エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★久々の女体の味に奮闘した不倫関係

   

.
.
.
.
.
2015/09/18(金)
 昨年の冬、とある楽器趣味コミュで仲良くなった奴らと泊りがけオフ会することになった。その中で一番仲がよかった人妻(旦那は出勤でこなかった)がいて、会議室をかりて仲間で演奏会後、廊下で別れるときにそっと後ろについていって、部屋のドアを閉めるときに入り込んで犯すように抱いた。

 女なんかもう随分抱いてなかったし20も年下(つまり、俺かなりおっさん)のものすごく小柄で、抱きしめたら折れそうなほど華奢な体にはじめから興奮状態。抵抗されても軽々押さえつけてすき放題に若い体を堪能させてもらった。
 前、チャットで男は硬さだろ太さだろいや持久力だみたいな、くだらない男の下ネタ入った会話になったときに「え、ちっさくてさっさと終わると女は楽でいいよ」っていってたから、旦那との相性が悪いかあまりかまわない相手なんだろうなと思っていたら、案の定ねちっこく攻められた事なんかなかったみたいで処女みたいな反応してよがるよがる。

 はじめは恥ずかしさが勝って抵抗しながら声を一生懸命声我慢して、凛とした表情で抵抗していた力が段々弱くなっていくのがわかって、抵抗も出来なくなって俺の下で可愛くあえぐ姿は今でも思い出すたび勃起する。

 最後のほうはいきっ放し状態だったのかよだれまでたらしてたな・・それ指摘するとどろどろの中がきゅっきゅしまって、ものすごくよかった中で出しちゃったよ、なきながら「ごめんなさい…」って旦那に謝ってた。終わりにキスしたら受け入れて舌からませてきたから抱き寄せてそのまま眠った。

 次の日朝日がでてきたころに先に目が覚めたから、まず浴衣の紐で縛ってカーテン開けて目が覚めた彼女を明るい部屋で、たっぷり視姦。あれだけ犯され乱れた後なのに、裸をまじまじみられるのはまだ恥ずかしいらしく、また「帯を解いて、もうやめて…」って口ではいってたけど、M気質なのか見られてるだけで濡れだした。

 じっくりいじってやったら、潮吹いた。はじめて見た。ここまで散々やられてもう抵抗もしないだろうと思って帯を解いたら逃げようとしたので、窓際においやって外から見られるかもなんて言葉攻めしながら一発。

「もしかしてこういうふうに犯されるの期待して抵抗してるの?よっぽど好きなんですね」首を横に振ってたけどもう一度中に出したらやっとおとなしくなったんで、最後は恋人がするようにやさしく抱いたらいくたびにしがみついて、終わりごろには自分から腰振ってた。

「旦那さんと私と、どっちがきもちいいですか?」そう聞いたら「…聞かないでぇ…」って、すごく蕩けた顔で答えたのをみて、やっと「堕ちたな」って満足して、最後の一発も中に出して終わりにした。

 余談だが隣の部屋はおとなしい男だった、たぶんオタ童貞魔法使い声とかかなり聞こえてたと思う、恨みがましい目で次の日こっち見てた。なりこの子に人生相談してたらしいから、たぶんあいつも本当は彼女のこと好きだったんだろうなと思う。

 既婚者だろうがなんだろうがチャンスがあるなら動かないとね、まじめにばかり生きていると損するぞ。それからはこっちもあっちも見かけ上は普通にしている。で、この夏にはまた集まろうって話がでてきた。彼女来るのかな、たのむ、旦那はこないでくれって願ってる。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 近親相姦の体験談 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★主婦ですが・・とんでもない体験をしました

 高1の一人息子の夏休み初日にとんでもない体験をしてしまいました。私は42歳、専業主婦です。主人は46歳、仕事の帰りも遅く、月に1、2度の愛情の感じられないセックスが5年位続いています。主人以外と関係を持つ勇気も無く、週3のオナニーで私の身体は満足しています。通販でローター、バイブ、と色々と揃えて楽しんでいました。  平日の昼間は、一人きりなので、マンションのドアにカギを掛けて、リビングで一時間位楽し

no image
★これも近親相姦なのかな~?

 先週、妻の妹が泊まりで遊びに来た日のことです。いつものように、夜子供らが寝静まった後、妻とえっちしていました。もちろん、妹も寝ていました。別室とはいえ妹が泊まりに来ている手前、妻は最初えっちにやや抵抗していましたが、キスしながらの乳首攻撃に徐々に態度を緩め、気が付くと全裸で2人絡み合っていました。 妹に聞こえないように、声を押し殺しながらもビクビクと感じている妻が妙にいやらしく、こっそり夜這いし

no image
★母の秘密を知ってしまい興奮しました

 先日、偶然にも母(33)の全裸姿をみてしまった。いつものように野球の練習に行くため家を出たが、途中でグローブを自室に忘れたことに気づき家に引き返した。家を出てからもう20分位も経ってしまった。玄関の鍵を開け、急いで2階の自室からグローブを取り、靴を履くため玄関の上がりこまちに腰を下ろした。 その時浴室のドアーが開く音がした。玄関からは浴室は見えない構造になっている。当然ながら、浴室の方からも玄関

no image
★義父と肉体関係をもつ淫乱な嫁です

 実は私は同居している夫の父、私にとっては義父と肉体関係を遂に持ちました。夫は長男の為、両親と同居しています。義父はすでに60歳を過ぎて定年退職、後妻の義母は50代後半なので会社で働いています。 その為に結婚して専業主婦をしている私は必然的に、夫よりも義父と過ごす時間が多くなり、ましてや、義父は夫に似て私の好みのタイプでありました。私は好みのタイプであれば、基本的に年齢や血縁関係などは特に問いませ

no image
★妹二人へ連日発射した告白

 去年、俺と彼女とでイタリアに旅行に行く計画を立ててたんですけど、そこに俺の妹達も便乗するってことになったんです。まぁ別に彼女とのエッチも飽きてるし、まぁどうでもいいやと・・妹は二人いて、高3と中2です。二人とも海外は初めてということもあり、はしゃぎっぷりはすごいものがありました。 保護者の俺としては、大人しくしてほしいところもありましたが、俺の彼女も妹達と気があったみたいで3人ではしゃぎまくり・

no image
★血の繋がりはない兄と

 兄、と言っても血の繋がりのない兄です。母と私、母子家庭でした。小学校三年の正月、突然母が再婚の話しをしました。正直、私は乗り気ではありませんでした。今の苦しい生活から抜け出したい、母の強い説得で相手に会うことを承諾しました。 身なりのいい紳士と、人の良さそうな中学生、それが最初の印象でした。それもそのはず、継父はお医者さん、連れていかれた家も凄い立派なもので、母が再婚したらここに住めるのかと、私

no image
★甥っ子とエロな関係がズルズルと

 私は38歳で子供二人の普通の主婦です。私はいま21歳の甥っ子と関係しています。 夫には申しわけない気持ちでいっぱいなのですが、彼とのセックスは夫と比べ物にならないほどいいんです。彼との関係が始まったのは何か月か前に親戚何人かで飲みに行き、カラオケに行った時です。 21歳の彼はとてもかわいらしい顔で、ちょっといいなと思っていましたので、私は彼の隣に座りあれやこれやとお世話してたんです。飲み物を作っ

no image
お兄ちゃんの太いのが・・

 私の家は朝食を当番で作ってて、その日は私の日だったので朝早く起きて学校行く準備してから朝食作る準備してたんです。そしたらお兄ちゃんがいつもより早く起きてきて、いきなり私の胸を後ろから揉んできたんです。「なあ~しおり、制服にエプロンなんて絶対俺を誘ってるだろ」「そんな事ないよぉ・・放して」「ね、何時もみたいに一発抜いてくれよ」「朝からバカな事いわないの」

no image
★兄貴の嫁は過去にSEXした女だった

 兄貴が婚約者を家族に紹介した。相手は、自分が高校時代に何回か寝たことがあった女だった。当時、隣県の不良が集まる高校に下宿して通っていたが、そこのボス格の女だった。気分によって俺を含む3~4人の子分にもお裾分けがあった。自分の童貞はこの女によって失った記憶がある。 婚約者の方もなんとなく分かった様子だったが、その場では2人とも黙っていた。式が終わって、1月ほど経ってから兄貴の新婚家庭を一人で訪れた

no image
★義理の妹の処女を頂いたエロ体験談

 嫁の家族と一緒にスキー旅行に行った。大きめのレンタカーを借りて自分・嫁・両親・妹の5人だったのだが、今年は雪が多かったので比較的雪道に慣れている自分がずっと運転することとなり、3時ごろ宿に着いた時には自分一人がクタクタでみんなは、スキーに行ったが 部屋に残ってうたた寝していた。 ゴソゴソする音で目を覚ますと、義理の妹がスキーウェアーを脱いでいるところで、後ろを向いているので私が目を覚ましたことに