エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★部長の趣味の写真撮影に誘われて

   

.
.
.
.
.
2015/07/29(水)
 大学を卒業して就職をした頃のお話です。就活には、厳しい思いもしましたが希望する商社に就職することができました。新人研修を終え配属された事業部は食品関係・・

 新人の私は事業部長の秘書的業務が主な仕事です。部長の予定から資料作成や関連企業への連絡なんどや時には、関係先にも同行も致しました。当然、会食やお酒の席にも同行しました。ある時、得意先での打ち合わせも終わり帰社するには時間もかなり過ぎていました。
 部長から「時間が大分過ぎたけれど食事でもして帰るかい?」と言われ、断る理由もありませんでしたのでご一緒することにしました。食事の席で、部長の趣味が渓流釣りと写真撮影である事が判りました。

 実に楽しそうに話されていたのとイメージと違った趣味だったので、興味津々で聞きいっていました。部長は50代半ばの少しロマンスグレーのちょっと見た目は『ちょい悪』的な部分あったのでおじさん臭い趣味に驚いたんです。

 お酒も進んでリラックスされた事もあるんでしょう『今度麻奈ちゃんをモデルに山の風景とあわせて撮ってみたいなぁ』って言われ、私は「もう部長!」と少し照れた表情をしてみました。部内での部長への女子社員からの評判はとても良かったのです。

 セクハラもどきもありませんし、女子社員は下の名前で呼んでいた事もあったのでみんな親近感があったのです。その安心から言われた内容も特に気にもとめませんでした。冗談混じりに私も「いいですよ。そのかわり綺麗に撮ってくださいね」と言っていました。

『じゃあヌードも・・』私も「だから・・(怒)」と大笑いでその日は帰宅しました。そんなある日、社内メールに着信。表情・・!部長からのメールで内容は『今度の休日ちょっと早いけど信州に撮影に行きます。『秘密の渓流があってとても綺麗な所だよ。宿泊先は○○旅館。よかったら一緒に行くかい?』趣味の話を忘れていた私は一瞬驚きました。

 誘われちゃった。どうしよう・・私も子供ではありませんので泊まりの文字に意味があるのだろうと。でもさすがに部下に・・とも思い日頃の部長からして危ない事はないだろうとも思いました。

 それに断って気まずい思いをしてもと考え返信に「了解です。詳細教えてくださいね」としました。決心して返信してみると段々と大胆な思いも沸き上がってもきました。格好良い部長なので妄想女子になっていました。その後部長と打ち合わせをして三連休の初日車で二泊三日で行く事になりました。

 連休初日の早朝待ち合わせ場所に部長が車で迎えに来てくれました。普通の車かな?と思いましたが大きなRV車でした。スーツ姿とはまた違ったセンスの良いファッションに改めてドキドキしています。

 渓流までは車で行けるから普通の服装で大丈夫だと言われていたの、で白のシャツワンピに踵の低いロングブーツにしました。髪もまとめずにいます。ダークブラウンで背中までのロングヘアー。部長が車から降りて来て私から旅行かばんを受け取ると、後部席に置いて助手席のドアを開けてくれました。

 部長が『可愛いね』と。そう言われると悪い気持ちはしません。車は順調に進みインターチェンジを降りて途中昼食を済ませ車はどんどん山間を進んでいきます。獣道のような道は進んでやがて行き止まりで車が止まりました。渓流釣りのポイントだそうです。写真の道具を下ろして沢を降りました。

 着いてみると確かに綺麗な場所です。部長がカメラを向けて撮り始めていました。岩にもたれたりと色々なポーズで撮りました。モデルになったようで揚々した気分です。『少しスカートをたくし上げて』と言われ、私も大胆な気分になってスカートを持ち上げました。シャッターの音が何故か淫らな気分にさせられます。

 身体の中心が熱くなって微かに潤んできました。『洋服を脱いで下着だけになってごらん』と言われた時はシャツワンピのボタンを外していました。白いレースのセットアップです。岩の上で四つん這いのポーズ。後ろから撮られています。(濡れちゃってるのがわかっちゃう)と思いながらシャッター音に陶酔していました。

『下着も脱いでごらん』と言われブラのホックを外しショーツを下ろしました。青空の下で全裸になるのは恥ずかしい気持ちと半面快感もありました。潤みは自分でもわかるほどになっています。部長が私のバックからロングカーディガンを取りだすと羽織らせてくれました。

 まだ紅葉シーズンでは無いと言え、さすがに寒くなってきていました。カーディガンごしに抱きしめられる手で摩って温めてくれます。『とても綺麗だよ、それに濡れていたね』と耳元で呟かれ顔から火が出る思いでした。何か私が言いかけると唇を塞がれました。

 部長の舌が入ってきます。私の舌を絡めるような動きです。唇はやがて首筋から胸元へ降り乳房を這い、既に固くなっている乳首を含んできました。舌で転がすようにされ軽く歯をあてられもします。

 思わず声が出てしまいます。やがて唇は下腹部へ・・そして私の前にしゃがみ私の片足を持ち上げ舌を「だめぇ部長・・シャワー浴びてないから汚れてる・・」

 部長はお構いなしに『綺麗だよ。こんなに濡れて』舌を敏感な部分に・・猫がミルクを舐めるようにピチャピチャと音がしています。時々ズズと啜る音も。緊張と有り得ないほどの開放感で逝ってしまいました。立っていられないほどでそのばに崩れ落ちました。

 そんな私を眺めていた部長は、ズボンのファスナーに手をかけるとジジと音をたてながら下ろすと、トランクスの中からペニスを出してきました。部長のペニスは今まで付き合ってきた誰よりも大きくて、先のエラの部分が大きくめくれ上がっていて赤銅を思わせるほど、赤黒くテラテラと光っています。

 それはグロテスクにも思え脈動に合わせ震えてもいました。放心している私の頭を片手で抑え、片手でペニスを持ちながら私の口に近づけてきます。『僕のも気持ちよくしてくれるかい』と話しながらペニスが唇に触れています。頭を抑えられ唇に押し込まれてきます。

 大きく口を開けていないととてもくわえる事ができません。腰を動かし出し入れしながら『さぁ舌も使うんだよ』くわえながら舌を動かします。『どうだ美味しいだろ?』と言われる事にくわえながらうなづいていました。

 一旦ペニスを口から引き出すと『舌でペロペロしてごらん。アイスキャンディーを舐めるように』ペニスを両手で握ると舌先で先端を舐めます。上から下へ・・下から上へと舐めあげもします。握っている手で扱いて・・ペニスから透明のお汁が溢れてきています。舌先で触れると糸を引いています。

 また頭を抑えられペニスが口に押し込まれて『前後に頭を動かして』部長も腰を激しく揺らしています。『スーッ』と息をすいながら『麻奈いいぞぉ、いい気持ちだ、このまま出すぞ。こぼさず飲み干しなさい』言い終わるや、口の中のペニスが一層膨らむと、ペニスの先からドロッっと精液が舌の上に放たれました。

 一瞬にして口の中に生臭い臭いと、刺激のある味が口の中に広がっていきます。ペニスの律動は激しくまだ精液が出ています。口の中は部長の精液でいっぱいです。ペニスを抜かれようやく口の中に溜まった精液を飲み込むことができます。

 喉に絡みつくような感覚で飲み干しました。少し苦くてピリピリするような感覚で飲み干した喉が熱い。部長はペニスの根元から上にしごいています。ペニスのさきから残った精液が溢れてきていて『ほら舌で掬って』と言われるまま舌で残りの精液を舐め取ります。

 ペニスをズボンに納めると『夜は下の口にもたっぷり味合わせてあげるからね』また私の中で潤んだものが溢れてきました。あっと言う間の出来事でしたが、あの大きいので貫かれると思うといてもたってもいられ無くなる気分でした。

 あんなにグロテスクなのに・・何故か愛おしい気持ちにもなってきています。今夜の事に胸を震わせながら立ち上がり、ブラを付けショーツを履いてワンピを身にまといます。冷えていたのでしょう・・尿意が・・あたりにトイレもありません。

 モジモジしていると部長が察したのか『おしっこかな?トイレまでは長いからそこでしなさい』と言われても、ハイとは出来ません。躊躇していると部長が近付いてきて小柄で華奢な私を抱えあげると、まるで小さい女の子がするように捧げられる格好に。

『ほらシーシー』と。「いやんいやん・・こんな格好じゃ出来ない」と言っても部長は止めようとせず耳元で『シーシー』を繰り返しています。尿意はますます募って来て「だめぇ・・見ないで・・聞かないでぇ」と叫んだと同時にシューと音を立てながら川面に・・

『おおぉ出るでる。随分溜め込んでたんだなぁ』初めて男性の前で放尿した恥ずかしさ、それもこんなに恥ずかしいポーズでさせられて・・泣きたい気分でした。

セフレ神待ち女性に救いの光を・・「セフレ支援サイト」

 部長にティッシュで拭われショーツをはかされると涙がこぼれてきました。部長は私を抱きしめると『良かったよ。今夜はいっぱい可愛いがってあげるからね』とキスをされました。ずるいと思いながらも部長の舌に私の舌を絡ませていました。

↓他のHな体験談を見る

・・神待ち女の子も利用しています・・

.
.
.
.
.

 - OLの体験談 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★女は性処理の道具ではないです

 新しい仕事先に入ったばかりの、上司とのお話です。その上司は、見た目は獣のような顔付きですが(要するにワイルド)話してみると結構気さくな感じの人です。意外と悪い人ではないのかも…と、警戒心を解いてしまったのがコトの始まりでした。 入って2日目。仕事を与えられ、取り掛かろうにもわかる筈がないのを察してか、その上司が助け舟を出してくれました。わからない事を質問したり、話し合いをしてくうちに、急に「××日空

no image
★太くて逞しいアレは好きです

 35歳の人妻OLです。主人が出張の夜、久しぶりに都内に出かけ、23歳だという日系ブラジル人のイケメンに声をかけられて・・アントニオと言う名前で、伸張も高くて、胸元も逞しくて・・袖口から覗くタトゥーはちょっと怖かったけれど、飲みに行きました。 外人さんがたくさんいるクラブで・・薄暗い店内では抱き合ったりキスしてる人もたくさんいて・・アントニオもダンスをしながら、私の胸やヒップを撫で回しキスをしてき

no image
★倉庫で探し物していたらレイプされました

 課長に倉庫で探し物頼まれて行ったら、途中で課長がやってきて、椅子に腰かけさせられて、後ろ手に縛られて、足もM字に開かされて縛られた。「課長、やめてください」って言うとエミくんは何カップあるかなってブラウスをはずしてブラの中に手いれてナマで揉んできて… 「あっん」ってあえいでしまったら、ブラウス脱がされてブラジャーもはぎとられました。そして「こっちはどうだ」ってパンTの上から割れ目をなぞられて… すぐ

no image
★会社の倉庫でフェラする流れに・・

 彼とのお付き合いが始まって、Sexするようになってからすぐのことです。自分で作ったお弁当を、先輩や同期の女子たちと会社で食べると、それからお昼休みが終わるまでずーっとおしゃべりにつき合わされちゃうのです。どちらかというと静かな私は相槌を打つばかりで、出来れば本でも読んで静かに過ごしたいと思ったり、時にはひとりでお昼を食べたいなぁ、だなんて思っていたのでした。  いつも同じ人たちとお昼を一緒に過ごすの

no image
★上司と飲みに行く事は危険です

 35歳で派遣社員です。待遇も交通の便利もよく、とても気に入ってる会社なのでどうしても契約更新したい時でした。タバコ臭くて不潔感漂う、ハゲていて太っている58歳の上司に飲みに行こうと誘われたので・・この年令でなかなか次がない私は仕方なく行きました。 上司は車で来ているからとビール1杯しか飲まず、私ばかりススメられてだいぶ飲んでいました。(ビール焼酎、日本酒)そして帰り、送ってもらうときでした。少し

no image
★飲み会のあと流れで同僚に抱かれました

 この間、飲み会の後同僚とホテルに行ってしまった。それからずっとあの夜の事が頭から離れない。胸が苦しい。文才は全然無いけどすっきりしたいのでここに書かせてください。会社の同僚達と飲んで皆を駅まで送った後に、帰りの方向が一緒だった同僚にタクシーでうちの近くの駅まで送って貰う事に。 飲むと寒気を覚える私が震えてたら肩を抱いてくれて、その勢いで彼の胸に頬をうずめる形になりました。なんだかその感触が気持ち

no image
★オヤジにとうとう体を許してしまいました

 入社以来しつこく食事とか、ドライブに行こうと誘ってくるオヤジが居るんです。もちろん、オヤジと食事など行く気もないので体よく断ってましたしかし、何度も断っているとだんだんにオヤジの後輩達が私に仕事上で辛くあたるようになりました。オヤジの命令だと思いますが、証明できるものはなく、だんだんに私は追い詰められて行きました。 安易に会社を辞める事もできないので、だんだんに一回くらいならと思うようになりまし

no image
★OLの楽しみの一つとは

 都内在住23際のOLです。いつもこのコーナーをみては、皆さんをうらやましく思ってたのですが、ついに私も体験してしまいました!友人からの紹介で「普通のマッサージ屋より安かったしとてもよかった!」と言うので臆病者の私ですが、思い切ってお願いしてみました!メールで数回連絡をとった後、上野で待ち合わせの約束をしました。 先生は27歳で、とても誠実そうな方で、顔は決してかっこいいとは言えませんが、正統派の

no image
★レイプ願望がある体験談を聞いて下さい

 はじめまして。私は24歳のOLです。私はレイプされたいという願望が強く会社帰りに男性を誘うような行動を日々している、かなりエッチな女です。今までレイプされたことはなかったのですが、昨日待望のレイプ(公認の?)をされてしまったので、体験談を聞いてください。 私は、いつも職場ではいたって普通のOLで仕事着もリクルートスーツのような安物を身に着けています。下着はブラウスの上からでも乳首がうっすら勃起した

no image
★OLですが初の混浴温泉の体験談

 混浴温泉に行ってみたくなり、昨日、初挑戦して来ました!しかし平日なので貸切り状態・・しょんぼりしながらお湯に浸かってると脱衣室の方から男性の声!脱衣室からこちらを覗くと慌てて『女の子入ってた!大変!見ちゃった;;;』と声が聞こえて、いなくなってしまいました( p_q)混浴…だよね・・?と思ってたら、また別の男性客が2人。『ご一緒して良いですか~?』と話し掛けて来て下さったので、内心、喜んで!!と思いつつも