エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

同級生の旦那

   

1 9月

2015年09月01日 10:05

カテゴリ

同級生の旦那

マンションに引っ越してしばらくした時に、どこかで見覚えのある顔に出会いました。その人は、中学校時代の同級生のユカリでした。
まさか同じマンションに住んでると思わなかったからビックリしたけど、それからというもの、家族ぐるみでお付き合いするようになりました。
でも、それが大きな間違いに発展してしまいました。
ユカリが家を数日空けるのと、うちの主人の出張の日が重なったんです。
それで、お互いひとりだから食事でもって、ユカリの家でダンナさんに食事を作ってあげてたら、いきなりガバって後から抱き締めてきて、激しく胸を揉むんです。
「ああ、ユカリとは違って、ムチムチしててたまらない」
もう固くなったアレをお尻に擦りつけてきて、服の中に手を入れて、下着の上から揉まれたりして、私は感じてしまいました。
「だめよ、ユカリに悪いわ…」
そうは言ったものの、お尻に押し付けられている大きなモノが気になってしかたありませんでした。
抵抗しなかったのをOKサインと思われたらしく、ダンナさんはブラの中に手を入れて乳首をつまんできたり、スカートをまくってショーツの上から敏感なところをコリコリいじられてしまいました。
私は口では「ダメ…」って言うのですが、ダンナさんが触りやすいようにお尻を突き出したり、自然と股を開いたりしていました。
ダンナさんの左手は常に私の胸を揉んでいて、右手は器用にショーツを横にずらして下着の中に指が入ってきました。
ヌレヌレになっているクリトリスをいじられて、私はもう腰が砕けそうなほど感じてきてしまいました。
ダンナさんの指の動きが速くなってきて、私はついにガマンできなくなり、「ああぁあぁぁぁーー」と叫んでイッてしまいました。
私はその場に尻餅を付いてしまったのですが、ダンナさんは私を床に押し倒すと、キスをしながらアソコに指を入れて、かきまわしてきました。
敏感になってる私のアソコは何度も何度もイッてしまいました。
主人とでは体験ができないような、深くいエクスタシーでした。
私は重い体を起こすと、ダンナさんはいつの間にか全裸になっていて、大きく剃り返ったモノを手で擦っていました。
「気がつきました?奥さんが失神しちゃったので、ひとりでしてしまいましたよ」
ダンナさんは尿道から先走りが垂れているアレを私の唇に押し付けてきました。
私は当たり前のように咥えてしゃぶりつきました。すごく大きくて固くて太くて、半分も口に入りませんでしたが、ダンナさんに言われるままに奉仕しました。
オレはなかなかイカないから、奥さんのオマンコ壊れないように、もっと気持ち良くしてくれよ」
根元の方は口じゃダメだったので、唾液をいっぱいつけて手で扱きました。玉も舐めたし、アナルも舐めました。
「奥さんは淫乱だな。うちの女房もしないようなことして、たまんなくなってきたよ」
ダンナさんは私を辱めるようなことを言い続けてから、キッチン台に手を付くように立たされると、バックから入れてきました。
アソコが裂けそうなほど大きかったけど、私は下半身が火照ってきて、中がジンジンと熱くなってくるのを感じました。
ピストンのたびに子宮の奥を叩いて、脳天を貫くような快感が全身を走りました。
でも、ダンナさんのテクニックとアレを前に耐えられることはできず、私ははしたない声を上げながら何度も果ててしまいました。
その後、夫婦の寝室に連れて行かれ、2人がしているベッドの上でもされました。私が何度イッてもダンナさんはなかなかイキませんでした。
中出しされる心配はありませんでしたが、私が動けなくなっているのに、ま
突き続けてきました。
本当に壊れるんじゃないかと思いましたが、最後は亀頭を舐めながら扱かされて、そのまま顔に発射されました。
それ以来、ユカリが出掛けるたびに呼び出されて、アソコが壊れるくらい突きまくられています。

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
 
 
 

 - 未分類 , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★主人以外の男に抱かれ何度も逝きました

 主人の友人家族と4人でログハウスへ泊りに行った日の夜の出来事です。主人と友人は深酔いしてソファーで眠ってしまい、起こそうとしても起きなかったので2人に毛布を掛けて、友人の奥さんと私はそれぞれ自分達の部屋へ入って眠りにつきました。それから2時間程した頃に、私は胸を吸われながらアソコを触られているのに気付き目覚めましたが、その時は主人が入ってきたのだと思い込みされるままにしていました。 そして良い頃

no image
★マッサージが取り持つエロ縁

 私は大阪に住む31才の会社員の者です。去年の事なんですが、嫁さんの友達夫婦と4人で温泉旅行に行った時の事です。うちの嫁31才・嫁の友人E31才・友人の旦那H35才との4人です。私は昔に柔道をしていたことがあり、接骨院でいろいろとマッサージやツボを教えてもらった事がありました。 そのマッサージを時々嫁さんに施してあげています。室内での食事が終わり、4人で雑談をしていました。その時主婦業は大変だと言う話になり

no image
★上司紹介の保険外交員と枕営業

 私が渋谷のある会社に勤めていると、ある上司が「保険に入っているか、いなかったら紹介するよ。」と言われると早速美人の女優の竹下○子似の外交員がやってきた。ぬかりないなと思っていると「ここだとゆっくりお話しもできないので、よかったらお食事しながらどうですか?」 と言われると当時20歳の田舎者の私は鼻の下を伸ばしながら付いて行った。宗教とかマルチなども大抵このパターンで引っかかるんですな。旨い洋食の店

no image
★私の体を犯されたくて露出スタイル

 レイプされたくて夏の夜に生足にミニスカートに、おヘソが見えるチューブトップで山道を一人であるいてました。ワンボックスカーが止まり中から四人の男の人が降りてきました。無理矢理にワンボックスカーの後ろの席に入れられました。山の頂上まで連れてかれました。 二人がかりで押さえられ他の二人がチューブトップを下にさげました。ねぇちゃんノーブラなんだと言われました。ニップレスも着けてないから乳首がわかるぞと言

no image
バイトの先輩

俺は高3の時の話当時俺は好きな子がいた。その子は部活の後輩で初めて付き合いたいと思った子だった。しかし、それまで恋愛経験ゼロだった俺は自分ではどうしていいかまったくわからない状況だった。そこで、当時バイトしていた飲食店の先輩に(一個上の女)相談してアドバイ…

no image
バイト先でナンパ、超美形

あれはプール三年目の時の高校三年生だった12.バイト先でナンパ、超美形今年もプールの時期がやってきた俺「さーて、今年は何人女を捕まえられるかな?」友達A「お前を監視員にしてはダメだとつくづく思う」俺「お互い様だろ、お前もやるんだろ」俺達の高校三年の夏が始まっ…

no image
★ジョキング中に見せっこしています

 20代後半の主婦です。「乱交」とはちょっと違うんですが・・近所のご夫婦とみせっこしてます。朝のジョギングで知り合ったのがきっかけ。うちの旦那とジョギングしてたら、近所の公園で同じマンションのご夫婦と会ったんです。子供が同じ小学校だから、普段から親しくて・・ それから、いっしょにジョギングするようになりました。夏になって服装も薄くなってから、あちらの旦那さんの目を意識するようになりました。ウチの旦

no image
大津香穂

俺は毎日寝る前にオナニーしてる気持ちいいなぁ香穂(好きな人)とセックスしたい。香穂はかわいいよマン毛も生えてて生理もきてるんだ香穂は吹奏楽部に入ってるよ香穂にフェラチオしてもらいたい香穂とDキスしたいなぁ「香穂、、大好きだよ、、、、」「香穂もN(俺)のこと大大…

no image
セフレ

つい先日、セフレのオバチャンと会った。オバチャンちのインターホンを押しドアを開けると、オバチャンが全裸でオレを迎え入れるように抱きついてきた。でもビックリしたのは、オバチャンがパイパンだったこと。なぜパイパンにしたのか聞いたら…自分のワレメの状態を見たか…

no image
夫は私の昼間を知らない…

私は5歳になる息子の母。(28歳、千代)夫と結婚して6年目を迎えます。出会いは合コンでした。夫は、とても地味で大人しく合コンなんてとても似合わない感じの人でした。もちろん、友人達に騙される様に来たんだと直ぐに分かりました。私も夫の事は言えない位大人しく、よく”YES”マンと言われ様に断れない性格でした。その日も友人に誘われ、嫌だったんですが断れず・・・。夫を見て直ぐに、自分と似た人だと分かりました。ただ