリーターです。詳しくは直接お話したいと思います。」というメッセージが入っていたので、早速繋いでもらった。

 すぐに彼女に繋がり、ある程度話してから番号交換して、こちらからかけなおした。名前はゆり歳は21、155で普通体系らしい。希望は別2だったけど、感じが良さそうだという事で、別1.5でいいよっていってくれた。さっそく、隣の市まで30分で迎えに行く。

 待ち合わせのコンビニで待ってると、ゆりは歩いて俺の車に近づいてきた。そこそこの顔で、どこにでもいる普通の感じがした。すぐに助手席に乗り込んで、その場でしばらく話をして、コンビニでお菓子飲み物を買って、ラブホに向かっていった。

 途中 ゆりは今日1日暇らしいので、ドライブしてから行こうよって話しになり、車はどんどん山の方に向かっていく事にしたんだ。ゆりは短めのスカートにもちろん生足、オレはそっとゆりの太もも辺りをなぞってみても、嫌がるそぶりが無かったので、そのままパンティーのところまで手を入れていった。

 えっちだねぇって笑っていたけど、ゆりも自分で足を開く感じにしてた。パンティーの股の間から指を入れると、もう湿ってる感じが指に伝わった。「もう濡れてるじゃん」「そう?わかんない」クチュクチュと少し音が出るように指を動かしてみた。ゆりは時折、ピクンと身体を動かして、感じているように思った。

 ゆりの手をオレの股間に持ってきて、硬くなってるものをズボンの上から触らせた。ゆっくりなぞるように、オレのチンポをさすってきた。

ゆり「もうカチカチになってるよ」
オレ「うん、ガマンできないかもしれない」
ゆり「きつくない?出してもいいよ」
オレ「いいの?」オレはチャックを下ろして、中からいきり立ってるチンポを取り出した。
ゆり「わっ!すごーい」ゆりが握ってきた。

 小さな手で、ゆっくりとオレのチンポを上下にしごいてくるゆり「舐めてあげようか?」オレは運転しながら、左手を少し上げて、ゆりの頭を引き寄せた。そのとたん、暖かいものにオレのチンポが包まれて、先の方で、チロチロと動く柔らかいものを感じていた。

 ハンドルの下で、ゆりの頭が上下に動いている。たまにジュボッジュボッって音が車内に響いていた。ゆりのフェラは激しくなく、包み込むようなゆっくりジワジワと感情が高まってくる気持ちよさ。

 運転を集中してなかったら、あっという間にイカされそうな気がするほど上手かった。それでも、4,5分で感情が最高潮に達しようとしていた。
オレ「あああ~ もうイキそうになっちゃうけど・・」
ゆり「出していいよ」
オレ「あ!イクっ!」強烈な快感に襲われて、ゆりの口の中に白い精液をドクドクと何回も波打って、発射した。

 ゆりは最後まで舐めるように口に咥えていた。オレはあわててティッシュをだしてゆりに渡した。ゆり「いっぱ~い出たよ。」ティッシュに吐き出しながら言った。オレは力が抜けてしまい、わき道に入って、しばらく車を止めて、息を整えていた。

 オレの経験の中で、ベスト1くらいのフェラでの発射だったと思う。この後、今度は走りながら、俺がゆりのアソコをもてあそぶんだけど、それは今度書きます。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 出会い系の体験談 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★やはり他人の人妻は最高ですね

 34歳の私が欲求不満に耐えられなくなったのは、妻とのセックスレスで半年以上も夜の関係がなく、オナニーだけの生活が続いてからでした。でも不倫するつもりはなかったので、割り切った関係でも持てたらいいか~なんて思って、30代からの人妻コミニティというコミニティサイトの掲示板で、割り切れる人妻がいないか探していました。「既婚者ですが割り切れる相手探してます」この投稿にコメントをくれたのが、今回出会った専業主

no image
★電気が止められるバツイチ女性

 たまに利用してる出会い系サイト人妻.NETでバツイチひとみと知り合いになりました。書き込みは・・バツイチでよかったら援して!こちら子ありで、生活が苦しいんで一度限りでも会って頂ければ。と書いてあった。返信するとすぐ返った。 明日電気料払わないと止められちゃうんで。1.5でお願いします。回数制限なし・生入れOk中だしNG。アド付けて返事くれた。俺も条件;朝9;30~pm2;00まで付き合ってくれるならと送ってみたら。喜

no image
★何でもしますので助けて下さい

 今朝ふと目が覚めて何気なく携帯を開いて、習慣になっている某出会い系サイトをチェック。相変わらず常連の書き込みが多いが見慣れない感じの書き込みを発見。詳しく読んで見ると「何でもしますので助けて下さい」何て書いてある。「更には慣れていないので」等とも・・どうやらシングルママで支払いに困っている様子。気になり早速メールをすると朝が早いにも拘わらずすぐに返事が来た。お昼位から下町の某駅で待ち合わせを希望

no image
★熟女に声をかけたら乗って来ましたので

 俺が25歳の時に37歳の女性と知り合った。たまたま喫茶でお茶を飲んでいて、隣に座った人であった向こうから声をかけてきて話しが弾み、ドライブに行く事になった海が見える展望台にいきました。彼女を後ろから抱き締め景色を見ていたら、おれのチンチンが固くなり彼女のお尻にあたっていました。 さらに興奮した俺はさらに固くなり、チンチンがボコボコ動くぐらいに固くなっていました。彼女もお尻にあたるおちんちんに感じたみ

no image
不動産会社の営業女性との体験談

 自分が当時一人暮らししてる、アパートの近くにマンションが建設されてて、そこの不動産会社の営業が来た時の話。土曜日の昼すぎ、特に用事もないのでテレビを見てたらインターフォンがなり、白黒画面ではっきりは見えないが若い感じの子が立っていたので、普段は居留守をするんだけど、暇だからまぁいいかと思いドアフォン越しで話してみると、「近くのマンションのご案内です、チラシを見てちょっとお話だけでも」と。

no image
★割り切り援交の可愛いい女性

 2年前知り合った娘とエンコウしている。初めて会ったとき彼女は大学3年生。カフェで写真で選んでトーク、実物もなかなか可愛く、即店外デートへ。カラオケにいった。歌もけっこう上手。メアドを渡して、次回でもいいので「割り切り」で会えないかとお願いしたら「今日でもいいよ」とのこと。 うれしい展開にかなりどきどきしながら近くのきれいなホテルへin。洗面所の前で服を脱ぐ彼女。小柄なほうで、胸も大きくはないがキュ

no image
★生出しがしたくて実行した

 先日どうしても無許可中出しがしたくなり、コンドームの先っぽの精子が溜まる所をハサミで切り袋に戻し、それをポケットに入れテレクラへ。すぐに自称22歳の子と1.5で約束、しかし会ってみるとどう見てもJKの少し生意気そうな美人系、即ホテルに入った。 すぐにシャワーに行こうとするので「俺匂いフェチだからそのままで」と言って引き止めるとボソッと「変態じゃん」と。生意気そうな外見通りの反応にゾクゾクとしながら服

no image
パンティの脇から指を入れると、濡れていました。

 人妻といいことがしてみたくて、不倫リレーションに「割り切った交際相手募集。特に人妻さん希望」と書き込みをしたところ数人の方から返事がきました。その中からサクラっぽくない1人の人妻を選んで、何日かメールのやり取りをしてから会うことになりました。平日の昼間、彼女の指定した場所まで行くと、なかなかの美人の人が待っていました。

no image
★抜きたいのでサイトで女を探したら・・

 最近は、ホテルに行くのも面倒で、深夜と言うこともあったんで、車内ふぇらをサイトで探した。20歳の子から、「小5枚で」っと。スタイルはスリム。160cm。行くっきゃないっしょ!!ってことで、待ち合わせのコンビニの駐車場着。『着いたよぉー』とメールを送るとすぐに車へ。かわいいぃ~♪エクステまつげが長すぎるんじゃね?っと思うくらい長く、キリッとした顔の超かわいい子。『どこでする?』っと言うと、「すぐ横

no image
★生理中だった人妻

 【人妻.NET】で知り合った38歳のこずえという女性の事です。夕方に、こずえから初メールがあり数回メールを繰り返すと、会いたいと言われました。展開が早過ぎて、躊躇しましたが会ってみようって事で待ち合わせしたんですが、来たのは全身ピンクの恰好でミニはいてて年に合わない恰好の女性でした。 でもせっかくだからと、こずえの車に乗り込み食事をしに行き食事が終わると「どうする?」「どっかいく?」と聞かれ俺はあまり