エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★女の一人旅行は男の性欲の的

   

.
.
.
.
.
2015/09/11(金)
 つい最近の話です。私と彼とで日帰り観光ツアーに行く計画を立てていました。私は旅行が好きなので大変楽しみにしていたのですが、当日になり彼の体調が悪くなっていけなくなってしまったんです。

 私もやめようとは思いましたが、旅行は行きたかったし彼も『いってきなよ』って言ってくれたので、当日キャンセルは代金の返還もないので行く事にしました。バスまで行くとイメージしていたバスよりも小さくて、ツアーの人も8人ほどでした。
 午前中に何箇所か回り昼食を食べた後、午後は温泉にいく予定だったのですがお昼を食べた後に私は疲れからか、ちょっとぐったりしてしまい1箇所回らないでバスで休ませてもらう事にしました。バスから外の景色を見ていると、ツアー客のおじさん(っていっても40前位なので若い)が戻ってきて『体調大丈夫か!俺も疲れたから休む事にしたよ』って言い『お茶買ってきたから飲みなよ』って言って横に座ってきました。

 私も休んでいたので体調がちょっと戻り、おじさんといろいろ話をしていました。なんで一人で旅行してるのとか彼のキャンセルがあった話をしていました。『りょうこちゃんを一人で行かせるなんてひどい男だな。俺なら体調悪くても放って置かないよ』と言いながら冗談半分に腰に手を回してきたんです。

『もーーエッチだなぁ~』ってあからさまには拒絶しなかったので、腰に回した手を胸に移動して軽くもんできました。私はびっくりして『やめて下さい!』って言いましたが、おじさんは『あまり大声出すと運転手が起きちゃうよ』って言いあごで寝ている運転手さんの方向を示しました。

 今思うとその時大声で起こして助けてもらったほうが良かったのですが、その時は恥ずかしかったのと、やめるだろうって思いがあって黙ってしまいました。男はTシャツの中に手を入れてきてブラをずらして直接胸に手を触れてきたので小声で『やめないと大きな声だしますよ』って言うと口をふさぐ様にキスをしてきました。

 キスって言っても強引にベロをで口を嘗め回すような感じで、私が口を空けないんでいたので顔中なめまわしていました。気持ち悪い・・って感情でいっぱいになっていると脚の間に手を入れて、ズボンの上から谷間を刺激してきました。

 私は『した事ないから触らないでって』言うと男はそうなんのかって言ってすんなりやめてくれました。(本当は初めてじゃなかったけど、やめさせようと思って言ったのが良かったみたいです)『もうやらないから記念に1枚だけ写真撮るよ』って言ってカメラを取り出して私の顔を向けさせて、胸が写るようにTシャツをあげて写されました。

『誰にも見せないから大事にするよ』って言い自分の席に戻りました。私は怖かったけど、すぐやめてくれたし助かったって思いホッとすると、ツアーのほかの人が戻ってきました。そのままツアーが進み午後3時から宿に着いて温泉に入り、一休みしてから夕飯を食べて帰宅となる予定でした。

 私は温泉につかってから部屋にもどりました。 簡易旅館でしたが、本当は彼とくる予定の人部屋だったので一人では十分くつろげる広さでした。ノックがして部屋に人が入ってきました。泊まる訳でもないので鍵はかけていなかったです。さっきの男と一緒に来ていたその友人と2人でした。

『さっきは楽しかったよ』って笑顔で入ってくるとビールを出して友人と飲み始めました。『一緒に飲もうよ』って言ってきましたが、私はビールは大好きだったのですが『さっきの事怒ってますよ』って言うと『この事?』って言ってカメラを見せてきました。

 デジカメだったみたいで、後ろの画面にさっきの写真が写っていて『友達に見せたら、こいつも見たいっていうから連れて来たんだ。ちょっとだけでいいから見せてよ』私は当然嫌がったのですが、見せないと写真どうなるかわかんないよって言われて『ブラだけなら良いです』って言うとOKしてくれました。

 浴衣だったので、前をちょっと空けて見せると男達は大喜びで、それとパンティ見せてくれたら戻ろうかって話をしました。私も浴衣だったのでちょっと見せれば帰ってくれると思い、ブラとパンティが見えるように浴衣をはだけさせてしまいました。

 そうすると男がデジカメですかさず写真を撮って『撮れた』『りょうこちゃん こんな自分から挑発しているみたいな写真彼氏が見たらどうおもうかなぁ・・』って言うと、もう一人の男が後ろから抱きついてきて、浴衣の前から手を入れて胸を強くモミ下からもパンティの上からクリトリスの部分を刺激してきました。

『この子処女だからな 処女とやったことないんだよな・・』って嬉しそうに話し、私はやめてくださいって言いましたが『写真彼に送っちゃうよ』って携帯を取り上げて着信履歴を見て『この番号が彼だろっ』ってすぐ見つけてしまいました。

 私が『はじめてなんて嘘なんです。だからやめて』って白状すると男達はかなり怒りだして『なに初めてじゃないのか!』って言いながら下着を剥ぎ取るようにして『面白くねーからすぐやって戻ろう』って言い、自分もパンツを脱いですぐに挿入してきました

 両手は羽交い絞めにされて身動きが取れずにいると『すぐ入った。やっぱり処女じゃねーや』って睨まれました。私は何で睨まれないといけないのよ!って思いましたが、その時携帯の着信がなりました。 後ろの男が取り上げると『おっ!彼から電話だぞ 出ろよ』って言うともう一人も『おもしれーな 出ろ』となり携帯の通話ボタンを押して私の耳に当てました。

 彼は『体調良くなったよ 旅行楽しいか?』って聞かれ私は『うん 大丈夫!』って普通に会話をするようにしていました。『今は宿で休憩中』って言うと『じゃちょっと話してても平気だね』と言われてしまい彼の話す会話に『うんうん』って相槌をうっていました。

 電話中にいじめてやると思ったのか、男は腰を激しく動かしてきて後ろの男も耳を舐めたり、乳首をすごい速さで舐めたり激しく刺激してくると私も頭がぼーっとしてきて彼の言葉が半分くらい耳に入らずに『あっ あん』って声を出してしまいました。彼が『どうかした?』って聞いてきても『何でもない 大丈夫』って答えていましたが1人の男がいってしまい。

 すぐに2人目の男に変わりバックから激しく攻められると、私も電話の事は頭にあったけど、限界になって『あぁあぁぁ~ん』と声を押し殺しながらもイッてしまいました。彼が『りょうこ 変だぞ なんかあったの?』って聞かれると、しばらくは私も体が動かなかったのですが『ううん』って答えるのがやっとでした。

 そうすると男が耳元で電話でこう話せって言ってきました。私は首を振りましたが『写真』って言われるともう拒否できず男の言うとおり『あなたの事考えてたらエッチな気分になっちゃったの』『旅館で一人でしてるの』って言わされると彼は『なんだよよ それ』『お前馬鹿だなぁ^』って返していましたが『我慢できないんだもん』って言うと彼も照れくさそうでした。

 ー度は一人がバックの体制になって挿入して、もう一人が前でフェラチを強要していました。携帯は前の男が私の耳に当てて、声を出すように言われ『ん、んん』って声を出すとそれからはいろいろ体位を変えながら私も携帯で『ああぁあん 気持ち良い』『もうおかしくなっちゃう』って電話エッチのような状態で声を出していました。

 男に強制されて言っていたのですが、自分で口に出しているうちに自分でも変な気分になってしまし本気で感じてしまいました。彼はその間『もうやめろよぉ』『戻ってきてからエッチすれば良いだろ』って言っていました。

 私はもう強制されてなくても『あぁぁん もっと奥までいれて』『いやぁ もういちゃいそう』って自ら感じてまた、いってしまいました。男の人たちも2回位づつ出したのでかなり満足気味でした。

 私は電話で彼に『変な電話でごめんね』ってあやまると男が携帯をとりあげ『今、りょうこちゃんは俺とエッチしてたんだよ 何度もイッってスケベな女だな ごちそうさま』って言うとすぐにきってしまったのです。私は血の気が引きましたがどうすることも出来ませんでした。

 その後男達はぐったりしている私の裸の写真を何枚かとって『ありがとなぁ』って言って出てってしまいました。直後に何度も彼から着信があったのですが怖くてとれず、電源を切ってしまいました。

 夕飯は食欲がなくとれず、バスで一緒になるのはしょうがなかったのですが男達も何もいってこなかったのでホッとしていると、バスが到着地点についた後に男達に呼び止められて、マンションの駐車場のスミでフェラをさせられてから帰されました。

 彼とはそれ以降電話がかかって来てもとってないし、メールも無視しています。彼には悪い事したし、運が悪い出来事だったけど、あんなに感じてしまった自分が恥ずかしくてとても連絡はとれないです。

↓他のHな体験談を見る

・・神待ち女の子も利用しています・・

.
.
.
.
.

 - スワップ・乱交の体験談 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★車を運転中にもエロ行為でムンムン

 友人達は、毎週末クラブに行ってはナンパをして女の子達とHしていた。平日にも、クラブでナンパした沢山の中から女の子達に連絡をし、2~3日に1回Hという感じであった。そんな友人に、たまには家に連れてきてくれ!みんなで乱交しようと頼んでいた。友人もホテル代が掛からなくていいか、と言うことになり連れてきてもらった。 その日は、友人2人に19歳の女の子2人、自分を入れて総勢5名である。M子は、ふっくら気味

no image
★後ろ髪ひかれる幼稚園ママさんとの乱交

 幼稚園の行事の打ち上げで父母に先生達で飲む機会がありました。いつも挨拶位しか交わさぬママさんとも仲良くなり意気投合して3次会にはみんなバラバラになり僕とH美さんとS子さんにY先生の4人で居酒屋の掘りコタツの席に座りました。 始めは園児の話や誰々さんの悪口に花が咲いていましたが徐々にエッチな話になっていき、しまいに「旦那さんはどんなSEXが好きなの?」なんて話になりました。酒の勢いもあり気持ち良く口

no image
★開放感ある人妻たちと乱交三昧

 半年ほど前に飲み屋で知り合った主婦グループとヤリコンチームを組んでます。主婦とのヤリコン、最高です。限りなくエッチだけを楽しみ、快楽だけを追求できます。みんな必死になって体の手入れをしてきます。かわいいです。 そのそれなりに手入れの行き届いた体を堪能できるのが最高。ヤリコン場所は友人の家がほとんどですが、この前の3連休に2泊3日の温泉泊りでヤってきました。4×4で行きました。2晩熟した体のむさぼ

no image
★初心者同士の5Pは刺激的な出来事でした

 大学のとき、男3女2で友人のアパートで飲んでたとき、話がだんだんエロ話になっていって、酔ったカオリが「みんなのオチンチン見た~い」なんて言い出した。俺以外の男はノリがよく、よっしゃーと下半身スッポンポンになってチンポを出したが、そうなると当然俺もしないわけにもいかない。 でも俺はごつい包茎だったから、ものすごく嫌だった。特に他の2人はズルムケで、サイズも俺より全然大きかったし…。でも流れで俺もチ

no image
★M気の妻がとんでもない事を

 妻の恭子は33才になります。以前から恭子のM気には気づいていたのですが、ある日相当お酒を飲んだあとのセックスの最中に恭子から告白されました。「一度でいいから、たくさんの男の人に色んな命令とかされて、むちゃくちゃに犯されてみたいの・・」驚きました。 まさか妻がそんなことを考えていたとは「どんなひどい事をされるかわからないよ・・」「どんな人でもいいのか・・」私は妻の気持ちを確かめるように言うと「それは

no image
★ハプニングバーを初体験しました

 今日、彼と初めてハプニングバーに行き(連れて行かれ)ました。店内に入ると…カップルと男性3人がいて、女性はサンタのコスプレ。カクテルを飲みながらだんだんリラックスしてきて、私もサンタのコスプレに・ 先にいたカップル(AさんとA子さん)に誘われて、男性3人(BさんCさんDさん)も一緒にプレールームへ・広くないプレールームに7人も・A子さんがAさんにFを始めたら、皆さんに促されて、私も彼にFBさんCさんは四つん

no image
★セフレを友達に紹介し抱かせました

 先日友達と飲んでいるときに、セフレから電話がありました。会いたいんか?」と「後で」と電話を切ると、みんなから「女?彼女にばれたら怖い」ナドナド言われ、酔った勢いで「みんなで行こう!」と。まあ、みんなも出来るとは信じきっていなくて、でも付いてきました。 彼女の部屋に到着してチャイムを鳴らし、出てきたとき彼女は驚いた顔でした。でもお構いなしに入っていき、買ってきたビールを出して隣に座った彼女の胸を触

no image
★夫の夜の企みに感謝しています

 昨日、連休明けでひさびさに(笑)旦那とセックスしました。連休は家族で出かけるのにくたびれてしまって・・でも旦那の様子がなんか変でした。いつもより激しく早く終わってしまって、終わったら「シャワー浴びてくる」ってすぐどっか行ってしまって・・。 一人でベットの上にいたら、突然、向こうの旦那様が入ってきてびっくりしました。もろにあそこ見られたし・・。つまり旦那どうしで相談して、お互いの夫婦のセックスが終

no image
★童貞友達と3Pすることに

 オレと彼女とオレの男友達(童貞)で3Pすることになった。友達がスロットで儲けたから4万で彼女と手を打った。三人でも入れるラブホに行き、シャワーに…友達のチンコを見ると以外にデカイ。えなりかずきみたいな顔で巨チン彼女も驚き次第にエロモードになって友達のチンコを触った。 驚いた友達だがチンコはそそり立ち、ヘソにつくぐらい。オレは11センチ…そして3Pを始めて友達と二人で彼女を責めた。友達は最初は胸を次に下半身を。

no image
★スワップへの体験するまでの道のり

 私たち夫婦のスワップ体験をお話しします。33歳の妻にスワップを決心させるまでの長い道のりはここではいいでしょう。長い時間の説得と慎重な相手選びで永年の夢が叶いました。 妻は身長170?p、細身で顔が小さくモデル体型。とよた真帆に似ている自慢の妻です。こんな妻を相手に出来るなら、男は誰でも喜ぶはずです。紆余曲折を経て、スワップの相手に選んだのは私の飲み友達のJ夫妻。Jは38歳、奥さんは35歳。