エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★酔ったOLさんを駅で拾った話

   

.
.
.
.
.
2015/09/02(水)
 金曜日の夜、総○線の秋○原の駅のホームで、酒に酔ってフラフラのお姉ちゃんを発見。顔を見たら、25~6歳といった所か、テレ朝の女子アナの野村真季にホントそっくりのすげぇ美人!密かにファンなんだよ、俺。俺も、酒が入っててムラムラ心いっぱいだったから、尾行を決心。

 お茶○水で乗り換えて、水○橋で降りた。少し距離を開けて、彼女の後ろをゆっくり着いてったんだよ。彼女、ホームのゴミ箱でチョロチョロっと吐いてた。でも、さすが美人は違うんだなぁ。吐くのでもなんだか上品なんだよ。んで、駅の改札を出て都営三○線までやってきた。でも、もう電車も終わっててシャッターが下りてた。
 やっぱ、彼女、かなり酔ってて休憩したかったんだろうな。階段を中ほどまで下りてうずくまっちまった。これはチャンスと思い、彼女が座ってる位置より下まで下りていって、彼女を見上げるような形になった。彼女はもういい大人だから、スカートは短くなかったけど、スリットが入っていたからパンティーが覗けた。

「オラ、大丈夫かぁ?」なんて親切ぶって背中を擦りながら、周りからは見えない様にスカートに手を突っ込んでオマ○コをしばらく触ってた。柔らかかったなぁ…。介抱する振りして彼女を担ぎ上げて、東○ドームの横のラブホテルへそのまま直行。

 ベッドに彼女を放り出して、着てた服を全部引っぺがした。おっぱいもオマ○コも、全身嘗め回したよ。普段は役に立たないムスコも大興奮。だって、40数年生きてきて、こんな若くて美人な娘とヤレる事なんてそうそうないもんな。彼女、ほとんどマグロ状態だったから、裏へ表へ、後ろから前から、好き放題にヤラせてもらったよ。

 突っ込んでる最中、彼女の携帯が何度も鳴ってた。見たら、男の名前だったから、きっと彼氏だったんだろうな。しみじみ人の女を犯ってるんだなぁって、余計に燃えちゃったよ。2時間程弄んで、俺も寝た。

 朝、目覚めたら彼女も起きてた。訳がわからないみたいで、怯えた目で俺を見てたよ。やっぱ、美人なんだよなぁ、彼女。俺の頭の中もプッツンしちゃってるしさぁ、また興奮しちゃってさぁ、襲っちゃったよ。今度はすごい抵抗されてさぁ。でも、余計に興奮するんだよな。ホント、犯してるって感じで。泣きながらアンアン言っちゃってさぁ。

 バックからヤッてる時、また携帯が鳴ってさ。取り上げて、彼女に電話に出させたよ。彼女、泣いてるのと突っ込まれてるのとで何もしゃべれないのよ。意地悪して強く突っ込んだりしてな。そしたら、でけぇ声が「アンッ!」なんてつい出ちまってな。

 それで、彼女我慢出来なくなって、連続してアンアン言っちまってな。泣きながら、慌てて電源切ってたよ。それからまた、1時間くらいヤリ続けたなぁ。ホント、おいしかったよ。家に帰ってカミさんに言い訳するの大変だったけど。秋○原の駅でまた彼女と会えるといいなぁ。

↓他のHな体験談を見る

・・神待ち女の子も利用しています・・

.
.
.
.
.

 - 会社員の体験談 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★上司の女課長がバックから入れてと

 昨今、女性の管理職も増えてきたのか、内の職場でも部長クラスの人も出て来て、私の課にも女性の課長が来るようになってきました。最初の印象は、体格もいい女性で、少し厳つい感じの人でした。私は万年主任をして、あまり人がしたがらない仕事を捜しては、片付けているモノですから、あまり評価も高くないせいか、 それとも人が嫌がる仕事をしているせいか、人よりは転勤が多いみたいです。新しく来た、課長に早速呼出されて、

no image
★会社でやりたい放題を許す女

 うちの会社に何でも言うことを聞く女がいます、今ではちょっとした飲み会の後でも、数人と乱交をさせています。なぜこんな事になったのかと言うと、NS好きな俺は彼女が勤めだした時、自己紹介の名前に聞き覚えが有り、家に帰って名前をPCで検索すると凄い画像のオンパレードでした、 彼女はネットで全裸を晒していたのです、それもただ裸になっているだけではなく、挿入は勿論のこと剃毛、浣腸、AF、野外露出と凄いものでした。

no image
★新婚旅行で思いがけない事が

 新婚旅行での思いがけない出来事を書きます。新婚旅行はお金もなかったので、グアム島までしかいけませんでした。そういうことでもあったのか思いがけないことがありました。 家内も私も初めての海外旅行ということもあり、少々疲れ気味でした。4泊5日くらいだったと思いますが、最初の一泊は大阪、2日目からがグアムでした。妻も到着してからの観光で知り合いもできたのか、他の女性と話したりしていました。グアムで2日目く

no image
旅行の外国で私たち夫婦を襲った悪夢

 私はきょう、鬱の診断書が出て会社を休職しました。原因ははっきりしています。この夏休みに私たち夫婦を地獄に落としたセブ島での出来事のせいです。私たちは結婚4年目の平凡な小さな幸せに包まれた夫婦でした。私は36歳。妻の陽子は34歳。いまの会社で知り合い、社内恋愛で結婚しました。まだ子供はいません。できれば、この夏休みの旅行で子供をつくろうかと夫婦で相談していたのです。

no image
★お酒の勢いでSEXした年上の女子社員

 入社一年目の私は修行的意味合いで地方営業所に行かされました。必ずしも全員がそういう道を通るわけではありませんでしたので、早い話が貧乏くじです。その営業所は小さい建物ながら一軒を丸ごと借り受けており、三階には三畳ほどに仕切られたスペースが二つありました。  これが「寮」でして、この一つが私のネグラとなったのです。このレベルが当たり前の時代…だったわけではありません。学生でさえ、もっと普通のアパートに

no image
★酔った女の先輩を送って頂きました

 先月末の金曜日、同じ課の打ち上げで偉く酔っぱらった女の先輩(26)を、家が同じ方向の僕がタクシーで送った。彼女のアパートの前で下ろして、僕はそのままタクシーで帰るつもりだったが、あまりに酔い方がひどく、しかも先輩の部屋は階段を上って3階ということもあり、仕方なく僕が料金を払い、おぶって上ることに。 担当が違うため普段あまり話す事がない人だったので、いきなりおぶるのも…って気がする。「じゃあ、おん

no image
★旦那のSEXが淡白で満足できない同僚との話

 誰にも言わないでとお願いされたので今まで誰にも言わないできましたが、彼女と関係を持ったのは2年前の話で、彼女も離婚してしまったそうだからもう解禁してもいいでしょう。以前勤めていた会社での話です。  その会社はなかなか薄汚い手を使って(報奨金を積んで人材紹介会社に優先的に紹介を取る)人材確保、企業規模拡大を図っていた時期でして、僕もそんな罠にはまり拉致監禁・強制労働の憂き目にあってしまいました。辞める

no image
★男ですがエッセンシャルマッサージを体験

 エッセンシャルオイル等を使うお店で、女性のお客がほとんど。使い捨ての紙の薄いパンツとガウンに着替えます。ガウンを脱いで、ベットにうつぶせ、薄いシーツを上からかけられます。 頭・背中・腰・おしりとマッサージが始まりました。おしり辺りに来ると、なんと、紙パンツをフトモモのちょい下まで下げるではありませんか。ち○ち○に引っかかって下げずらい状態だったので、腰を少し上にあげてあげました。

no image
★警備員のエロ行為の目撃話

 私は、35歳の独身でビルの警備員しています。この時期は、花火大会が行われる時は、ビルの会社がお客様を招待してビルの屋上を解放します。そのため、私はビルの中を見回りをするため花火が見れないので、せめて招待客のいい女を見つけて目の保養しています。 家族の招待客が来た時に見ていたら見覚えのある女性が居ました。その女性は、私の住むアパート近くの超豪邸に住んでいる奥さんでした。私が超豪邸を通った時に家から

no image
★華やかなモデルさんの女体

 ひょんなことから 元ミス岡◎で某プロアクションに所属するモデルと意気投合し、食事に行ったりし色々話してたら両親の長い間の不和を見て結婚願望が全くなく愛人志望だと判明。その頃 俺は某銀行の倒産騒ぎで株で大儲けをしサラリーマンをながらも数億円を儲けてた時期でした。 彼女は俺に好意以上の気持ちが合ったようで 盛んにお金は沢山要らないが長~いお付き合いをしたいと探る様に話をするのです。ワンルームは嫌だが