エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★棚からぼた餅ならぬ、棚から女体の体験談

   

.
.
.
.
.
2015/08/09(日)
 日曜日の人気の少ない朝の薄野を歩いていると、ルーのVネックサマーセーターにベージュのフレアスカートの、スリムな30歳程の綺麗な女性が向こうから歩いてきた。近づいて来ると目が合って、彼女の方から声を掛けてきました。

 彼女は、少し酒臭い息で「おにいさん、何処へ行くの」と聞いてきたので「別に」と答えると「お茶でも飲もうか」と言うので喫茶店に入り、コーヒーを飲みながら話を聞くと、彼女は離婚して半年程で小学生の子供が一人いるが、昨夜は職場の飲み会のため親に子供を預けており、久しぶりに羽をのばして朝まで飲んでいたらしく、まだ少し酔っているようでした。
 しばらく喫茶店で時間を潰し、外を歩き始めると彼女はまだふらついていたので「少し休もうかと」聞くとうなずいたので、近くのラブホテルへ入りました。部屋に入るとすぐに彼女が抱きついてきたのでそのままベットへ押し倒し、服を脱がせ、手をオマンコに進めて行くと既に濡れていたと思ったが、実は彼女が生理になってしまったために出血のために濡れていたのでした。

 それでも彼女は、抱きついて来るので、彼女のお尻の下にバスタオルを2枚敷きゆっくりとペニスを膣の中へ入れると、彼女は大きな声をあげ感じていました。彼女は、いってしまった後すぐに眠ってしまったので、私もいつのまにか眠ってしまい、気が付くと彼女が起きて驚いたようでした。

 どうやら、私との出会いなどのことの記憶が定かではないみたいで、私も起きると、出会ってからのことを聞いてきました。彼女は、生理が近づくと身体が疼き、離婚してからは自分で処理していたらしく、離婚以来はじめてのセックスだったそうで、酔っていたせいもあり夢の中でセックスしていたようだったということでした。

 それではと、再びベットへ彼女を連れて行き、セックスを始めると、彼女は積極的に腰を使い意識の少なかったセックスの分も取り戻そうとしているような感じで、激しくセックスをしました。

 その後、お風呂で生理の血と精液の混じりあった身体をお互いに洗い流し、身支度を整えホテルを後にし、彼女を駅まで送りながら次に会う約束をして別れました。

↓他のHな体験談を見る

・・神待ち女の子も利用しています・・

.
.
.
.
.

 - 出会い系の体験談 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★若い子の貞操ってどうなんでしょ?

 このまえ神待ちBBSで知り合った女の子とご飯に行ったんだ。掲示板に「今○○にいるんだけど、暇だからご飯行ける人いない?」的な書き込みをした時にメールが来た女の子。「私も○○にいます。バイト終わって暇なのでご飯連れてって下さい!」ってメールが来た。 学生の頃みたいに時間がたくさんあれば、メル友つくって1ヵ月くらいメールしてそれから会いに行くって事もあったけど、今はすぐに会えるような感じじゃないと、メール

no image
★45歳ですがアレがしたくて我慢ができません

 30才で結婚して15年…現在45才になる専業主婦です。こぶ付き(2人男兄弟で、現在は24才と22才独立してます。)の、当時37才(現在52才)の人と結婚したので、私には出産経験はありませんので、今は旦那と二人暮らしです。52才で旦那のアソコは、糖尿病で 役に立たなくなってしまっています…。 私は45才ですが、まだまだしたいのに…。なので、私の結婚直前まで不倫関係でしたが、付き合っていた元彼に15年振りに連絡してしまいました

no image
★出会い系にはまり、摘み食いしています

 この間、ハタチになったあたし。19歳の時から出会い系にはまっちゃった。実は処女だった。最初は1コ下の子。優柔不断の年下っぽい子。体つきは男っぽいけど。電話でNOT100してあたしが負けたら家(一人暮し)にくるって言って。まんまとはめられてあたしが負けた。ご飯作って一緒に食べてまったりしてて家のもの物色し始めたから「ダメ!」って言って持ってるもの取ろうとしたらくすぐいじられ始めた。 くすぐり合って

no image
★出張族の楽しみはやはり女性との・・

 もう5年くらい前の話だが、俺はいわゆる出張族で、あちこちに出張していたんだが、当時、覚えたてのスタビを駆使して、出張先での出会いを仕事が終わった後の楽しみにしていた。某県に出張した時のこと、どの時は一ヶ月の長期滞在でウィークリーマンションを拠点に仕事をしていたのだが、滞在三日目に24歳の地元のOLが網にかかってきた。  俺は何度かその子とメールのやり取りをし、とりあえず食事に行く約束までこぎつけた。約

no image
★口だけの援助で知り合った男の話

 今思うと有り得ないけど、ネットで知り合った、口だけでの援助(いわゆるプチ…)相手。見た目は普通なんだけど、話すとどこかきれが悪く、変質者っぽい…早く終わらせようと、車の中で口で…ん?あれ…チ○コがない…?あまりに小さくて、勃つまでは金玉に隠れてる…!最悪だと思ったのも束の間、臭いが酷い… それもえづきながらも、我慢してたら、狭いからホテル行こう、との事…何度断っても、しつこく、しかも言う度に萎えてる…仕方

no image
★50代の私が経験したトロケル体験

 娘が南の小島に嫁いでいます。この夏、一人で娘を訪ねました。最後の日は娘の住む小さな島から大きな島へ渡り一泊することにしました。私は50代です。これまで平凡に生きてきました。夫にも子供にも恵まれて特に不自由も無く幸せに生きてきました。 大きな島も何度か訪れていて、観光地も殆んど回り、特に行きたい場所もありませんでした。一人旅は久しぶりでした。午前中に大きな島に飛行機でつきました。ボストンバッグは空

no image
★客室乗務員のエロ話

 人妻とは30人以上付き合ってきましたが、中でも3年ほど前のJ○Lの客室乗務員は印象的だったので。彼女とは某掲示板で出会いました。最初は彼女が仕事のことを言わないのでわかりませんでした。海外に良く行く仕事で、平日休みもあると言っていたので、旅行会社の添乗員かと思っていました。 年齢は38歳。既婚で子供が二人いるとのことでした。外見はスリムで黒木瞳に似た雰囲気です。いろいろ聞くと、地方の名家の出身で、親は地

no image
★出会い系の看護師は要求不満

 出会い系と聞けば、おそらくほとんどの人がサクラなどの詐欺的なことを想像するでしょうが、ラインスやカイプを利用する事によって、そういったサクラや詐欺的なことはほば無くなるのは知っているだろうか。 今日は皆さんに半年前実際に私が体験したハッピーメルでのオイシイ話の中から一つ抜粋しようと思います。看護婦のりなさんは、隣県に住んでたにもかかわらず私の家まで車で泊まりに来たり、かなり積極的な女性でした。

no image
出会い系の自暴自棄な女性と

 週末の夜はひと通り登録してある出会い系サイトをチェックする。今一番は待っているサイトは以前友達に紹介ポイントが入るから、登録するだけしてよと言われて登録したサイト「Jコミュ恋愛板」近所を中心に、会えそうな距離の女性の書き込みをまんべんなく見てると「彼氏が浮気した!最悪!!誰か愚痴聞いて遊んでください!!」みたいな書き込みがあり、早速連絡をしてみた。

no image
援交の人妻とのお金の疑惑

 先日30歳の人妻と援交でホテル行った。ホテル着いたら先に2万くださいというので渡した。人妻がシャワー浴びてる間に・・たまたま置いてあったバッグの中見てたら、一番底の敷物の下から信用金庫の封筒が出てきた。しかも分厚い・・。俺は軽い冗談のつもりでちょっと預かる事にした。全てが終わった後に・・