エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

過去最悪の経験

   

13 9月

2015年09月13日 01:05

カテゴリ

過去最悪の経験

もう本当に最悪。何で私がこんな目に遭わなくちゃいけないの.....
今考えただけでも背筋が寒くなる

高校生になって早4ヶ月が経った夏休みのある日...

当時私はバトミントン部の合宿である旅館に泊まった。二泊三日の合宿で本当に充実した練習になるはずだったのだが、
二泊目の夜、消灯してから少したった時、トイレがしたくなった。なので寝る部屋から少し離れたところにあるトイレに行った。
友達を誘ったが、皆今日の練習がよほど疲れたのかみんな寝ている。
トイレを終え、手を洗っていると誰かが入ってきた。鏡に反射されたその人の顔を見ると、男の人だった。
その人がいきなり抱きつき、私の口をハンカチのような布でおさえ首筋を舐めてきた。
本当に気持ち悪かった。でも私はそこが弱点でもあるので少し感じてしまった。
「感じているの。さっきから体が痙攣しっぱなしだよー 」男がいきなり言ってきた。
口をふさがれている私は何も言えずただひたすら抵抗するしかなかった。その抵抗も男にとって無駄だったが。
だが何かおかしかった。さっきからすごく眠い。意識が飛びそうなほど...
ようやく分かった。たぶんさっきのハンカチになんか薬がつけられていたんだと思う。
そのまま意識が飛び最後に男の声が聞こえた。

「ようやくか」 と....

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★旦那との単調なSEXに不満を感じて

 旦那が出張中に浮気をしました。相手は出会い系サイトで知り合った35歳の男性です。結婚して4年も経つと夫婦生活も落ち着き、単調な毎日が続いていました。夜の方もめっきり回数が減り、より淡泊に。 そんな日々に嫌気がさしていた時、週刊誌に載っていた、人妻.NETというサイトにアクセスしてみたんです。正直、相手は誰でも良かった。ただ刺激が欲しかっただけ…なので一番最初にメールをくれた方とやりとりしました。メールの

no image
★人生初のスワップは刺激が強すぎました

 私達33歳の夫婦です。私が知っている限りでは、妻は今までの男性経験が2人でした。そこで、最近夜の生活がマンネリしてきたので、妻に思い切ってスワップのことを話してみました。妻は少し興味ありそうでしたが、拒否していました。私は妻に内緒で、スワップの相手を探しました。 そして、SM・アナルなし。距離的に丁度よく、年もM(旦那)さん34歳、Y(奥さん)さん31歳の夫婦でした。スワップ経験は3回有りやさしそうな夫

no image
相部屋

智美は、夫と子供と三人で旅行へ行った。一泊して旅を堪能したあと、のんびりドライブをしながら帰る予定だったところへ、大雨が降り始めた。天気予報で聞いていたよりも遙かに激しい雨で、風も強く、高速が通行止めになってしまった。それでも頑張って車を走らせたが、道路…

no image
★事務員とエロショータイムの始まり、始まりです。

 俺(M♂28歳)と友人(S♂)。Sの会社の事務員(R♀)(K♀)と飲みに逝く機会がありました。Sは小学校からの同級生、RとKとはこの時が初顔合わせとなります。急な誘いでしたが普段からそういう誘われ方もままありましたので、特に気にとめる事もなく酒を飲めればイイ!って事でOKしました。(後日聞きましたがRが男と別れた為の気晴らし会だったそうです)  ちなみにRのパーソナルデータとしましては身長160程度、体重46程度、年齢25、

no image
朝鮮中学校のA子と

中学生の時、付き合っていた日本人の彼女が友達を連れて俺の家に遊びに来た。その友達が朝鮮人(韓国人ではないかも)で日本名を持ちA子と名乗った。俺の彼女とA子はそれほど面識がある訳では無いらしい。A子がとにかく彼氏を紹介しろとなかば強引について来たみたいだ。…

no image
寝取られスキーには、なれなかった

 僕はもともと若妻が犯されて堕ちちゃうみたいな筋のフランス書院文庫なんかが好きで、自分ではちょっと変態だオレ、ふふふ、とか思ってた。今で言う寝取られスキーですね。高竜也先生の「兄嫁28歳」が愛読書で…。 そんな妄想一筋、生涯一童貞の道を突っ走ってた僕だが…

no image
ハローワークの女

『小次郎君…今まで我が社の為に頑張ってくれてありがとう』『(゚Д゚)ハァ?』3年前の夏の日、俺の会社が倒産した。俺が28歳の誕生日を迎えて間もない時期だった。新卒で勤め始めてからその日まで、転職した事がなかった俺は突然訪れたプータローの日々に、現実感が沸かず、何…

no image
ノルマのために体を開く女

 よく、保険外交員やセールスレディーが「体」を使って契約を取ったという話があるが、私にも、似た様な経験がある。 それは「バブル」がはじけた直後の話。私の会社には毎月、ある銀行の渉外担当の女性行員が定期積金等の集金に来ていた。一般に、渉外担当は男性行員なの…

no image
★いまだに信じられないこんな偶然

 7歳年下の女房は47歳、山口智子に似てて可愛らしい。俺も女房もバツイチ、お互い子供はいなかったから離婚のハードルが低かった。結婚期間は俺が4年、女房が3年と短かったが、交際期間は俺が4年、女房は1年と差があった。 俺と女房が知り合った頃は、交際期間が短いとお互いを良く知らないで結婚になるからダメだといった俺に対し、長すぎた春は倦怠期が早いと女房が言ってた。女房27歳、俺34歳で再婚、交際期間は1年半とチト微

no image
★温泉で女性の裸天国を味わいました

 3ヶ月ほど前、彼女と九州のある温泉へ行った時のことです。そこは家族湯4つ、女湯、男湯の順に平行に並び前方に広がる海がウリの様でした。ボクと彼女は一番右側の家族湯に通されたのですが(つまり右隣が女湯)、そこは湯船の前に庭があり、その先が海というロケーションでした。 彼女とは付き合いも長くお互いに温泉が好きだったので、皆さんが想像するヘンなこと目的ではなく、単にのんびり二人で過ごすために家族湯を選ん