エッチ体験談まとめ

エッチな体験談を今夜のおかずに

*

★痴漢に体を許してしまいました

   

.
.
.
.
.
2015/05/19(火)
 はじめて痴漢にハメられてしまいました。通勤時いつも同じ人に痴漢されています。はじめは嫌で車両や時間を変えていたのですが、どんなに逃げても見つかってしまい、触られるのを諦めていました。

 毎日触られていたら、だんだん感じるようになってしまい、最近はずっと無抵抗でされるがままでした。いつも「あぁ、気持ちいい」って思うところでやめられてしまい(乗車駅が一緒で、痴漢の方が早く降りる)欲求不満ではありました。
 でもそれ以上したいとか、ましてエッチしたいなんてことは、全然考えていませんでした。その日はいつものように痴漢は私に密着してきて、電車に乗り込むと同時に触る体制になっていました。私の左側に立ち、ためらいなくスカートをたぐり、おしりを触ってきます。

 そこまではいつも通りだったのですが、ドアが閉まり電車が動き出す時の揺れで、私の足が大きく開いてしまいました。戻そうとしても満員電車の人込みで、戻せませんでした。すると痴漢は、右手で私のおしりをまさぐり、左手で前からも触ってきました。

 私のあそこは無防備な状態で、隠すことも逃げることもできませんでした。下着の上からわれめをなぞり、いつもはあまり責めてこないクリをいじられ、クリの弱い私には辛い状態でした。それを察したのかはわかりませんが、ずーっとクリ責めが続きました。

 はじめは下着の上からだったのですが、直接触られ、ぬれぬれなのが自分でもわかって恥ずかしかったです。さすがに電車の中でいくことはなかったけど、足はがくがくで気持ちよさで震えてしまい、何も考えられませんでした。

 そんな快感にじっと耐え続けていると、電車が止まり人がたくさん降りて行きました。いつのまにか痴漢が降りる駅も、私が降りる駅も過ぎていました。ふらふらになりながら降りようとすると、痴漢は私の手をひき、改札の外へと連れて行こうとしました。

 ついて行くとどうなるか、わかってはいたけど何も考えられず、抵抗できませんでしたし、したくても逃げる力がなくて、そのままホテルへと連れて行かれました。痴漢にあうことは前から多かったのですが、エッチまでしてしまったのは初めてです。

 判断力がなくなっていたとはいえ、自分でも信じられない体験でした。

↓他のHな体験談を見る


.
.
.
.
.

 - セクハラ・痴漢・レイプ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
★痴漢にのめり込んだ妄想の告白

 当時私は高校生であった。K負I線S行先頭は混雑していた。とある夏の日曜日の昼間終点S駅に到着。Tシャツ姿の女性の胸を降りる際に触ってみた。捕まるかと思ったが、捕まらなかった。電車の中って女の人に触れるじゃん!俺の痴漢道がはじまった。 思い出1 K負線S駅行にてM駅で着物の女性が乗ってきた。しかもおばさんではない。綺麗な人だった。速攻で後ろをキープしおしりを触る。超興奮した。俺以外にもう二つの手が伸びてい

no image
★まさか私も犯されるなんて(実話)

 初めて人に聞いてもらいたくて書き込みします 私達は結婚17年目の40代前半の夫婦です。半年前のGWに日頃のマンネリを打破するため、以前から密かな楽しみにしていたCSをしょうと深夜二人で車に乗り込み、ベイエリアに出かけました。 ワンボックスをいつもの場所に停車、後部の座席に移動し家内をいとおしむように夫婦の交わりを始めました。この時いつもならするロックを忘れていた事を気付くべきでした(>_

no image
★元シャズシンガー女は軽率に見られる

 ジャズシンガーって言うと、すぐにやらせてくれるって勘違いする親父が多すぎる!真梨邑ケイさんや秋本奈緒美さんを見てればみんなジャズシンガーの女の子はオマンコやらせてくれるもんだと思われちゃうの!あれは迄、私が23歳の頃、プールバーが流行ってた時代! ジャズを5曲ぐらい歌って、チップも頂いていい雰囲気になったころに、いかにもって言う感じの小指がない叔父さんが、ビリヤードを教えてくれるって言うんで笑っ

no image
★痴漢さんのエロテクニックに

 私は34歳の子なし主婦兼OLです。結婚当初より私は主人に秘密を抱えています。それは毎朝の電車で痴漢に合っている事です。しかも、その痴漢さんとそれ以上の関係に今はなっています。結婚してすぐの頃に私は運転手室の壁に押し付けられるようにされて、そのまま下着の中まで手が入るくらい激しい痴漢をされてしまいました。 でも、主人と付き合ってからも、レスではなかったものの淡泊なSEXに少し飽きていた私はその痴漢さんに

no image
★痴漢との出会いで楽しみが増えました

 私は25才のOLをしてる人妻です。旦那の転勤で、住んでいる所まで引っ越しになり、私の職場も同じ会社ですが、今まで車での出勤がバスと電車に変わりました。旦那は、逆に近くになり自転車で通勤しています。 新しい職場に通勤する様になって週3日は、バスと電車で痴漢に遭っています。私は、自分で言うのも変ですが、芸能人で言うと南 明奈によく似てる言われて違いは、髪の色が黒か茶髪の違いだけで小柄で胸が巨乳のためよく

no image
★何だカンダで犯されてしまいました

 結婚して3年、子無しの33才です。旦那はイケメンの27才。29才の時に旦那に優しくされ処女を捧げて結婚しました。旦那は月に2回くらい県外に泊まりの出張があります。先月、旦那が出張の日、朝から洗濯をしていたら、旦那の友達のWさんが家に来ました。 Wさんは玄関から入ると鍵を閉めて、私の腕を掴んで寝室に行きました。Wさんが「いつもこのダブルベッドで寝てんだろ。可愛いアンタが俺しか知らないって旦那はいつも自慢

no image
★隣の奥さんが痴漢に合っているのを目撃

 金曜日の夜最終電車をホームで待っていたら、隣家の奥さん恵が立っていて後ろに並び電車に乗り込み、恵の右後ろをキープして恵を観察していたら恵の真後オヤジが恵のおしりを触り始めました。 恵が、抵抗しないのをいいことにオヤジの行動はどんどんエスカレートしていき、スカートをたくし上げてパンストも下げて、ついにパンティの中に手をいれて弄り回し恵は、感じています。

no image
★男の手を拒めなかった私の体

 恥ずかしくも官能的な体験を告白します。主人は2つ上の28歳で、大恋愛の末、1年の交際を経て去年の6月に結婚しました。充実した結婚生活でしたが、心ならずも見ず知らずの男性に肌を許してしまい、思い悩んでいます。 先日、忙しい主人と久し振りに映画を見に行った時の事です。私は主人の好きな、ピンクのタイトミニを穿いて出かけたのですが、それが間違いだったのです。映画は恋愛映画でラブシーンも結構多く私はどきど

no image
★まさかぁ~子供に犯されるなんて

 これは、私が25歳の頃のことです。私は仕事が終わり、家に帰ろうとしていました。いつも近所の公園の横を通って帰るのですが、そこに、小学生中学年ぐらいの子供たちが5~6人ぐらいで遊んでいました。すると、そのうちの一人が私の方に近づいて来て「お姉ちゃん、ちょっと来てよ」と言われたので、 公園の中に入ると子供達が私の方を見てニヤニヤしていました。そして一人が「こっちこっち」と言って、トイレの裏に誘ってきまし

no image
★暑いす夏はいやです男が欲情するから

 過去二回、私は男の人から犯されました。いずれも真夏の暑い日にです。始めは中二のときです。塾で居残りさせられた時、講師から殴られ、そのまま押し倒されて…汗まみれで何度も何度も…まだ処女だったのに…この時は泣き叫ぶことしかできませんでした。 二回目は一昨年、高一の時です。部活(硬式テニス)後、蒸し暑い部室で後片付けしてたら、OBの学生コーチがいきなり襲ってきて…手を縛られてやりたい放題されてしまいました