エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★Hで逝った事がないので早く体験したい

   

.
.
.
.
.
2015/09/14(月)
 昨日、2ヶ月ぶりに彼に会って来ました。といっても1時間ぐらいです(T_T)しかも車の中…(泣)でも久しぶりに会えて嬉しかったです。でも、あたしが生理だったためにHが出来なかったので彼はちょっぴりいじけてました(笑)ずっとHしてないからたまってるのに…という彼が可愛かった~!!

 彼の仕事が一段落したらいっぱいHしたいな~と思いました。はやくした~い!!今日は彼とのHのことを書きたいと思います。あんまりHにかけないと思うけど読んでくれたら嬉しいです(^o^)v
 日曜の朝、あたしは朝早くおきて1時間半かけて彼の家に行きました。合鍵でドアを開けて入って行くと彼はまだ寝ているみたいでした。「ひろ、来たよ~」って言うと彼は腕を横に伸ばして「おいで」っていうのであたしはスカートが皺になるといけないから脱いでから彼の横に寝ました。

 まだ寝ぼけてるみたいだったので、あたしはちょっと彼のほっぺたをつついたりして遊んでました。ちょっと遊んでたけど飽きたので彼に背中を向けてケータイをいじってました。そしたら彼が後ろからぎゅ~って抱きしめてきました。

 やっと起きたんだ~と思ってくるっと体を彼のほうに向けました。そしたらそっこーキス。はじめはちゅって軽くしてたけど、だんだん激しくなってきて彼の舌が入ってきました。口の中を動き回る彼の舌に気持ちよくなって「はぁ…っ」って思わず言ってしまいました。

 そしたら彼が首とか耳を舐めてくるんです。あたしは首弱くて「あっ…んんっ」って。彼が今度は背中をなでてきて、あっという間にブラのホックをはずされて、胸を触ってきました。彼はあたしの胸がすごいお気に入りみたいでいつも「みあけの胸は大きいし形よくて最高だね」って言ってくれます。

 胸を触りながら空いている方の手はだんだんと下の方に下りていきます。このときもうあたしはもうすごく濡れちゃってて恥ずかしいけど触って欲しくて彼の手を受け入れてました。彼はパンツの上から割れ目を触ってきます。

「もう、びちょびちょだよ?Hだなぁ」
「あん…っ、恥ずかしい…はぁん」
そしたら彼が一気にパンツを下ろしてきて、彼の太い指を入れてきました。

 突然だったので「ああっ!!」って大きな声が出ちゃいました。彼はゆっくり指を抜き差ししてきます。それに合わせてくちゅくちゅとHな音がします。あたしはもう彼の指の動きに合わせて「あぁん…はぁ…」っとしか言えません。

 すると彼は指を抜いてきて「して?」って言ってきます。その言い方が可愛くて「うん」とうなずくと彼の足の間に入って彼のズボンとトランクスを脱がしてあげました。

 もう彼のモノは大きくなって先端からは透明な汁が出ています。それをぺロっと舐めると次は先端の太くなっている部分と幹の部分との段差をぺろぺろと舐めました。その後は、裏筋をたまたまの方から上に向かって舐めます。

 彼は感じているようで「うっ・…」とあえいで(?)います。そして、パクッとくわえて口をすぼめて顔を上下させます。彼はぴくぴくと震えていました。しばらく頑張っていたけど顎が痛くなってきたので(実はみあけ顎関節症なのです)彼の顔を見ると「もういいよ」と言うのでやめました。「何でみあけそんなに上手いの?」言われ恥ずかしかったので彼に抱きました。

 彼は「入れていい?」と言うので「うん」と言うと彼はあたしを仰向けにしてあたしの足を自分の肩にかけて、「いくよ」と言ってぐいっと彼が入ってきました。入った瞬間の圧迫感が気持ちよくて「ああああ~っ!」と叫んじゃいました。

 彼がずんずん突いてきて彼とつながった部分からはくちゅくちゅっといやらしい音が聞こえて。「あぁ~ん、ひろぉ~っ!!もっとちょうだい~」って言ったらあたしを起こしてきて抱っこの形になって下から突き上げてきます。

 あたしはこの体位って彼のが奥まで入るし密着できるからすごく好き。多分このときあたしはすっごい声だったと思います。彼の動きが止まったのでどうしたのかなって思って顔を覗き込むと「疲れたから、みあけ動いて」って言うと仰向けになってしまいました。

 自分で動くのって恥ずかしいんだけどもっと気持ちよくなりたくて自分で動いてました。彼の感じている顔とか見てるとあたしまですごく気持ちよくなってきて…でもしばらくすると股関節が痛くなったので彼に痛くなっちゃった。って言ってまたあたしが下になりました。

 はじめはゆっくり動いてたけどだんだんはやくなってきて「いやっ…あん…あっ」ってあたしはあえぎながら自然に腰を振っていました。「うっ!もう…イク!いい?」って彼が言うのであたしは「あっ…うん…いいよ…イってぇ~みあけの中にいっぱいちょうだいっ!!」って言うと彼は激しくピストンをしてドクドクとあたしの中にイキました。

 あたしの中で彼のモノがピクピクといっていました。中出しって彼のモノのあったかい感じとか分かるし、彼がいった後も入れてられるから好き!! あたしはまだイッたことがないけど、彼とのHはすごく気持ちいいです。はやく彼とのHでいきたいです。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 素人の体験談 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★昨夜あんなにしたのに、彼ったら・・

 お盆の休暇を利用して九州から出てきた彼と神戸のホテルで一泊してきました。久しぶりに会ったので一晩中愛し合ったんです。そのホテルは神戸港に面していてテラス付きでした。 朝目が覚めると、彼が「テラスへでてみよう。」と言うので二人で全裸のまま明るい日差しの中へ立ちました。天気も良く景色がとてもよかったです。目の前にはディナ-クル-ズの船が泊まり、船員の人たちが作業しているのが見えます。

no image
★お持ち帰りされた経験の体験談

 私は当時20歳クラブ帰りにナンパされ、その日は連絡先交換のみ。後日二人で飲みに行った時のお話。ナンパされた時、私は酔っ払っていたため、男の姿をあまり把握していなかった。だから二人で会うのは少し怖かった。しかし会ってみると、意外に私好みの雰囲気や話し方で、好印象だった。そのためかかなり心を許してしまい、日本酒などを飲みまくってしまった。  今考えると男はメロンフィズとか可愛いカクテルばかり飲んでおり

no image
★酔った男を持ち帰りました話

 今から4年前で私が20歳の頃の話です。当時付き合い始めた彼が、実は二股かけられてたことを知り、友人と居酒屋に飲みに出かけた。私は当時ザルだったので、ジョッキ5杯・日本酒・カクテルをチャンポン状態。友人も失恋直後だったこともあり、2人で愚痴りながらガンガン飲みました。 金曜だったので店内は混み合ってて、カウンターに座っていたのですが、隣には20代後半位の男性二人が座っていました。「男なんて性懲りもないよ

no image
★エッチで癒されちゃう私の体

 来週で会社を休んで1ヶ月になります。そして、15日には退職してきました、会社内の移動によるストレスと、仕事による怪我のトラウマで耐えられず、親の理解のなさで、鬱になったためでした。そして、次の仕事は彼氏の職場にパートとして、来週から行く予定です。 今もまだ、親には「結婚するまで、彼氏のとこに泊まりに行くな、旅行もだめだ!」と言われてますが、泊まりに来ています。もちろん、友達に協力してもらっています

no image
★お金がなくてホテルのバイト

 大学生の時、少しお金に困った事があって、半年ほどホテヘルのバイトしたんですが、その時に知り合った結構かっこいいおじさんと仲良くなって何回か呼んでくれてエッチしたんです。仲良くなってた事もあって、写メやムービーを許してしまってたんです。 それから、8年経って私が29才で、33才の彼と結婚することになりまして、仲人さんに挨拶に行くと、部長というのが、まさかの例のおじさんでした。結婚してからしばらくして部

no image
★初めて体を許す時の緊張感と期待と不安が・・

 今日は彼、河村さんと初めてSEXした時のことを書きたいと思います。「飲みに行かない?」と彼から誘われて、何度かケータイでやりとりして、次の日の仕事を気にせず飲めるよう、お互いの休みを合わせて、その前日の夜に飲むことにしました。そして当日の夜。家でお迎えの電話を待っている、「下に着いたよ」と彼からのTEL。 急いで外へ出ると、向こうの通りから彼が私に手を振っているのが見えました。車の通りの合間を縫

no image
★SM系の出会いで楽しむ私

 私 東京 150/40/22 沢尻エリカ似。相手 177/62/24 色白小池徹平。愛用となった某SM系のサイト。軽SMに興味はあるけど素直になれないナルシスト、色白ちんこが18センチ!というあおりに惹かれてまんまと食いつく。  こんな書き方じゃなかったけど、要約するとこんな感じ。村長系のおやじが続いていたので、箸休めのために若いのを選んでみた。またもや即会い系なのでさくさくっと待ち合わせ。やってきたのは、小池徹

no image
★縛られての拘束プレイの体験談

 はじめまして、みかんです。この間「今日は、違うところに行ってみよう」と、彼氏に連れられて、いつもとは違う、海沿いのラブホテルに行きました。いつも行ってる所より高いし、なんで彼はそんなこと言い出したのかな? と思いながら部屋に入ると、その部屋には、なんと鎖で繋がれた手枷と足枷がついてる椅子が、ドーンと置かれてる…「おー、拘束椅子が置いてあるってほんとだったんだ~」と喜んでる彼。どうやら知ってたみた

no image
★甘い生活で男性不信になりました

 私が短大を卒業してからの事。新卒で就職したものの、カードを使いすぎてしまい、友達が働いていたキャバでアルバイトをしていました。始めは短期予定だったのですが、実入りも良いし、嫌いではなかったので、本業を優先しつつ、続けてみることにしました。 そのうち、私にもお客が付いてくれて、その中でいつも私を指名してくれていた、お客さんで、Kさんと同伴からアフターまでする事になりました。Kさんは当時27歳で会社をい

no image
★おじさんってエロ変態癖が多いですね

 二十四才です。これまでセクハラとかチカンとかたっぷり受けてきましたよ。まああたしも自身エッチなんでしょうね。小学生時代は平和だったんですが、中学から私立で電車通学が始まったとたん、チカンさんたちの猛攻にさらされました。 あたしは身長百五十七センチほどでそんなにスタイル良くないんですが、ふとももなんか意外とむちっとしています。胸もそこそこあります。知らない人にはお嬢様タイプに見えるそうです。