エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

複雑な夜。

   


僕と元カノ(共に24才)は別れた後も仲が良く、週末に飲みに行ったり、映画行ったりと普通に仲の良い友達の関係でした。

そんなある週末、たまたま会社の先輩を交えて飲む機会がありました。

すると先輩がやたら彼女のことを気に入ってしまい、彼女も先輩がイケメンだったので普通に気に入ってたようでした。

参考までに元カノは雑誌に載ってるようなわかりやすいお姉系スタイルで、かなりのエロでした。

それからわずか2週間後…。先輩と元カノは付き合うことに…。

その事実に多少驚きながらも嫉妬するような感覚はそれほどなく、付き合ってからも3人でよく飲んでました。

そしてある夜、先輩と元カノがうちに遊びに来て飲んでたのですが、話に夢中になってしまい、終電はとっくに終わってる時間に…。

タクらせる訳にいかない距離だったので、もう一つの部屋に来客用の布団を敷いてそこに寝てもらうことにしました。

寝る前、元カノから「オフロ入ってもいい?」と言われ、「ん?別にいいよ!今入れるからちょい待ち」と返すと、「ありがと」と言い布団が敷いてある部屋に戻りました。

そしてフロが入った頃、次に部屋から出てきた時には2人でした。

どうやら2人で入る気です。その瞬間何とも言えない気持ちを覚えました。

半年前までは自分とその彼女としてフロに入ってた所に、先輩と元カノで入るという状況…。

まー先輩からすれば普通なのかもしれませんが、僕からすれば少し動揺を隠せませんでした。

そして、「先に入りなよ」と言うと、「お言葉に甘えて先入らせてもらうね!」と言い、2人で脱衣場に入り、カーテンを引きました。

この先で、先輩と元カノが服を脱いでいる…。何とも言えない心境です。

そこにいてもしょうがないので、僕は自分の部屋に戻ったのですが、僕の部屋の壁は薄く、壁のすぐ向こう側が脱衣場なので普通に2人のいちゃつく声が…。

そして2人がフロに入ると、2人の様子が気になり、あまり良い行為ではないと思いつつも、カーテンを開けて脱衣場に。

うちのフロ場はすりガラスになっていて肌色のシルエットが思いっきり見えるのですが、2人は完全にくっついてました。

しばらくはその状態でいちゃつく声だけが聞こえてたのですが、突如彼女がしゃがみ、先輩の腰辺りに…。

間違いなく咥えてるか舐めてます…。

もう自分の彼女ではないんですが、何か悔しいと同時に先輩が羨ましく思えました。

というのも彼女のフェラはかなりのテクニックで、10分もあればイカされてしまう位上手かったからです。

その様子をすりガラス腰に見てると、先輩はバスタブの端に腰掛け、彼女はそのまま中腰で咥えてる状態に…。

それが5〜6分位続き、「アッ…イクッ…」という先輩の声が聞こえました。

先輩勘弁してください…と思いながら部屋に戻り、2人が出て来た後、僕もフロに入りました。

さっきまで元カノがここでフェラを…。と思うとエロい気分になり、かなり悶々としたフロの時間を過ごしました。

そして、僕もフロから出て「じゃーおやすみ」と言って自室に戻り、いつものようにベッドに寝っ転がりながら本を読み始めました。

それから30分位後、隣の部屋から声が…。

彼女のエロい声です…。「アッ…ンッ…」と隠そうとしてるけど漏れてしまってる感じの声でした…。

「抑えきれてないじゃんか…」と思いながらも、やはり気になり、自分の部屋をそっと抜け出し、隣の部屋のドアの前に行きました。

すると、先輩に何をされてるのかはわかりませんが、徐々に感じてきたのか「アッ…アッ…気持ち良い…」とさっきより漏れる声が大きくなってました…。

ドア一枚奥で先輩に攻められてる彼女が…。と嫌でも妄想してしまい、自然と僕のものは勃ってきてました。

先輩の攻めが数分続いた後、彼女の「イッちゃう…」という声が…。

そして、一旦何も声が聞こえなくなり、しばらくすると今度は先輩の「お前やっぱ上手いよ…」という声が…。

また咥えてます…。

昔から咥えるのが好きだったのは知ってましたが、さっきしたばっかなのにまた咥えるんだ…と多少呆れつつも、一方で僕のものからは我慢汁が…。

そして、彼女の「ンッ…ンッ…」というリズミカルな漏れた声が聞こえるようになり、その声のペースが速くなってくると、「あー、やばいまたイキそうだわ…」という先輩の声が…。

そして、「エッチしちゃおっか?」という先輩の声と共に、彼女が着てたパーカーのジップを下げるリアルな音が…。

「おいおい、元彼の家で服全部脱いじゃう気か…」と思いながらも、エロい気分になってた僕はその場を離れることはなく、トランクスの合間から軽く手でしごいてました。

そして、「アッ…」という彼女の声が聞こえ、これが先輩のものが彼女の中に入った瞬間だったと思います。

それからは2人の「ハァ…ハァ…」という吐息や、「アッ…気持ちいい…」という彼女の声が聞こえ、エロスイッチの入った僕は手が止まりませんでした…。

そんな時、「上になっていい?」という彼女の声が…。

「やっぱ上になるんだ…」と思いました。

彼女は騎乗位が一番好きで、エッチの最中必ず一回は自ら上になって、自分の気持ち良いように腰を振って勝手にイッてしまう…という男の本能に似た性癖を持っていました。

それは僕に限ったことではなかったようです。

そして、彼女が上になったであろう頃、彼女の「アッ…アッ…」という声が漏れ始め、
僕は自然と半年前に彼女が自分の上で喘いでいたことを回想してました…。

それから3分も経たない位で「イッちゃう…」と聞こえ、彼女は果てたようでした。

そして一旦静寂が訪れ、再び彼女の「アッ…アッ…」という声が…。

おそらく、というより間違いなく正常位で先輩が挿入してます…。

この時、僕はかなり悶々とした気持ちを抱え、危うく自分もイッてしまいそうな感じでした。

とはいえ、さすがにそれはまずいので手を離し、彼女のエロい声をただ聞いてました…。

そして…。数分後、先輩は「イクッ…」とだけ言い、先輩も果てたようでした。

一部始終をドア越しに聞いてた僕は、別れなければ良かったかも…と少し思いながら自室に戻り、悶々とした気持ちを抱えたままの状態で再び本を読むことにしました。

その後、完全に爆睡してしまった先輩を置いて、元カノが何事もなかったかのように僕の部屋にカクテルを持って入ってきたのですが、明日起きれなくなりそうなので一旦ここで止めておきます。

一個人のつたない経験を読んでくれた方ありがとうございます。



 - 未分類 , , , ,

  関連記事

no image
萌えない修羅場体験談

何打っても勝てる時期があったんだけど、その日も北斗で調子よく5k枚くらい出てた。BBを消化しながら箱にコインを詰めてたら、ひざに引っ掛けてた箱がずれてコインをぶちまけた。床に落ちたコインはなかなか拾いにくいもんだ。恥ずかしながら店員を呼んで拾うの手伝ってもらってた…

no image
男女8人焼肉物語

昨日早々と転勤者の送別会が同じ課の男女8人、男5人女3人で赤坂の焼肉屋で開かれた。一次会はま~普通にお開きになったんだが、二次会のカラオケに女2人と俺ともう1人の4人で行ってから一緒に行った女2人にちゃんぽんでガンガン酒を飲ませた頃から雰囲気が怪しくなってき…

no image
ファッションショー

礼子さんに誘われてファッションショーに行くことになりました。当日銀座で待ち合わせして、会場に行くとテレビの取材の大きなトラックが何台もならっていました。会場に入る受付には取材のカメラと芸能レポーターが陣取っていて、私達が受け付けを通るときも、カメラが向け…

no image
少年実話 10

お店へ送迎は滅多にしない俺でしたが、その日は台風でお店が余りにも暇なので「早上がりするから。」と彼女から連絡がありました。店の近くに車を止め待っていると、彼女が傘をさし手を振りながらやってきました。ところが彼女の前に、マンガのような中年男性が現れ雨の中で…

no image
ビルの一角で手コキ…。

僕(21)と彼女(21)が付き合って1年過ぎた頃の話です。彼女は自分で「私痴女っ気あるんだ」と言ってる通りのエロさで、細身でお姉系の見た目からは想像つかないような子でした。その日も普通にデートをして、そろそろ終電という23時半過ぎ頃、僕らはスタバを出て最…

no image
ソープに堕ちたわけ

はじめまして、恵子です。28歳のOLです。 今年のお正月の休みに同僚の由理子と由理子の彼と3人で那須高原の温泉に3泊4日で行って来ました。 年内は大変忙しかったので、何もしないでのんびりリフレッシュのつもりで。 由理子から誘われたのでしたが、由理子の彼が…

no image
出会い系で

私は33才の専業主婦ですが、主人の度重なる浮気が原因ですでに1年以上セックスレスの状態が続いています。そんな主人の浮気は相変わらず続いていました。私自身3食昼寝付きの楽な生活に慣れてしまい、すでに生活力がなくなってしまていましたので離婚する勇気もなく家庭…

no image
ピンサロ嬢と

営業の途中で昼からピンサロに行ったこの地方では、ピンサロと言ってもボックスシートではなく、低い壁に仕切られた小さい部屋になってる女の子が入ってきた。少しぽっちゃり。少しがっかりして少しやけくそぎみに「携帯のアドレス教えて」と言ってみた。「だめですよ」「わ…

no image
処女のC3

随分昔に全てテレクラ&伝言getだが、途中までなら処女のCと何人もしたことがある。攻め好きなんで、ウブな反応がたまらなかった。そのうち最後までしたのは数人だから、スレチかもしれないけど…。ただ、「やった」だけだとアレだけどどういう事をやったのか、その「ウブな…

no image
女子高生二回イカせる

先週の事、いつものようにタ-ゲットはいるかな・・等と考えつつ自宅から駅についた所、何と激込みで滅多に女性がいない先頭にJKを一人発見!しかも身長165位とかなり背が高くスカ-トもミニスカ-トなので簡単に手を入れられそうな感じです、僕は興奮気味に迷わずそのJKの後…