エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★主人の趣味が悪でドキドキします

   

.
.
.
.
.
2015/09/12(土)
 わたしは、二十七歳の専業主婦です。主人は、三十六歳のサラリーマンで、半年前からEDなのです。主人は、どこで聞いてきたのかEDに効くからと言っていろんなことをわたしにさせます。

 まずは下着を主人と一緒に、アダルトショップに買いに出かけ店に入ると男の人達が、チラチラと見るのにはずかしくて店内を進んでいき、下着コーナーにたどり着きエッチな下着を主人が選び購入しました。
 最近はレースの透けた下着なのでブラジャーは、乳首が立つとすぐに分かり、時々男性の視線を感じていて変な気分になります。パンティは、すべてスケスケで紐のTバックをはくように言われ下着の色は、赤・黒・紫・ピンクにするように言われてます。

 服もミニスカートで中には、かがむとすぐにパンティが見えるのもはくように言われていて、上の服も胸元が広い服が多いいです。家の中では、ブラジャーをつけることは、禁止なので来客があったときは、乳首が立っていないかドキドキして出ます。

 この前は、下着を購入したアダルトショップに行きローターとバイブを購入して家で、主人の前でオナニーをさせられています。わたしは、ローターとバイブが気にってしまい主人のいない昼間にオナニーをしていますが、前は主人のことを思ってやっていました

 が、最近では、男の人が見る視線や他人にレイプされることを思いオナニーしています。先日の朝、主人が7:00に家を出て7:15にメールがきました。(机の上にパソコンを忘れた会議に必要なデーターがあるから会社まで持ってきてくれ今、出れば間に合うからお願い)の内容なので

 わたしは、机の上にあるパソコンが入っている鞄と財布だけ持って家を飛び出しました。駅に着き電車に乗ると、混んでいてわたしがOLやっていたときと変わらないんだなと思いつつ、昔、痴漢に遭ったことを思い出しました。

 そのときに、前に立っているおじさんが、わたしの胸元をやたらに見ているのに気付きました。わたしは、ノーブラのまま電車に乗ったことに気付き、前のおじさんは、わたしの胸を覗いているんだな思いました。

 わたしは、身長が低いので上から覗かれていると思うとはずかしいくなりましたが、なんか、違うわたしが、もっと見て触ってと思うとわたしのアソコが熱くなりました。

 一つの駅を通過した時に、おしりに何かあったている感じで、もしかしたら痴漢かなーと思っていたら、ミニスカートの中に手が入って来ておしりを撫で回しTバックと分かるとパンティをづらして、わたしのアソコに指が入ってきました。

 後から「メチャメチャ濡れているよースケベだねーヒモパン記念にもらうよ」と言われ抵抗したくても手がふさがっていて痴漢の人にされるまま、パンティの紐をとかれ抜き取られました。

 前のおじさんにも痴漢されているのが気付かれたみたいで、シャツの中に手を入れられ胸を揉まれました。痴漢されているのに、気持ちがよく感じて何回もいかされて前と後ろから駅に着くまで痴漢されました。

 電車を降りるときに声をかけられましたが、主人がホームに待っていてくれたので男の人は、いなくなりました。主人にパソコンの鞄を渡し別れて、わたしは、すぐにトイレにいきアソコを拭いてオナニーがしたくなりましたが、がまんして帰りの電車に乗りました。

 帰りの電車は、空いていて座席にすわり痴漢に遭った事を思い出していたら隣のおじさんがしゃべりかけてきました。「奥さん、さつきの続きやろうかー この女ノーパンですよーと言われたくないよね」わたしは、びっくりして見るとさっき、ホームで声をかけてきたおじさんでした。

 わたしは、次の駅で降ろされて近くのホテルに連れ込まれていきなりフェラチオをさせられて何回も犯されました。フェラチオしている写真や正常位で犯されている写真取られ携帯番号・メールアドレスもチェックされてしまいました。

 おじさんは「奥さん、また連絡するよーまた、たっぷりと犯してあげるよー」と言って部屋を出ていきました。時計を見ると14:00を回っていてわたしは、シャワーをあびてノーブラ・ノーパンで家に帰りました。

 主人には、痴漢に遭ってその後にレイプされたことは、内緒にしますが、あのおじさんからいつ、連絡がくるか心配です。でも、すごく気持ち良かったし また、痴漢されてレイプされたいと思っています。

↓他のHな体験談を見る



.
.
.
.
.

 - 主婦・人妻の体験談 , , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★自転車で接触した相手がエロ親父で

 44歳になる人妻で、家族には内緒にしている出来事があります。それは自転車でお年寄りと接触し、それが原因で彼の下の世話をさせられたんです。ハゲで見た目からも60代と分かる風貌。そんな彼が、性欲大盛でエロ親父だったなんて・・。完全に私の過失でした。転倒し足を挫いた彼を連れ病院へ行くと、捻挫でした。 1人で歩くのも困難で、仕方なく彼の家まで送って行ったんです。元大手企業の重役だったらしく、大きな家に一人

no image
★いい歳してSEXセフレが2人います

 今日はパートが久しぶりに休みになり、主人や子どもを送り出して自宅でのんびり過ごしています。彼にメールしようと思っていますが、只今喧嘩中でこちらからするのも少ししゃくにさわります。 彼とは職場で出会った大学生で、彼から就活を本気でしないといけないので私たちの関係を終わらせたいと言われたので、私はしかたなく彼と別れていました。しばらくして、職場に派遣会社から若い素敵な男性が来ましたので、私たちで歓迎

no image
★恩師とイマワシイ過去の体験談

 先日、帰省して中学時代の恩師の告別式に参列してきました。「え?お前、わざわざ帰省して行くほど、そんなにお世話になった先生なの?」夫の疑問は頷けます。実家は新幹線で1時間の距離にあります。「私を、立ち直らせてくれた先生なの。」と言い訳をして、家を出ました。 23年前、中学2年生だった私は当時48歳だった先生に処女を捧げました。母子家庭の私は優しい先生に父性を見ていましたが、やがて単身赴任の先生の部屋を訪

no image
★中年男性はやはり粘りが最高

 31歳の主婦で4歳の子供がいます。若い頃は電車で大阪に通っていたので、よく痴漢にあってたんですが、結婚して田舎に引っ込んでからご無沙汰でしたが、昨年の夏は凄い出来事があったので、ちょっとフェイクも入れて投稿しちゃいます。 お盆休みに息子と二人で実家に帰っていた時の出来事です。この日は息子とプールに行く約束をしていました。9時半のオープンにあわせてプールに行きましたが、朝からの猛暑でプールに来た人が

no image
★エロ秘密の特別レッスンとは

 主人とのセックスがマンネリとなり、また出張も多い人なのでテレセックスやオナニーが多くなってしまって。主人が1ヶ月の長期出張に出たときに、ソープに通っていることがわかってしまい、仕返しとばかり浮気をしよう、ほかの男性とセックスをしようと思ったの。 私は主人には内緒ですがソープにいたこともあり、お客さんとのつきあいで全然上手ではないけれど、ゴルフも少しだけしていて。昼間からゴルフの練習場にいる男性は

no image
女が女にされるなんて!?初めての体験

 金曜日、久し振りに温泉旅館の社長さんから電話がありました、聞くと体調が悪く病院に入院してたそうです、でも退院してその日の内に電話がありました。約束は日曜日でした、でも、その日は主人も家にいる予定でしたので主人に相談してからお電話しますと言って、その夜主人に相談すると「お前、描いて貰いたいのやろ、人に見て貰いたいのやろ」と冷やかしと嫌みを混ぜた言い方をして「仕方が無いいいよ」

no image
★女は優しい男に弱い人妻でも

 私は40歳代。彼は50歳代です。以前、彼には何度か食事に誘われていました。でもその当時、私にはお付き合いしている彼がいましたので、彼の誘いには応じませんでした。でも、今年の3月、その彼とは別れることに。とても寂しかった・・ そんな時、今の彼のことを思い出し「私なんかでよろしければ・・」と彼にメールを。それか、二度食事をして、三度目はドライブに誘われました。ドライブの途中、彼は車の中で「これから黙

no image
★夫が寝取られ趣味になった告白

 ネットの書き込みを読んで、寝取られ趣味の男性がわりと多いので、少しほっとしています。私の旦那も寝取られ趣味だからです。結婚するまでは普通の男性のようでしたが、結婚して1年目に、私が隠していたモトカレとセックスしているビデオを旦那に見られてしまい、旦那が変わってしまったのです。 急に旦那様のアソコが立たなくなってしまい、私に他の男性とセックスするように強要しだしたのです。もちろん私は拒否しましたが

no image
★夫は私にとって大事な人ですが

 20才の頃の私は 他の女性があまり体験の無いセックスをしていました。両親の事等もあり、ミッコとは違う人と結婚しました、思い出しながら投稿します。夫は仕事上家を空ける事が多かったのですが、幸せな生活が送れました。 子供が学校を卒業するまでは 専業主婦を、夫が留守が多いんで子供に出来るだけさみしい思いをさせたくないからと、40才過ぎる迄専業主婦でした、友達のチエも結婚、ミッコはまだ独身でチエの話では

no image
★息子の友人とエロ関係寸前

 大学生の息子の友人であるユウキ君と不適切な関係に現在あります。不適切な関係といいましても、なんとか肉体関係になるのは、踏みとどまっていまして、その一歩手前です。カレとの関係が始まったのは、去年の7月のことでした。隣の市で花火大会があり、その花火は、自宅の2階の窓からも見ることができます。 普段自宅の立地条件がいいとは思っていませんが、この花火大会に関してだけは、自宅から鑑賞できる、より立地条件に