エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★施術と言う行為の不倫

   

.
.
.
.
.
2015/09/07(月)
 主人とのセックスレスになって10年、この先一生セックスすることもないのかな・・・と思っていたのですが、40歳半ばになり、性欲が強くなってきてしまったんです。パソコンでエッチな画像を探しては、自慰で落ち着かせることが多くなりました。

 外出すると男性ばかりに目が行ってしまい、あの人だと、どんな愛撫をしてくれるのかな・・この人とのキスはどんな感じかな・・そんなことばかり妄想してしまうのです。抱きしめてほしくなってしまうときは、整体に行きました。
 男性が私の身体を触ってくれるというだけで、熱くなってきました。何度か整体に通って、先生と親しくなってきたある日、雑談の中で、性欲を減退させるツボはないですか?と質問してみました。

 先生は『感じるツボとか、男性が元気になるツボは?は聞かれたことあるけど、そんな質問は初めてですよ』と笑って答えてくれました。先生に赤裸々に事情を話をすると『奥さんが嫌でなければ、私が、体を落ち着かせる施術をいたしますが』と言ってくれました。

『ただ、そのためには、私に体を全部任せていただけること、もちろん、体の内部までほぐすので、キスで、心もほぐしますがよろしいですか?』と聞かれたのですが、私は、先生を見つめて、すぐにお願いします。と返しました。

 先生はお店の看板をお休みにしてきて、鍵をかけてきました。院内の照明をいくつか落とし、カーテンを閉め、私を一度抱き起しました。施術ベッドから立ち上がり、先生と向き合う形で、一度きつく抱きしめてくれました。恋人になって初めての抱擁のような抱きしめかたでした。

 抱きしめあいながら、キスを交わしました。先生は最初優しく、それから、私の唇をつまむように、そして舌を差し入れて私の口の中を味わうように、舌を動かしてきます。私も反応し始めると、舌を絡め先生の口の中に差し入れると、先生は吸い込むようにすすってきました。

 私はキスだけで逝きそうになると、先生は崩れ落ちそうな私をしっかり抱きしめ、そして、ゆっくりとベッドに座らせました。優しく ねっとりとキスをしたまま、私の服を脱がせてきました。私が全裸になると、うつ伏せに横にさせて、私の太ももからお尻、背中、肩にゆっくり、揉みあげるようにマッサージを施しました。

 2.3回くりかえすにつれ、太もも部分にきたときは、太ももの内側に深く手を入れ、私の溝に先生の指先が当たります。それだけで、わたしは鳥肌がたつような感覚になります。今度は私を仰向けにして、太もも お腹 胸に 揉み上げのマッサージを施します。

 太ももから、足の付けね軽く、先生は指さきを私が濡れてきた部分をなぞり、お腹へ、そして胸を下から鎖骨側に押し上げるようにします。乳首を指ではさみ、胸をわしづかみするようにすると少し、そのままで、そしてゆっくりと円をえがくように揉んでくれました。

 先生は私の右足をくの字に折り曲げ、股関節をほぐすようにゆっくり、円をえがくかたちに動かし、真横でとめました。私のしげみが丸見えになると、先生はゆっくりを舌を差し入れ舐めてくれます。私は呼吸が激しくなりました。左足も同じようにほぐしました。

 すると両足を曲げたまま、広げられ、先生は足がとしないように押えると、顔を完全にしげみにうずめるような感じで、顔全体をこすりつけ、固くすぼめた舌を感じるスポットにねじ込んできました。私は、自分がはずかしいくらいに濡れているのを感じて、自分でもおっぱいをもみながら、声をあげつづけました。

 先生は私の反応をみて、クリトリスを吸い上げます。すると、先生は、指で、クリトリスをはじいたりつまんだりし、片手の指は、お汁が流れおちる中に沈めてきました。最初はゆっくり、そして、激しく出し入れすると、ジュブジュブと嫌らしい音が響きます。

 私はトイレに行きたくなるような感覚になり、先生に『おしっこしたいから、ダメです』といいましたが、先生は何もいわず、微笑んで、いいですよ、このままいきましょう・・と止めてくれません。

 喘ぎながら、私はダメダメとくりかえしていました。先生も汗をたらしながら、指の出し入れを激しくしていきます。私は、もう我慢できない!と感じたと同時に、滴が飛び散りました。先生も『おぅ 』と喜びのような声をあげました。

 私は体がピクピクとしていました。『先生 ごめんなさい 我慢できなかった』というと『潮吹きですから、いいのですよ・・おしっこではありませんから』と優しく言ってくれました。先生が、キスをしながら『素敵ですよ』とってくれました。

 私が先生のがほしいというと、先生は自分の膨らみに私の手をあてました。『私もこんなになってしまいました』といいながら、先生は下半身だけ脱ぎ捨て、まだまだお汁が流れている私の中に入れてきました。

『ふぅ~』と言いながら、腰をゆっくり動かし、そして熱いキスもしてくれます。『さえさん、締まって 気持ちいいです、さえさんのなかあったかいですよ』そういいながら、腰の動きを激しくしてきました。

 少しすると『ダメだ、僕 でちゃいそうです』と、抜いてしまったので、私は、かまいません。といいましたが『それはいけません』と真面目に答えてきたので、私は、自分から、先生の漲ったものを、口にふくめました。

 先生はいいんですか?といい、でもでてしまいそうです。と喘ぎ声をあげてきたので、私は先生の腰をしっかりを抱きしめながら、フェラを激しくしました。

『でますよ!でますよ!!ウゥワァァアッツ』といいながら、先生の液体は、私の口のなかに飛び散りました。すべて飲み込んだ私をみて、先生は優しくかみを撫でながらキスをして『ありがとうございます さえさん 素敵な人だなぁ』と言ってくれました。

 先生はすぐにまた復活してきたので、私は、騎乗位になり、腰を激しくふり、そして二回目のフィニッシュは私の胸に飛び散らせました。施術はかなり良すぎてきまいました。身も心もかなりほぐれたのですが、翌日以降の揉み返しが心配。翌週の予約もして、帰らせていただきました。

↓他のHな体験談を見る

・・神待ち女の子も利用しています・・

.
.
.
.
.

 - 不倫の体験談 , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★嫁不足地区に出稼ぎに行った時に不倫しました

 私47才 夫56才はダンプの運転手です。お互いバツイチ同士2年前再婚しました。夫は毎年 ダンプ仕事が少なくなる冬場 数人の仲間とダンプで関東に出稼ぎに行ってしまいます。今は一年中仕事は有る様ですが!初めて自分のダンプを持った時からの縁、60才までは行くと言ってます。 市内から離れた山間部は雪が多く、毎日雪片付け!一晩で40㎝以上も降った時は途方に暮れました!スコップで玄関先の雪を片付けてると、ゴゴ

no image
★旦那が出張中に出会い系で男を弄る私

 旦那が出張中に浮気をしました。相手は出会い系サイトで知り合った35歳の男性です。結婚して4年も経つと夫婦生活も落ち着き、単調な毎日が続いていました。夜の方もめっきり回数が減り、より淡泊に。 そんな日々に嫌気がさしていた時、週刊誌に載っていた、人妻.NETというサイトにアクセスしてみたんです。正直、相手は誰でも良かった。

no image
★男癖の悪い私は浮気、不倫がヤメラレナイ

 私は現在、46才の主婦で、パートで仕事もしています。旦那は47才で、今年高校卒業する娘と、中学二年の息子がいます。結婚して21年です。私が初めて浮気したのは33才のとき、下の息子が産まれて間もなくのときでした。娘が通う保育園の保護者会で知り合った男性で、格好良くていいなぁと思っていた人でした。 そんな私の態度を知ったのか、私を誘ってきて、私も誘われるがまま、抱かれてしまいました。しかも場所は、当時住んで

no image
ブラをずらされ乳首を舐められ不倫

 一年前、職場の上司(既婚者)と不倫しました。その後、旦那にバレて関係は終わりました。上司とはたまにメールしたりするくらいで、職場で話すことは滅多にありませんでした。どきらかと言うと、無視されていたようにすら思います。なので、私もたまに注意とかされるとちょっとウザイとまで思うようになっていました。

no image
★旦那ではオルガズムを感じなかったが・・

 私は30才。子供はいないけど旦那がいて派遣で仕事してます。彼は派遣先の社員で32才の既婚者。つまりW不倫やってます。そのもう2年位続いてます。一番最初のきっかけは、私が彼に旦那の浮気と旦那とのセックスで、不感症になってしまったことを相談したことが始まり。 よその家庭はどうなのかも知りたかったし、男性に相談する位だから当然、私自身、彼に対する気持ちもありました。彼もそんな私の気持ちを察してくれたし、彼

no image
★課長の乳首を舐める愛撫で逝っちゃいます

 年上だけど可愛い人です。結婚してもお仕事を辞めてない理由の一つに、不倫相手が社内だと言う事があります。ダンナとは学生の頃からお付き合いをしていて、私が就職して6年目に結婚しました。ダンナは私より1つ年下です。セックスの相性は、初めの頃はとても合っていると感じていましたが、不倫相手の課長さんを知ってからは、そうでもないかもと考えてしまいます。 はっきり言って淡泊というか、若いから仕方がないのかもし

no image
★バイト先の社員さんと禁断のエロ関係に

 わたしは結婚二年目の31歳です。旦那は33歳で子供はまだいません。結婚してわたしも仕事を辞めて専業主婦をしていたのですが子供ができないのと、旦那の会社もボーナスが大幅にカットされたこともあり、春から飲食店でアルバイトをすることにしました。 そこのバイト先はお店の売上によって、社員さんのボーナスが決まるみたいでわたしが働いているお店は、今回の夏のボーナスが凄かったみたいで店長や社員さんのご馳走で飲み会

no image
★人妻ですが男遊びを始めました。

 子育てが一段落した、二年前の38才から、男遊びをはじめちゃいました。便利な世の中になったもので、出会い系のサイトで探せば好みの男性は山ほどいるんですから。。私の好みは、年下で長身、細身。まあ、要するにルックスの好い人。この間、東京に男遊びに行ったときの、2泊3日やりっぱなしの話。 いつもデートする人、2人いるんだけど、一人が仕事の都合で無理っていうから、新しい人をサイトで探しました。羽田に着いて、今

no image
★年下の彼がしたくなると人目のない場所で

 子犬みたいに背中を丸めパンティーだけにされた私は、ベットにうずくまっていました。そんな私の前で彼は来ている服を脱ぎトランクスも脱ぎ捨て裸で私の横に来ました。「マキさん恥ずかしいの、こっち向きなよ」私の肩に触れる彼の手。「いや、やめるたっぱりだめ帰りたい、むこう向いて服着る」「何言ってるの、ここまで来ておいて」固まってる私を力づくで自分の方に向けて胸を隠している手を無理やり力づくで引き離してきた。

no image
★結婚後満たされなくて初めて浮気してみた

 結婚したのは6年前、ハタチのころわずか結婚1年で、欲求不満が募っちゃって、でも身近にそんなはけ口にできるような相手も居なくて、ヒマつぶしのつもりで出会い系に登録した。そこで会った男たちのことを吐き出したいと思う。出会い系で知り合った三十路半ばの既婚サラリーマン。メガネとスーツが似合ってて、手がきれいだった。 1週間くらい毎日メールしてて、誠実そうだったから会うことにした。会って、軽く会話して、そ